小心者の杖日記

2014年1月17日

コネクト新年会@吉祥寺CLUB SEATA

 「コネクト新年会」に出演するために吉祥寺CLUB SEATAへ。メインフロアでゲッカンプロボーラーの新年会イベントが開催されている最中にサブフロアで行われる恒例の新年会イベントです。


☆出演☆
■時報
宗像夫妻

■Wii
班長(E3!!!)

■DJ
DJ nagai (RESPECT OR DIE!!)
Mikofu(じゃぱんぐ♪/☆☆☆)
840
wanikko(こすのん!/ギザ☆貪欲★NIGHT/E3!!!Tokyo)
2G
icchan
Matchan
星栄一(小町組)

and more?

■TIME TABLE■
23:30 本日の見所
00:00 宗像夫妻
00:05 2G
00:40 840
01:00 宗像夫妻
01:05 840
01:20 nagai
02:00 宗像夫妻
02:05 icchan
02:40 wanikko
03:00 宗像夫妻
03:05 wanikko
03:20 Mikofu
04:00 宗像夫妻
04:05 Matchan
04:40 星栄一
05:00 宗像夫妻


 時間が長い! 出番が細かい! という中、「去年のメインフロアにはAira Mitsukiが出演していたな......」と思い出しつつ、6回の時報を担当しました。4回がPerfumeの「Butterfly」をバックトラックに使ったアレ、2回がE TICKET PRODUCTIONが書き下ろしてくれた「インターネット」です。昨日E TICKET PRODUCTIONがプロデュースするライムベリーのニュー・シングル「ウィンタージャム」のリリースが発表されたばかりなので、「時は来た!」という感覚すらありました。ただの偶然ですが。



 今回はWiiがDJブースの真横に設置されたので、ふだんゲームを一切しない僕は初めてWiiというハードウェアに触れました。


 



 オールナイトの長丁場も無事終了。ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!


風林火山

2014年1月 6日

1月17日(金) 深夜の「コネクト新年会」に出演します

 1月17日(金) の深夜は吉祥寺CLUB SEATAのサブフロアで恒例の「コネクト新年会」に宗像夫婦が出演します! 1時間ごとに出てきて時報と宴会芸ををやりますのでよろしくお願いします。E TICKET PRODUCTONに去年作ってもらった新曲「インターネット」もやる予定ですのでぜひ!


【日時】2014年1月17日(金)23:30-5:00
【場所】吉祥寺CLUB SEATA
180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-3
吉祥寺パーキングプラザB1F
【CHARGE】前売/当日:2500/3000(ドリンク別)
【GENRE】宴会芸

☆出演☆
■時報
宗像夫妻

■DJ
DJ nagai (RESPECT OR DIE!!)
Mikofu(じゃぱんぐ♪/☆☆☆)
840
2G
icchan
星栄一(小町組)

and more?


 この料金でメインフロアにも入れるはずで、こちらも恒例の「ゲッカンプロボーラーオールナイトフェスタ ~大新年会!2014~」です。


LIVE◇
ゲッカンプロボーラー 
スパナ乙 
ミトメマコト 
レコライド 
Art of wonderland!! 
HONDALADY 
JUN FANTATHEATER feat.アンテナガール 
KIRIA 
MAYUMI YAMAZAKI 
MIKIKO MORI 
VALKILLY 

DJ◇
yaskikuta 
HIDE 
take-C 
M'osawa 
43℃ 
gomid 


eREVEST

2013年7月29日

南波一海のアイドル三十六房@タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIO

 南波一海とタワーレコード嶺脇育夫社長による公開収録Ustream番組「南波一海のアイドル三十六房」にクルミクロニクルがゲスト出演するので、タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIOへ。

 この日の配信はトラブルに見舞われていたようなのですが、それが後にクルミクロニクルがタワーレコードで「優遇」される要因になると考えると、運命というのは不思議なものです。


ハロー!プロジェクトの全曲から集めちゃいました! Vol.1 アイドル三十六房編(南波一海×嶺脇育夫)

2013年7月 2日

BiS階段結成記者会見@DOMMUNE

 「BiS階段結成記者会見」のために渋谷DOMMUNEへ。

 DOMMUNEに放送の途中から着くと、それからは延々とクイズ大会が続きました。「JOJO広重さんの好みのメンバーは?」「T.美川さんが娘にしたいメンバーは?」などで、最後は最下位だったテンテンコがマムシをガチ食いし、JOJO広重の詩の朗読で終了。

 しかもミッチェルは僕の後に来ていたので本当にクイズだけ。......記者会見は!?


BiS階段

BiS階段 [Analog]

2013年1月11日

sPiCa新年会@吉祥寺CLUB SEATA

 恒例「sPiCa新年会」のため吉祥寺CLUB SEATAへ。3年目の今年もメインフロアの「ゲッカンプロボーラーオールナイトフェスタ」との併催でした。


■sPiCa Food
モッフル

■時報(宗像夫婦のアジアツアー)
宗像夫妻

■イッチャムスタイル
いっちゃん

■DJ(出し物ジョッキー)
2G
バブル
840
副班長
mu h
ともにゃん&しほちゃん&じまみん
yui
星栄一


 今年も0時、1時、2時、3時、4時、5時の6回出演して「時報」を打って疲れ果てました。しかも4回目の出番が終わった後、Aira Mitsukiさんがサブフロアでファンと談笑しながら宗像夫婦の「Butterfly」を聴いていたと知って激しく動揺しました……。

 メインフロアでは、Saori@destinyのキーボードだったTOMMYさんの新ユニット・SHE REGALのデビューライヴを見られて良かったです。Aira Mitsukiのライヴは「ロボットハニー」で一気に高まりました。

 ご来場いただいたみなさん、ありがとうございました! 皆さんおつかれさまでした!


130111a.jpg

デジタルラヴァーEP

×〜PARK OF THE SAFARI

2013年1月 7日

1月9日(水曜日)の「東京アイドルプロデューサー新年会2013」にゲスト追加

 僕が司会を拝命している1月9日(水曜日)の「東京アイドルプロデューサー新年会2013」に、Doppelgängerの北条まみさん、由井香織さん、加藤遥さん、加藤桃子さんが参加されることになりました。




エアギターバイブルDVD 疾風伝説エアギターハイスクール~女子校篇~

2013年1月 2日

1月9日、11日にイベントに出演します

 2013年1月9日が1週間後とか、時間の流れの早さに軽く戦慄しますね……。

 まず、1月9日(水曜日)は阿佐ヶ谷ロフトAでの「東京アイドルプロデューサー新年会2013」で司会を拝命しました。hy4_4yh、ベイビーレイズ、KGY40Jr、ライムベリーのプロデューサーの皆さんにお話をうかがいます!


「東京アイドルプロデューサー新年会2013」

【出演(五十音順)】
江崎マサル(hy4_4yh プロデューサー)
かながわIQ(ベイビーレイズ プロデューサー)
皮茶パパ(KGY40Jr. プロデューサー)
KAZY渡辺(usa☆usa少女倶楽部、ライムベリー、ほか プロデューサー)
ほか

【司会】
宗像明将(音楽評論家)

アイドルプロデューサーの、アイドルプロデューサーによる、
アイドルファンのための新年会、やっちゃいます!
並みいる名物プロデューサーが集結していろいろあった2012年を振り返り、
いろいろあるだろう2013年を予見する超飲み会。
ここに来れば、2013年の動向が丸わかり!
かもしれない!!

OPEN 18:30 / START 19:30
前売¥1,500 / 当日¥1,800(共に飲食代別)
※前売はe+、阿佐ヶ谷ロフトAウェブ予約にて

e+ご購入はこちら(11/23発売)↓
イープラスチケット購入

阿佐ヶ谷ロフトAウェブ予約はこちら(受付中)↓
http://www.loft-prj.co.jp/lofta/reservation/


 続いては、1月11日(金曜日)深夜の吉祥寺CLUB SEATAでの「sPiCa新年会」。宗像夫婦が恒例の時報を打ちます。時報が恒例化してもう3年目とか……。

 また、「sPiCa新年会」は吉祥寺CLUB SEATAのサブフロアでの開催ですが、同じ料金でメインフロアでの「ゲッカンプロボーラーオールナイトフェスタ 〜2013大新年会スペシャル!〜」も見ることができます。お得! 今年はAira Mitsukiも出演しますよ!


■■■】sPiCa 新年会 〜sPiCaと好きな人、追いかけてみないか?〜■■■

君たちは、好きなものを全力で追いかけていないんじゃないか?
好きなものに熱くなれていないんじゃないか?

好きなんだろ?!熱くなれよ!
諦めたら負けだろう!

ちなみに、俺が一番好きなのは、ドロシーリトルハッピーのこうみちゃんだ。
こうみんが大好きだ。
俺はそんなこうみちゃんの、すべてを見ていたい。
だからこいつを使ってる。俺の相棒、sPiCa。
君も好きなものがあるなら、スポーツでもアイドルでもなんでもsPiCaにリクエストして
思う存分楽しめ!
人生、楽しんだやつが勝ちだろう。

sPiCaと好きな人を追いかけてみないか?

俺と!
ローラと!
新年会!

☆参考サイト☆
http://www.sony.jp/bd/special/

☆うれしいお知らせ☆
クラブってタバコの臭いとか気になって楽しく遊べない!
そんなご要望にお答えして、防護服を用意いたしました!
お気軽にスタッフまで申し付け下さい!
Lets's 枝野!

日程◆2013年1月11日(金)
時間◆23:30〜オールナイト
会場◆吉祥寺CLUB SEATA
http://seata.jp/
料金◆前売¥2000(1d別)/当日¥2500(1d別)

■sPiCa Food
餅つき(予定)

■時報(宗像夫婦のアジアツアー)
宗像夫妻

■弾き語り
T.P.I.D(よすみん x kard)

■イッチャムスタイル
いっちゃん

■DJ(出し物ジョッキー)
2G
バブル
840
副班長
mu h
ともにゃん&しほちゃん&じまみん
yui
星栄一


2013年1月11日 吉祥寺CLUB SEATA Club Schedule
ゲッカンプロボーラーオールナイトフェスタ 〜2013大新年会スペシャル!〜
LIVE:
ゲッカンプロボーラー 
Aira Mitsuki 
CHRONOMETER 
VALKILLY 
RUI 
スパナ乙 
ミトメマコト 
MAYUMI YAMAZAKI 
KIRIA 
JUN FANTATHEATER 
ミチルロンド 
SHE REGAL 

DJ:
M'osawa 
FQTQ 
tessy(CANDLES) 
 
OPEN/START 23:30/23:30
ADV/DOOR ¥2,000-/¥2,500-(共にD代¥500別途)
(問)ゲッカンプロボーラー http://getsupro.syncl.jp/

※20歳未満の方の入場はお断りいたします。年齢、身元確認のため、顔写真付き身分証明書を必ずご持参下さい。


 よろしくお願いします。


HYPER SINGLE COLLECTION+2 :The Early Days 2008-2010

ベイビーレボリューション 初回限定盤A (CD+DVD)

HEY!BROTHER

2012年12月10日

2013年1月9日(水曜日)の「東京アイドルプロデューサー新年会2013」で司会をします

 司会を拝命したイベント、2013年1月9日(水曜日)に阿佐ヶ谷ロフトAで開催される「東京アイドルプロデューサー新年会2013」まで、気が付けば一ヶ月を切っていました。よろしくお願いします!


「東京アイドルプロデューサー新年会2013」

【出演(五十音順)】
江崎マサル(hy4_4yh プロデューサー)
かながわIQ(ベイビーレイズ プロデューサー)
皮茶パパ(KGY40Jr. プロデューサー)
KAZY渡辺(usa☆usa少女倶楽部、ライムベリー、ほか プロデューサー)
ほか

【司会】
宗像明将(音楽評論家)

アイドルプロデューサーの、アイドルプロデューサーによる、
アイドルファンのための新年会、やっちゃいます!
並みいる名物プロデューサーが集結していろいろあった2012年を振り返り、
いろいろあるだろう2013年を予見する超飲み会。
ここに来れば、2013年の動向が丸わかり!
かもしれない!!

OPEN 18:30 / START 19:30
前売¥1,500 / 当日¥1,800(共に飲食代別)
※前売はe+、阿佐ヶ谷ロフトAウェブ予約にて

e+ご購入はこちら(11/23発売)↓
イープラスチケット購入

阿佐ヶ谷ロフトAウェブ予約はこちら(受付中)↓
http://www.loft-prj.co.jp/lofta/reservation/


HYPER SINGLE COLLECTION+2 :The Early Days 2008-2010

ベイビーレイズ 初回盤A (CD+DVD)

HEY!BROTHER

2012年10月14日

新生アイドル研究会 報告会DX-Z@阿佐ヶ谷ロフトA

 BiSの非公式ファンイベント「新生アイドル研究会 報告会DX-Z〜イェイイェイイェイイェイのウォウウォウウォウウォウ、スターダストでサバイバルダンス、そして輝くウルトラソウル〜」のため阿佐ヶ谷ロフトAへ。イベント名長いよ!


【出演】
研究員の皆さん
ナグリアイ

【BiS - 新生アイドル研究会における
 (古参)ヲタの
 (古参かもしれない)ヲタによる
 (古参ぶりたい)ヲタのためのファンイベント。】
圧倒的な破壊力とグダグダさを露呈した初ライブから、
わずか1年半で赤坂ブリッツでのワンマンライブ開催に至った、
新生アイドル研究会ことBiSちゃんのあれやこれやを振り返る事前反省会です。
※本人は来ません。

●内容(予定)
BiSさんにまつわるファンカルチャー作品上映会
歴代名物研究員を招いての一期〜五期を振り返る気持ち悪い推しメントーク
歴代聖誕祭を各責任者の研究員さんに再プレゼン
etc...


 非公式ファンイベントとはいうものの、BiSの渡辺マネージャー、Billboard JAPANの平賀編集長と杉岡記者、INMUSICの山田編集長、「パプリカ」と「nerve」の田中監督が来てくれるなど、なんだか大変な状況に。




 さらに現メンバーのミッチェルと元メンバーのりなはむもUSTREAM配信を見てくれていました。




 そんな中で僕は、12日のBiSの2.5Dをパロディにしたナグリアイによるオープニングの司会、第一部の古参研究員トーク、第二部の映像パートの「UNOU」関連トークに参加させていただきました。その間にナグリアイのチェキも撮ったりして疲れたのですが、ナグリアイは「パプリカ」3連発などの冒頭のライヴ、そして「nerve」3連発の終盤のライヴもしたので、さらに疲れただろうと思います......。


121014a.jpg


 今回のイベントでは、遂に発掘された2011年2月14日のBiSの初テレビ出演の映像(えんどーさんがVHSテープ3倍で録画していたものをカズキさんがデータ化)や、2011年春のBiSと研究員を記録した学生制作のドキュメンタリーが公開できたので、これだけでもけっこうな価値があったのではないかと思います。

 最後の最後は、Psychesayboom!!!ことダクトと大森靖子さんによる「primal.」。素晴らしかったです。そして研究員によって掲げられる「女川愛」のタオル。


121014b.jpg

121014c.jpg


 先日BiSと研究員が「おながわ秋刀魚収穫祭」で女川を訪れた縁で、女川の蒲鉾本舗高政さんから「BiS」と入ったカマボコを提供していただきました! おいしかったです。今回のイベントで、些少ながら女川への義援金も作れたとのことで安心しました。


121014d.jpg


 イベントで販売されたむらっちさん作成のコールブック第二版(JASRAC許諾済み)の序文で、現体制BiSで最高だったと言われる女川でのライヴに触れられていたのも嬉しかったです。

 主催のTUMAさんをはじめ、皆さんおつかれさまでした。そして、ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました! 阿佐ヶ谷ロフトAはLTEが入ってiPhone 5だと超快適でした!




Video streaming by Ustream



Video streaming by Ustream



Video streaming by Ustream


IDOL IS DEAD(仮) (期間限定生産) (ALBUM+DVD) (映画盤)

IDOL IS DEAD(仮) (ALBUM+DVD) (Music Video盤)

IDOL IS DEAD(仮) 

2012年10月 9日

「新生アイドル研究会 報告会DX-Z」持ち込みコスプレチェキ大会

 10月13日深夜(日付的には14日)に開催される「新生アイドル研究会 報告会DX-Z」について、ナグリアイ公式アカウントからこんな告知が。



貴方の持ち込んだコスプレをナグリアイメンバーが着ます! 一緒にチェキ撮れます!衣装を持ってきた人は1枚無料で撮れます。


 私は、知りませんでした。(メンバーの夫)


IDOL IS DEAD(仮) (期間限定生産) (ALBUM+DVD) (映画盤)

IDOL IS DEAD(仮) (ALBUM+DVD) (Music Video盤)

IDOL IS DEAD(仮) 

2012年9月27日

2.5Dのアーバンギャルドのイベントに出演します

 10月2日に渋谷2.5Dで開催される「アーバンギャルド『ガイガーカウンターカルチャー』発表記念イベント『アーバン戯画ルド』」にMCで出演します。


アーバンギャルド『ガイガーカウンターカルチャー』発表記念イベント 「アーバン戯画ルド」

出演:
アーバンギャルド
虎硬
宗像明将(MC)

内容:TALK / DJ / LIVE PAINT
時間:OPEN 19:30 / START 20:00
観覧料:予約¥1,800 / 当日¥2,000(共に1Drink別)


 あとDJもするかもしれません……何しよう?




 よろしくお願いいたします。


さよならサブカルチャー

2012年8月15日

9月15日(土曜日)の「こんなにアイドルがいるのに、なぜ女子プロレスラーになりたい子はいないのだろう?」に出演します

 9月15日(土曜日)にネイキッドロフトで開催される「こんなにアイドルがいるのに、なぜ女子プロレスラーになりたい子はいないのだろう?」に出演します。


我闘雲舞 Gatoh-talk・1 さくらえみトークイベント
「こんなにアイドルがいるのに、なぜ女子プロレスラーになりたい子はいないのだろう?」

日本マットを後にして、プロレス未開の地・タイで女子プロレス団体・我闘雲舞(ガトームーブ)を立ち上げたさくらえみ選手。彼女が気になるお題や人を招いてみっちり語る異種トークイベントがスタート!第1回テーマは彼女も日々癒されてるという「アイドル」。今回はavextraxからまさかのメジャーデビューしたばかりのBiS−新生アイドル研究会−マネージャー・渡辺氏、そして音楽ライターの宗像氏を招いて、女の子の育て方やプロデュース法、さらには女子プロレスとアイドルの共通点や問題点まで露わに!?両ジャンルの一番尖った部分をクリエイトしてきた、危険女子取扱業者な2人のここでしか聞けない異種格闘トーク!

【出演】さくらえみ(我闘雲舞)、大坪ケムタ(フリーライター)
【ゲスト】渡辺淳之介(BiS−新生アイドル研究会−マネージャー)、宗像明将(音楽ライター)

開場12:00/開演12:30
予約¥1800/当日¥2000(共に飲食代別)
※ご予約はネイキッドロフト店頭電話03-3205-1556(16:30〜24:00)まで。


 お察しの通りプロレスには疎いのですが、アイドルヲタとしての視点から参加させていただきます。BiSのマネージャーの渡辺さんも出るよ! よろしくお願いします!

2012年6月13日

「新・音樂夜噺」に出演します

 音楽評論家の関口義人さんが主催する「新・音樂夜噺」に、鈴木妄想さんと出演します。第69夜の蒲田耕二さん×原田尊志さんの次がこのふたり、というのも因果です。キロッツ流せないでしょうかね!


新・音樂夜噺 第70夜:'12年7月21日(土)
会 場:東京・渋谷ダイニングバー Li-Po
時 間: 15:00-17:30(開場14:30)
入場料: 予約¥1,800(1drinkつき) 当日¥2,300(1drinkつき)

「アジアを席巻するK-POP旋風とアイドルブームの背景」
論 者:鈴木妄想 (音楽ライター、ブロガー)
聞き手:宗像明将 (音楽ライター)

ハイクオリティなパフォーマンスとサウンドで積極的に海外展開するK-POPは、日本に先駆けてアジア各国でも旋風を巻き起こしていました。 この影響を受け、タイやインドネシアではアイドルグループブームが起こりつつあります。そしてもちろん、日本のアイドルシーンも百花繚乱、アジア全土が様々なアイドルに沸きつつあります。 アジアを駆け巡る多言語・多文化なポップ・ミュージックの最新潮流を、新書「新大久保とK-POP」の著者である鈴木さんと、アイドルシーンに造詣の深い宗像さんと巡ってみましょう。


図説 ジプシー (ふくろうの本/世界の歴史)

新大久保とK-POP (マイコミ新書)

2012年5月26日

ぱみゅぱみゅレボリューション発売記念放送@原宿ニコニコ本社

 バンドじゃないもん!がゲスト出演するきゃりーぱみゅぱみゅの「ぱみゅぱみゅレボリューション発売記念放送」のため原宿ニコニコ本社へ。当日アナウンスされたのですが、なんとか放送中に滑りこみました。


バンドじゃないもん!

ぱみゅぱみゅレボリューション(初回限定盤)

ぱみゅぱみゅレボリューション(通常盤)

ぱみゅぱみゅレボリューション(子供たちの味方プライス)

2012年5月 3日

Petit Perfume NiGHT@阿佐ヶ谷TABASA

 Perfume Nightがこっそり復活、ということで「Petit Perfume NiGHT」のため阿佐ヶ谷TABASAへ。


【DJ's】
 DJ ME-TURBO
 宗像明将
 DJ☆H
 Q
 moteci
 ayk*
 DHS

【VJ】
 matekoi


 DJ ME-TURBOはまるでDJみたいなDJで、DJ☆Hは僕ら夫婦に負けずにMCが激しく、amUの「カプセルガール」「LiNK U」を連続スピンして阿鼻叫喚の騒ぎに。DHSのDJでコスメティックロボットを聴けるのはPerfume Nightだけ! Saori@destinyの「ステンレス・スターライト」で盛り上がっていた光景を本人に見せたかったです。

 僕ら夫婦は相変わらずこんな感じでした。KGY40Jr.が新ネタ的な。でも「Butterfly」のラップはPerfume Nightの時代にはなかった(当時は口上だけ)とか、「Perfumeヲタの初期衝動」はそれ自体がなかったことなどを考えると、休止期間の長さも感じます。

1.Perfumeヲタの初期衝動
2.Butterfly / Perfume
3.Dream Fighter / Perfume
4.AFTER SCHOOL HERO / KGY40Jr.
5.スウィートドーナッツ / Perfume
6.おいしいレシピ / Perfume
7.エレクトロ・ワールド / Perfume
8.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル / Perfume

 ご来場いただいた皆さんありがとうございました! DJ、スタッフのみんなもおつかれ! Qさんのハコでいい具合にやれて嬉しかったです。燃え尽きて会場で寝ました。そして、改めてまてこいとえりちゃんおめでとう!


Perfume Global Compilation LOVE THE WORLD(初回限定盤)(DVD付)

2012年1月21日

sPiCa新年会@吉祥寺CLUB SEATA

 「sPiCa新年会」のため吉祥寺CLUB SEATAへご足労いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

 今回は0:00から5:00までに出番が6回。「宗像夫婦の『JPN』」では、BiSの「nerve」を踊るとあんなに疲れるのかと体験してみて初めてわかりました。しかも踊りながら歌って、ヲタにレスを与えてすごいなぁ、と。写真はこまのりさん撮影。


宗像夫婦の「JPN」


 2回目の「宗像夫婦の『JPN』」の段階で、騒ぎすぎて吉祥寺CLUB SEATAのセキュリティの方が来たそうなのですが、あと4回もあるのでどうなることかと思いました。この旗はフチザキ画伯によるもの。


ピグ廃人フラッグ


 インタルード的な「新春ヒットパレード」で歌ったのは、僕が面影ラッキーホールの「あたしゆうべHしないで寝ちゃってごめんね」、tengal1 a.k.a. いくはtengal6の「プチャヘンザ!」でした。

 メインフロアでは、JUN FANTATHEATER→Cutie Pai→少女☆タコサムというCutie Pai関係者の流れが熱かったです。Cutie Paiは珍しく「キテレツ大百科」の楽曲のカヴァーも。

 最後は、酔い潰れて吐いた人の面倒でThe Second Summer of 胃酸を感じつつ、朝の吉祥寺駅までなんとかたどりつきました。出演者とスタッフの皆さんもおつかれさまでした。

 僕は、ヒビが入ってる右足首の骨をいたわる日々に戻ります! 大丈夫なのかなこれ。


デジタルラヴァーEP

お人形と魔法のレストラン

2012年1月12日

1月21日(土曜日)のsPiCa新年会に出演します

 1月21日(土曜日)のsPiCa新年会に宴会芸で出演します。朝まで1時間ごとに出るという一番疲れるパターンです。mixiのsPiCaコミュニティより。


日時:2012年1月21日(土) 23:30〜5:00
場所:吉祥寺SEATA
http://seata.jp/
CHARGE:前売り2000円/当日2500円(ドリンク別)
☆予約するとお得!☆

◇出し物の時間◇
23:30-00:00 O.A.よすみん、あややのエロ書初め
00:00-00:05 宗像夫妻のJPN  1回目
00:05-01:00 ばぶる、みさんがのエロ凧揚げ
01:00-01:05 宗像夫妻のJPN  2回目
01:05-02:00 かーどの一人紅白歌合戦 ときどきG2(マルマルモリモリ)
02:00-02:05 宗像夫妻のJPN  3回目
02:05-03:00 ホンマカズキのパワーポイント&星栄一のロングブレスダイエット(from 美木良助)
03:00-03:05 宗像夫妻のJPN  4回目
03:05-04:00 いっちゃん&まっちゃんのエロカルタ取り
04:00-04:05 宗像夫妻のJPN  5回目
04:05-05:00 じまみ、ともにゃん、yui のエロ羽子板で負けたら墨でらくがき
05:00-05:05 宗像夫妻のJPN  最終回


 エロ要素多いな……。ちなみにsPiCa新年会は吉祥寺CLUB SEATAのサブフロアでの開催で、メインフロアではまともな「ゲッカンプロボーラーpresents... ゲッカンプロボーラーオールナイトフェスタvol.5 〜2012大新年会スペシャル!〜 」が開催されます。こちらの出演者は以下の皆さん。sPiCa新年会を見て「これは無理」と思っても、メインフロアに逃げれば大丈夫です!


[LIVE]
ゲッカンプロボーラー 
Cutie Pai 
VALKILLY 
tessy(CANDLES) 
レコライド 
FQTQ 
ミトメマコト 
スパナ乙 
MAYUMI YAMAZAKI 
その名はスペィド 
少女☆タコサム 
KIRIA 
fantaholic 
JUN FANTATHEATER 

[DJ]
yaskikuta 
HIDE 
MAKKO 
YANO


 お時間のある方はぜひ遊びに来てください。


デジタルラヴァーEP

2011年12月22日

プチャヘンザ!@六本木SuperDeluxe

 Maltine Records主催の「プチャヘンザ!」のため六本木SuperDeluxeへ。

 久しぶりに見たパジャマパーティーズでは「MP3」で一気にテンションが上がりました。「MとPと3を持って外へ出ようぜ引きこもり 歩いてこう 街に出よう スティーブ・ジョブズの言う通り」。

 tengal6のライヴが始まった瞬間、「ウォーッ」と誰かが来たと思ったら主催者のtomadさんで、会場はヤバいほどの熱気に。それは「プチャヘンザ!」(イベント名)での「プチャヘンザ!」(曲名)で最高潮に達して、そこからその楽曲を作ったtofubeatsがDJを始めたら、彼の歌う「プチャヘンザ!」(デモ)でさらに汗まみれに。

 tofubeatsとオノマトペ大臣によるステージは、「水星」などで非常に若さ溢れる盛りあがりとなりました。と、年寄りみたいな書き方ですが、実際に会場は30代は年配に分類されそうなほど若者が中心だったのです!


tofubeats


MP3 KILLED THE CD STAR?

プチャヘンザ!(紙ジャケット仕様)(DVD付)

水星 EP [12 inch Analog]

2011年11月12日

水玉カフェ@ユニバーサルJ

 アーバンギャルドの「メンタルヘルズ」TSUTAYA購入者特典イベント「水玉カフェ」で司会進行を担当しました。会場はユニバーサルの本社1階のカフェ。2011年の活動の振り返り、「メンタルヘルズ」全曲解説、ビンゴ大会の3本立てでした。


メンタルヘルズ(初回限定盤)(DVD付)

メンタルヘルズ

2011年7月22日

sPiCa 夏のオールスターファン感謝祭@吉祥寺CLUB SEATA

 吉祥寺CLUB SEATAでの「sPiCa 夏のオールスターファン感謝祭」に出演。約1年ぶりに宴会芸をしてきました。1時間ごとにコントと音楽で時報という役割で、なんというかお騒がせしました……。


【宴会芸】宗像夫婦【ライヴ】あやや先生【DJ】まてこい&もてち、2G&バブル、840&まっちゃん、みらー×Dobby、星栄一【FOOD】宗像郁、あやや先生、キタロー、DFのみなさん、星栄一


 久しぶりにもてち&まてこいとDJできたのも良かった……と書きかけましたが、僕はDJではありませんでした。CDJのボタンは押してましたが。あやや先生の新曲披露もありました、CD化が楽しみです。

 このイベントはラウンジフロアでの開催で、メインフロアでは「ゲッカンプロボーラーオールナイトフェスタvol.3」が開催されていました。


ゲッカンプロボーラー、CANDLES、Cutie Pai、フランク重虎、レコライド、テクマ!、ミトメマコト、スパナ乙、MAYUMI YAMAZAKI、その名はスペィド、ちょこれいとクローバー


 Cutie Paiのまゆちゃんに宴会芸を見られるというのはなんとも気恥ずかしかったです……。だいたいのアーティストは見たことがあったのですが、初めて見て衝撃を受けたのがテクマ!。大柄かつイケメンで、「最初に言っておくが……4曲だ!」と言っただけでかっこいいというのは新鮮でした。ちょこれいとクローバー、もう売れっ子だなぁ。

 時報を打っていると、時の流れが早いんですよ。というわけであっという間に終了して、外へ出るとすっかり朝。ご来場いただいた皆さんありがとうございました、おつかれさまでした!


eREVEST

お人形と魔法のレストラン

絶叫みだれラリーランド

MITOME MAKOTO

ダイヤル“S”をまわせ!

7月22日(金)の「sPiCa 夏のオールスターファン感謝祭」に出演します

*最新のエントリーはこの下になります。

 7月22日(金)の「sPiCa 夏のオールスターファン感謝祭」に出演します。約1年ぶりの宴会芸です。6公演します。

日時:7月22日(金) 23;30〜5:00
場所:吉祥寺 CLUB SEATA (ラウンジ開催)
http://seata.jp/index.html
CHARGE:ADV2000YEN(D別)/DAY2500YEN(D別)

【宴会芸】宗像夫婦【ライヴ】あやや先生【DJ】まてこい&もてち、2G&バブル、840&まっちゃん、みらー×Dobby、星栄一【FOOD】宗像郁、あやや先生、キタロー、DFのみなさん、星栄一

 sPiCaはラウンジ開催ですが、メインフロアは「ゲッカンプロボーラーオールナイトフェスタvol.3」。ゲッカンプロボーラー、CANDLES、Cutie Pai、フランク重虎、レコライド、テクマ!、ミトメマコト、スパナ乙、MAYUMI YAMAZAKI、その名はスペィド、ちょこれいとクローバーが出演します。

 オーガナイザーのDJ Hさんが「どこに出しても恥ずかしい面子」と胸を張るsPiCa、よろしくお願いいたします。

2011年7月13日

7月22日(金)の「sPiCa 夏のオールスターファン感謝祭」に出演します

 7月22日(金)の「sPiCa 夏のオールスターファン感謝祭」に出演します。約1年ぶりの宴会芸です。6公演します。

日時:7月22日(金) 23;30〜5:00
場所:吉祥寺 CLUB SEATA (ラウンジ開催)
http://seata.jp/index.html
CHARGE:ADV2000YEN(D別)/DAY2500YEN(D別)

【宴会芸】宗像夫婦【ライヴ】あやや先生【DJ】まてこい&もてち、2G&バブル、840&まっちゃん、みらー×Dobby、星栄一【FOOD】宗像郁、あやや先生、キタロー、DFのみなさん、星栄一

 sPiCaはラウンジ開催ですが、メインフロアは「ゲッカンプロボーラーオールナイトフェスタvol.3」。ゲッカンプロボーラー、CANDLES、Cutie Pai、フランク重虎、レコライド、テクマ!、ミトメマコト、スパナ乙、MAYUMI YAMAZAKI、その名はスペィド、ちょこれいとクローバーが出演します。

 しかし真面目な話、ゲッカンプロボーラーやCutie Paiの公式サイトに宗像夫婦の名が載る事態は想定してなかったわけで……しかも宴会芸だし……なんていうか……すみません……。

 オーガナイザーのDJ Hさんが「どこに出しても恥ずかしい面子」と胸を張るsPiCa、よろしくお願いいたします。


eREVEST

2011年6月29日

GIMIXX@池尻大橋2.5D

 PsycheSayBoom!!!ことダクトのDJを聴くために池尻大橋の2.5Dでの「GIMIXX@2.5D」へ。

 ホワホワPは、作曲者自らさくら学院重音部「ド・キ・ド・キ☆モーニング」を流したのでテンションがブチ上がりました。PsycheSayBoom!!!は、ギターとCDJ によるtengal6のカヴァーがヤバすぎ。DJフロアで村おこしをしているようなテンションです。

 帰り際、HOMECUTさんに「一番目立っていた」とお誉めいただきました……。


1st Album 「さくら学院 2010年度 〜message〜」初回盤「さ」盤

2011年6月25日

Idolpops for Y'all 〜おいしい水〜@秋葉原MOGRA

 mokomoko主催の「Idolpops for Y'all 〜おいしい水〜」のため秋葉原MOGRAへ。

 「クリクラのお水フリー」とは告知されていましたが、本当にウォーターサーバごと持ち込んでいて驚きました。誰のだよ!

 オープニングは、ゆうぎ王とあやや先生によるちえりぃ☆えんじぇる。新曲「ちぇりぃ☆えんじぇる」「サマーマーメイド」、ともにヤバい出来栄えです。迷わずCDも買いました。

 会った瞬間animeさんにキスされたり、トーニャ・ハーディングのCD「Latin Sex」を買ったりしつつ、ちぇりい☆えんじぇるが売るホットサンド(1台はうちの機械)が大盛況なのを見届けて終電で帰宅。


アキバのくのいち / くのいち ラブ

2011年5月13日

BiSハグ会@新宿TSUTAYA

 BiSのハグ会のため新宿TSUTAYAへ。ハグ会、しかもふだんの衣装のままだなんてなんて破廉恥な……! ハグ会、或いはアイドルヲタであることの原罪について考える会です。

 始まってみると、「ハグDD」とかいるんじゃないのかと思うほどの人数。女性が多いのにも驚きました。でもハグ前に上着脱いでるの恐いよ!

 というわけで、僕もついうっかり2周。しかし、猛者は7周目もするなど死闘が繰り広げられました。最後は店側のカウンター強制終了でハグ会終了。ナイスファイト!


Brand-new idol Society

2011年2月12日

アイドルミュージックスクール2@新宿BAR 非常口

 「アイドルミュージックスクール2」のため新宿BAR 非常口へ。

 うしじまさんの撮影会、ayk*ちゃんのDJ(marinoとエレクトリックリボンのライヴあり)、岡島紳士さんと岡田康弘さんと竹中夏海さんらのトーク、前山田健一さんのDJと盛りだくさんのイベント。トラさんがうちへ遊びに来る予定だったので途中で抜けたのですが、それでも満足感がありました。

 物販ではPerfume同人誌「Go! Go! Perfume!」の販売もしてもらったほか、animeさんの顔も撮り放題でした!


ayk*ちゃん


グループアイドル進化論 〜「アイドル戦国時代」がやってきた!〜 (マイコミ新書)

NICE IDOL (FAN) MUST PURE!!! vol.2 [DVD]

2011年2月 5日

アーバンギャルナイト@大井町audio music bar ONPA

 アーバンギャルドのファンイベント「アーバンギャルナイト」のために大井町audio music bar ONPAへ。jijiさんがDJをするなか、ビデオ・クリップなどの映像にアーバンギャルの皆さんがキャーキャーと反応しながら、最後は「水玉病」でみんなで旗を持って踊るというアーバンギャルドのファンイベントらしい終わり方。たくさんお菓子などをいただきました、ありがとうございました!


アーバンギャルナイト


少女の証明

2011年1月 9日

「変」vol.5@池袋手刀

 「変」vol.5のため池袋手刀へ。今回はネタ不足と準備不足で僕ら夫婦は出演しなかったので、開演前にフランクとフチザキとハードコア中華をキメて、単なる客として参加です。

 行って初めて知ったのが、A.N.Pが今日でひとまず活動終了という話……! Perfumeフリコピ・シーンのなかでもMarginal Rec.のプロデュースでオリジナル曲やビデオ・クリップまで作る異端の存在だったので、本当に惜しいのですが、とにかく最後のステージを見られて良かったです。

 今回の「変」でなにより印象的だったのは、Perfumeの原曲がほとんどかからず、ステージ上のフリコピとフロアが一番盛り上がったのが、wanikkoさんによるももいろクローバー連発だったこと。時の流れを感じます。「ココ☆ナツ」で発生した荒れ狂うサークルモッシュで、軽い打撲を負ったのも望むところです。

 かまゆか∞バブルは破天荒で、バブルひとりによる亀甲縛り、テキーラ一気飲み、3人編成でのキャンディーズのフリコピなど常軌を逸したカオス。

 DJ☆HさんがSaori@destinyの「I can't」を流したら、その熱狂からあやや先生が客席にダイヴしたのには度肝を抜かれました。

 そんなわけで今回もわけのわからない後味を残すイベントで、酔い潰れたフランクがイトウさんの手でなんとか起きたので帰路へ。


「変」vol.5


ピンキージョーンズ <初回限定盤B>(DVD付)

2011年1月 5日

谷地村啓のDJサロン2@大塚Deepa

 「谷地村啓のDJサロン2」のため大塚Deepaへ。アーバンギャルドの谷地村啓が主催するイベントです。出演は、DJが谷地村啓、オーラルヴァンパイアのレイブマン、装置メガネのサミーちゃん、その名はスペィドのSLF!!、ライヴがレコライドザ・プーチンズ

 遅れて入場すると、谷地村啓のトーク中で、アーバンギャルドのサウンドの元ネタとして、松浦亜弥、坂本龍一、ショスタコーヴィチ、ストラヴィンスキー、メタリカなどが紹介されていました。


谷地村啓のDJサロン2


 続いて、本日の出演者の中でも唯一何の前知識もなく見たザ・プーチンズ。街角マチコがテルミン、街角マチオがギターを操るのですが、ボサノヴァを奏でるマチオはどう見ても以前エルナ・フェラガ〜モの伴奏をしていたイタルです。特に衝撃的だったのは、演歌からラップへと展開し、挙句は客に対して「お前はご飯とコカインどっちが好きだ! コカインを好きそうな顔をしている!」と言いがかりをつける展開をする「シンデレラ」。シュールなコントと音楽が面白すぎて、時間の感覚が歪められました。マチコ=佐藤沙恵で、竹内正実の弟子だというのは帰宅後に知ったことです。


ザ・プーチンズ

ザ・プーチンズ


 サミーちゃんのDJはミニ・ライヴもあり。SLF!!のDJでは、露出度の高いダンサーが岡村靖幸の「(E)na」を歌い踊るという意外なドスケベ展開となりました。レイブマンは紙袋を持ってDJブースに向かい、1曲目がヴォーカロイドと親近感が持てます。

 谷地村啓のDJはアーバンギャルドの過去と現在の楽曲をミックスしたもの。松永天馬が打ち込みをしていた時代の聴いたこともない楽曲も流されていました。そして今日もムーンライダーズの「スカーレットの誓い」のカヴァーが流されていたのですが、この音源はいつかCD化してほしいものです。

 最後にレコライドのライヴ。今日もたったが暴れ狂い、エレクトロなのにパンクなステージで、思わず彼女にシーナ&ロケッツのCDを贈りたいと思うほどでした。


レコライド

レコライド


少女の証明

ZOLTANK

メガネダッシュ!

ダイヤル“S”をまわせ!

絶叫みだれラリーランド

テルミン大学

2010年12月 4日

ベースメントオフィス忘年会2010(BOB2010)@nakano f

 nakano fでの「ベースメントオフィス忘年会2010(BOB2010)」に出演してきました。今年で3回目のBOBです!

 今年はライヴなどの一方、現場で料理をどんどん作り、会場にはフリーのウルトラオレンジサイリウムも常備されるというヲタに万全の環境でした。

 もてちのDJから、pinksunさんの詩をMCのむらっちさんが朗読、さらにちぇりぃ☆えんじぇるとmiyu-ticさんのライヴというかなりお腹いっぱいの流れ。


ちぇりぃ☆えんじぇる


 この段階でこんな光景です。


ひどいケチャ


 VJも担当したaniota先輩のDJ、「Perfume Night」vol.5以来1年半ぶりのチリビーンズの復活ライヴ、エレクトリックリボンのasCaちゃんによるモテ講座と展開。asCaちゃんは新曲まで用意してきてくれたよ!


asCaちゃんによるモテ講座


 そしてうさやま+ポリス+フランクの新体制による思春期のライヴとなりました。機材が多すぎて、演奏形態がまったく把握できません。というか、次のポリスさんのDJへどのタイミングで移行したのかすら把握できませんでした。やまぐちりこ、原田明絵、自分のあえぎ声をサンプリングして流したフランクには、ベスト・ドスケベ・ファイト賞を贈りたいです。


思春期


 毒電波少女みぉんちゃんは、戸川純の「パンク蛹化の女」などを熱唱。麺類を投げつける熱いステージでした。茹でたい。


毒電波少女みぉんちゃん


 ワイドルは、いくのトナカイのかぶりものが馬鹿すぎますね……僕のですが……。この写真は出番終了後に料理中の姿。


いくのトナカイ


 宗像夫婦の宴会芸は以下の2曲でした。

1.来るべき世界(『RYDEEN 79/07』ヴァージョンのほう)
2.Butterfly(いつもの)

 岡島紳士さんの挨拶の後、トリのTNRが最後に「2010」のサングラスを破壊して2010年が終了。


TNR


ベースメントオフィス社主のICHIROから閉会の挨拶は今年も「MIXは魂の叫びなのでヲタ芸ではありません」でした。全員ウルトラオレンジでの三本MIXで締め。

 その後、別現場から集合したヲタがどんどん集まる2次会を飲み屋で長時間やって帰宅。みなさんおつかれさまでした。また来年!

2010年11月13日

sPiCa vol.13@原宿Sunshine studio cafe

 「sPiCa」vol.13のため原宿Sunshine studio cafeへ。

 今回のゲスト・ライヴはspoon+。今日はトラブル続きでどうなることかと思いましたが、インプロビゼーションの曲まで披露されて面白かったです。早くもテクノポップとかエレクトロポップの枠外へ出てるなぁ。


spoon+のacoちゃん


2010年11月10日

12月4日(土曜日)のBOB2010(ベースメントオフィス忘年会2010)に出演します

 12月4日(土曜日)のBOB2010(ベースメントオフィス忘年会2010)に出演します。

 年末恒例のこのイベント、今年は毒電波少女みぉんちゃん初登場、チリビーンズ復活、エレクトリックリボンのあすかちゃんのモテ講座など、4時間飲み放題食い放題飛び入り放題となっております。


----------live------------
・毒電波少女みぉん
・miyu_tic
・あやや先生
・チリビーンズ

★思春期
★宗像夫婦
★ちぇりぃ☆えんじぇる
★ワイドル
★ゆうぎ王
★TNR

---------seminor-------------
・asCa(fromエリぼん)

---------poem----------------
・pinksun

---------dj---------------------
★moteci
★セクシーポリす
★radical a.k.a aniota

---------vj---------------------
★radical a.k.a aniota

---------food------------------
・tomoco
★むねかたいく

---------hobby----------------
・bububu

---------photo--------------------
・fuchizaki

---------free daisenko-orange--------------------
・fuchizaki

---------mc&timekeeper-------
・むらっち

地下室―新たなる快適空間 (ワールド・ムック―Living spheres (470))

2010年9月 4日

sPiCa vol.11 sPeCiaL LivE!!@幡ヶ谷CLUB HEAVY SICK

 sPiCaの特別版「sPiCa vol.11 sPeCiaL LivE!!」のため幡ヶ谷CLUB HEAVY SICKへ。

 今日はアニソンバンドの自演乙〜ニコニコ野郎のAチーム〜も出演したのですが、実質的にはsPiCaのスタッフによるフリコピユニット・sPiCCTsのワンマンライヴでした。

 僕ら夫婦が頼まれたのは、sPiCCTsが衣装を替える間に「Butterfly」をやって、続く2曲でコールを入れること。無駄にコントのような何かを入れたのは単なる習性です。


sPiCa vol.11 sPeCiaL LivE!!


 フリコピユニットがワンマンライヴというのもすごい話ですが、「575(DJ USYN RE EDIT)」をもとにクーペルさんが制作したオープニング・ムーヴィーが流れたり、自演乙〜ニコニコ野郎のAチーム〜の生演奏による「エレクトロ・ワールド」もあったりと、ファン・カルチャーのひとつの成熟を感じました。


sPiCa vol.11 sPeCiaL LivE!!

2010年9月 3日

Idolpops for Y'all 〜CLOSE TO YOU〜@秋葉原MOGRA

 モコモコ主催の「Idolpops for Y'all 〜CLOSE TO YOU〜」のため秋葉原MOGRAへ。22時30分の開場まで、さくら水産で7人で飲んだくれてました。

 入場すると、「Wind Presenter」として永井ルイが自身の作品群を流していて、VJ aniotaが映すのは広末涼子!


Idolpops for Y'all 〜CLOSE TO YOU〜


 DJ takisakaは、アーバンサマー感が溢れる前半から、The Jackson 5が元ネタの楽曲群を流す後半へと心地良く構成していました。


Idolpops for Y'all 〜CLOSE TO YOU〜


 そしてTNR(ザ・ニューレイブ)! グランマスタオブザニューレイブのMCに続いて、もてちがスピンする清乃の「Check It Girl」の8bitヴァージョンやキロッツに興奮。終電ギリギリまでいましたが、途中で泣く泣く帰路に。桜組とtoutouも流したとか……! 帰りの電車の中で、気付くと声が枯れていました。


Idolpops for Y'all 〜CLOSE TO YOU〜


 帰宅後もUSTREAMの中継を視聴。ホワホワ8の生演奏による「オレンジ」がヤバかったです。DJ トーニャハーディングがmomonakiを流して、VJが広末涼子という2010年の光景には感無量になりました。


Idolpops for Y'all 〜CLOSE TO YOU〜

2010年7月24日

「変」vol.4@池袋手刀

 池袋手刀で「変」vol.4。今回はPerfume同人誌「Go! Go! Perfume!」 の初売りもさせてもらいました。物販ブースを用意して、ガラの悪い夜店のテキヤ感覚で販売です。というか、この同人誌が刷り上がって到着したのは当日の午前中です!


「変」vol.4@池袋手刀


 今回のゲストのMakoto Tsujiの茶番オープニング・ムービーで幕を開け、「変」初の試みとしてバンドのBabano!が登場。Buono!などをカヴァーします。終了後にバンド側のメンバーに「どうでしたか?」って聞かれたのですが、うますぎるよ!

 写真はアッキー撮影。


「変」vol.4@池袋手刀


 DJ☆Hさんはyukiちゃんのみならず、Pokkeyさんまで仕込んでくるとか反則だと思いました。

 で、僕らThe Ms a.k.a 宗像夫婦です。


1.来るべき世界
2.コンピューター ドライビング
3.スウィートドーナッツ
4.おいしいレシピ
5.ナチュラルの恋
6.Butterfly


 1曲目はYMOの「RYDEEN 79/07」に空手バカボンの「来るべき世界」と同じノリで歌詞を乗せたもの。5曲目は、Max Tundraの「Which Song」に、Perfumeの「ナチュラルに恋して」とSpank Happyの「普通の恋」をミックスした歌詞を乗せたものでした。歌いすぎだ!



 その1曲目の最中、腰に異変を感じたんですよね。たぶんモニタスピーカーに足を乗せた瞬間。気にせずステージを終えたらその後どんどん痛くなり、最終的には、道の真ん中で歩けなくなり、「今車が来たら死ぬ……!」と感じる状態にまで悪化しました。たぶんこの瞬間に腰を痛めてます。

 写真はフチザキ撮影。


「変」vol.4@池袋手刀


 どうにか腰が多少マシになって見ることができたA.N.P.は、AKB48を踊っていました。いや、今回の「変」自体がAKB48の楽曲多かったなぁ。結果論ですが、ジャンルを決めなかったことは「変」の動員の勝因かもしれません。

 写真はアッキー撮影。


「変」vol.4@池袋手刀


 USYNは、自分がアレンジを担当したspoon+の「MOVIE STAR」のリミックスをすでに流していたのですが、これが実にフロア栄えするサウンドでした。

 イベント終了後、まっすぐな姿勢で歩けないまま、ほうほうのていでなんとか帰宅。ご来場いただいた皆さんありがとうございました! 出演者&スタッフおつかれ! 同人誌を買ってくださったみなさん、ありがとうございました!


Parallax Error Beheads You

Perfumeの同人誌「Go! Go! Perfume!」 が出ます+「変」vol.4のタイムテーブル

「Go! Go! Perfume!」


 関係者の皆さんをさんざんお待たせしたPerfumeの同人誌「Go! Go! Perfume!」 が遂に出ます。本当にお待たせしました。

 タイトルは、Perfumeが2004年に石丸電気ソフト1で開催していたシリーズ「GO!GO!パフューム」に由来しています。

 7月24日(土曜日)の「変」vol.4が初売りです。火曜日にトモコが入稿したので絶対に出ます。今度こそ出ます。出て!

 そんなわけで、「変」vol.4には宗像夫婦の物販ブースが設置されます。

 執筆者&アンケート回答者の皆さんには優先して本を確保しておくので部数を僕(かトモコかなおこさんかいく)に言ってください。

追記:公式サイト的なものができました。今後の販売についてはこちらをご覧ください。http://www.outdex.net/gogoperfume/


「Go! Go! Perfume!」
表紙フルカラー
104ページ
1,000円
表紙イラスト:まりん
表紙装丁:pinksun
構成&テキスト:トモコ
編集:トモコ、宗像明将、宗像郁、naoco
本文装丁:トモコ、tigerbutter

Perfume is Dead.

オタクらしくそんな書き出しにしてみようか。

Perfumeは終わった。死んだ。
つまり私たちの中でPerfumeは1度終わってしまった。
しかしPerfumeは快進撃を続けている。
3人は走り続けている。

Perfumeは止まらない。

では死んだPerfumeとはなんなのか。
走り続けているPerfumeとはなんなのか。

そして今、改めて私たちは、彼女たちにこう告げる。

走れ、振り返るな。

Go! Go! Perfume!


テキスト&イラスト

菜 / 香水るんです。
フランク a.k.a STK / 今もかしゆかのこと好きなんですか?
森伸之 / Perfumeの衣装
耳 / アイドルのことを考えている
さやわか / 池袋サンシャインシティ噴水広場で取材したとき、僕は、チャックが開いていた。
金巻ともこ / 完璧な計算で作られた
まてこい / time after time(名前順的に前の席)
宗像郁 / 「席替えをしたら隣が大本彩乃になった。」
Aerodynamik / インターネット、Perfume、インターネット、Perfume
宗像明将 / 夏服
フチザキ / Perfume大好きイラスト


Perfumeヲタ約100人アンケート(50音順)

a / R / aerodynamik / ake / aco(spoon+, amU) / aniota / あやや先生(松本彩香) / いちろ / いもけんぴ / うさやま / lolol / えん / おく / 越智灯子(モコモコ) / GAI(ピノ丸) / 鍵 / 金巻ともこ / かまゆか / かんいち / king / クーペル / gucci / Christian (ekuseru) / sai75 / サコタ(Perfume芸人) / 佐野洋一郎(ホセゴンザレス) / さやわか / 四方宏明 / SHO / シロクマ / せんちょー / そっちん / taibane / 高橋修(『MUSIC MAGAZINE』編集長) / ダクト(PFM SQUAD) / たっちゃん / tanaka-san / t_aota / tot a.k.a.班長(E3!!!オーガナイザー) / DJ USYN / DIA / DHS / daisy / DJ☆H / DGSB(デジソバ) / tofubeats / とっきー / トモコ / naoco / ngn / にゃん / NEGI / nor / Nori / 蜂 / はにわ / バビロン / 原田和典 / パンダ / パンプキン / ひぽ / pinksun / ふぁぢー / ふぁる / 深味岳人 / fewpoco / フランク / ぽりす / 松井学もしくはチリハゲ / まゆちゃん(Cutie Pai) / まりん / 美山花 / ミミミンス / 宗像明将 / 宗像郁 / むらっち / meru(amU) / moteci / もひ(ピンクめがね) / 森伸之 / やまやま / ユウキ / yuki / らびらび / りなっぺ / わたげ


Perfume is Dead.
本当にパフュームは死んだのか?
Perfumeと彼の2004〜2007


 その「変」vol.4のタイムテーブルは以下です。前回の後、美山花に「午前5時半からトリとかもうツラい」と懇願したので、トリはmakoto tsujiです!


23:10〜23:25 Special opening movie
23:25〜23:55 Babano!
23:55〜00:45 美山花
00:45〜01:35 DJ☆H
01:35〜01:50 あやや先生
01:50〜02:15 The Ms a.k.a 宗像夫婦
02:15〜03:00 wanikko
03:00〜03:25 A.N.P.
03:25〜04:15 USYN
04:15〜05:00 makoto tsuji


 よろしくお願いします。

7月24日(土曜日)の「変」vol.4に出演します

 7月24日(土曜日)の「変」vol.4に出演します。

 今回のみどころはMakoto Tsujiの降臨! そしてかまゆか∞バブルによる新プロジェクト・Babano!によるバンド生演奏です。メンバーはこのメンツです。


Vo.:アキハ魅爺微
Vo.:バブル哀痢
Vo.:かまゆか腿痴
Gt.:ダクト(PFM SQUAD)
Gt.:fusex(PFM SQUAD)
Ba.:ミナミーハー(PFM SQUAD)
Dr.:かしゆか〜ど(marginal rec)


『変』

変vol.4

7/24(sat.)
23:10〜5:00
@池袋手刀
http://www.chop.jp/
\2000(2drink)
先着30名 +1drink

〜Guest DJ〜
Makoto Tsuji

〜DJ〜
DJ☆H
USYN
wanikko
美山花

〜SHOW〜
あやや先生
Babanno!
A.N.P.
The Ms a.k.a 宗像夫婦


「変」vol.4

「変」vol.4

2010年7月17日

sPiCa vol.BB9@多摩川東急東横線下河川敷

 sPiCaの野外バーベキュー&レイヴ「sPiCa vol.BB9」のため多摩川の東急東横線下河川敷へ。僕らが着いた段階で40人集合していました。気温も暑いし、水着でもない人が川に入ってる!

 CDJ 機材とバーベキュー・セットが持ち込まれていたのですが、Perfumeの「ポリリズム」で柱の裏の団体の女の子たちがやってきて、sPiCa勢と一緒に踊る光景は感動的でした。

 現場を回したのでいられたのは短時間でしたが、sPiCaは本当にいいパーティーだと思います。


sPiCa vol.BB9


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) クローナ バーベキューコンロ M-6402

2010年6月28日

「変」vol.4のiFLYER

 7月24日(土曜日)に開催される「変」vol.4のiFLYERが公開されました。まぁ作ったの僕なんですが。


Guest DJ : Makoto Tsuji
DJ : DJ☆H, USYN, wanikko, 美山花
SHOW : あやや先生, かまゆか∞バブル,
A.N.P. ,The Ms a.k.a 宗像夫婦

■open / start 23:00
■adv. / door (2D込み) 2.000
先着30名 +1drink
※本公演は18歳未満及び高校在学中の方は御入場出来ません。
※深夜公演のため、IDチェックあります。必ず写真付きの身分証明書をお持ち下さい。なき場合入場できません!


変vol.4開催決定!!
あの『Makoto Tsuji』が、
ついに、変に登場。
DJ界に彗星の如く現れたMakoto Tsuji。
オールジャンルのミュージックをクロスオーバーにプレイする彼の独自のスタイルは他の追随を許さない。遠くにいながら、近くにいるような彼の圧倒的な存在感は、遠近法の概念を超越するとまで言われている。 DJとしてのキャリアを経て、行き着いた彼独自のトリッキーなプレイは『辻る』とも形容され、そのあまりに斬新過ぎる手法から、業界を騒然とさせた。 自ら主催する『おねがいパルプンテ』もサブカルチャーの聖地である阿佐ヶ谷ロフトにて開催されている。
今、東京のライブハウスシーンで最も注目すべき男である。


「変」vol.4

2010年6月27日

「食音会 in TOKYO」@新宿COYOTE

「食音会 in TOKYO」


 「食音会 in TOKYO」のため新宿COYOTEへ。

 「アーバンギャルドのよこたんが来るかもしれない」とオーガナイザーのタツさんに言われたので、軽い気持ちで本編を全曲アーバンギャルドにしたら、本当に浜崎容子さんが来て、とんでもない羞恥プレイのような状況になりました。セットリストは以下です。よこたんごめんなさい。


1.アーバンギャルド / リボン運動
2.アーバンギャルド / 傷だらけのマリア
3.アーバンギャルド / 水玉病
4.アーバンギャルド / セーラー服を脱がないで
アンコール(やらせ)
5.Perfumeヲタの初期衝動
6.Perfume / Butterfly


 よすみんが撮ってくれた写真を貼っておきますね。最近はこんなことばかりしています。


「食音会 in TOKYO」


 出番が終盤だったので終始余裕のない感じでいたのですが、今日もamUのフリコピユニットのOtzはクオリティが高く、そしてシークレットゲストは高橋美之さんでした。

 ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!


アーバンギャルド「傷だらけのマリア」(初回限定盤)(DVD付)

アーバンギャルド「傷だらけのマリア」

6月19日(土曜日)の「PFM SQUAD vol.6『抗争勃発!アジアタッグ王☆選手権大会』」、6月27日(日曜日)の「食音会 in TOKYO」に出演します

100619a.jpg


 6月19日(土曜日)の「PFM SQUAD vol.6『抗争勃発!アジアタッグ王☆選手権大会』」に出演します。このフライヤーのゲスさったら!

 今回の「PFM SQUAD」のメインは、なんといっても高円寺のゲス集団にして超絶リミキサー・ダクトを擁するPFM SQUADと、猛スピードで勢力を拡大する新進リミキサー集団・Marginal Recの全面抗争。

 さらにkilldiscoさんみたいなDJのみならず、moteci × ゆうぎ王、僕ら夫婦が同じイベントに出る、というカオスが意図的に仕掛けられています。

 Perfume系クラブイベントでおなじみのDJも大挙登場。あと、「かっつ・カズキ・mikofuママのダイハードカラオケライブショー! 」も絶対ヤバいから!

 リミックスもマッシュアップもEDITもヲタも(カラオケも?)豪快にジューサーにブチ込んだようなイベントになることうけあいです。 最後に勝ち残るのは誰だ!? 勝者は高円寺駅前の富士そばを早朝に味わうことができます。


PFM SQUAD vol.6『抗争勃発!アジアタッグ王☆選手権大会』

■日程:6月19日(土)
■時間:20:00〜5:00
■場所:ONE-KOENJI(http://one-koenji.com/)
■住所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-48-6 第八日東ビルB1
■電話:03-3315-0710
■地図:http://3.bp.blogspot.com/_gAasjESKDx8/SZxepiJuUkI/AAAAAAAACag/QjJ7zET9L5A/s400/ONE_MAP_NEW09.jpg
■CHARGE:¥1,000(1ドリンク込)

▼エキシビジョンマッチ
ブースの殺戮用心棒! "JxAxGxUxAxR"(SANTA+Fe, DIGIn@tion, PURE IBIZA)
学園祭から来たデンジャラスK! "killdisco"(GIMIXX)
POWER&SOUL DOTEI! "DJ INTERNET"(ONE-KOENJI)

▼スッペシャルライブショー
かっつ・カズキ・mikofuママのダイハードカラオケライブショー!
極悪バタフライ! "宗像夫妻" ライブショー!

▼出場チーム(順不同):
班長 × Arkanoiz a.k.a 伊藤軒(P系最右翼ストロングスタイル "E3!!!")
DJ USYN × かしゆか〜ど(HYBRID TONPACHI REMIX "Marginal Rec")
DJ ドミニク × とりでたくみ(電脳暗黒地下組織 "PURE IBIZA")
DJ H × 美山花(袋系HENTAI-DOJO "変")
wanikko × tsuboxxxxx(格闘アニ女神 "キッスの世界")
TUMA × てつ(METAMO発美脚戦隊スレンダー行 "ロンリーワンズ")
moteci × ゆうぎ王(行こうよ!IDOLの向こう側! "BASEMENT OFFICE")
TEAM PFM SQUAD 2010 Hybrid Band(最悪最凶下衆軍団 "PFM SQUAD")


100627a.jpg


 6月27日(日曜日)の「食音会 in TOKYO」に出演します。

 関西で開催されていたイベントの東京進出だそうです。とにかく食べ物が出る。

 以下の出演者でまだ確定ではないようですが、とりあえず要所要所を抜き出して貼っておきますね。弁当とフリコピと宴会芸と対談とイントロクイズとDJがあるようです。カオスだな!

 参加表明はmixiコミュニティでどうぞ。


【日時】
6/27(日)14:30〜19:00

【場所】
場所;新宿COYOTE
場所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-11-6 エクレ新宿ビルB1
TEL:03-3226-0555
http://r.goope.jp/coyote

【地図】
http://r.gnavi.co.jp/g264520/map1.htm

【料金】
2,500円+1D/500円(食事付き)
※ちょっと高めでスミマセン(・・;) お食事を提供しますので・・・。たとえばAiraリリイベ後の飲み会(余興付き)とか、考えていただければ・・・。

【募集人数】
30名
※提供できるお料理に限りがありますので、申し訳ありませんが、予約の方優先の定員制とさせていただきますm(_ _)m

※お料理の差し入れ大歓迎です!

【食の部】

▽ネギ子ちゃんのリア充弁当

【音の部】
■Performance
▽LADY BAKA降臨

▽The Ms a.k.a 宗像夫婦

▽Otz

▽テツ&タツのインディーズアイドル対談

▽クイズテクノロドン最終王者決定戦
出演:四方先生Xタツ講師

▽暗黒Aira団 2nd Season

■DJ's
▽DJ shino (EXTRA!!!)

▽DJ olol(CLUB MOE†ICE)

2010年6月19日

「PFM SQUAD vol.6『抗争勃発!アジアタッグ王☆選手権大会』」@高円寺one

「PFM SQUAD vol.6『抗争勃発!アジアタッグ王☆選手権大会』」


 「PFM SQUAD vol.6『抗争勃発!アジアタッグ王☆選手権大会』」のために高円寺oneへ。ソウル・フラワー・ユニオンのライヴ後、ワールドカップで沸き立つ街を眺めながらタクシーで恵比寿から高円寺まで移動。

 以下がこの日の僕ら夫婦のセットリストです。「極悪バタフライ!」というキャッチコピーを与えられたのに加えて、PFM SQUADのダクトから「PFM SQUADならではの何かをしてほしい」というリクエストがあったので、しつこく「Butterfly」攻めをする事態となりました。


1.Butterfly / 倖田來未
2.Butterfly (Kashiyucard remix) / Perfume
3.Butterfly / 木村カエラ
4.Butterfly / Perfume


 この後に、ゆうぎ王といくによるワイドルで2曲。

 見ても何をしているのかさっぱりわからないと思いますが、wanikkoさんからいただいた写真を貼っておきます。


「PFM SQUAD vol.6『抗争勃発!アジアタッグ王☆選手権大会』」

「PFM SQUAD vol.6『抗争勃発!アジアタッグ王☆選手権大会』」


 リアルタイムで見ていた方の反応


 自分の出番では、空気が薄くて声が出なくてもうダメかと思いました。moteci×ゆうぎ王の枠でも一緒に「グワシ!!まことちゃん」を踊ったのですが、振り付けの激しさにとどめを刺された感じです。

 かっつさん、カズキさん、mikofuママのカラオケショーも面白かったのですが、特にmikofuママによるキャンディーズの「つばさ」の完全コピーには舌を巻きました。格が違う。

 そして、9時間に及ぶ長丁場の最後の最後で、オムツ姿で会場を盛り上げたPFM SQUADはさすがだと思いました。僕もなぜかオムツを履かされましたし。赤いタンクトップとオムツの男たちが、アコースティック・ギターを抱えて汗まみれで熱唱する「Puppy Love」。馬鹿馬鹿しい、という次元を超えて感動すらしました。

 ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。そして、こういうトライブを超えたイベントに呼んでくれたPFM SQUAD、ありがとう!

2010年6月16日

6月19日(土曜日)の「PFM SQUAD vol.6『抗争勃発!アジアタッグ王☆選手権大会』」のタイムテーブル

100619a.jpg


 6月19日(土曜日)の「PFM SQUAD vol.6『抗争勃発!アジアタッグ王☆選手権大会』」のタイムテーブルです!


No.01 20:00 - 20:40 wanikko×つぼっち(40min)
No.02 20:40 - 21:30 DJ ドミニク×とりでたくみ(50min)
No.03 21:30 - 22:20 DJ USYN×かしゆか〜ど(50min)
No.04 22:20 - 23:00 killdisco(40min)
No.05 23:00 - 23:30 かっつ・カズキ・mikofuママ(30min)
No.06 23:30 - 00:20 JxAxGxUxAxR(50min)
No.07 00:20 - 00:50 宗像夫妻ライブショー(30min)
No.08 00:50 - 01:20 moteci×ゆうぎ王(30min)
No.09 01:20 - 02:00 DJ INTERNET(40min)
No.10 02:00 - 02:50 TUMA × てつ(50min)
No.11 02:50 - 03:40 班長×Arkanoiz(50min)
No.12 03:40 - 04:30 DJ H×美山花(50min)
No.13 04:30 - 04:50 酷いビンゴ大会(20min)
No.14 04:50 - 05:10 PFM SQUAD(20min)


 宗像夫婦→もてち×ゆうぎ王の流れで、ゆうぎ王+いくによるユニット・ワイドルも登場します。

 イベントの雰囲気はこんな感じです。こんな感じなの?



 PFM SQUADによるテキストも貼っときます。ぜひ音読してください。長い!!


どうも、はじめまして。PFM SQUADといいます。

もう6回目を迎え、今回は新しいスタイルでみなさんへ笑いと感動をお届け!
別に「Perfumeなnight」(注1)でも「Eが3つ」(注2)でもないけど、

これが俺たちのスタイル!
死ぬ気でベルト(注3)獲りに来いよ!
逃げも隠れもしないから見つけに来てよ!(懇願)

perfume「を」流すDJ と perfume「も」流すDJ
どっちもいるけど、今回はどっちでもないかな。
っていうかプロレスだし。
全員で確変(注4)しちゃえよ!
ART(注5)はいっちゃえよ!
ペカれ(注6)よ!バケ(注7)でいいから!

杉並区最凶祭集団PFM SQUADが・・・・
高円寺に・・・・


くるぅ〜〜〜〜!!!(注8)


※注釈
我々への理解度をあげるため、以下をみておくといいです。これもDJ。

DJ再結成ブームによるMega Mixxxxxxxx!!!!!!!!!!
http://soundcloud.com/pfm-squad/20100306-e3plus-megamix

いらっしゃいませーいらっしゃいませーいらっしゃいませー
本日はぁ〜ぴーえふえむすくわっど〜in高円寺oneへご来場いただきまして〜
まことにありがとうございまぁーーすぅ。

ONEはいい店PFM SQUADと娯楽の殿堂、憩いのオアシス、あなたの町の
ホ−ムグラウンド、PFMSQUADはこちらこちらで御座いますぅ。

どちらのお客様も本日の憩いのひとときを、勝って来るぞと勇ましく誓って家を
出たからには、PFMSQUADに来たならば、負けられません勝つまでは、
何が何でも勝たねばならぬ何が何でも勝たねばならぬと、大和男児のド根性、
大和女の優しい優しい心意気で・・・・

ジャンジャンバリバリバリバリジャンジャンバリバリバリバリバリバリとお出し下さいませ。

他イベントには絶対に真似の出来ない昨日より以上の出玉DJ出玉DJ出玉DJで勝負のPFM SQUAD!!!ビッグな出玉ジャンボな出玉ジャンボなDJビッグなDJ、ダイナミックなイコライザー!
当店ならではの、豪快なDJで御座いますれば、つなぎ一番、エフェクト一番、笑い一番のPFM SQUADならではのDJをお楽しみ下さいまして心ゆくまで御満足下さいませ。

あなたが行くなら私も行くわ、あなたが打つなら私も打つわ、デートもPFM SQUADの合い言葉、あなたはアイドル私はヲタ、あなたが聞くか私が回すか、あなたと私の一騎打ち、DJ陣および出演者におきましても妙味あふれる今話題の下衆な連中ばかりで御座います。

寄ってらしゃい、見てらっしゃい、も一つおまけに遊んでらしゃいと、あちらの社長にこちらのお嬢さん、お父さん、お母さん、お爺ちゃん、お婆ちゃん、お兄ちゃん、お姉ちゃんも、向かいのおじちゃんに、お隣りのおばちゃんも、意気揚々と、息高らかに、 息さわやかに、どんどこどんどこどんどこと、
どんどこどんどこどんどこと、踊ってくださいませ、叫んで下さいませ、楽しんで下さいませ。

-------------------------------------------------------------------------------
PFM SQUAD vol.6『抗争勃発!アジアタッグ王☆選手権大会』

■日程:6月19日(土)
■時間:20:00〜5:00
■場所:ONE-KOENJI(http://one-koenji.com/)
■住所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-48-6 第八日東ビルB1
■電話:03-3315-0710
■地図:http://3.bp.blogspot.com/_gAasjESKDx8/SZxepiJuUkI/AAAAAAAACag/QjJ7zET9L5A/s400/ONE_MAP_NEW09.jpg
■CHARGE:¥1,000(1ドリンク込)


▼エキシビジョンマッチ
ブースの殺戮用心棒! "JxAxGxUxAxR"(SANTA+Fe, DIGIn@tion, PURE IBIZA) (注9)
学園祭から来たデンジャラスK! "killdisco"(GIMIXX) (注10)
POWER&SOUL DOTEI! "DJ INTERNET"(ONE-KOENJI) (注11)


▼スッペシャルライブショー
かっつ・カズキ・mikofuママのダイハードカラオケライブショー! (注12)
極悪バタフライ! "宗像夫妻" ライブショー! (注13)


▼出場チーム(順不同):
班長 × Arkanoiz a.k.a 伊藤軒(P系最右翼ストロングスタイル "E3!!!") (注14)
DJ USYN × かしゆか〜ど(HYBRID TONPACHI REMIX "Marginal Rec") (注15)
DJ ドミニク × とりでたくみ(電脳暗黒地下組織 "PURE IBIZA") (注16)
DJ H × 美山花(袋系HENTAI-DOJO "変") (注17)
wanikko × tsuboxxxxx(格闘アニ女神 "キッスの世界")(注18)
TUMA × てつ(METAMO発美脚戦隊スレンダー行 "ロンリーワンズ")(注19)
moteci × ゆうぎ王(行こうよ!IDOLの向こう側! "BASEMENT OFFICE") (注20)
TEAM PFM SQUAD 2010 Hybrid Band(最悪最凶下衆軍団 "PFM SQUAD") (注21)
-------------------------------------------------------------------------------


補足
(注1)Perfumeをフィーチャーした東京のスーパーイベント。400動員したとか・・・。
(注2)TECHNO-HOUSE(UPPER,DEEP)-Electro-ROCK-HIPHOP-歌謡曲etcをDJ陣が全力でスピンするイベント。
(注3)プロレス界の至宝。IWGPとか、3冠とか。
(注4)確率変動。パチンコは基本これをめざして頑張る。
(注5)スロット用語でアシスト・リプレイ・タイム。ナビに従ってメダルを増やす時間。
(注6)GO!GO!CHANCE!のランプが光ること。大当たり確定。類似:ガコる
(注7)7-7-BARでそろうこと。ガックシ。
(注8)ザキヤマ
(注9)スーパー和モノDJ。通称「ディレイおぢさん」。
(注10)リミキサーかつDJ。学園祭「GIMIXX」のエラい人。
(注11)DTらしい。DJのネーミングセンスが秀逸!
(注12)歌がうまい3人組。E3!!!の中の人。何歌うんだろうね!?
(注13)ライターさんと、嫁。嫁の料理は秀逸。ダンナはヲタ。
(注14)E3!!!のDJのパーマと、大阪のハピコア界の重鎮。必見DAZE☆
(注15)新進気鋭のリミキサー集団。でもAKBヲタ。レタスみてニヤニヤしてる。
(注16)秋葉で人気のイベントから。昔KEMURIのコピバンやってた人と、男の娘(おとこのこ)。
(注17)perfumeのラジオで名前呼ばれた人と、ヲタなのにm.c.A.Tと競演しちゃった人。
(注18)アニヲタ。今回のSQUADでの一番の盛り上がり予定はやっぱあの曲。
(注19)見てのとおり残念な二人。イチオシは爆乳三国志だっけ?
(注20)仕掛けられた二人。宗像夫妻とガチバトル。
(注21)タグ:【パチンコ】【スロット】【プロレス】【プロ野球】【風俗】【内藤】


 6月27日(日曜日)の「食音会 in TOKYO」とあわせてよろしくお願いします。セットリストはほとんどかぶりません。

2010年6月 6日

6月27日(日曜日)の「食音会 in TOKYO」に出演します

食音会 in TOKYO


 6月27日(日曜日)の「食音会 in TOKYO」に出演します。

 関西で開催されていたイベントの東京進出だそうです。とにかく食べ物が出る。

 以下の出演者でまだ確定ではないようですが、とりあえず要所要所を抜き出して貼っておきますね。弁当とフリコピと宴会芸と対談とイントロクイズとDJがあるようです。カオスだな!

 参加表明はmixiコミュニティでどうぞ。


【日時】
6/27(日)14:30〜19:00

【場所】
場所;新宿COYOTE
場所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-11-6 エクレ新宿ビルB1
TEL:03-3226-0555
http://r.goope.jp/coyote

【地図】
http://r.gnavi.co.jp/g264520/map1.htm

【料金】
2,500円+1D/500円(食事付き)
※ちょっと高めでスミマセン(・・;) お食事を提供しますので・・・。たとえばAiraリリイベ後の飲み会(余興付き)とか、考えていただければ・・・。

【募集人数】
30名
※提供できるお料理に限りがありますので、申し訳ありませんが、予約の方優先の定員制とさせていただきますm(_ _)m

※お料理の差し入れ大歓迎です!

【食の部】

▽ネギ子ちゃんのリア充弁当

【音の部】
■Performance
▽LADY BAKA降臨

▽The Ms a.k.a 宗像夫婦

▽Otz

▽テツ&タツのインディーズアイドル対談

▽クイズテクノロドン最終王者決定戦
出演:四方先生Xタツ講師

▽暗黒Aira団 2nd Season

■DJ's
▽DJ shino (EXTRA!!!)

▽DJ olol(CLUB MOE†ICE)

2010年6月 1日

6月19日(土曜日)の「PFM SQUAD vol.6『抗争勃発!アジアタッグ王☆選手権大会』」に出演します

100619a.jpg


 6月19日(土曜日)の「PFM SQUAD vol.6『抗争勃発!アジアタッグ王☆選手権大会』」に出演します。このフライヤーのゲスさったら!

 今回の「PFM SQUAD」のメインは、なんといっても高円寺のゲス集団にして超絶リミキサー・ダクトを擁するPFM SQUADと、猛スピードで勢力を拡大する新進リミキサー集団・Marginal Recの全面抗争。

 さらにkilldiscoさんみたいなDJのみならず、moteci × ゆうぎ王、僕ら夫婦が同じイベントに出る、というカオスが意図的に仕掛けられています。

 Perfume系クラブイベントでおなじみのDJも大挙登場。あと、「かっつ・カズキ・mikofuママのダイハードカラオケライブショー! 」も絶対ヤバいから!

 リミックスもマッシュアップもEDITもヲタも(カラオケも?)豪快にジューサーにブチ込んだようなイベントになることうけあいです。 最後に勝ち残るのは誰だ!? 勝者は高円寺駅前の富士そばを早朝に味わうことができます。


PFM SQUAD vol.6『抗争勃発!アジアタッグ王☆選手権大会』

■日程:6月19日(土)
■時間:20:00〜5:00
■場所:ONE-KOENJI(http://one-koenji.com/)
■住所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-48-6 第八日東ビルB1
■電話:03-3315-0710
■地図:http://3.bp.blogspot.com/_gAasjESKDx8/SZxepiJuUkI/AAAAAAAACag/QjJ7zET9L5A/s400/ONE_MAP_NEW09.jpg
■CHARGE:¥1,000(1ドリンク込)

▼エキシビジョンマッチ
ブースの殺戮用心棒! "JxAxGxUxAxR"(SANTA+Fe, DIGIn@tion, PURE IBIZA)
学園祭から来たデンジャラスK! "killdisco"(GIMIXX)
POWER&SOUL DOTEI! "DJ INTERNET"(ONE-KOENJI)

▼スッペシャルライブショー
かっつ・カズキ・mikofuママのダイハードカラオケライブショー!
極悪バタフライ! "宗像夫妻" ライブショー!

▼出場チーム(順不同):
班長 × Arkanoiz a.k.a 伊藤軒(P系最右翼ストロングスタイル "E3!!!")
DJ USYN × かしゆか〜ど(HYBRID TONPACHI REMIX "Marginal Rec")
DJ ドミニク × とりでたくみ(電脳暗黒地下組織 "PURE IBIZA")
DJ H × 美山花(袋系HENTAI-DOJO "変")
wanikko × tsuboxxxxx(格闘アニ女神 "キッスの世界")
TUMA × てつ(METAMO発美脚戦隊スレンダー行 "ロンリーワンズ")
moteci × ゆうぎ王(行こうよ!IDOLの向こう側! "BASEMENT OFFICE")
TEAM PFM SQUAD 2010 Hybrid Band(最悪最凶下衆軍団 "PFM SQUAD")

2010年5月22日

「sPiCa」vol.08@原宿Sunshine studio cafe

 「sPiCa」vol.08のため原宿Sunshine studio cafeへ。

 会場に着くと、かしゆか〜どがAKB48を流していました。今回はかしゆか〜ど(人名じゃなくてカードのほう)が配布されていたのですが、透明仕様で気合い入りすぎです。

 本日の異次元タイムは、かしゆか推しのかしゆか〜ど、あ〜ちゃん推しの社長、のっち推しの美山花による写真自慢対決。MacBookをズラリと並べてやっていることがこれ、というのに感銘を受けました。ちなみに、会場にいたガチ古参に感想を聞いたら「浜名湖の写真まだ?」とのこと。古参恐い。


「sPiCa」vol.08


 sPiCCTsのライヴでは「不自然なガール」ももう披露されました。美山花はUSYNが目の前にいるのに、彼の出世作「ELECTRO WORLD electro house edit」をスピン。それでも自分の出番でしっかり盛り上げるUSYNのパーティーDJぶりに感心しました。トリのDJ☆Hは「One Room Dugem」を流すなど冒頭のファンキーコタ攻めが熱くて、Acid Panda Cafe常連が一気にヒートアップしました。


FUNKOT.JP

2010年4月10日

ちぇりぃ☆えんじぇるのライヴ映像

 4月9日のちぇりぃ☆えんじぇるのライヴをUstream.tvの録画で見られます。

 06:17からの「アキハバラブ」は、スノビズムを打破すべく奮戦するBasement Office界隈の貴重な記録。



2010年4月 9日

「Idolpops for Y'all 〜 恋はあせらず 〜」@秋葉原MOGRA

 ちぇりぃ☆えんじぇる(ゆうぎ王あやや先生)のライヴのために、モコモコ主催の「Idolpops for Y'all 〜 恋はあせらず 〜」へ。初めて秋葉原のMOGRAへ行きました。

 とにかく今週はあまり寝ていなかったので、ちぇりぃ☆えんじぇるで完全に燃え尽きました。ちょうど終電がなくなる時間帯で、まさに退路がない感じでしたし。

 Winkの「淋しい熱帯魚」のカヴァーから始まったちぇりぃ☆えんじぇるのライヴは、80年代アイドルマナーを見事に踏襲していて、それは21世紀に妙に先鋭的であろうとする自意識の高さよりも、無意識の輝きを放っていました。

 アウェイ感が強い雰囲気だっただけにステージに立ったふたりの表情からはこれまでにない緊張の色がうかがえましたが、だから僕は必死に考えました。どうやったら自分がよりヲタとしてより気持ち悪くなれるだろうかを。MIXを打ちながら、コールしながら、ホイッスルを吹きながら、人肉が幾重にも重なるケチャをしながら。

 また、神聖かまってちゃんのみさこの映像をインサートするaniota先輩のVJもいい仕事をして僕のテンションを上げました。


ちぇりぃ☆えんじぇる


 ちぇりぃ☆えんじぇるについては「観覧記録 『Idolpops for Y'all 〜 恋はあせらず 〜』@秋葉原MOGRA - Aerodynamik - 航空力学」が冷静に解説してくれています。


ゲストライブ「ちぇりぃ☆えんじぇる」は、地下室アイドル「ゆうぎ王」*2とネトラジアイドル「あやや先生」*3のユニット。Winkや「アキハバラブ」などのカラオケに合わせて、突如前方の20人ほどの客がコール、ミックスやロマンスなどオタ芸を狂ったように打ち始める。曲のブレイク時には、雪崩のようにステージに客が重なり合いケチャをくりだし、アイドル声優現場で使用される「ウルトラオレンジ」と呼ばれるサイリュームの中でも最強の閃光がステージを包む。ステージ上だけではなくステージ前の狂人まで含めた一種のパフォーマンスに、他の客はあっけに取られたように狂人集団に少し間を空けて立ち尽くす。

一見さんには「コスプレカラオケ」かもしれないのに、なぜ客があれほどまでに彼女達のステージに熱狂するのか。彼女達(と最前の狂人集団)をどう説明すればいいのだろうか。メジャーデビューなどを志向しない、いわゆる地下アイドルとも少しベクトルが違う。ゼロ年代後半、マイナーアイドルの現場で発生していたオタの磁場は、マイナーアイドルの活動停止やメジャーでのブレイクによる現場の縮小で、その行き場を失いつつあった。その一方で、AKB48劇場やディアステージなど、若年層新興オタにターゲットを絞った、オタのためにカスタムメイドがなされた地下アイドルシーンが勃興する。しかし、その「作られたヲタ現場感」に違和感を抱くマイナーアイドルオタたちは、それを良しとせず、自らがアイドルを演じる事によって、かつてのマイナーアイドルの現場をヴァーチャルに復活させようと試みはじめた。その一つが、「ちぇりぃ☆えんじぇる」なのだ。「現場がないなら自分達で作ればいいじゃん」という、オタのDIY。そもそもがメタ的存在であるアイドルを、さらにメタ化するかなり特殊なユニットである。これが「ちぇりぃ☆えんじぇる」現場を数回見て得たイメージなのだが、どうだろう、合ってるかな?


 ステージ前の狂人としては、だいたい合っていると思います。そして僕は破壊したかったのです。スノッブな雰囲気を。粉砕したかったのです。粉々になるまで。TwitterとUstream.tvで在宅で盛り上がるんですか? それが最新の技術だと思ってるんですか? それ2007年とか2008年とかに俺らがさんざんに使いまくったサービスなんですけど?

 みんな、おめでたいよね。

 ちぇりぃ☆えんじぇるが終わって、汗まみれでMOGRAの階段を上ってきた僕を見て、瀧坂くんが一言「みんな遠くまで来たね」。たしかにそうかもしれないね……。

 あと、MOGRAを出る前に古川未鈴さんがいて、うまいこと「みりかる☆ファンタジー」(→amazon.co.jp)を買わされました。

 ちぇりぃ☆えんじぇるが終わってすぐにMOGRAを出て居酒屋で反省会。やりきった感がありました。


「Idolpops for Y'all 〜 恋はあせらず 〜」

2010年3月19日

PFM SQUAD主催の「E3!!! Plus!!!」の打ち上げの打ち上げ

 PFM SQUAD主催の「E3!!! Plus!!!」の打ち上げの打ち上げのため高円寺ONEへ。入ると同時にメガネが曇るとか盛り上がりすぎだろ……いきなりダクトが上半身裸だし!

 DJ陣で次々にDJをしていき、僕も手持ちのCD4枚という状態でDJをしてきました。「Butterfly」まで麻雀してる人もいる世界。あれだけ「機材いじれない」って自分で言っていたMarginal Rec.社長のDJはレアでした。Shinkさんのときはなんでかまゆかちゃんのカラオケ大会になってたんだろう……。

 今夜は主催のPFM SQUADが大活躍で、ダクトによる解説しながらのDJ MIX、フセックスによる物真似など、朝までひどいノリで突き進みました。しかも朝4時からみんなで富士そばへ行く展開とか! 非常に楽しかったです。


演歌魂~富士そば編~

2010年3月13日

「sPiCa」vol.6

 ゲストがJacca PoPとゲッカンプロボーラーのyaskikutaの「sPiCa」vol.6へ……のつもりだったものの、前夜が前夜だったので、イベント後の打ち上げにだけ二次会、三次会と夫婦で参加。

 春はいろいろ起きるので楽しい予感がします。


Jacca PoP「Parsley」

ゲッカンプロボーラー「eREVEST」

2010年3月 6日

E3!!! Plus!!!@club ever 青山

 club ever 青山での「E3!!! Plus!!!」でDJをしました。「DJ」という肩書きも僕ら夫婦としては久しぶりです……。

 前夜の「変」vol.3のあと、2時間しか寝ないまま会場入り。14時から出番という早めの出番は、オーガナイザーの班長にワガママを言いました。班長の「『Perfume Night』のままやってほしい」というリクエストに沿って、セットリストは以前「Perfume Night」でやった曲が中心です。


01.前座の上がり
02.Butterfly
03.NIGHT FLIGHT
04.I still love U
05.Baby cruising Love
06.ネットで叩いてやる
07.おいしいレシピ
08.スウィートドーナッツ
09.コンピューター ドライビング
10.アキハバラブ
11.Dream Fighter
12.エレクトロ・ワールド
13.ジェニーはご機嫌ななめ


 「前座の上がり」だけはPerfumeの曲ではないのですが、これは寄席の音楽。冒頭のZEEBRAの物真似から「前座の上がり」を流して、漫談がどうのというMCへと展開しました。5分ぐらい話していた気がします。

 「E3!!! Plus!!!」は、ゲストDJを他のイベントから大量に招いて、3フロアを使ってDJだけで21組というスケール。僕ら夫婦の枠の裏は美山花と840さん+スーパーハウスという同士打ち状態でした。「Perfume Night」と違ったのは、βぱふゅーむの「ネットで叩いてやる」を妻が拡声器片手に歌ったとき、お客さんが目に見えて引いたことでした。いや、普通引くか。

 出番が終わったところで、PFM SQUADとの寸劇に突入。PFM SQUADのダクトとの打ち合わせメッセージが途中でmomonakiの川上桃子の話題に逸れてしまい実現が危ぶまれましたが、当日なんとかなりました。

 写真はタツさん撮影。妻がPFM SQUADをヒールで踏みつけて「最高だ〜!」と言わせる場面です。文字にするとわけがわかりませんが、あえて説明しないでおきます。


E3!!! Plus!!!


 PFM SQUADは、まずダクトが制作したトラックが最高。そしてダクトが音出し、フセックスがMCということまでは把握できるものの、他の3人がDJブース上で何をしているのかわからないけれど汗だく、という光景が面白かったです。DJブースにTENGAを置いてるし! 最後は生演奏の「Puppy Love」。



 ほとんど寝ずにダブルヘッダーだったため、自分での出番の終了とともにソファに崩れ落ち、一足早く会場を出たので他のDJはあまり見られませんでした。でもShinKさんのDJは非常にかっこ良かったです。ShinKさんの名マッシュアップ「ポニョSlippy」を期待して、「Born Slippy」のビートが鳴っただけでフロアが「ポーニョポニョ♪」と歌いだすレベル。帰り際に見たUSYNのDJには、スターの輝きがありました。

 こうして宴会芸サーキットは終了。僕ら夫婦は今までいろいろなイベントに呼んでもらったのですが、いつも必ず誰か友達が来てくれていて、「完全なアウェイ」は一度も体験したことがありません。宗像夫婦の「DJ的な何か」に付き合ってくれた皆さんに本当に感謝しています。ありがとうございました!

2010年3月 5日

「変」vol.3@池袋手刀

 池袋手刀での「変」vol.3に出演しました。出番が5:30から6:00までって、完全に朝……! もう始発も動いてます……!

 とはいえ、0時に開場したあとに流されたオープニング・ムービーにも出演していたので、ある意味ここからすでに出番でした。以下、写真はakkieさん撮影によるものです!


「変」vol.3


 この台本も僕が書いたのですが、まさにクーペルさんのカメラの無駄遣い……。いろいろ差し障りがあるので詳細には触れません……。

 トリの僕ら夫婦のセットリストは以下です。つーか、トリはもうつらいから勘弁して、美山花!


01.Perfume / Dream Fighter
02. amU / moco
03.アーバンギャルド / ベビーブーム
04.及川光博 / crazy a gogo
05.及川光博 / 死んでもいい
06.Perfume / Butterfly


 僕らのパートでもオープニングにムービーを流したのですが、まぁ嫌な予感がしますよね。


「変」vol.3


 この写真を見てamU「moco」を踊っていると気づく人はあまりいないでしょうし、僕の頭の上に酒瓶が載っているように見えるかもしれませんが、まぁ気のせいです。というか、DJ☆Hさんの枠で、委員長とZIMAMIちゃんによる、フリも衣裳も完璧なamUのコピーユニットが出てきたときには、「ネタがかぶった……」と絶望的な気持ちになりました。


「変」vol.3


 アーバンギャルドの「ベビーブーム」中の妻ですが、頭の上にのっちの人形を乗せており、ネックレスからあ〜ちゃんとかしゆかの人形がぶらさがっています。説明しないとわからないし、説明しても「なんでそんなことをしているのだ?」と聞かれたら言葉に詰まる部分です。


「変」vol.3


 及川光博の「死んでもいい」でポンポンを手に一緒に踊ってくれた皆さん、ありがとうございます。Perfumeの「Butterfly」は、口上とラップ入りのいつものやつ。


「変」vol.3


 今回のトップバッターUSYNだったのですが、いきなりクオリティが高すぎました。事前にトラックを作ってジャジーな大人の雰囲気のショウ・タイム。トリの僕の心が折れるのに充分な作り込みっぷりでした。wanikkoさんがChu!☆Lipsの「100万馬力のお年頃」を流したときには駆け寄りたかったのですが、A.N.P.の物販中で身動きがとれなかったのが心残り。かまゆか∞バブルは、まさかの「ぱいなっちゅる!」の再演! 美山花によるSEを駆使し、さらにDJ☆Hさんにしか見えない伊藤Pの爆発シーンのお約束も素晴らしかったです。いきなりPDC∞ユキジにつながるのも驚きました。あやや先生のステージもすっかり安定してきたなぁ。

 そして、今回の主役はやはりA.N.Pでした。 春からねこちゃんが大阪に引っ越してしまうので、そのために今回の日程が決まったのです。彼女たちはもはや単なるフリコピから脱して、リミックスのトラックで踊り、そしてオリジナル曲「and U」まで披露しました。模倣からオリジナルが生まれた瞬間です。A.N.PのCD+DVD「A BEST」はいろいろな意味でヤバいブツで、USYNやかしゆか〜どさん、社長といったMarginal Rec.勢の本気を感じました。

 最後はホンマくん入魂の映像がシークレットで流されてA.N.P号泣。また3人でステージ見せてね!

 ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

3月は2本のイベントに出演します

*最新のエントリーはこの下になります

 宗像夫婦は3月に2本のイベントに出演します。3月5日(金曜日)「変」vol.3は05:30-06:00、3月6日(土曜日)の「E3!!! Plus!!!」は14:00-15:00。

その1:3月5日(金曜日)「変」vol.3

変vol.3 3/5(fri.) 0:00〜6:00 @池袋手刀 \2000(1drink)


〜DJ〜
DJ☆H
G2
USYN
wanikko
美山花

〜SHOW〜
あやや先生
かまゆか∞バブル
A.N.P.
The Ms a.k.a 宗像夫婦


【time table】
0:00〜0:05 spicial opening movie
0:05〜0:55 USYN
0:55〜1:45 美山花
1:45〜2:30 G2
2:30〜2:55 A.N.P
2:55〜3:40 wanikko
3:40〜4:25 かまゆか∞バブル
4:25〜4:40 あやや先生
4:40〜5:30 DJ☆H
5:30〜6:00 The Ms a.k.a 宗像夫婦

池袋手刀
http://www.chop.jp/

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3693394

 「Perfume Night」の頭のおかしい部分の遺伝子を引き継いだらオールジャンルになってしまったイベント、それが「変」。前回は紙ゴミを大量に出したものの出禁は免れたので、今回も出演です! なんか前回はドン引きした人もいたというので、次回はドン引きどころか吐くようなステージにしたいです。つーか、4時25分以降はほとんど「Perfume Night」状態で、僕ら夫婦の出番が5時半からって、朝じゃん! あとオープニング・ムーヴィーに僕も登場します……。


100202a.jpg


その2:3月6日(土曜日)「E3!!! Plus!!!」

= E3!!!Plus!!! Vol.1 = 日時:2010/03/06(Sat) 13:00-20:00

Fee:2500yen(1drink付)
※Perfumeコミュ、またはE3!!!コミュで参加表明をしていただいた方は500yenディスカウント!

場所:青山 club ever
http://www.ever-site.com/

-----------------------------------------------------
最寄の「表参道駅」から会場までの道順は下記をご参照ください。
PCからはこちら
http://d.hatena.ne.jp/e_three/20090507/1241715376
ケイタイからはこちら
http://d.hatena.ne.jp/e_three/mobile?date=20090507
-----------------------------------------------------

-Main Floor-
13:00-14:00 マドカ360 (E3!!!)
14:00-15:00 The Ms a.k.a 宗像夫婦 (Perfume Night)
15:00-16:00 PFM SQUAD
16:00-17:00 C-gel (MIRACLE / AMP)
17:00-18:00 yoshida (E3!!! Sapporo / symbiont)
18:00-19:00 Take "Detroit Junkie" Ishiko(Perfumizm,Friday I'm in Luv, Club 80's,K.T.F
PLASTiC FANTASMA)
19:00-20:00 tot a.k.a.班長 (E3!!! / EXTRA!!! / AMP / E_H_E_No.9 / C.W.B.R.)

-2nd Floor-
13:00-14:00 ShinK (E3!!! / Floor Extra, C.W.B.R, !!!, 終わらナイト )
14:00-15:00 美山花 (変 / AMP)
15:00-16:00 けんけん (エレクトロワールド)
16:00-17:00 USYN (BCDN / sPiCa / 変)
17:00-18:00 すえぞー (爆音Perfume)
18:00-19:00 DJ☆H (sPiCa)
19:00-20:00 wanikko (E3!!! / AMP / E_H_E_No.9 / C.W.B.R.)

-Lounge Floor-
13:00-14:00 Hyper_Tetsu withあやや先生(E3!!! / E_H_E_No.9)
14:00-15:00 840 withスーパーハウス∞超家(secret secret / DF)
15:00-16:00 やきそばパン (E3!!! / 題名のない音楽会)
16:00-17:00 かしゆか〜ど(Marginal Rec)
17:00-18:00 かまゆか (気まぐれオレンジロード/おねがいパルプンテ / !!!)
18:00-19:00 バブル(おねがいパルプンテ / 変 / AMP)
19:00-20:00 Kemis(E3!!! OSAKA)

-VJs-
terubowz(E3!!!)
and more!!!

http://d.hatena.ne.jp/e_three/

 宗像夫婦が「E3!!!」に殴りこむ日が遂に来た! 昨年、一旦休止した「E3!!!TOKYO」が多数のゲストを迎えて復活してお祭り騒ぎをするので、その中に紛れ込みました。当初はオーガナイザーの班長に「俺をE3!!!に加えようぜ!」と言っていたのですが、さすがに一線は越えさせてくれませんでした(性的な意味で)。当日は「変」の後なので早い時間に登場する予定です。フロアに人も少なさそうな時間なので、フロアを勝手にステージ代わりにして、後ろや隅に逃げている人から拡声器片手に追いかけ回す構えです。シャレオツ気取りは覚悟しな!


100202b.jpg

2010年3月 2日

「E3!!! Plus!!!」出演者変更のお知らせ

 3月6日(土曜日)「E3!!! Plus!!!」のDJですが、CHOCOLATE DISCOのto-ruさんの出演がキャンセルになりました。代打である最後の刺客は、新宿の路上でかしゆかのカードを配るイケメン・かしゆか〜どさんです!


Perfume Second Tour 2009『直角二等辺三角形TOUR』 [DVD]

2010年2月26日

3月5日(金曜日)「変」vol.3、3月6日(土曜日)「E3!!! Plus!!!」の出演時間

 3月5日(金曜日)の「変」vol.3、3月6日(土曜日)の「E3!!! Plus!!!」に、もはやネタ的に限界を迎えている宗像夫婦が出演するわけですが、その出演時間です。これまでの経験から「ダブルヘッダーはイベントの間隔が空くと辛い」と判断したので詰めてもらったけど、それでも8時間もある……!

 3月5日(金曜日)の「変」vol.3。

05:30-06:00

 朝じゃねぇか、完全に6日だよ! というわけで、ふつつかなかがトリを務めさせていただきます。

 あと、0:00-0:05のオープニング・ムービーにも僕が出演してます。音楽面と何の関係もないところにエネルギーを使っています。

 前回の模様

 3月6日(土曜日)の「E3!!! Plus!!!」。

14:00-15:00

 オーガナイザーの班長の意向で、同じ時間帯に同じ系統のDJが出るのですが、この時間帯は美山花と840さん(with スーパーハウス∞超家)が裏で、ほとんどの知り合いがそっちへ行くと思うので、「フロアにいるのは全員アンチ」ぐらいに殺気立って攻撃的にやります。

 あと、因縁のchocolate discoとその元メンバーの爆音PerfumeのDJも出るんで、今度こそ決着を付けさせてもらうからな! 首洗って待ってろ!! (to-ruさんが不参加でかしゆか〜どさんが代打になりました。)

 それはさておき、「E3!!! Plus!!!」は「Perfumeコミュ、またはE3!!!コミュで参加表明をしていただいた方は500yenディスカウント!」だそうです。

 以下、転載。


変vol.3

3/5(fri.)
0:00〜6:00
@池袋手刀
\2000(1drink)


〜DJ〜
DJ☆H
G2
USYN
wanikko
美山花

〜SHOW〜
あやや先生
かまゆか∞バブル
A.N.P.
The Ms a.k.a 宗像夫婦


【time table】
0:00〜0:05 spicial opening movie
0:05〜0:55 USYN
0:55〜1:45 美山花
1:45〜2:30 G2
2:30〜2:55 A.N.P
2:55〜3:40 wanikko
3:40〜4:25 かまゆか∞バブル
4:25〜4:40 あやや先生
4:40〜5:30 DJ☆H
5:30〜6:00 The Ms a.k.a 宗像夫婦

池袋手刀
http://www.chop.jp/

※イベント当日は、会場内にプレゼントBOXを設置します。プレゼント等はステージには絶対に、投げ込まないでください。

※当コミュで参加表明をしていただいた方には、変特製ブロマイドをプレゼントいたします。当日、会場内でブロマイドの販売をしている場合もありますが、当イベントとは一切関係ございませんので、ご購入なさらないようにお願いいたします。


http://mixi.jp/view_event.pl?id=50023454&comm_id=3693394


= E3!!!Plus!!! Vol.1 =
日時:2010/03/06(Sat) 13:00-20:00

Fee:2500yen(1drink付)
※Perfumeコミュ、またはE3!!!コミュで参加表明をしていただいた方は500yenディスカウント!

場所:青山 club ever
http://www.ever-site.com/

-----------------------------------------------------
最寄の「表参道駅」から会場までの道順は下記をご参照ください。
PCからはこちら
http://d.hatena.ne.jp/e_three/20090507/1241715376
ケイタイからはこちら
http://d.hatena.ne.jp/e_three/mobile?date=20090507
-----------------------------------------------------

-VJs-
terubowz(E3!!!)
and more!!!

Time Table

-Main Floor-
13:00-14:00 マドカ360 (E3!!!)
14:00-15:00 The Ms a.k.a 宗像夫婦 (Perfume Night)
15:00-16:00 PFM SQUAD
16:00-17:00 C-gel (MIRACLE / AMP)
17:00-18:00 yoshida (E3!!! Sapporo / symbiont)
18:00-19:00 Take "Detroit Junkie" Ishiko(Perfumizm,Friday I'm in Luv, Club 80's,K.T.F
PLASTiC FANTASMA)
19:00-20:00 tot a.k.a.班長 (E3!!! / EXTRA!!! / AMP / E_H_E_No.9 / C.W.B.R.)

-2nd Floor-
13:00-14:00 ShinK (E3!!! / Floor Extra, C.W.B.R, !!!, 終わらナイト )
14:00-15:00 美山花 (変 / AMP)
15:00-16:00 けんけん (エレクトロワールド)
16:00-17:00 USYN (BCDN / sPiCa / 変)
17:00-18:00 すえぞー (爆音Perfume)
18:00-19:00 DJ☆H (sPiCa)
19:00-20:00 wanikko (E3!!! / AMP / E_H_E_No.9 / C.W.B.R.)

-Lounge Floor-
13:00-14:00 Hyper_Tetsu withあやや先生(E3!!! / E_H_E_No.9)
14:00-15:00 840 withスーパーハウス∞超家(secret secret / DF)
15:00-16:00 やきそばパン (E3!!! / 題名のない音楽会)
16:00-17:00 to-ru (CHOCOLATE-DISCO)
17:00-18:00 かまゆか (気まぐれオレンジロード/おねがいパルプンテ / !!!)
18:00-19:00 バブル(おねがいパルプンテ / 変 / AMP)
19:00-20:00 Kemis(E3!!! OSAKA)

E3!!!コミュにもぜひご参加ください
http://c.mixi.jp/e3

E3!!!のブログはこちら。
http://d.hatena.ne.jp/e_three/ (PC)
http://d.hatena.ne.jp/e_three/mobile/ (Mobile)
過去のパーティーの音源や、各種情報を更新していますので、
興味のある方はご覧になってください。


http://mixi.jp/view_event.pl?id=50185951&comm_id=1785

2010年2月14日

suPER@六本木LA35

 「suPER」のため六本木LA35へ。DJが全員女の子、しかもバレンタインデーに開催されるというイベントで、女子率やコスプレ率も高く、非常にリア充な雰囲気でした。華やか。

 この日はフリコピユニットの「スーパーハウス∞超家」の初ステージも。「チョコレイト・ディスコ」も踊られ、その後もフロアで何度もかかるこの日らしいイベントでした。


suPER

2010年2月 2日

3月は2本のイベントに出演します

 宗像夫婦は3月に2本のイベントに出演します。

その1:3月5日(金曜日)「変」vol.3

変vol.3 3/5(fri.) 0:00〜6:00 @池袋手刀 \2000(1drink)


〜DJ〜
DJ☆H
G2
USYN
wanikko
美山花

〜SHOW〜
あやや先生
かまゆか∞バブル
A.N.P.
The Ms a.k.a 宗像夫婦


【time table】
0:00〜0:05 spicial opening movie
0:05〜0:55 USYN
0:55〜1:45 美山花
1:45〜2:30 G2
2:30〜2:55 A.N.P
2:55〜3:40 wanikko
3:40〜4:25 かまゆか∞バブル
4:25〜4:40 あやや先生
4:40〜5:30 DJ☆H
5:30〜6:00 The Ms a.k.a 宗像夫婦

池袋手刀
http://www.chop.jp/

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3693394

 「Perfume Night」の頭のおかしい部分の遺伝子を引き継いだらオールジャンルになってしまったイベント、それが「変」。前回は紙ゴミを大量に出したものの出禁は免れたので、今回も出演です! なんか前回はドン引きした人もいたというので、次回はドン引きどころか吐くようなステージにしたいです。つーか、4時25分以降はほとんど「Perfume Night」状態で、僕ら夫婦の出番が5時半からって、朝じゃん!


100202a.jpg


その2:3月6日(土曜日)「E3!!! Plus!!!」

= E3!!!Plus!!! Vol.1 = 日時:2010/03/06(Sat) 13:00-20:00

Fee:2500yen(1drink付)
※Perfumeコミュ、またはE3!!!コミュで参加表明をしていただいた方は500yenディスカウント!

場所:青山 club ever
http://www.ever-site.com/

-----------------------------------------------------
最寄の「表参道駅」から会場までの道順は下記をご参照ください。
PCからはこちら
http://d.hatena.ne.jp/e_three/20090507/1241715376
ケイタイからはこちら
http://d.hatena.ne.jp/e_three/mobile?date=20090507
-----------------------------------------------------

-DJs-
PFM SQUAD
C-gel(MIRACLE / AMP)
The Ms a.k.a 宗像夫婦(Perfume Night)
to-ru(CHOCOLATE-DISCO)
840(secret secret / DF)
Take "Detroit Junkie" Ishiko (Perfumizm / Friday I'm in Luv / Club 80's / K.T.F (Kenn-Take Freundschaft) / PLASTiC FANTASMA)
美山花(変 / AMP)
DJ☆H(sPiCa)
けんけん(エレクトロワールド)
すえぞー(爆音Perfume)
USYN(BCDN / sPiCa / 変)
バブル(おねがいパルプンテ / 変 / AMP)
かまゆか(気まぐれオレンジロード/おねがいパルプンテ / !!!)

Wanikko(E3!!! / AMP / E_H_E_No.9 / C.W.B.R.)
マドカ360(E3!!!)
てつ(E3!!! / E_H_E_No.9)
ShinK(E3!!! / Floor Extra / C.W.B.R / !!! / 終わらナイト )
yoshida(E3!!!SAPPORO / symbiont)
ヒツジ(E3!!!)
やきそばパン(E3!!! / 題名のない音楽会)
tot a.k.a.班長(E3!!! / EXTRA!!! / AMP / E_H_E_No.9 / C.W.B.R.)

-VJs-
terubowz(E3!!!)
and more!!!

http://d.hatena.ne.jp/e_three/

 宗像夫婦が「E3!!!」に殴りこむ日が遂に来た! 昨年、一旦休止した「E3!!!TOKYO」が多数のゲストを迎えて復活してお祭り騒ぎをするので、その中に紛れ込みました。当初はオーガナイザーの班長に「俺をE3!!!に加えようぜ!」と言っていたのですが、さすがにその一線は越えられませんでした。当日は「変」の後なので早い時間に登場する予定です。フロアに人も少なさそうな時間なので、フロアを勝手にステージ代わりにして、後ろや隅に逃げている人から拡声器片手に追いかけ回す構えです。覚悟しな!


100202b.jpg

2010年1月23日

sPiCa vol.04@原宿Sunshine studio cafe

 「sPiCa vol.04」のため原宿Sunshine studio cafeへ。今日は4時間のみでしたが、いつもの出演陣に加えてゲストDJのHA★☆★HIとゲストライヴのエイプリルズによる盛り上がりで、まさに短時間燃型といった感じでした。

 エイプリルズは、会場の関係でドラムレスの編成。スクリーンのほかはVJ用ラップトップが4台で少ないな……と思ったのも束の間、台に乗せるとそれぞれ音階が響くという仕掛けがあって驚きました。

 そしてライヴは、冒頭の20分程度がノンストップで突き進む完全フロア対応。デスクいっぱいの機材の中からイマイくんはWiiも振っていました。

 終盤、エイプリルズの後ろでトイレ帰りのmaroさんが邪魔だなーと思ったら、イマイくんがキラキラ光る棒を渡して踊らせたので笑いました。


エイプリルズ

エイプリルズ

エイプリルズ

エイプリルズ

エイプリルズ

エイプリルズ


 イマイくんは自分の曲でMIXを打ってもらうのが夢だというので、今日みたいなサウンドでも打てるぐらいに精進しておきたいです。

 というか、「sPiCa」は先日の「SPiCa新年会」から2週間でまた開催。おつかれさまでした、楽しいパーティーをありがとう!


エイプリルズ「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ミュージック」

2010年1月14日

「sPiCa新年会」の公式レポート

 「sPiCa」の公式サイトに「sPiCa新年会」のレポートが掲載されました。宗像夫婦の宴会芸の一端をご覧いただけます。


これさえできれば誰でもヒーロー!宴会芸講座~ゴルゴ松本先生編~赤盤(基礎編) [DVD]

2010年1月 9日

MASCRED新年会+sPiCa新年会@吉祥寺CLUB SEATA

 吉祥寺CLUB SEATAでの「sPiCa新年会」へ。ゲッカンプロボーラーの「MASCRED新年会」がメインフロアで開催されるので、空いているラウンジフロアでは「sPiCa新年会」が開催されることに。「sPiCa」の前身の「Happy!Cafe」時代からDJ☆Hさんに「出してよー」と言い続けてきたものの「『Perfume Night』と同じになるからダメ」と言われ続けてきた僕ら夫婦にとって、1週間前に決まった最初で最後のチャンスです!

 そして吉祥寺CLUB SEATAの公式サイトのスケジュールには、「GUEST 宴会芸:宗像夫妻」の文字が。SEATAのスタッフさんも疑問持って!


MASCRED新年会
DJ: yaskikuta(ゲッカンプロボーラー)
HIDE(ゲッカンプロボーラー)
YANO
M'osawa

LIVE:
CHRONOMETER
VALKILLY
ROMERO
Mister howls

VJ : UNIZONBEX

Lounge: sPiCa
DJ:
USYN
yui
DJ☆H

GUEST DJ:
G2
バブル

SHOW CASE:
sPiCa STAFF GIRLS
あやや先生

GUEST 宴会芸:
宗像夫妻


 会場のシャレオツな雰囲気や、今井Pことフランク重虎さんがメンバーのVALKILLYの皆さんに楽屋をお借りしたりと、申し訳ない気分になりながらリハーサルをして、0時59分から「sPiCa新年会」がスタート。僕たち夫婦の出番は各時59分に登場して、1分間の寸劇を進めながらラップと口上入りの「Butterfly」をしつこく繰り返すことです! くだらなくてすみません!

 リハーサル時の写真。1時を身体で示しています。そろそろPerfumeの「Baby cruising Love」のリリース2周年なので、その発売時の「Perfumeダンシング・クロック」へのオマージュです。あと、キャップの刺繍は□□□のキャップを模してトライアングルが3つ並びました。


sPiCa新年会


 1時は「Perfumeヲタの初期衝動」から始まり、2時ではyuiくん扮するジー・ブラ夫が「ヒップホップなめんな!」と登場、3時はジー・ブラ夫と僕のラップ対決、4時は宗像夫婦……と思わせてDJ☆Hさんとyukiちゃんが入れ変わって出て、5時はその4人でやるという趣向でした。

 2時のとき、ラップしながらメインフロア側のお客さんに握手をして回ったら引かれました。普通の反応だと思います、はい。 4時にときは、妻がyukiちゃんに「エロい!」と叫び、僕がDJ☆Hさんに「宗像ー!」と叫んでいるわけのわからない構図でした。

 どうかと思うほどラウンジフロアで盛り上がったのに加えて、A.N.P.やP.D.Cがフロアで踊るのを見られたのも得した気分でしたね。つーか、ラウンジフロアが4時間ほどこういう状況です。


sPiCa新年会


 1時間があっという間に過ぎてまた次の出番なので、正直まとめて30分やるよりもはるかに疲れましたが楽しかったです。そして妻は「我々はどこに行き、そしてなんなのだろう」という哲学的な問いを残して眠りにつきました……。

 遊びに来てくださった皆さん、ありがとうございました! 最後に、あやや先生のいやらしいガーターベルトを貼っておきますね。


sPiCa新年会

sPiCa

ゲッカンプロボーラー「eREVEST」

1月9日(土曜日)の「sPiCa新年会」に出演します

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 今年はもうイベントに出ることもないかなーと思ってたら、2日にあやや先生から電話かかってきていきなり決まった! しかも一週間後!

 なんでもゲッカンプロボーラーの「MASCRED新年会」で使う吉祥寺CLUB SEATAのラウンジフロアが空いてるそうで、そこで開催されることになった「sPiCa新年会」で宴会芸をやれってことになりました。1時、2時、3時、4時、5時の頭に、各6分で5公演ぐらいが予定されています。宴会芸で時報をお知らせ。

 先にsPiCaコミュニティへの書き込みなどで連絡してくれると、前売り料金で入っていただけます。「MASCRED新年会」と「sPiCa新年会」の両方を見られて1500円(ドリンク別)です!


メインフロア:MASCRED新年会

開催日 : 2010/01/09(Sat)

開場時間 : 23:30

開演時間 : 23:30

タイトル : MASCRED新年会@吉祥寺CLUB SEATA(HIDE・DJ / yaskikuta・DJ出演)

会場 : 吉祥寺CLUB SEATA

住所 : 180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-3 吉祥寺パーキングプラザB1F

前売料金 : 1,500円

当日料金 : 2,000円

※ 1ドリンク別

連絡先 : ⇒⇒⇒

内容 : ◆DJ

yaskikuta(ゲッカンプロボーラー)

HIDE(ゲッカンプロボーラー)

YANO

M'osawa

◆LIVE

CHRONOMETER

VALKILLY

ROMERO
<注意事項>
20歳未満の方の入場はできません。
年齢確認のため、顔写真付き身分証明書を必ずご持参下さい。


http://getsupro.syncl.jp/index.php?p=live&id=12522


ラウンジフロア;sPiCa新年会

日時:2010年1月9日(SAT)23:30-5:00

☆sPiCaタイムは1:00からです☆

場所:吉祥寺 CLUB SEATA(ラウンジ)

http://seata.jp/

CHARGE:前売り\1500/当日\2000(ドリンク別)


DJ:
USYN
yui
DJ☆H

SHOW CASE
sPiCa STAFF GIRLS
あやや先生

GUEST DJ:
G2
バブル

GUEST 宴会芸:
宗像夫妻


http://mixi.jp/view_event.pl?id=49345522&comment_count=0&comm_id=4284161


追記:タイムテーブルが出たので載せておきますね。


☆1/7タイムテーブル追記!☆
0:59〜1:05 宗像夫妻(宴会芸)
1:05〜1:30 DJ☆H
1:30〜1:59 G2
1:59〜2:05 宗像夫妻(宴会芸)
2:05〜2:20 スタッフガールズ(SHOW)
2:20〜2:59 USYN
2:59〜3:05 宗像夫妻(宴会芸)
3:05〜3:35 バブル
3:35〜3:59 リクエストタイム
3:59〜4:05 宗像夫妻(宴会芸)
4:05〜4:15 あやや先生(Live)
4:15〜4:59 yui
4:59〜5:05 宗像夫妻(宴会芸)


sPiCa

2009年12月30日

コミックマーケット77@東京ビッグサイト

 好きなミュージシャンが多く参加するので、何年ぶりかわからないぐらい久しぶりに東京ビッグサイトでの「コミックマーケット77」へ。妻にいたっては人生初のコミケです。

 入場方法がどうなっているのかもわからないので入口でスタッフさんに聞いたところ、「なくても入れますがないと遭難します」とのことで購入し、会場での遭難を免れました。

 まず東館へ向かい、ゆうぎ王が参加するハイコス製作委員会へ。今回の新作のために宗像家の屋上を提供したCD-ROMが発売……されているはずでしたが、行った時点ではまだ発売されていませんでした。帰りの国際展示場駅で偶然ゆうぎ王に会うことになります。

 末里衣さんがモデルをしているCD-ROMが売られた白黒ネコカメラでは「森のメイドの物語」を購入。売り子さんもメイド服姿です。

 エレクトリックりぼんのサークル「銀河ドロップス」では、東方ボーカルアレンジ集CDを販売。エリぼんコスプレだよエリぼん。銀河ドロップス「Sparkle Talk」購入。

 そして、「チッチ、俺のチッチ……!」と駆け寄りながら煩悩少女へ。チッチこと西村智恵子さんの「コミックソングオーケストラ」を購入。これで7分以上に渡るスペイシー・ロック「Level Earth」をCDで聴ける!



 東方サークルのゾーンは通行規制が敷かれていました。それをなんとか乗り越えて、アーバンギャルドのギタリストの瀬々信さんの「瀬々屋」へ。瀬々屋「氷娘」購入。

 東館を後にして、企業ブースへ移動です。階段きつい……。

 Cutie Paiが参加したオムニバスCDを売っているというので、まずVoltage of Imaginationへ。Kaori★nは明日で脱退するので「Cutie PaiのKaori★n」としては今日でお別れ。でもまゆちゃんとのユニットのライヴ行くよ! そして加入したばかりのキャンディーに初めて会いました。オムニバス「空想活劇」(→amazon.co.jp)購入。

 あいタソこと天野あいさんがいるHOBiRECORDSへも行ったものの、彼女が休憩に行っていたため会えませんでした。残念。

 そして最後に「ai sp@ce」へ再度チャレンジ。一度は、桃井はるこのニコニコ生放送中で非常に混雑していたので諦めたのですが、二度目で「いくちょん」こと有野いくさんに会えました。妻と会ってもらって「いく meets いく」が実現。


有野いくさん

 企業ブースを出てコスプレ広場へも行ったのですが、スペースに対してすごい人口密度だったので、写真も撮らずに退散しました。

 皆さんおつかれさまでした、良いお年を!


白黒ネコカメラ「森のメイドの物語」

銀河ドロップス「Sparkle Talk」

西村智恵子「コミックソングオーケストラ」

瀬々屋「氷娘」

オムニバス「空想活劇」

2009年12月25日

エル・スール+国境の南トリオ忘年会@渋谷国境の南

 渋谷の国境の南で、エル・スール+国境の南トリオ(蒲田耕二さん・北中正和さん田中勝則さん)主催の忘年会。ワールドミュージック〜民族音楽の評論家の諸先輩方やコアなリスナーの皆さんの「今年の1曲」を聴いていると、まだまだ世界は広いと痛感します。


世界は音楽でできている[ヨーロッパ・アジア・太平洋・ロシア&NIS編]

世界は音楽でできている[中南米・北米・アフリカ編]

2009年12月23日

桜組@サンストリート亀戸

 桜組が「クリクラクリスマス」なるイベントをするというのでサンストリート亀戸へ。

 公式サイトに「桜組公演 1部:12:00〜 2部:14:00〜」とあったので14時に到着したところ、もうライヴはしないというではないですか! その代わり、桜組がしていたのはビンゴ大会。サンストリート亀戸を埋める人々のビンゴ熱に驚きつつ、会場後方に設置されたクリクラのコーナーで水を飲んだりしていました。


サンストリート亀戸

桜組


 その後、撮影会を挟んで、子供たちと桜組とサンタ服の女の子たちのお菓子つかみどり大会へと進行。というか、桜組は正午から終了まで3時間ほど薄着のままだったようです。健気な……。握手にも気軽に応じてくれるサービス精神に胸打たれました。


桜組「くのいちサッカー」

2009年12月20日

ベースメントオフィス忘年会2009(BOB2009)@渋谷ANTHEM

 今年も恒例(といってもまだ2年目)の「ベースメントオフィス忘年会2009(BOB2009)」が渋谷ANTHEMで開催されました。アイドル・シーンの地下中の地下、ヲタによるアイドルの捏造、それがベースメントオフィス。最近、関係者の間では「公式サイトにGIFアニメーションが足りない」という話が出ています。そういう方向性です。

 さて、11月28日のイベント2連発出演の後に、ベースメントオフィス社主のICHIROからこんなことを言われました。


ムネカタさんの昨日の動画見てて、感動しました。ムネカタさんもベースメントオフィスに入りませんか?

 というわけで、夫婦ともにベースメントオフィス所属になったので、「The Ms a.k.a 宗像夫婦」も出演させてもらいました。どういう立ち位置なんだ、俺ら夫婦は。


出演:  
【ライブ】ゆうぎ王 http://ameblo.jp/basement-office-yu-gi
     TNR(ザ・ニューレイブ)
     宗像夫婦 http://www.outdex.net/diary/
     ワイドル
     ちぇりぃ☆えんじぇる
     思春期(ぽりす+うさやま)
     あやや先生 http://www.primrose.mokuren.ne.jp/

【DJ】 DJもてち http://d.hatena.ne.jp/moteci/
     DJせくしーポリス 


 オープニングは、ICHIROによる「MIXは魂の叫びなのでヲタ芸ではありません、注意してください」という挨拶とともに乾杯。

 今年のみどころは、なんといっても初登場の思春期(ぽりす+うさやま)でした。リハーサルでiPhone2台を機材に接続している時点で何かする気配が濃厚です。案の定、うさやまがウサギのぬいぐるみ類を体中に付着させた衣装でハイトーンで歌い、そしてアバンギャルドなインストルメンタルへ。うさやまが執着してきたかわいいもの、おかしなものへの愛情がぽりすのサウンドを得て異形なるものとして現出した瞬間でした。もっと活動して!

 今日のちぇりぃ☆えんじぇる (ゆうぎ王+あやや先生)はクリスマス仕様!


ちぇりぃ☆えんじぇる


 ゆうぎ王といくによるワイドルも1年ぶりにライヴをして、僕が音出しを担当。toutouヲタにしか歌詞の意味すべてを把握できない新曲「新宿村は昼の3時」を披露しました。2009年にtoutouが解散したアイドルステーションに捧げるぜ……。

 あやや先生は音源を駅に忘れてきたものの、手持ちの自分のCDで乗り切るという力技を見せていました。ゆうぎ王の「ゲンバのうた」は、地下アイドル現場へのアンセムというか、ほとんどベースメントオフィスのテーマソングのようです。
 
 TNR(ザ・ニューレイブ)は桜組の「クリクラ体操」などを挟み、途中で「2009」のサングラスを破壊。嗚呼、2009年が終わるのです……。 toutouの思い出とともに……。


TNR(ザ・ニューレイブ)


 ベースメントオフィスとしては新人なのにトリを任されたのはThe Ms a.k.a 宗像夫婦。宴会芸が本業なので忘年会では俄然気合いを入れます。演目は以下です。


1.Perfumeヲタの初期衝動(原曲:□□□『ヒップホップの初期衝動』)
2.Butterfly(Perfume)
3.水玉病(アーバンギャルド)


 渋谷のジーンズメイトで買ったキャップを夫婦でかぶり、いくがCDJでキュッキュとスクラッチ。これが僕らの精一杯のヒップホップ・アピールです。去年同様に地球上に存在するありとあらゆるヲタ芸が繰り出されたハードコア極まりない現場で、正直こちらが気圧されるかと思ったほどでした。嗚呼、俺たちの2009年の宴会芸がすべて終わったよ……。今年前半は一応DJだったのに……。

 以下の写真はアニオタ先輩撮影。僕は「スタンドからヤジってる野球オヤジ」というアニオタ先輩の表現がまさにぴったりです!


The Ms a.k.a 宗像夫婦

The Ms a.k.a 宗像夫婦


 最後はICHIROによる3本締めならぬ3本MIXで終了。皆さんおつかれさまでした、大変良い現場でした。

2009年11月29日

「変」vol.2@池袋手刀

 「あやや先生ワンマンライヴ」からの続きです。

 「変」vol.2では、自分たちの出番が午前4時50分! 23時の会場入りから6時間近くある! というわけで、僕は多くの時間を楽屋で淀んだ目でぐったりして過ごしていました。邪魔ですみません……。

 最初のwanikkoさんのDJの段階でピークタイム状態の盛り上がりで、その後の美山花、G2さんのDJでもテンションが落ちません。しかも、USYNさんなんて、空中分解の「MANIAC★☆」とPerfumeの楽曲をマッシュアップしたトラックを制作してきて、マイクをDJ☆Hさんと奪い合うパフォーマンスを展開! それを見ながら僕は、「トラック作れるDJっていいなぁ……俺、どこで道を誤ったんだろ……」と呟いていました。



 A.N.P.のフリコピは、特に「スーパージェットシューズ」を踊りながら歌う姿に胸打たれました。あの子たちはキラキラしている、俺ら夫婦はドロドロしている、と。さらに、バブル feat. ZIMAMIでふたりがビキニになった衝撃は大きく、「もう俺も脱ぐしかないのか……でも脱いだら次は内臓を出すしかなくなる……」などと、階段でブツブツ呟いていました。それはともかく、深味∞ユキジの前にユキジさんの誕生日サプライズ! ユキジは俺たちの誇り。DJ☆Hさんが極北の人の格好でソリを人に引かせながら登場するシーンを見逃したのは不覚です。あんなにソリの運搬には同行したのに!

さて、その頃宗像夫婦は、楽屋で鬱モードに。みんな仕込みが予想を超えるレベルだよ……。「私が偉そうに選曲したけど失敗だね、ごめんね……」と早くも謝る妻に、「たまにはアウェイで失敗する経験も必要さ……」と僕が諦めきった発言をしていました。僕たちのためにわざわざ午前4時に来てくれた仲間たちの姿を励みにしつつ、そんな精神状態の反動がすべてステージで炸裂することになります。

 冒頭では、大道具の幕を突き破って登場したのですが、あれは2年前に同じ池袋手刀でアーバンギャルドが行ったライヴへのオマージュです。

 以下の写真はakkieさんが撮ってくれました!


「変」vol.2

「変」vol.2


 演目は以下です。冒頭は突然僕の奇声から始まったので、ドン引きどころか恐怖を感じた方がいたら申し訳ないです。あなたは正しい。あの状況に遭遇したら逃げたほうがいい。


[寸劇]
1.Vendome, la sick KOUSUI
2.Dream Figter(Perfume)
3.100万馬力のお年頃(Chu!☆Lips)
4.おいしいレシピ(Perfume)
5.NIGHT FLIGHT(Perfume)
[寸劇]
6.セーラー服を脱がないで(アーバンギャルド)
[アンンコール(仕込み)]
[寸劇]
EN.Butterfly(Perfume)


「100万馬力のお年頃」で騎馬が起きて、俺たちの仲間は本当に信頼できると、後で妻と話しました。


「変」vol.2


 「おいしいレシピ」での左右大移動も、妻の意図を瞬時に察知してくれて本当にありがとうございます。妻は「NIGHT FLIGHT」でのコールが広まらないとこぼしていましたが、あれは広まんないよ! 「セーラー服を脱がないで」での夫婦斬り合いから、強制的な「Pa Pa Pa Pa Pa Pa Perfume You! You!」コール、そして当日2度目の「Butterfly」と、茶番を煮詰めてもう飲めなくなった茶のような展開にお付き合いいただいて本当に感謝です。


「変」vol.2

「変」vol.2

「変」vol.2

「変」vol.2



 「変」は、スタートの時点から美山花が「Perfume Night」を引き合いに出してくれていたイベントです。「変」は明確に「オールジャンル」と銘打っているのでPerfume系クラブイベントとはスタンスが異なるのですが、そういうイベントにも「Perfume Night」が影響を及ぼすことができたのは光栄なことだな……と、僕ら夫婦を鬱にさせるほど盛り上がるステージとフロアを見ながら感じました。DJ☆Hさんに続いて呼ばれた「Perfume Night」からの刺客として、僕ら夫婦が予定調和を破壊する役割(だと勝手に思っていた)を果たせたならいいな、と思います。

 ステージの後にまとめるのに困っていた美山花、呼んでくれてありがとう、そしてごめん……! 他の誰にも謝る気はないけれど、美山花をはじめとするスタッフと出演者のみんなだけには……!

 さて。帰りの電車を降りて家に戻るまで、歩きながら「もうあれ以上はできない」と妻と話していました。体力的、内容的にもはやあれが限界。次からはまた方向性を考えようと思います。大道具を小道具までにするとか。あんまり懲りてないな。

 ともあれ、遊びに来てくれたすべての皆さんに改めて感謝します。ありがとうございました!

2009年11月28日

「あやや先生ワンマンライブvol.2 〜あやにゃんあやにゃんオシオキキボンヌ」@原宿カフェ サンシャインスタジオ

 イベント出演2連発の当日は、巨大な幕を巻いて筒状にした大道具の中に、日本刀2本とムチを隠して会場へ出発。その他の小道具もあって異常な大荷物です。

 あやや先生ワンマンライヴは、リハーサルの段階で15分やるだけで汗だくになっていたので、「これは『変』まで体力を温存しないと……と思っていたら、テンション上がって見事に体力を消耗しました。以下、宗像夫婦の演目です。全曲の冒頭に寸劇入り。


[寸劇]
1.Butterfly(Perfume)
[寸劇]
2.ネットでたたいてやる!(βぱふゅーむ)
[寸劇]
3.水玉病(アーバンギャルド)


 「Butterfly」は口上+ラップに、「ワンルーム・デイスコ」のイントロのフリ、「Wonder2」との人力マッシュアップ(かぶせて歌うだけ)、妻によるラップ(先日の『ベストヒット歌謡祭』を見てのっちへの想いが再燃したらしい)が加わり、収拾のつかない演目と化してきましたが、まだネタを詰められる余地がある気がします。

 「水玉病」では、大人になってから初めて振り付けの練習をするという体験をしたのですが、よくフリコピの人たちはプロでもないのにあんなに振り付けを覚えられるものだと本気で感心しました。言い換えると、全然自分が覚えられなくて苦労したのです。途中のラップの部分は、拡声器を持って原宿サンシャインスタジオのフロアを走り抜けて、入口の階段まで行ったはいいものの、戻ろうとしたらドアを押したらいいのか引いたらいいのかわからなくなり、焦りながらなんとか帰還。最後の決めポーズ(この間のアーバンギャルドのワンマンライヴであった気がするポーズをこの曲に導入)を含む以下の写真はさいとぅーくんが撮ってくれました!


あやや先生ワンマンライブvol.2 〜あやにゃんあやにゃんオシオキキボンヌ

あやや先生ワンマンライブvol.2 〜あやにゃんあやにゃんオシオキキボンヌ

あやや先生ワンマンライブvol.2 〜あやにゃんあやにゃんオシオキキボンヌ


 というわけで、ちぇりい☆えんじぇる(あやや先生+ゆうぎ王)とゆうぎ王の音出しも含めて、トータル75分DJブースに。ちぇりい☆えんじぇるでは「淋しい熱帯魚」の冒頭で、「ザ・ベストテン」での久米宏風の口上も担当しました。ゆうぎ王は、フロア後方からお客さんと握手しながらライヴ開始。新曲「ゲンバのうた」も良かったわー。あやや先生の2時間丸ごとライヴも、タイムテーブルを見たらMCがデフォルト5分で、さすがねとらじ畑は違うと思いました。下ネタも容赦ありません。「天城越え」での異様な盛り上がりと、そのときにDJブースで倒れ込んで「もうダメ……」とつぶやういたDJ☆Hさんの姿も印象的でした(彼は前夜にもイベントに出ていたのです!)。

 あやや先生ワンマンライヴは、なんだか「Perfume Night」の頭のおかしい部分を凝縮したかのようなイベントで面白かったです。あと集客的にもそこらの地下に負けてないよ、あれ。あやや先生、おつかれさまでした!

 そして、雨が降り出したので、コンビニでゴミ袋を買って大道具を包み、DJ☆Hさんと僕ら夫婦はタクシーで池袋へ移動したのでした。明らかに怪しいほどの大荷物を抱え、タクシーの運転手さんにトランクまで開けてもらいながら……。続く。


あやや先生「おまえらまとめて全員死ね!!」

11月28日(土曜日)に2本のイベントに出演します

 11月28日(土曜日)に2本のイベントに出演します。ライヴをするというか、オファーを受けたらライヴアクトとしての出演が決まっていました。もはやDJですらありません。しかも1日に2本出演というダブルヘッダーです。宗像夫婦が最新型の宴会の余興を提示します。


11月28日(土曜日)「あやや先生ワンマンライブvol.2 〜あやにゃんあやにゃんオシオキキボンヌ」
16:00-20:00
原宿カフェ サンシャインスタジオ
2000円(with 1 drink)

出演:
あやや先生
ちぇりぃ☆えんじぇる
ゆうぎ王
DJ☆H
The Ms a.k.a 宗像夫婦
しまこ

http://d.hatena.ne.jp/ayaya_primrose/20091025#1256425653
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4542349

 「あの人は何者なんですか?」と聞かれるたびに僕も本当に答えに困ってしまうカルトアイドルのあやや先生。前回の彼女のワンマンライヴでは僕もヲタ芸を打ち狂っていましたが、次回は僕ら夫婦が前座で出演することになりました。あやや先生とゆうぎ王の新ユニット「ちぇりぃ☆えんじぇる」の初お披露目もあるよ! 僕ら夫婦の枠は15分。


あやや先生ワンマンライブvol.2 〜あやにゃんあやにゃんオシオキキボンヌ

あやや先生ワンマンライブvol.2 〜あやにゃんあやにゃんオシオキキボンヌ


「変vol.2」
11/28(sat.)
23:30-5:30
池袋手刀
2000円(with 1 drink)

DJ:
DJ☆H
G2
USYN
wanikko
美山花

SHOW:
The Ms a.k.a 宗像夫婦
バブル feat. ZIMAMI
深味∞ユキジ
A.N.P.

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3693394

 Perfume起点にしたオールジャンルイベントなのですが、僕ら夫婦の枠が40分もあります。たぶん寸劇とDJとライヴをミックスした演目を展開することになりそうです。他の皆さんのDJやショウで盛り上がっておいてもらえると、最後の最後で上からタライが落ちてくる感じで僕ら夫婦が登場できます。


「変vol.2」


 よろしくお願いいたします。

2009年11月 1日

「C.W.B.R - Cherry Water Birth Resistance "From Sakura-SweetSound, To Everywhere" 」@渋谷EFFECT

 渋谷EFFECTでの「C.W.B.R - Cherry Water Birth Resistance "From Sakura-SweetSound, To Everywhere" 」でDJ。来場いただいた皆さん本っ当にありがとうございました!! 俺に恩を着せて良し!

 酒井法子の生サインがMIKOFUママさんの部屋から発掘されてくるのは「C.W.B.R」だけ!

C.W.B.R - Cherry Water Birth Resistance From Sakura-SweetSound, To Everywhere


 それはともかく僕のセットリストは以下です。


01.寺田創一 / 崩御
02.渡辺勝 / パルチザン
03.JAGATARA / 裸の王様
04.真心ブラザーズ / 拝啓、ジョン・レノン
05.近田春夫&ビブラストーンズ / Hoo! Ei! Ho!
06.ランキン・タクシー / 信ずる者は…
07.いとうせいこう / 噂だけの世紀末
08.坂本龍一 / riot in Lagos
09.TAH BLUE HERB / A sweet little dis
10.ECD / MASS対CORE
11.ニューエスト・モデル / ソウル・フラワー・クリーク
12.tofubeats a.k.a. KGS / Perfume + Cherryboy function - the endless polyrhythm lovers


 中田ヤスタカ楽曲をほとんど流さない(全体で2曲のみ)とDJ陣の個性がモロに出て面白かったのですが、動員数的には目標値を下回ったので、その意味ではレジスタンスは失敗。しかし、イベント終了後にDJ陣を中心にした真面目な反省会が行われたことですし、次回まで塹壕に身を隠して再起のときを待ちたいと思います。薬莢を湿らせてはならない。

 DJのDJ☆Hさん、C-gelさん、MIKOFUママさん、ShinKさん、Wanikkoさん、そして厄介きわまりない僕の相手をしてくれたオーガナイザーの班長、スタッフの皆さん、おつかれさま。そして、改めてご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!


JAGATARA「裸の王様」(紙ジャケット仕様)

真心ブラザーズ「GOODDEST」

いとうせいこう「MESS/AGE」

坂本龍一「B-2 Unit」

TAH BLUE HERB「FRONT ACT CD」

ECD「サマー・マッドネス / ライヴ・アット・スリッツ」

11月1日(日曜日)にDJをします

11月1日(日曜日)「C.W.B.R - Cherry Water Birth Resistance "From Sakura-SweetSound, To Everywhere" 」
13:00-19:00
渋谷EFFECT
1,500円(with 1 drink)

DJ:
宗像明将(Perfume Night)
DJ☆H(sPiCa、Perfume Night)
C-gel(MIRACLE)
DJ MIKOFU(E3!!! TOKYO、じゃぱんぐ♪)
DJ ShinK(E3!!! TOKYO)
Wanikko(E3!!! TOKYO)
tot a.k.a.班長 (E3!!! TOKYO)


 「Cherry Water Birth Resistance」は、「『Perfume Night』 vs 『E3!!!』」などという点が注目されるべきなのではない。「レジスタンス」と明確に銘打たれていることにこそ人々は刮目すべきなのである。なぜ我々は共闘するに至ったのか?
 私は細長く薄暗い渋谷EFFECTを塹壕に見立て、パルチザンとして急襲し、会場に潜むすべての紅衛兵を焼き殺す。
 渋谷の街の人々は見ることであろう、EFFECTから立ち上る硝煙を。抑圧が抵抗により霧散する瞬間を。
 私はそれを渋谷で散ったすべてのアイドルとそのヲタに捧げる。(宗像明将)


 檄文が若干煽りすぎですが、「C.W.B.R」はcapsule、Perfume、MEGといった中田ヤスタカ系クラブイベントのDJたちによる、邦楽オールジャンルイベントです。

 僕は当日の気分そのままをDJに反映させる予定。10月26日3時40分時点だと大荒れになることが予想されます。

 11月は28日にも「あやや先生ワンマンライブvol.2 〜あやにゃんあやにゃんオシオキキボンヌ」と「変vol.2」に出演します。詳しくはこちらをどうぞ。

 よろしくお願いします。


追記:タイムテーブルと、各DJの所属とジャンルは以下です。僕だけジャンルというか精神性ですみません。

13:00-13:50 Wanikko (AMP / E3!!!)-アニソン,アイドル-
13:50-14:40 DJ Mikofu (じゃぱんぐ♪ / E3!!!)-J-POP-
14:40-15:30 C-gel (MIRACLE / AMP)-アニソン-
15:30-16:20 DJ ShinK (Floor Extra / E3!!!)-Rock,Electro-
16:20-17:10 DJ☆H (sPiCa / Perfume Night)-地下アイドル,特撮-
17:10-18:00 tot a.k.a.班長 (E3!!!)-Techno,Hardminimal,GABBA,東方-
18:00-19:00 宗像明将 (Perfume Night)-Music for resistance-

2009年10月12日

11月は3本のDJとライヴをします。

 サンシャイン牧場に没頭する間に日々は流れ、日は沈み、私は漆黒の闇の中にいました。

 11月は3本のDJとライヴをします。ライヴをするというか、オファーを受けたらライヴアクトとしての出演が決まっていました。もはやDJですらありません。特に11月28日はダブルヘッダーです。1日に2本出演ですが、演目は全部変える予定。宗像夫婦が最新型の宴会の余興を提示します。


その1:11月1日(日曜日)「C.W.B.R - Cherry Water Birth Resistance "From Sakura-SweetSound, To Everywhere" 」
13:00-19:00
渋谷EFFECT
1,500円(with 1 drink)

DJ:
宗像明将(Perfume Night)
DJ☆H(sPiCa、Perfume Night)
C-gel(MIRACLE)
DJ MIKOFU(E3!!! TOKYO、じゃぱんぐ♪)
DJ ShinK(E3!!! TOKYO)
Wanikko(E3!!! TOKYO)
tot a.k.a.班長 (E3!!! TOKYO)


 「Cherry Water Birth Resistance」は、「『Perfume Night』 vs 『E3!!!』」などという点が注目されるべきなのではない。「レジスタンス」と明確に銘打たれていることにこそ人々は刮目すべきなのである。なぜ我々は共闘するに至ったのか?
 私は細長く薄暗い渋谷EFFECTを塹壕に見立て、パルチザンとして急襲し、会場に潜むすべての紅衛兵を焼き殺す。
 渋谷の街の人々は見ることであろう、EFFECTから立ち上る硝煙を。抑圧が抵抗により霧散する瞬間を。
 私はそれを渋谷で散ったすべてのアイドルとそのヲタに捧げる。(宗像明将)


 檄文が若干煽りすぎですが、「C.W.B.R」はcapsule、Perfume、MEGといった中田ヤスタカ系クラブイベントのDJたちによる、邦楽オールジャンルイベントです。「邦楽なら純邦楽でもいいの? 尺八とか吹いてもいいの?」と班長に聞いたところ「いいですよ」と言われたので、当日までに尺八を練習しておきます、ってもう時間も楽器もねぇ!


その2:11月28日(土曜日)「あやや先生ワンマンライブvol.2 〜あやにゃんあやにゃんオシオキキボンヌ」
16:00-20:00
原宿カフェ サンシャインスタジオ
2000円(with 1 drink)

出演:
あやや先生
ちぇりぃ☆えんじぇる
ゆうぎ王
DJ☆H
The Ms a.k.a 宗像夫婦
しまこ

http://d.hatena.ne.jp/ayaya_primrose/20091001#1254322942
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4542349

 「あの人は何者なんですか?」と聞かれるたびに僕も本当に答えに困ってしまうカルトアイドルのあやや先生。彼女の初のワンマンライヴでは、自由ヶ丘ACID PANDA CAFEで僕もヲタ芸を打ち狂っていましたが、次回は僕ら夫婦が前座で出演することになりました。あやや先生とゆうぎ王の新ユニット「ちぇりぃ☆えんじぇる」の初お披露目もあるよ!


あやや先生ワンマンライブvol.2 〜あやにゃんあやにゃんオシオキキボンヌ

あやや先生ワンマンライブvol.2 〜あやにゃんあやにゃんオシオキキボンヌ


その3:「変vol.2」
11/28(sat.)
23:30-5:30
池袋手刀

DJ:
DJ☆H
G2
USYN
wanikko
美山花

SHOW:
The Ms a.k.a 宗像夫婦
バブル∞かまゆか
A.N.P.

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3693394

 これが一番困るブツ。Perfume起点にしたオールジャンルイベントなのですが、僕ら夫婦の枠が40分もあります。たぶん寸劇とDJとライヴをミックスした演目を展開することになりそうですが、電波の受信状況によって変わる可能性も。USYNさんのDJプレイやバブル∞かまゆかのショウで盛り上がっておいてもらえると、最後の最後で上からタライが落ちてくる感じで僕ら夫婦が登場できます。


「変vol.2」


 よろしくお願いいたします。

2009年9月19日

「Happy!cafe」ver.8@カフェサンシャインスタジオ原宿

 「Happy!cafe」ver.8のためカフェサンシャインスタジオ原宿へ。

 今日は主催者のtaKaの誕生日ということで、もうひとりの主催者であるDJ☆Hさん=伊藤Pによるサプライズ企画連発。バースデイケーキは序の口で、USYNさん、空中分解のPOCOさん、そしてDJ☆Hさんによるユニット「てばさき分解」で「MANIAC★☆」を熱唱とか! プロを巻き込んで何してるんだよ!


てばさき分解


 さらに、委員長、あやや先生、こなぎうむさんによる「Happy!StaffGirls」がダンス。みんなが盛り上がってると伊藤Pが前に出てきて邪魔するというお約束付きです! 一番感心したのは、この角度90度のおじぎのコピーでした。


Happy!StaffGirls


 今日は現場を回したので、ゲストのPOSIMOのパンダ着ぐるみによるライヴを見られなかったのですが、それでも「楽しかった」と充実感を与えてくれる企画力はすごいなと思いました。


空中分解「COCOLO COLOR」

2009年9月12日

「TOgether2 A→B→C」、9月24〜26日開催

 サエキけんぞうさんから、9月24〜26日に開催される「TOgether2 A→B→C」の情報をいただいたので転載します。

 今回は僕からも何組かアイドルを推させていただいたのですが、特に26日はヤバい状態になっているので今から楽しみです。


NEO アイドルフェスティバル「TOgether2 A→B→C」
はばたけ、新しい妖精達!見守る☆熱い動きもよし!座って☆見つめるもよし!

チケット発売

・ローソンチケット Lコード 72332
・JOYSOUNDが運営する電子チケットサービス「うたスキTicketStore」でも
チケット絶賛発売中!詳しくはこちら。
https://tstore.utasuki.jp/top/index

場所:東京キネマ倶楽部
東京都台東区根岸1-1-14 - 03-3874-7988
http://www.kinema-club.com/

日時:
2009年9月24日(木)
18:00開場 18:30時開演
9月25日(金)
18:00開場 18:30時開演
9月26日(土)
14:30開場 15:00時開演


出演

24日
桃井はるこ 
ディアステージ・オールスターズ
<ピヨラビ(うさぎのなみ平、吉河順央)、黒崎真音、古川未鈴、西村めめ、霧島若歌、松下リク、夢眠ねむ、他>
バニラビーンズ
Starmarie
銀河っ娘クラブ
ぴなふぉあ
ルチル&みぃち

MCアシスタント
桃知みなみ(aka:レジェンドオブフェイス)

DJ:掟ポルシェ


25日
桃井はるこ 
ディアステージ・オールスターズ
Red Pepper Girls
アフィリア・サーガ・イースト
Saori@destiny
太田ゆうき

MCアシスタント
桃知みなみ(aka:レジェンドオブフェイス)

DJ:ギュウゾウ(From 電撃ネットワーク)


26日 
桃井はるこ 
ディアステージ・オールスターズ
ELISA
quim/miko
Chu!☆Lips
amU(from大阪)   
MIZUKA(from名古屋)
アイドルカフェ天球 
多摩川しず香

DJ:DJシーザー


料金:
通常チケット:
1公演につき 前売り¥3,500 当日¥4,000(別途ドリンク代)

通し券特別販売<前売りのみ>
(以下、通し券についてのみ、pearlnet@nifty.com にメールでお願いします。)

3日通し券(通常チケット)
      ¥10,000(別途ドリンク代)
3日間通しVIPシート:2階部バルコニー最前列、限定40席(残部僅少)、¥15,000(別途ドリンク代)

produced by Kenzo Saeki(Pearlnet)
Pearlnet.Inc


TOgether2 A→B→C

TOgether2 A→B→C


サエキけんぞう&クラブ・ジュテーム「パリを撃て」

2009年9月11日

「分別ざかりの無分別」vol.1@高円寺Club Mission's

 高円寺Club Mission'sでの「分別ざかりの無分別」vol.1でDJ。

 今夜はryuto taonと抱擁家族との対バンが遂に実現するほか、DJもマンガ家の山本直樹さん、イシハラシンゴ a.k.a. onanieCEOさんなどが集まるという、よくわからないけれどサブカルな感じのイベントです。

 「サブカル文化人枠で」DJをやれと主催のかちゃくちゃくんに言われたものの、久しぶりの非PerfumeイベントでのDJだし、出版関係者も多く集まるであろうイベントなので、音楽評論家らしい穏健なセットリストでいくか……と考えかけた僕を目覚めさせたのが、かちゃくちゃくんによる檄文でした。「2009-09-09 - 大衆決断」より転載。


たとえば、仕事の合間を縫って、一生かけて手づくりで奇妙な城を建てたフランスの郵便配達夫シュヴァルみたいに、あるいは橋本治が『巡礼』(新潮社)で緻密に描いたゴミ屋敷の主人みたいに、自分で定めた生き方をまげない、まげられない人たちがいる。道のりが険しくても生き方をひとつにしぼりきった人たちがいる。だれに言われたわけでもないのに。

それらの生き方は、極端にこっち側から逸脱したものと映るけれど、こちら側と完全に切れた世界とは言えないはずで、人によっては、どこかに哀切と共感をおぼえるところもある。

たとえばブラウザがフリーズするまでタブを増やして使ってみたり、新譜コーナーや新刊台、雑誌売場にへばりついて、前傾姿勢で汗をふき出しながら生きていく。蜂の巣みたいな社会のなかで、そんな生き方をしぜんにえらんだ人たちがいる。テレビで見るガラパゴス諸島の恐竜みたいな生き物みたく、周りの風景を気にもせず、自分らの流儀で退屈をとり鎮め、生きるバランスを獲得している人たちがいる。

つぎの十年に向けて、さらに深くいっそう孤独に、見える人にしか見えないものばかり見つづける人たちの、おだやかな持久戦がつづく。『分別ざかりの無分別』は、それぞれの場にある人たちを支持して肯定するだろう。なぜなら彼らとは、我々、そしてあなたのことなのだ。


 ならば、私は私であるべきだ。そう考えた末の演目は以下です。このセットリストを郵便配達夫のシュヴァルに捧げます。ええ、シュヴァルもいい迷惑でしょうけど。


00.【寸劇】「STUDIO VOICE」最終号を見てから、死ね。
01.【The Ms a.k.a 宗像夫婦ライヴ】βぱふゅーむ / ネットでたたいてやる!
02.Chu!Lips / とびっきり!恋の大ジャンプはK点越え!
03.ランカ・リー=中島愛 / 星間飛行
04.toutou / すっぱいのはニガテ
05.Cutie Pai / 小っちゃな翼
06.marino / パン・ダ marinopp
07.amU / グレック・グレック
08Saori@destiny / EZ DO DANCE
09.******* / Bucky China Discotica(mushup)
10.広末涼子 / 明日へ Remixed by TIM GANE from STEREOLAB


 「ネットでたたいてやる!」をカヴァーしたのは、原曲である「ネットで叩いてやる!」を歌った大正九年について「大正九年ってサブカルっぽくね?」と話したから、という単純な理由です。個人的には手堅すぎるぐらいの選曲のつもりでしたが、冷静になると非ヲタには知られていない楽曲ばかりでした。盛りあがってくださったみなさん、ありがとうございました! 帰り際に知らない人から「皆さんで練習したんですか?」と真面目に質問されたので、地下アイドルの現場はいつでもあんな感じですから、と説明しておきました。


The Ms a.k.a 宗像夫婦


 妻は、セーラー服、「造反有理」のテープ文字のヘルメット、拡声器、ゲバ棒代わりのライトセイバー。山本直樹さんの「レッド」への勝手なオマージュですが、後から山本直樹さんが妻の写真を撮っていたと聞いて高まりました。

 ちなみに、僕は広末涼子の武道館ライヴTシャツを着用。そう、かちゃくちゃくんと初めて会ったのは、1999年の広末涼子の武道館ライヴの終了後だったのです。人が多かったので、「電灯の下でTシャツを頭に乗せてるのが俺なんで」と電話で伝えて、そんな僕を見て笑いながら近づいてきたのがかちゃくちゃくん。それが10年前の話で、僕は今夜そのTシャツをDJブースで着たのでした。

 山本直樹さんにはサインもいただきました。娘さんからマジックをお借りして恐縮です……。山本直樹さんのDJは「レッド」な時代からの選曲でしみました。


山本直樹さん


 ryuto taonと抱擁家族は、以前見たときよりもはるかにクオリティが上がっていました。MCは文学性をより増しつつもフリースタイルな要素も操り、言葉を明確に届けてきます。サウンドも、エレクトロニカのみならず、ジャジーなドラムやアフロなリズムをサンプリングするなど幅が広がっていて、非常に興奮させられました。

 一番良かったのは、福屋書店で握手会をしたアイドルがブログで引退を表明するという内容の楽曲です。曲名聴き忘れた!


ryuto taonと抱擁家族

ryuto taonと抱擁家族


 来てくださった皆さん本当にありがとうございました!


山本直樹「レッド」第3巻

山本直樹「レッド」第2巻

山本直樹「レッド」第1巻

2009年9月 6日

「secret secret」vol.3@新宿ACID

 新宿ACIDでの「secret secret」vol.3でDJ。呼んでくださったスタッフの皆さんも、フロアの皆さんもありがとうございました!


secret secret


 以前から「Perfume Night」が終わったら遊びに行こうと思ってたイベントなので、シャッフルダンスのコーナーは真剣に見てしまいました。やっぱりフリコピを見るのは楽しいですよ。2008年春の「PTV」でのダンス企画「集まれ!SECRET SECRET DANCERS」、そしてPerfumeクラブイベントの隆盛を経て、フリコピの文化はひとつの成熟を迎えたと感じるぐらいです。宗像家には、フリコピ史上を語る上で、深味さんの登場の衝撃を物語る「アフター深味」という単語があるぐらいなのです。

 そんなフリコピ系のPerfumeクラブイベントの代表格が「secret secret」。とはいえ、僕ら夫婦のDJは、自分たちでパフォーマンスをしている部分が大きいので、フリコピの皆さんには居場所のない思いをさせてしまったかな……と恐縮しているのですが、ああいう珍しい生き物もこの世にはいるのだなと思っていただければ幸いです。マイクが生きてるうちにフリコピの人たちをDJブース前に呼びこめば良かったな。


The Ms a.k.a 宗像夫婦


 akeさん撮影。夫婦で赤い衣装を着用して、「この人たちはキチガイです」と注意を喚起するわかりやすいカラーリングです。僕が手にしているのは19ページに及ぶ台本の1枚。

 今回は冒頭で1曲ライヴしたのですが、「Perfume Night」vol.4で妻が口上を入れた「Butterfly」に、さらに僕がラップを入れたものでした。歌の部分以外のほぼ全編、宗像夫婦がシャウトしていました。胡蝶の夢をヲタは見た!

 あの長大な詞を作るにあたって、いとうせいこうの1989年の傑作「MESS/AGE」(→amazon.co.jp)に付属している韻の索引「副韻書」を参考にしました。だから俺たちオールド・スクール。

 しかし、4曲目の「ワンルーム・ディスコ」終盤でマイクから音が出ない事態に! 宗像夫婦はマイクがないとDJができない特殊なユニットなんです! MIXとかコールとかホワホワとかやりすぎた!?

 それでも、「マカロニ」でロマンスが起きたり、「セラミックガール」や「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」でMIXが起きたりする状態まで盛りあげてくださったフロアの皆さんに深く感謝。本当にありがとうございました! 演目は以下です。


01.【The Ms a.k.a 宗像夫婦ライヴ】Perfume / Butterfly
02.Perfume / Dream Fighter
03.Perfume / NIGHT FLIGHT
04.Perfume / ワンルーム・ディスコ
05.Perfume / スウィートドーナッツ
06.Perfume / マカロニ
07.Perfume / セラミックガール
08.Perfume / エレクトロ・ワールド
09.Perfume / コンピュータードライビング
10.Perfume / パーフェクトスター・パーフェクトスタイル


 なお、次回から不測のマイク・トラブルに備えて、「Perfume Night」vol.4で使用した拡声器をDJに常に持参することが決定しました。 あるいは、マイクの音が切れたら、いっそ音を全部止めて、肉声のみでやるぐらいを目指したいです。

 三十路のラップと言えばこの曲ですね。MC紳士&MAD刃物「三十路の衝動」。



 とはいえ、そもそもは桃井はるこのUNDER17の「もっと、夢、見よう!!」の口上に感動したのがすべての始まりでした。ヲタラッパー(ラップの内容もヲタについてのことだけ)として初心を忘れずにいたいです。

 「secret secret」vol.3に来てくださった皆さん、ありがとうございました!


Perfume in HAPPYで気になるシャンデリアハウス [DVD]

2009年9月 1日

9月11日(金曜日)の「分別ざかりの無分別 vol.1」でDJをします

 9月11日(金曜日)の「分別ざかりの無分別 vol.1」でDJをします。DJには、マンガ家の山本直樹さんも! こんな展開になるとは予想していませんでした。ryuto taonと抱擁家族は、ナンバーガールをエレクトロニカとポエトリーリーディングで解体して再構築したかのようなユニットで、彼らと共演できるのも嬉しいです。


●Club Mission's & ryuto taonと抱擁家族共同企画「分別ざかりの無分別 vol.1」
9月11日(金)
24時00分〜29時00分(all night event)
高円寺Club Mission's(http://www.live-missions.com/ JR高円寺北口徒歩5分)
LIVE  忘れらんねえよ(http://www.myspace.com/wasureranneyo)、Silicon cat'(http://www.myspace.com/siliconcats)、ryuto taonと抱擁家族(http://www.myspace.com/hoyokazoku
DJ 山本直樹、宗像明将(小心者の杖日記)、イシハラシンゴ a.k.a. onanieCEO(良かれ悪しかれ)、木下満也、かちゃくちゃ(大衆決断
料金 \2000+1drink
info http://d.hatena.ne.jp/breaststroking


 また、主催者のかちゃくちゃくん、イシハラシンゴさん、僕という顔触れが揃った時点で、最盛期は1日200通のトラフィックを誇った広末涼子メーリングリストのオフ会も同然。と、電波を受信しました。

 そのため僕は、以前妻に捨てられそうになったとき、「おまえは俺の青春を否定するのか!」と叫んだ、広末涼子の武道館ライヴTシャツを着てDJブースに立つ予定です。

 よろしくお願いいたします。


山本直樹「夕方のおともだち」

2009年8月26日

secret! cafe 4@カフェサンシャインスタジオ原宿

 「secret! cafe 4」のためカフェサンシャインスタジオ原宿へ。

 会場に着くと、セーラー服やチャイナドレスや巫女やメイドの女の子たちがたくさんいて、「DENPA!!!」に迷い込んだかと思いました。

 フリコピでは「ポリリズム」や「チョコレイト・ディスコ」はもはや初等科の基礎教養。「NIGHT FLIGHT」のフリコピを一列になってすると、新しい体操のようだったのは新発見でした。DJのノリーさんがフリコピのためにDJブースからダッシュでフロアに行く、というスタイルも新鮮です。

 空中分解の「MANIAC★☆」が流れたところで、DJ☆Hさんが外の階段から降りてきて登場したら面白いのに……と思っていたらその通り来た! ナイスお約束! 委員長とこなぎうむさんの誕生日ケーキを両手に持ってクマのかぶりもの、さらに空中分解と同じメガネをしているという怪しすぎる姿で登場です。

 そんなDJ☆Hさんが名古屋で回す9月23日(祝日)の「PNCL Peak!!!」は、Saori@destiny、amU、チカチカ、空中分解などが出演する事態になっているのでオススメ。


PNCL Peak!!!

PNCL Peak!!!


 そして、僕ら夫婦がDJをする9月6日(日曜日)の「secret secret」vol.3もよろしくお願いします!


Perfume in HAPPYで気になるシャンデリアハウス [DVD]

capsule「FLASH BEST」初回盤

2009年8月19日

9月6日(日曜日)の「secret secret」vol.3でDJをします

 「Perfume Night」が終わった直後は燃え尽きて「もうDJでPerfumeを流さない」と公言していたのですが、あれから2ヶ月、すっかり憑きものが落ちたかのように自分の発言を忘れて、9月6日(日曜日)の「secret secret」vol.3でDJをすることになりました。


DATE: 2009年9月6日(日曜)
OPEN: 17:00
CLOSE: 22:30
CHARGE: \2000 (with 1D/Food, Perfumeコスの方は+1D無料!!)
PLACE: 新宿 CLUB ACID
DJ : DJ☆H、宗像明将、ノリー
VJ :LUKE
運営 : アオイ、Rozzy、ZIMAMI、よこゆか


 「secret secret」はフリコピをメインにしたイベントなのですが、原曲スピード厳守、楽曲丸がけ厳守を信条に、DJブースに立つなりCDJとミキサーのすべてをデフォルト値に戻す、という僕のスタイルと合致するのではないかと思います。Perfumeをめぐる文化においてフリコピは非常に重要。「Perfume Night」ではフリコピの皆さんも大いに盛りあげてくれましたし、お礼も兼ねて奉仕の精神で回させていただきます!

 お約束的に妻と何かネタを一発やる予定ですが、主催者のノリーさんに怒られない程度にします! マジ気をつけますんで! ふと気付くと9月の秋風が頬を撫でるかのように自然な流れでやりますんで! って、書けば書くほど怪しい!

 よろしくお願いいたします。


secret secret

2009年7月29日

ACID PANDA CAFE公式ブログに「ぱいなっちゅる!」レポート

 7月26日の「ぱいなっちゅる!@自由ヶ丘ACID PANDA CAFE」のレポート「7/26 アクアエンジェル PRESENTS ぱいなっちゅる! DA MEGAROGOLITH 20XX」がACID PANDA CAFEの公式ブログに掲載されました。モザイクが逆に怪しい! そして赤いTシャツの奴、必死だな……。


LEOPALDON「HOMECENTER 2 GAMECENTER」

2009年7月26日

ぱいなっちゅる!@自由ヶ丘ACID PANDA CAFE

 「素人が一夜にしてアイドルに」をコンセプトに、アクアエンジェルの今井Pと伊藤Pが贈るイベント「ぱいなっちゅる!」のため自由ヶ丘ACID PANDA CAFEへ。伊藤Pはどこをどう見てもさっきまで「secret! cafe 3」でDJをしていたDJ☆Hさんに見えるのですが、あくまで別人だそうです。

 このイベントは疑似アイドルが人間から品性を剥ぎ取る素晴らしい内容で、まさに激賛に値するアンダーグラウンドな現場でした。

 入場してみると、DJブースを覆い隠すように石丸電気のイベント・スペースを模した紙が一面に! 2005年に初めて行ったtoutouの「ココロの問題」リリース・イベントを思い出しちゃう!


今井Pと伊藤P


 そして、あいとれいこによる「ほーるいんにゃん」が登場。なぜかふたりともゴルフウェアを着用しています。ライヴで数曲を歌った後は、客とパターゴルフ対決をするという謎の対決コーナーへ。しかも、ほーるいんにゃんと対決する客のひとりに妻が選ばれてしまいました。相手チームが知恵の輪を解いている間に、パターゴルフで点数を多く獲得した方の勝ちです。客側のチームが勝ったので、妻はほーるいんにゃんとツーショットチェキを撮影してもらいました。よくやった!

 一段落つくと、撮影タイム。客が撮って撮って撮り狂います。石丸電気でのイベントよりも流れがカオスだ……! あと写真の伊藤Pが邪魔ですが仕様です。


ほーるいんにゃん


 続いて、やまぎわあきはがメイド服姿で登場。ライヴで歌うところまでは同じですが、ゲームが今度は「やまぎわあきはが粘土で作るものを客が当てる」というもので、正解は「吸引力の変わらない掃除機・ダイソン」でした。難易度高いよ!

 なお、そのダイソンの掃除機をPL法対策のために試用したら爆発して伊藤Pがボロボロになるというショートコントも挿入されました。帰宅してから「【レポ】アシパン四周年パーリー 前半 DA MEGAROGOLITH 20XX」で知ったのですが、これ、5月からの定番ネタだったんですね……。


伊藤P


 撮影タイムでは、再び客が撮って撮って撮り狂います。「目線ください!」と言うつもりが「見下してください!」と叫んで、やまぎわあきはの目線をいただきました。


やまぎわあきは


 ここまでの2時間弱でだいぶ客の頭のネジも外れていたのですが、イベントはさらに第3部へ。なんとアイドル3人がブルマ姿の体操服に、ネコミミと尻尾をつけて登場です! その瞬間、歓声の中に客の理性が吹き飛ぶ音が聞こえたような気がします。

 ここからは「夏だから運動会」だそうで、まず競技じゃなくてお昼ご飯タイム。アイドル3人がその場で手を殺菌消毒して、パックのごはんを握ったおにぎりを食べさせてくれます。食べたい人は山下清のモノマネをしなくてはならないという条件。こんなものを食べたがるなんて……と思っていたものの、ハッと気づくと僕は前に出て、麦わら帽子をかぶって、必死に山下清のモノマネをしていました。ぼ、ぼくは、アイドルのおにぎりが食べたいんだな。その結果は……敗退。本気で悔しかったことは、もはや内緒にしても仕方のないことです。

 しかし、このコーナーはまだ続き、組体操をするというのです。アイドル3人による2段ピラミッド。無茶するね! さらに3段にするからと客から参加者を募集し、若干の必死な混乱の末に3人がM奴隷、いやピラミッドの土台として参加しました。最初はアイドル3人がその上に乗り、もう一回やると言って、今度は今井Pと伊藤Pが乗って崩れるという見事なお約束を展開していました。

 この後もライヴや撮影会があったのですが、あまりにも撮影会はひどいことになったので写真は自粛します……。

 というわけで、3時間弱の長丁場はあっという間に終了。お約束を随所に入れて笑わせながら、客をお約束に巻き込んで参加させ、次第に正気を奪っていき、最終的にとんでもなくヒート・アップした現場を生み出すという見事なイベントでした。物理的にも会場の暑いこと。

 冷静に考えると、ここまでやってくれる疑似アイドルの女の子を探したり、全体のシナリオを考えたりと、とんでもない手間がかかっているのではないでしょうか。疑似アイドルとはいえ、久しぶりに充実感に満ちた現場でした。このイベントはヤバいです。


エレクトリックパーク

secret! cafe 3@渋谷CLUB EFFECT

 「secret secret」と「Happy!Cafe」の合同イベント「secret! cafe 3」のために渋谷CLUB EFFECTへ。

 開場すると、DJ☆Hさんがアイドル色皆無のダンス・エレクトロ攻めの硬派なDJを展開していて驚きました。あそこから徐々に盛りあげていく手腕は、さすが場数をこなしているだけのことはあります。

 Mikofuさんは、冒頭がいきなり韓国のBIGBANGという大技。Perfumeと韓流とジャニーズを混ぜるDJは個性が輝いてました。

 フリコピ中心の「secret secret」を主宰するノリーさんのDJ時には、フロアのほぼ全員がPerfumeのフリコピをするという光景に。圧倒されながら、思わずストックホルムのフラッシュモブを連想したほどです。



 あと、東京事変の楽曲でケチャが起きていたのは僕の幻覚ではないはずです。

 takaさんと840さんのDJまで見て、「ぱいなっちゅる!」へ現場を回すために離脱。

 840さんがスタッフを務めるamUのソロイベント「popcorn.Q」は8月2日開催です。


「popcorn.Q」

「popcorn.Q」


 フリコピの熱気、そして「I still love U」や「エレクトロ・ワールド」で僕ら夫婦が打たなくてもMIXが起きることに驚きました。こういうDJの個性が反映されて方向性が特化されたイベントは楽しいです。


capsule「FLASH BEST」(DVD付)【初回生産限定】

2009年7月19日

Aira Mitsukiオフ会"Colorful"@渋谷ANTHEM&GREEN'S LINE

 Aira Mitsukiのファンイベント「Aira Mitsukiオフ会"Colorful"」のため渋谷ANTHEM&GREEN'S LINEへ。

 会場は洒落たバーで、イベントもフリー・ドリンク、3フード付きと、オフ会とクラブイベントの中間の感じ。DJだけではなくVJもありました。

 「イエロー・スーパーカー」がトリガーになって盛り上がりが加速し、トリを務めた我らがもてち(from ベースメントオフィス)によってヒート・アップ! Aira Mitsukiコスプレの女の子たちによるフリコピ大会も華やかでした。良い現場でした。



Aira Mitsuki「PLASTIC」(初回盤A)

Aira Mitsuki「PLASTIC」(初回盤B)

Aira Mitsuki「PLASTIC」(通常盤)

2009年7月 6日

「Perfume Night」公式ブログでvol.5のレポート公開

 ”Perfume Night” Official blogで最終回であるvol.5のレポート「Perfume Night vol.5 レポート公開 - ”Perfume Night” Official blog」が掲載されました。

 最後の僕の枠の写真では、僕が歌っている写真はあってもCDJに触れている写真は1枚もない点が「宗像枠」の性質を非常に的確に物語っていると思います。

 ちなみに、この「小心者の杖日記」でのレポート「『Perfume Night』vol.5@Club EVER 青山」も写真や記述を追加しているので、よかったらご覧ください。

2009年6月 6日

「Perfume Night」vol.5@Club EVER 青山

「Perfume Night」vol.5

オーガナイザー:matekoi
スペシャル・ゲスト:amUOrdinary Venus(Cha-pon from 9nine)レッド・ペッパー・ガールズ
スペシャル・ゲストDJ:TOFUBEATS
メインフロアDJ:DJ☆H、DJ ME-TURBO、のりしろ、ヘルムスリー、宗像明将yas yasバリサンド
セカンドフロアDJ:ayk*JIROtaibane、DHS、もてち
VJ:Q(from Champadelic)、ホンマ(a.k.a やぶれ春巻き)、noboru
ミニライヴ:あやや先生ゆうぎ王TNR(ザ・ニューレイブ)
フライヤーデザイン:pinksun
フライヤーイラスト:まりん
スタッフ:RJFKICHIROうさ山l3ltanaka3NEGIhaniwa2kfewpoco


 「Perfume Night」vol.5に来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました。400人以上というスタッフの予想すら超えた方々に来ていただき、感謝の念に堪えません。


16:00
 「Perfume Night」決起集会として、会場のClub EVER 青山近くのレストランにスタッフが集合。前回は会場入りの前に恒例の集合をしなかったのですが、今回は最終回ということで開催されました。久しぶりにTOFUBEATSと再会。急遽スペシャル・ゲストとして参加してくれてありがとう! 軽く打ち合わせやら腹ごしらえ。

17:20
 「会場にもうamUがいる」との電話を受けて、走ってClub EVER 青山へ。DJ陣の機材チェック、VJ陣とUstream.tv中継班による設営開始。Club EVER 青山に100メートルのLANケーブルが敷設されたのはこれが3度目です。あやや先生とゆうぎ王のマイクテストも。

 Ustream.tv中継版の機材。フチザキさん撮影。


Ustream.tv中継機材


 VJチームの機材。これもフチザキさん撮影。


VJ機材


 今回のスタッフ腕章。NEGI撮影。まりんさんのイラスト入りです。


スタッフ腕章


 しかし、ふと気づくとオーガナイザーのmatekoiの姿がありません。不慮の事故で一旦帰宅を余儀なくされたというのです……! しかし、matekoiはあまりにも多くのタスクを背負い込んでいるので仕方ありません。「そういえばvol.1のときは大雪だったなぁ、何か起きるのが『Perfume Night』だ」と思いつつ、オーガナイザー不在の状況でリハーサルを始めることにしました。

18:45
 スペシャル・ゲストのamU、ちゃあぽん、レッド・ペッパー・ガールズのリハーサル開始。ちゃあぽんのリハーサルが終了した19:45から開場までの15分間で再度amUのリハーサル。そして開場直前にmatekoiが帰還。良かった……!

20:00
 開場。物凄い勢いでお客さんが流れ込んできて度肝を抜かれました。ちゃあぽんを待つお客さんの熱気に、こちらもテンションが上がって煽り出し、ふとステージ横を見ると、スタンバイしているちゃあぽんが「plastic smile」で踊っているじゃないですか! 

20:20
 イベント開始。matekoiによる挨拶、そして30分からDJ ME-TURBOの音出しでちゃあぽんのライヴ。往年のヒット・ナンバーのカヴァーで盛り上がりまくりました。とにかくステージとフロアが近いし!

 また、まりんさんが描き下ろしたちゃあぽんのイラストを気に入ってくれたようで、ちゃあぽんはライヴ中にわざわざVJの絵を指差してくれていました。写真はレコード会社の公式ブログ「赤ちゃんの星と犬について: やーっぱ、ちゃあぽんだなー。OrdinaryVenus(Cha-pon only)@Club EVER 青山/Perfume Night vol.5」に掲載されていますのでどうぞ。

 MCでは西脇家ネタも。「お姉ちゃんも俄然来る気だったけど仕事で来れなかった」というのは、リップサーヴィスだと思うのは失礼なので本気にします。というか、matekoiが「あ〜ちゃんが来たら対応できません!」と何度もちゃあぽんサイドに念押ししていたのに、来てくれる気だったというので笑いました。ちゃあぽんのお母様やお兄様にもご足労いただき、本当にありがとうございました。

 ちゃあぽんの退場時は混乱しないかとかなり緊張していたのですが、ちゃあぽんはファンの声にしっかり応えながら楽屋に戻っていて、それでいて混乱も無し。会場入りのときにも感じたのですが、西脇家のサラブレッドのような「血」を感じました。ちゃあぽん、大きくはばたいてね。

アツいぜ、Perfume!|西脇 彩華オフィシャルブログ

 僕はこの時点で体力をかなり消耗しました……。

21:50
 セカンドフロアでTNR(ザ・ニューレイブ)のライヴ。「マツケンサンバ2」で爆笑。ニューレイヴじゃないし! 「ハイスクールララバイ」も、エディットされていて短期間で進化されているのに感心しました。本人たちは「茶番」と言っていたけれど、本気の茶番にはクリエイティヴィティがあります。


TNR(ザ・ニューレイブ)


22:00
 メインフロアでTOFUBEATS。リミックス音源を多用した攻撃的かつ挑発的なセットで、特異なグルーヴを生み出していきます。汗まみれで見事なCDJとミキサーさばきをする彼の姿にほれぼれしました。「本物のDJってこういうのなんだよなぁ」と思ったり。最後は名作マッシュアップ「Perfume + Cherryboy function - the endless polyrhythm lovers」でフロアが爆発。友人は「あれは午前3時のノリだぞ」と驚いていました。



 個人的には、TOFUBEATSが制作したマッシュアップがニコニコ動画から削除された一件があったからこそ、彼にはぜひ最後の「Perfume Night」に来てほしかったのです。「Perfume Night」はアンダーグラウンドだから。


TOFUBEATS

TOFUBEATS


 ちなみにこの頃には、メインフロアで写真が撮れないと思ったら、カメラのレンズが何度拭いても曇る状態に。さらに、メインフロア横のラウンジではフリコピ大会が開催されていました。皆さんそれぞれの楽しみ方をしてくださってありがたいです。

 セカンドフロアではDJ JIRO。


DJ JIRO


22:50
 あやや先生のライヴ。今日になって音出しが僕に決まりました。「この童貞どもー!」と笑顔でお客さんを罵倒するあやや先生に超癒されましたよ。でもMCが長すぎて、あやや先生の頭をDJブースから軽くこづいて「曲行くぞ!」。写真はNEGI撮影。


あやや先生


23:50
 メインフロアでのりしろ、セカンドフロアでayk*。のりしろさんは中田ヤスタカ楽曲大賞を順位順にミックスしていたので、必然的に後半に行くほど盛り上がるのです。VJのnoboruさんの超絶リップシンクが炸裂。

のりしろ

のりしろ

ayk*


 そして恐ろしいことに、この辺でがまだ日付が変わっていません。9時間長いよ!

00:40
 メインフロアでDJ☆H。進行が押すことを懸念していたのですが、途中から10分予定より早くなっていたので、こなぎぅむさんのライヴをちょっとしか見られなかった! その代わりにノリノリで歌うDJ☆H!


DJ☆H


 セカンドフロアではもてち。AKBアイドリング!!!の「モテ期のうた」で辛抱堪らずにホイッスルを吹きました。フチザキさん撮影。


もてち


1:30
 最後のスペシャル・ゲスト、amUの入場。この時間帯はもうお客さんでいっぱいでステージまでの誘導が大変でした。

 そして40分からステージ。「カプセルガール」「グレック・グレック」「LiNK U」など黄金のセットリストに加えて、僕が初めてライヴで聴く楽曲たちも。

 今まで「Perfume Night」ではCuite PaiSaori@destinyのブッキングを担当してきたのですが、今回「最後には絶対amUを呼びたい」と言いだしたのは僕でした。そのamUのライヴをステージ脇から見ながら、スタッフとして冷静にならざるを得ない状態であったものの、静かな感動を覚えていました。熱狂する最前列のファンの皆さんの笑顔もまぶしかったです。写真はNEGI撮影。


amU


 amUはリアルタイムでカウスパッドを操るCodiさんのマニュピレートのもと、素晴らしいステージを展開してくれました。ニューレイヴ風の衣装とメガネを途中で脱ぎ捨てて、ノンストップで楽曲が続く完全フロア対応のステージ。


Codi


 amUは、東京ではごく限られた店舗でしかCDを買えないのに、あれほどファンがいるのです。しかも、東京のイベントからオファーされまくっているのです。なぜこんなにamUが人々を魅了するのか、必死にさせるのか。サウンド、パフォーマンス、キャラクター。すべてが計算されたように完璧であるものの、たぶん本当は「好きなこと、やりたいこと」に向かって邁進しているだけで、それに多くの人々を魅了しているのでしょう。amUはきっとまだ序章なのです。

 だから、amUは希望。30分のステージの間、僕たちはまばゆい光の中にいました。acoちゃん、meruちゃん、スタッフの皆さん、大阪から本当にありがとうございました。

トローリ【aco 】|amU Blog ★

2:20
 メインフロアはヘルムスリー。冒頭からcapsuleで攻めて一気にアゲます。


ヘルムスリー


 セカンドフロアはDHS。


DHS


3:10
 メインフロアでyas yas+バリサンドによるPCDJがスタート。vol.1ではバリサンドさんがメンバーの名前をマイクで連呼していましたが、今回はすでにデータ化されたPerfumeのメンバーの音声を挿入するスタイルへ移行していました。「ヲタち台」もお客さんが自由に踊っていていい雰囲気。それを見ながら、最近は小西康陽と同じイベントでも回してるyas yasさんがよく「Perfume Night」に最初から最後まで付き合ってくれたものだと思っていました。


yas yas+バリサンド


 セカンドフロアは、あえてメインフロアを辞して自分の流したいポップスを流すことを選んだtaibane。フチザキさん撮影。


taibane


4:00
 ゆうぎ王のライヴ。僕はここでも音出し担当です。Perfumeヲタではないゆうぎ王を「Perfume Night」に出演させたいと言い出したのは僕ですが、結果的に彼女の存在はとても重要だったと思います。なんだかわからないことが突然起きる、という要素を「Perfume Night」というイベントにゆうぎ王は持ち込んでくれました。そういう感謝の念を込めて……「アキハバラブ」で鳴らしたぜホイッスル! 写真はNEGI撮影。


ゆうぎ王


 余談ですが、Cutie Paiのまゆちゃんが来てくれて、ゆうぎ王のライヴを見たついでに僕らのライヴまで見たと後で聞いて愕然としました。

4:10
 集合から12時間、やっと自分の出番です。長すぎるだろ。大トリという名の隔離ゾーンで、僕がひたすらに意識したのは、撹乱と怒号と狂騒と混沌と馬鹿馬鹿しさです。「Perfume Night」に「物語」はいらないし、「Perfume Night」を葬り去るのが自分の役割だと考えていました。

 セットリスト、というか式次第は以下です。


01.The Ms (a.k.a 宗像夫婦=宗像明将+いく) / Vendome, la sick KOUSUI
02.Perfume / edge -extended mix-(チリビーンズの出囃子、イントロ1分のみ)
03.チリビーンズ(チリハゲ先生+漢そらまめ) / 彼氏募集中
* TOMOCOの「スウィートドーナッツ」振り付け講座
04.Perfume / スウィートドーナッツ
* フリコピ優秀者にプレゼント贈呈
05.ぱふゅ〜む / OMAJINAI★ペロリ
06.Perfume / Twinkle Snow Powdery Snow
07.Perfume / おいしいレシピ
08.Perfume / エレクトロ・ワールド(アルバム・バージョン)
09.Perfume / コンピューター ドライビング
10.Perfume / パーフェクトスター・パーフェクトスタイル


 「ヲタによるヲタのためのヲタの『Perfume Night』の葬式だ!」と叫んで、CDJのボタンを押して流れ出したのは「Vendome, la sick KOUSUI」。妻のいくとともに、誰にも求められていないライヴを始めました。喪服で。

 これはSpank Happyの「Vendome, la sick KAISEKI」のカヴァー。Perfumeを飲み込もうとしている強大な芸能界のシステムに対して、禍々しい存在である僕たち夫婦が歌うことによって、清めの塩を振りかけようとしました。あれは呪術。


The Ms


 以下の写真はRJFKさん撮影。
 

The Ms


 元々はがTwitterで断片的に書いていたネタに僕が過剰な反応をし、モコモコにより「Vendome, la sick KOUSUI」と命名され、僕らの依頼によりフルコーラス分が耳により作詞されました。ありがとう。

 そして、ライヴで歌うためのバックトラック探しが始まり、TGVの仲間たちに相談したところ、クドウハルヲさんが、Spank Happyのコピーユニット・JUMEAUX OBSCENESと連絡がつくとのこと。JUMEAUX OBSCENESの松村謙一郎さんから音源提供の快諾をいただき、それをもとに渡辺兵馬くんとのレコーディングが実施されました。実は代々木第一体育館ライヴの前夜に。皆さんご協力ありがとうございました。

 問題は、とにかく僕ら夫婦はメロディーを正しく歌えないことでした。手を焼いた兵馬くんが「歌詞を棒読みで読んでください、オートチューンで音階つけるから」と決断、サビはあんな感じになりました。はっきりいって、兵馬くんの才能の無駄使いです。

 そして、VJであの長大な歌詞を出してくれたホンマくん、ありがとう!

 僕は、空気が薄くてタバコに火がつくか心配でしたが、無事に火がついて咳き込むことができました。くだらない小芝居ができて良かった。

 いくがアウトロでサックスを吹きながら「Vendome, la sick KAISEKI」が終わり、チリハゲ先生と漢そらまめによるチリビーンズが登場。僕らの1曲8分近いライヴから、チリビーンズは「彼氏募集中」でフロアのテンションを一気に上げてくれました。お世辞抜きで、今回はそらまめの頑張りぶりと、チリハゲ先生の度量の深さに救われましたよ。

 続いては、TOMOCOによる「スウィートドーナッツ」振り付け講座。マイクでも言いましたが、もうDJイベントでも何でもありません。でも、それでいいのです。Perfumeの亀戸時代の振り付け講座の話をするTOMOCOを見ながら、「本番に強いなー」と思っていました。

 そんなわけで、商品のPerfumeサイン3点と「Perfume 春の移動教室 in 浜名湖」のタオルを賭けてのダンスバトル。なんだか、勝負に挑んだ「ヲタち台」の皆さん以外のフロアの皆さんもかなりヒートアップした状態になっていました。そして、TOMOCOが選んだ色紙(の引換券である宗像夫婦バッジ)が3人に渡され、そしてタオルは「matekoiの汗吸ったらもう価値ねぇよ」と憎まれ口を叩かれながらmatekoiの首にかけられました。心憎いね。

 そんな企画たちに時間を費やしたので、DJをしたのは50分枠の半分ほどです。「OMAJINAI★ペロリ」では、いくがもてちの協力とともにサンダースネークを発動。「エレクトロ・ワールド」の終盤で20人ぐらいが手を掲げながら回転する光景には、「バベルの塔みたいだ、これが震えて砕けるのだ」と考えたりしていました。「コンピューター ドライビング」では、「揺れてー!」と叫んだら案の定騒乱状態になり、あやや先生といくが真顔でDJブースの心配をしていましたが、僕は前回のように「ほどほどに揺れて!」と言うことはしませんでした。最後だから、失われたあの頃の現場のように好きなだけ暴れていいよ、解放されていいよ、と考えながら。

 aerodynamikさんの「観覧記録 Perfume Night Vol.5(最終回) - Aerodynamik - 航空力学」からありがたいコメントを引用します。


スタンディングライブの前方で凄まじい圧縮にもみくちゃにされながら、最前列を引き剥がしあい必死に喉を嗄らしてコールを叫ぶ、そんな狂気の現場は、今のPerfumeからは失われてしまった。彼らの行く当てのない熱気を、全て受け止めていたのがPerfume Nightだったのだろう。

毎回最後の宗像家*2コーナー、当人いわく「隔離ゾーン」は、オタ/古参の業の深さと悲しみのようなものがぶちまけられ、「手を伸ばしてももう届かない」あの頃の現場への郷愁を力の限りモッシュとコールに変えるという、他のイベントでは決してなしえない、それはある種「奇祭」のレベルにまで達した異種空間だった。


 本編最後の曲にすると最初から決めていた「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」では、pinksunさんのイラスト&デザインによる宗像夫婦バッジを配ったのですが、お客さんが凄い勢いで手を伸ばすのでビビリました。それ、単なるヲタグッズだよ! そして最後に紙テープを投げてくれたパンプキンとなおこさん、ありがとう。

 matekoiの挨拶で「Perfume Night」は終了。午前5時の音出し可能時間を過ぎていたので、「wonder 2」は小さな音で流して、あとは皆さんに合唱してもらいました。

 matekoiと僕の間では、「ファンの数が『エレクトロ・ワールド』のリリイベぐらいになったらまたやろう」と話したので、実は「休止」なのです。

7:00
 片付けを終えて、3回に渡ってお世話になったClub EVER 青山を後にし、我々は反省会をジョナサンでしていました。動員が400人以上、と聞いたときには我が耳を疑いましたが事実だそうで、どうりでフロアに霧が出るはずだと納得しました。

 今回は9時間という長丁場ながら再入場可能というシステムでうまく回転できたと思うのですが、それでもお客さんには暑くて窮屈な思いをさせてしまったと思います。僕も自分の出番の前、メインフロアの空気の薄さに不安になりましたから。遠方から来てくださった皆さんなど、本当に多くの方々に遊びにきていただいて感謝しています。

 また、スタッフクレジットはクルーコミュニティに参加しているメンバーだけですが、実際にはどこまでがスタッフなのかよくわからないほど界隈の人々に協力してもらいました。彼らにも感謝を。そういう仲間とともに「Perfume Night」というイベントを運営できたことは僕たちの誇りです。

 「『Perfume Night』は最大のPerfumeファンイベントだけど最深のアンダーグラウンド」と言ったら、モコモコに「400人も集まるアンダーグラウンドはないよ」と笑われたのですが、まぁ我々がアンダーグラウンドであるうちに終了することを決めたmatekoiの判断は正しかったと思います。

 「Perfume Night」が成功を収めることができたのは、いくつかの理由があると思うのですが、ひとつは現場系のガチヲタが中心であったことだと思います。ブレなかった、というかブレようがなかったのです。ヲタだから。いわゆる「新古参」が中心だった、という微妙なポジションもひょっとしたら良かったのかもしれません。また、「叩かれるからやめよう」という発想がないのもこの集団の頼もしい点でした。同調圧力に屈しない、素晴らしい仲間たちに恵まれたと本気で思います。そして、そんな僕らの精神性は、まりんさんの「Perfume Night vol.5 - notieren」のこの記述が的確に表現してくれていると思うのです。


コールやミックスをやったりステージの上で振りコピをしたりが当たり前なので、一部のPerfumeファンの方からするとPerfume Nightは異様なものに感じることと思います。「あまり楽しくなかった」という感想も見ました。その感想は否定しません。ただPNのスタッフ達はPerfumeのライブでそういった事を体験してきて楽しかったからPNでもやろうってことでやってるだけですから、他の楽しみ方があるのであれば現場でそうすればいいし、それこそいっそイベントを立ち上げるのもありなのではと思いますよ。PNだって最初はなぜ誰もやらないのかってのが元になっているのですしね。ないんだったら作ればいいのよ!*2


 また、スタッフが議論を延々と繰り返しながらも最終的な決定権はオーガナイザーであるmatekoiに預ける、という中央集権体制があったからこそ「Perfume Night」は5回続いたのだと思います。僕が彼と逆の立場だったら、毎回「宗像明将をDJとして出す(しかも嫁も付いてくる)」なんてリスキーな判断はしないので、その点でも実は僕はmatekoiに深く感謝しているのです。おつかれさま、胃を痛くさせてごめんよ!

 「Perfume Night」は、「ポリリズム」の興奮が残る2007年の秋にmatekoiの呼びかけで始動しました。そこに最初に集まったのは、「ポリリズム」の連日のリリース・イベントや反省会で顔を合わせていた仲間たちです。そう、お膳立てはPerfumeのあ〜ちゃん、かしゆか、のっちがしてくれました。だから、まず僕らはPerfumeに感謝しなくてはなりません。「『ありがとう』以上の言葉があればいいのに」とね。

 「Perfume Night」に関わってくださったすべての皆さんに深く感謝します。ありがとうございました。

「Perfume Night」vol.5、6月6日(土曜日)開催

「Perfume Night」vol.5


 「Perfume Night」vol.5が6月6日(土曜日)に開催されます。これまで同様に、Perfumeはもちろん、capsuleなどの中田ヤスタカ周辺などを朝まで流しまくるイベントです。そして今回が最終回。

 今回はスペシャル・ゲストとして、ライヴにamUOrdinary Venus(Cha-pon from 9nine)レッド・ペッパー・ガールズTOFUBEATSの皆さんをお迎えします。ちゃあぽんが来てくれるので開始時間が20時とこれまでよりも早いのですが、再入場可能(再入場時にドリンク代500円を払えばOK)なので、長丁場を自由に楽しんでください。

 Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4はこんな雰囲気でした。ぜひお気軽に遊びに来てください。


”Perfume Night” Official blog
日時:2009年6月6日(土) 20:00〜all night!!!
会場:Club EVER 青山Googleマップ
入場料:2,000円(including 1drink)
mixiコミュニティ:イベント『PerfumeNight』
主催者連絡先:matekoi@hotmail.com

オーガナイザー:matekoi
スペシャル・ゲスト:amUOrdinary Venus(Cha-pon from 9nine)レッド・ペッパー・ガールズ
スペシャル・ゲストDJ:TOFUBEATS
メインフロアDJ:DJ☆H、DJ ME-TURBO、のりしろ、ヘルムスリー、宗像明将yas yasバリサンド
セカンドフロアDJ:ayk*JIROtaibane、DHS、もてち
VJ:Q(from Champadelic)、ホンマ(a.k.a やぶれ春巻き)、noboru
ミニライヴ:あやや先生ゆうぎ王、TNR(ザ・ニューレイブ)
フライヤーデザイン:pinksun
フライヤーイラスト:まりん


*未成年の方の入場はできません。また入場する際には身分証の確認をいたします。免許証など身分を証明できそうなものをご持参ください。

2009年6月 3日

「Perfume Night」vol.5のタイムテーブル

「Perfume Night」vol.5のタイムテーブル


 「Perfume Night」vol.5のタイムテーブルが発表されました。最初から最後まで9時間ずっと居ようという酔狂な方は、ぜひ印刷してご持参ください。

 僕はvol.2、vol.4に続き、大トリという名の隔離ゾーンでDJをします。いや、DJだけではないから大変なのですが。

 注意事項は公式ブログに書かれていますが、参加される方の心の中には「午前4時10分からは特殊な時間帯となりますのでご自身の範囲内でお楽しみください」という一文を付け加えておいてください。

 では当日、お待ちしています!


”Perfume Night” Official blog
日時:2009年6月6日(土) 20:00〜all night!!!
会場:Club EVER 青山Googleマップ
入場料:2,000円(including 1drink)
mixiコミュニティ:イベント『PerfumeNight』
主催者連絡先:matekoi@hotmail.com

オーガナイザー:matekoi
スペシャル・ゲスト:amUOrdinary Venus(Cha-pon from 9nine)レッド・ペッパー・ガールズ
スペシャル・ゲストDJ:TOFUBEATS
メインフロアDJ:DJ☆H、DJ ME-TURBO、のりしろ、ヘルムスリー、宗像明将yas yasバリサンド
セカンドフロアDJ:ayk*JIROtaibane、DHS、もてち
VJ:Q(from Champadelic)、ホンマ(a.k.a やぶれ春巻き)、noboru
ミニライヴ:あやや先生ゆうぎ王、TNR(ザ・ニューレイブ)
フライヤーデザイン:pinksun
フライヤーイラスト:まりん


「Perfume Night」vol.5

2009年6月 1日

「Perfume Night」vol.5でDJとライヴをします

「Perfume Night」vol.5


 イベントの開催告知やゲストの話題しか書いていませんでしたが、6月6日(土曜日)に開催される「Perfume Night」vol.5でDJをします。

 そして、その枠内では以前告知したように妻とともライヴをします。まぁ1曲歌うだけです。その1曲が7分以上あるだけです。

 決着をつけなくてはならない。

 さらに宗像枠では、他にも複数のゲストをお迎えしますのでお楽しみに!

 最後のスペシャル・ゲストとして、Aira MitsukiやCHIX CHICKSのリミックス・ワークでも知られるTOFUBEATSさんのDJが決定しました! 今回はリモートDJではなく完全に実写です!


”Perfume Night” Official blog
日時:2009年6月6日(土) 20:00〜all night!!!
会場:Club EVER 青山Googleマップ
入場料:2,000円(including 1drink)
mixiコミュニティ:イベント『PerfumeNight』
主催者連絡先:matekoi@hotmail.com

オーガナイザー:matekoi
スペシャル・ゲスト:amUOrdinary Venus(Cha-pon from 9nine)レッド・ペッパー・ガールズ
スペシャル・ゲストDJ:TOFUBEATS
メインフロアDJ:DJ☆H、DJ ME-TURBO、のりしろ、ヘルムスリー、宗像明将yas yasバリサンド
セカンドフロアDJ:ayk*JIROtaibane、DHS、もてち
VJ:Q(from Champadelic)、ホンマ(a.k.a やぶれ春巻き)、noboru
ミニライヴ:あやや先生ゆうぎ王、TNR(ザ・ニューレイブ)
フライヤーデザイン:pinksun
フライヤーイラスト:まりん


 ちゃあぽんが来てくれるので開始時間が20時とこれまでよりも早いのですが、再入場可能(再入場時にドリンク代500円を払えばOK)なので、長丁場を自由に楽しんでください。

 タイムテーブルもまた追ってお知らせしますね。

2009年5月23日

Happy!Cafe vol.6@原宿カフェ サンシャイン・スタジオ

 「Happy!Cafe」vol.6のために原宿カフェ サンシャイン・スタジオへ。

 会場に入るとちょうどあやや先生のライヴが始まるところ。いきなりコールで喉を酷使しました。

 今回のゲストはチカチカ。冒頭がThe Beatlesの「Come Together」のカヴァーだったのですが、「シュッ」と言う部分までしっかりコピーしていた点に高感度が上がりました。そして、マラカスや拡声器、ギターを使って盛りあげる点も推せます。

 
チカチカ


 「Happy!Cafe」は昼イベントなので若い人が多くて、「みんな元気あるなぁ」と感心するほど。capsuleが流れれば熱狂して踊り狂い、Perfumeになるとフロアがフリコピ大会になるのも面白いです。そして、DJ☆Hさんのプレイは選曲面も含めて信頼が置けます。


Happy!Cafe

Happy!Cafe


 今回もピースフルな素敵なイベントでした。


タイトル未定(初回限定盤) 

2009年5月 5日

「Perfume Night」vol.5フライヤー公開

 6月6日(土曜日)に開催される「Perfume Night」vol.5のフライヤーが公開されました。今回もイラストをまりんさん、デザインをpinksunさんが担当してくれました。最終回にふさわしいデザインです。


「Perfume Night」vol.5


開催日時:2009年6月6日(土) 20:00〜all night!!!
開催場所:Club EVER 青山  http://www.ever-site.com/
入場料:¥2,000(including 1drink)

mixiコミュニティ:イベント『Perfume Night』
http://c.mixi.jp/perfumenight
主催者「matekoi」連絡先 : matekoi@hotmail.com

2009年4月27日

「Perfume Night」vol.5のゲストはamU、ちゃあぽん、レッド・ペッパー・ガールズの皆さんです

 6月6日(土曜日)に開催される「Perfume Night」vol.5のゲストはamUちゃあぽん(西脇彩華)レッド・ペッパー・ガールズの皆さんです。

 amUは希望。彼女たちを僕らのイベントのラストに招くことができたことで、「Perfume Night」は終わっても未来へと続いていくことができる気さえします。


amU「グレック・グレック」



 ちゃあぽんは「Ordinary Venus(Cha-pon from 9nine)」名義ですが、今回はソロで来てくれます。Perfumeのあ〜ちゃんの妹さんだけに「出ていいの……?」と僕ですら思ったのですが、前回ビクターの人が視察に来てくれた結果、良い、ようです。


Ordinary Venus「Ordinary Venus」



 レッド・ペッパー・ガールズについて僕が悩んでいるのは、彼女たちのためにどのぐらいの量のお酒を用意すればいいかです。「渋谷WOMBでのライブでは眞露を片手に登場」(Wikipediaより)って!


レッド・ペッパー・ガールズ「キャリオキROCK大作戦」



 恒例のミニ・ライヴは、あやや先生ゆうぎ王、TNR(ザ・ニューレイブ)、Q&A、宗像夫婦が予定されています。

 そうだよ、最後だからもう俺も歌うんだよ! 念願のバックトラックも届いて、すでにいつスタジオに入るかの相談をしてるよ!

 僕ら夫婦のライヴに関しては、ここ数年忘年会しかしてないDJチーム・TGVの仲間たちが協力してくれているのですが、前回の写真を見たひとりが「もう私の知っている宗像夫妻ではなくなっているような。。。 」と言っていました。


「Perfume Night」vol.4


 TGVのスタートから今年で10年。ずいぶん遠くまで来てしまいました。

2009年4月17日

「講座・オフノート」「都市のおと」

 オフノートさんから、「講座・オフノート」「都市のおと」の案内が来たのでご紹介します。「講座・オフノート」は、オフノートを主宰する神谷一義さんによる講座。「都市のおと」はオフノートのアーティストによるライヴ・シリーズです。


[講座・オフノート]

「講座・オフノート」開始にあたって
みなさま。
「講座・オフノート」なる催しをおこなうことになりましたのでご案内いたします。オフノートをはじめて早15年。これまでわたしは自身が関わってきた作品について、あるいは「音楽」について語ることを故意に避けてきました。「音楽をして自由に語らしめよ」、そう思い定めてきたからにほかなりません。この考えはこれからもきっと変わらないでしょう。永年、音楽制作の現場に身を置きながら、ただ一度たりとも「音楽」を音楽として専門的に捉えたり、音楽の構成要素を科学的に分析して組み立ててみたり、などということはしたことがありません。言わずもがなですが、「ヒット曲を編み出す仕組み」とか「売れっ子音楽プロデューサーになるためには」といった処世術とも無縁に生きてきました。ただ、わたしは「音」が喚起する言葉ならぬ「ことば」や言葉のもつ「音楽」をなんとかかたちにしようと試行錯誤し悪戦苦闘してきたにすぎません。けして「ヒット曲の作り方」みたいに一般化できない「何処にもない音楽を創る方法?」をすこしずつでも語り継いでいきたい、そんな心境に到っています。何卒、ご理解の上、奮ってご参加頂ければ幸甚。宜しくお願い申し上げます。

2009年4月6日 オフノート 神谷一義

■第一回 キオクの方法1 -沖縄島うたの成立を中心に
2009年4月25日(土曜日)
豊島区民センター・第二会議室

■第二回 キオクの方法2 -「ウチナージンタ」以来(このかた) 
2009年5月30日(土曜日)
同・第二会議室

■第三回 キオクの方法3 - AROUND JAZZ「他の音楽」の可能性
同・第三会議室

※以降、本講座は毎月一回ペース(原則的には最終土曜日)、豊島区民センターでおこなってまいります。

■講師 神谷一義(オフノート主宰)
■司会 原田健一(映像民俗学専攻/新潟大学教授)

■18時開場/19時開始 
■参加費 1500円
■豊島区民センター
東京都豊島区東池袋1-20-10 
TEL 03-3984-7601/FAX 03-3984-0865
交通案内 JR山手線池袋駅東口下車 徒歩約5分
http://www.toshima-mirai.jp/center/a_kumin/

■ご予約・お問い合わせ/オフノート
TEL 03-5660-6498 / FAX 03-5660-6499 
offnote@k5.dion.ne.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

[都市のおと]

Aurasia/off note presents
urban song collection 2009 
omnibus concert 都市のおと @ 新宿ゴールデン街劇場

■VOL.1 まばたきノオト 4月27日(月曜日) 

鈴木翁二 唄とギター
 *
鈴木常吉 唄とアコーディオン
 *
cookin
'熊谷剛 唄とギター 
きく川えいじろう ハーモニカ等  
藤健介 ウクレレとバンジョー、のこぎり等 
津田貴司 ギタレレ等


■VOL.2 唄に牽かれてEl Dorado 5月29日(金曜日)

いとうたかお 唄とギター
 ※
上野茂都 唄と三味線 
 ※
NRQ(ニュー・レジデンシャル・クォーターズ)
吉田悠樹 二胡 
牧野琢磨 ギター
服部将典 コントラバス 
中尾勘二 ドラムス

■VOL.3 水無月のスケッチ 6月30日 (火曜日) 
ひがしのひとし 唄とギター
 ※
上野茂都 唄と三味線 
 ※
plays COMPOSTELA ※出演交渉中 
向島ゆり子 ヴァイオリン
関島岳郎 チューバ、リコーダー
中尾勘二 ドラムス、クラリネット

いずれも、

■新宿 ゴールデン街劇場
東京都新宿区歌舞伎町1-1-7マルハビル1F
TEL 03-5272-3537(FAX兼用
)http://www.geocities.jp/golden_gai_gekijou/
■OPEN:19:00  START:19:30
■ご予約・お問い合わせ/オフノート
TEL 03-5660-6498 / FAX 03-5660-6499 
offnote@k5.dion.ne.jp


オムニバス「Aurasia off note/groove」

篠田昌巳「コンポステラ」

2009年3月30日

「Perfume Night」vol.4の公式レポート

 「Perfume Night」の公式ブログで、オーガナイザーのmatekoiによるvol.4のレポートが公開されました。Saori@destinyさんのライヴの写真も見られますよ。


Saori@destiny「WOW WAR TECHNO」

2009年3月21日

Happy!Cafe@cafe croix

 「Happy!Cafe」のために渋谷cafe croixへ。DJ☆HさんとtaKaさんが主催する、Perfumeやcapsuleを中心にした日中DJイベント。日中イベントなので客層に若い人が多いです。

 今回はライヴが2組。最初はエレクトリックりぼんです。今日は「機材」ことR-025さんがイベントのVJも担当していました。


Happy!Cafe


 ゲストDJのCa2oさんは痛快なJ-POP攻勢。寺尾聰の「ルビーの指環」まで流れた!

 もう一組のライヴは空中分解。DJ☆Hさんがよく回している「MANIAC★☆」を遂に生で聴きました。


Happy!Cafe



 DJでcapsuleの「JUMPER」が流れたときのヤスタカ千手観音の列も前回を上回る長さ。


Happy!Cafe


 そしてDJ☆Hさんが空中分解を前にして「MANIAC★☆」を熱唱!


Happy!Cafe


 「Happy!Cafe」の面白いところは、会場の前方がクラブノリで踊っている一方で、真ん中はフリコピ大会になったりしているところ。これだけピースフルかつアットホームな雰囲気を醸し出しているのはすごいと思います。「Happy」な空間を作るために、人知れず苦労もたくさんしていることでしょうから。


Happy!Cafe


 今日は初の試みだという二次会もあったので夫婦で参加。界隈の反省会じゃないPerfumeファンの飲み会なんていつ以来だ、ってぐらい新鮮な体験でした。


空中分解「COCOLO COLOR」

2009年3月15日

「Perfume Night」の終了について

 「『Perfume Night』vol.4@Club EVER 青山」にも書いた「Perfume Night」の終了。それは、去年12月にオーガナイザーのmatekoiがスタッフのmixiコミュニティで突然そう提案したのがきっかけでした。発言内容は、vol.4終了後に公式ブログの「Perfume Night次回開催と終了によせて - ”Perfume Night” Official blog」で彼が書いた内容と同じです。

 静まり返ったコミュニティの中で、それに対して僕はこう返事をしました。


まてこいにしか主宰できないイベントだったから、終わりはまてこいが決めていいよ。


 「Perfume Night」はスタッフ内の議論も活発なイベントでしたが、最終的なジャッジはオーガナイザーのmatekoiに委ねるという点で一貫してきたイベントなので、これが自然な流れだったのです。

 関係者以外に3ヶ月ほど黙っているのは辛かったのですが、「Perfume Night」vol.4の最後での発表後に「wonder2」を流しながら、さらに辛くなったことは秘密です。そりゃ俺もヘッドバンギングするよ!

 というわけで、6月初旬開催予定の最終回「Perfume Night」vol.5をよろしくお願いします。最後で最後最後だ!

2009年3月14日

「Perfume Night」vol.4@Club EVER 青山

「Perfume Night」vol.4


オーガナイザー:matekoi
メインフロアDJ:taibane、DHS、DJ☆H、ヘルムスリー、宗像明将いくyas yas
セカンドフロアDJ:ayk*、DJ セクシーポリス、もてち
VJ:Q(from Champadelic)、ホンマ(a.k.a やぶれ春巻き)、ノボル
スペシャル・ゲスト:Saori@destiny
ミニライヴ:あやや先生ゆうぎ王、TNR(ザ・ニューレイブ)
フライヤーデザイン:pinksun
フライヤーイラスト:まりん
スタッフ:RJFKl3l(上海)、tanaka3nEgihaniwa2kfewpoco


 Club EVER 青山での「Perfume Night」vol.4へ遊びに来てくださった皆さん、本当にありがとうございました。今回も200人以上のお客さんに来ていただきました。

 当日、妻は衣装4着を詰めたカートを引き、僕はカートに入りきらなかった拡声器を持って会場へ出発。DJの装備じゃねぇよ。ちなみに妻のカートもこの日のために購入されたものです……。


「Perfume Night」vol.4


 会場に着いたところ、「Perfume Night」の前に入っていた結婚パーティーが全然終わっておらず、非常に危機的な状況を迎えましたが、実質1時間程度でマイクリハーサルを含む準備をしてなんとか5分押しでスタート。前回同様、100メートルのLANケーブルを地下まで引いたUstream.tv技術班、そしてメインフロアだけでも2画面をセットしたVJ陣の3人には頭が下がります。


「Perfume Night」vol.4


 フチザキさん撮影。今回初参加のayk*さんは、くどうさんとのユニット・Q&AでDJとライヴ。会場で聞かれましたが、バニラビーンズではありません! VJ機器がないので、映像を出したノートパソコンをずっと持っていたtdkkkmさんもいい仕事をしていたと思います。


「Perfume Night」vol.4


 TNR(ザ・ニューレイブ)のライヴは、80_panの「I don't wannna go」に続いてイモ欽トリオの「ハイスクールララバイ」を新ネタとして披露。テクノポップだ!


「Perfume Night」vol.4


 yas yasさんのプレイ姿、かっこいいなー。

 そして今回のスペシャル・ゲスト、Saori@destinyさんのライヴです。最近の彼女のライヴはクラブが増えた関係もあり、以前のような激しいヲタ芸が消えて僕も軽く動揺したりしていたのですが、「Perfume Night」では激しいコールやMIXが起きて、大盛り上がりになりました。「sakura」でMIXが起きるレベル。激しい0列ケチャにSaori@destinyさんが背後のDJブースの壁に背中をつけて笑っていたレベル。

 「Perfume Night vol.4@青山ever - ぽこにっき」より。


今までのライブで一番楽しかったかもしれません


 この一言を聞いた瞬間に、Saori@destinyさんに出てもらって良かったと心底思いましたよ。会場の皆さんにも深く感謝します。「Saori@destiny's note:Perfume nignt!!」より。


みんなの盛り上がり方がすごくて夢の中にいるみたいにふらふらになりました(笑)


 ちなみに、マネージャーの矢崎さんの見事なCDJさばきは、今回の隠れた見所のひとつでもありました。

 午前3時台からは地下ゾーン。あやや先生は笑顔でお客さんに「この童貞どもー!」。ゆうぎ王はtoutouタオルをDJブースにかけていました。芸が細かいな。

 実は僕は、Saori@destinyさんの入退場が無事に済んだ時点で、安堵とともに半分ぐらいエネルギーが尽きました。しかし、vol.2以来の大トリの役目が僕には残っていたのです。

 今回は、妻が「vol.5がラストだからvol.4では自分のやりたいことを全部やりたい」と言うので、彼女が書いたエクセル10シートに及ぶ台本通りに行いました。僕が選曲した枠は8分だけです。印刷すると台本が約20ページ。それをyas yasさんのPCDJ用の台の上に置き、オーケストラの指揮者が楽譜を見ながら指揮棒を振るかのように、僕はMIXやコールをしていました。通しリハーサルを前日と当日に家で2回したので、toutouの復活ライヴにも行けませんでしたよ。


01.Perfume / アキハバラブ
02.Perfume / おいしいレシピ
03.Perfume / シークレットメッセージ
04.Perfume / Butterfly
05.Perfume / コンピュータードライビング
06.Perfume / エレクトロ・ワールド
07.βぱふゅーむ / ネットでたたいてやる!
08.Perfume / Dream Fighter
09.Perfume / ジェニーはご機嫌ななめ
10.Perfume / スウィートドーナッツ
11.Perfume / ワンルーム・ディスコ
12.Perfume / チョコレイト・ディスコ


「Perfume Night」vol.4


 NEGIさん撮影。「アキハバラブ」ではゆうぎ王が妻と一緒に踊ってくれました。「Butterfly」は、「あのラップはなんですか?」と後で聞かれたのですが、あれは「口上」というヲタ芸みたいなものです。僕らもCutie Paiの現場で初めて体験しました。「コンピュータードライビング」で「揺れてー!」と言ったら、最前列が一気に横倒しになったのには焦って、次の間奏では「ほどほどに揺れてー!」とか「ご自身の範囲内でお楽しみください!」とか言っていました。


「Perfume Night」vol.4


 akeさん撮影。案の定津波ケチャ来たー! 前回記録用のICレコーダーやビデオカメラが全部床に落ちた経験から、今回は全部ガムテープで固定しておいたのですが、フランクがビデオカメラを剥がして僕を撮影しはじめました。戻して!


「Perfume Night」vol.4


 これもNEGIさん撮影。えー、これはクラブイベントでの光景です。「ネットでたたいてやる!」は、Perfumeが広島時代に「βぱふゅーむ」としてカヴァーしていた大正九年の楽曲。ここで衣装を着替えた妻が拡声器や「バールのようなもの」を持ち出したために、オーガナイザーのmatekoiが監視モードに入ったと後で聞かされました。まぁそうだよな。

 「Dream Fighter」の旧コールは封印。「ワンルーム・ディスコ」は3回MIXを打てるのに、イントロでMIXを打ち忘れたのが一大痛恨事です。

 後から数えてみると、Saori@destinyさんのほか、TNR、Q&A、ゆうぎ王、あやや先生、僕ら夫婦と実質的にライヴが6組もありました。どんどん増える。


「Perfume Night」vol.4


 ステージと兼用の「ヲタち台」が今回も有効に活用されていました。踊ってくれた皆さん、ありがとうございます。「Starry Sky YEAH! Remix」が流れたら、美山花さんたちが即席Beastie Boysになっていたのには笑いました。盛り上げてくれてありがとうございます!

 今回もカオスな状況となった「Perfume Night」。そんな状況を、ゆうぎ王のマネージャーであるICHIROが、Perfumeヲタの外部からの視点で冷静に分析してくれました。「Perfume Night Vol.4@表参道・Club EVER 青山 - ‡A Case Of Identity‡」より。


Perfumeはヲタが古参、新古参、新参、最新参などと分けられるように、クラブイベントという言葉1つでまとめられるような存在ではないでしょう。Perfume Nightは主に新古参を中心として、クラブイベントとしての要素を入れつつも、Perfumeヲタがヲタとして楽しむことを考えて作られていると理解しています。なので、地下アイドルが出演したり、mix発動しまくり、ケチャなどのいわゆるヲタ芸だってあるんです。


 「Perfume Night」はポジション上は、日本最大のPerfumeファンイベントなのですが、本質的にはかなりアンダーグラウンドなイベントなんですよね。

 そして、イベントの最後にmatekoiから発表されたように、「Perfume Night」は次回vol.5が最終回です。これについては別エントリーを書きます。僕ら夫婦も、終了後に「同じことをしていたら飽きられる、常に進化しなくてはならない(狂った方向に)」と決意しました。6月開催予定の最終回「Perfume Night」vol.5をよろしくお願いします。

 イベント終了後は反省会へ。妻は帰宅と同時にぶっ倒れて寝ました。

 スタッフのみんなおつかれさま。そして、改めて遊びに来てくださった皆さん、本当にありがとうございました!


Saori@destiny「WOW WAR TECHNO」

「Perfume Night」vol.4、3月14日(土曜日)開催

「Perfume Night」vol.4


 「Perfume Night」vol.4が3月14日(土曜日)に開催されます。前回同様に、Perfumeはもちろん、capsuleなどの中田ヤスタカ周辺などを朝まで流しまくるイベントです。

 今回はスペシャル・ゲストとして、ライヴにSaori@destinyさんをお迎えします。

 会場のClub EVER 青山は、メインフロアとセカンドフロアがある構造。それをいかしてカオスを目指します。

 Vol.1Vol.2Vol.3はこんな雰囲気でした。ぜひお気軽に遊びに来てください。


”Perfume Night” Official blog
日時:2009年3月14日(土) 23:00〜all night!!!
会場:Club EVER 青山Googleマップ
入場料:2,000円(including 1drink)
mixiコミュニティ:イベント『PerfumeNight』
主催者連絡先:matekoi@hotmail.com

オーガナイザー:matekoi
メインフロアDJ:taibane、DHS、DJ☆H、ヘルムスリー、宗像明将yas yasバリサンド
セカンドフロアDJ:ayk*、DJ セクシーポリス、もてち
VJ:Q(from Champadelic)、ホンマ(a.k.a やぶれ春巻き)、ノボル
スペシャル・ゲスト:Saori@destiny
ミニライヴ:あやや先生ゆうぎ王、TNR(ザ・ニューレイブ)
フライヤーデザイン:pinksun
フライヤーイラスト:まりん
スタッフ:RJFK、否、l3ltanaka3、Cherry(from Champadelic)、nEgihaniwa2kfewpoco

*未成年の方の入場はできません。また入場する際には身分証の確認をいたします。免許証など身分を証明できそうなものをご持参ください。

2009年3月13日

「Perfume Night」vol.4のタイムテーブル

 いよいよ3月14日(土曜日)の夜に迫った「Perfume Night」vol.4のタイムテーブルです。2フロア使って詰め込んでます。盛りに盛ってます。ヲタによるヲタのためのヲタ・フェスティヴァル。

 DJ9人に加えて、Saori@destinyさんをはじめとして4組のライヴがあるほか、メインフロアには「ヲタち台」を常設! 好き勝手に踊ってください。

 僕(と誰か)による大トリは午前4時40分から50分という、午前3時に起きてもタクシーで間に合う時間帯なので気軽に来てください! 恐くないよ! そういうんじゃないんで!


「Perfume Night」vol.4タイムテーブル


”Perfume Night” Official blog
日時:2009年3月14日(土) 23:00〜all night!!!
会場:Club EVER 青山Googleマップ
入場料:2,000円(including 1drink)
mixiコミュニティ:イベント『PerfumeNight』
主催者連絡先:matekoi@hotmail.com

オーガナイザー:matekoi
メインフロアDJ:taibane、DHS、DJ☆H、ヘルムスリー、宗像明将yas yasバリサンド
セカンドフロアDJ:ayk*、DJ セクシーポリス、もてち
VJ:Q(from Champadelic)、ホンマ(a.k.a やぶれ春巻き)、ノボル
スペシャル・ゲスト:Saori@destiny
ミニライヴ:あやや先生ゆうぎ王、TNR(ザ・ニューレイブ)
フライヤーデザイン:pinksun
フライヤーイラスト:まりん
スタッフ:RJFK、否、l3ltanaka3、Cherry(from Champadelic)、nEgihaniwa2kfewpoco

*未成年の方の入場はできません。また入場する際には身分証の確認をいたします。免許証など身分を証明できそうなものをご持参ください。

2009年2月20日

「Perfume Night」vol.4フライヤー公開

 ”Perfume Night” Official blogで「Perfume Night」vol.4のフライヤーが公開されました。身内だというのを差し引いても、なんかもう圧倒的。まりんさんのイラストをもとに、pinksunさんがサイケ風味の利いたデザインに仕上げてくれました。


「Perfume Night」vol.4


開催日時:2009年3月14日(土) 23:00〜all night!!!
開催場所:Club EVER 青山  
入場料:¥2,000(including 1drink)

2009年2月 6日

「おいッ!パーティーやんぞ!」@六本木六本木bullet's

 「おいッ!パーティーやんぞ!」のために六本木bullet'sへ。俺は若者の未来を信じる!


「おいッ!パーティーやんぞ!」


 とか書きながら、実際には六本木のファーストキッチンで主催者のtomadさんや神戸から上京したtofubeatsさんたちと待ち合わせ。「Perfume Night」vol.3でリモートDJをしてくれたtofubeatsさんは精悍にして明確なヴィジョンを持つ高校生でした。やっぱり未来は若者のものだよ。また、いきなり僕の年齢の約半分の人々ばかりの状況になったので、至急若返る方法を知りたくなりました。教えてTwitter。

 食事をしたところで六本木bullet'sへ移動。この会場がまたいい雰囲気で、靴を脱いで上がるシステム。そして、合流したスタッフ勢はいきなりターンテーブルを撤去し、ラップトップを次々と開いていきます。かろうじてCDJは残ったものの、それを使うのは少数派。こんな現場、初めてです。


「おいッ!パーティーやんぞ!」


 そしてパーティー開始。京都から来たimdkmさんのPCDJは、ACアダプターを忘れたそうで、あえなく10分で終了。残り時間をtofubeatsさんがヘルプとして回したのですが、徐々に盛り上げていく手腕はさすがでした。

 そして、会場で次々に膨らまされていく風船の数々。盛り上がってくるとそれを蹴り上げたりして、非常に楽しかったです。学園祭のノリの延長線上としてのクラブ。シャレオツぶらない姿勢にも非常にすがすがしいものを感じました。俺らの世代はもう隠居しようぜ、彼らの世代にまかせて。


tofubeats on the floor!!


 パジャマパーティーズのラップは、やけっぱちな姿勢に共感すら覚えました。「風船をくれ!」というので皆で一斉に風船を投げる場面も。Wild Partyさんがそれを引き継いでDJをし、さらにCDRさんのブレイクコアなDJに。この頃には人も増えて盛り上がり、風船が割れる音が発砲音のように聞こえるという状況でした。

 前日に3時間しか寝ておらず、しかも1週間の間に「SUPERNOVA」vol.3「Happy!Cafe」vol.4、そしてこの「おいッ!パーティーやんぞ!」と3回もクラブで遊んだので、さすがに体力が続かず終電で帰宅。歳を感じます。

 その帰路でぼんやり考えたのは、かつて初期テキストサイトの連中は、オタクとDJカルチャーの間に明確な断絶があった時代に、自分たちがDJをすることをネタ化しながら、その壁を飛び越えることを面白がっていたのですが、その後のナードコアを引き合いにだすまでもなく、もはやいろんな障壁が粉々に崩れ去っているのだなぁということでした。

 今日会場で会った人々も、「何系」でくくれない顔ぶれ。ここから何かが動き出す予感を感じたのは僕だけではなかったはずです。胎動が聞こえるよ。


RE:ELECTRO CHIX Greatest Artists & Melodies

2009年2月 4日

「Happy!Cafe」vol.4@自由が丘ACID PANDA CAFE

 Perfumeとcapsuleを中心としたクラブイベント「Happy!Cafe」vol.4のために自由が丘ACID PANDA CAFEへ。平日の20時スタートで終電までには終わる健全なイベントです。

 会場に着いてみると、スタート前には階段に並びの列ができていて、主催者のひとりであるDJ☆Hさんに「今日はMIX禁止ですから!客層見てくださいよ!」と言われてみると、なるほどシャレオツな若者が多いこと。会場の収容人数の限界から入場希望のお客さんを断ったというほどの盛況ぶりでした。

 DJデビューだというこなぎさんとyuiさんの段階でフロアはかなりの暑さに。capsuleが流れると偽こしじまとしこが登場するのも素晴らしかったです。ああいう身体を張れる人材がイベントにいることは本当に強みですよ。


偽こしじまとしこ

「Happy!Cafe」vol.4


 もうひとりの主催者であるtaKaさんのDJは、初期capsuleから始まったのが新鮮。フロアのあまりの暑さに「冷ましまーす」とPerfumeの「願い」を流して温度調整をしていたのも面白かったです。

 この写真はcapsuleの「JUMPER」で一斉に千手観音をしている様子。いつの間にこんなことに!


「Happy!Cafe」vol.4


 DJ☆Hさんは地下アイドル音源を容赦なく流し、途中で遊びに来ていたエリぼんも1曲披露。


エリぼん


 というわけで、テンションが上がりきったまま終わった「Happy!Cafe」。非オールナイトだけあって若者が多いし、現在のPerfumeのファン層って実際は今回のフロアに近いんだろうなぁと考えました。そして、このピースフルな雰囲気に満ちたイベントが次世代のPerfume系クラブイベントを背負っていってくれることを願ってやみません。このイベントには、それだけのポテンシャルがあるよ。DJ☆Hさん、taKaさん、おつかれさま!


DJ☆HさんとtaKaさん


 そして「Perfume Night」はどんどん深夜の地下に潜っていきます。深く、より深く……。


Perfume「Perfume First Tour 『GAME』」 [DVD]

capsule「MORE! MORE! MORE!」(初回生産限定)(DVD付)

2009年1月31日

「SUPERNOVA」Vol.03@渋谷EFFECT

 渋谷EFFECTで開催された「SUPERNOVA」Vol.03でDJをしてきました。というか、今回はゆうぎ王と僕がひとつの枠で、しかもゆうぎ王といくによるアイドルユニット「ワイドル」がライヴを行うので、そっちのほうがいろいろ忙しかったです。

 当日17時には渋谷のパセラでリハーサル開始。19時に会場に移動したら体調不良で主催者のHARUCA?さんが遅れたので、僕らがいろいろ準備することになり、20時に彼が到着してから、僕らは体力温存のために近くのガストへ移動しました。

 22時頃になって会場に戻ってみるとayk*さんのDJ中で、そこからバファリンズの一夜限りの復活ライヴに。日本刀とか日の丸の扇とか救急箱とかお面とか、床に置かれた小道具からして尋常ではなくて面白かったです。


バファリンズ

バファリンズ


 そんなこんなで、ゆうぎ王のライヴ。僕は音出し担当です。続いてワイドルのライヴとなったのですが……まぁDJブースから撮影した映像を後から見てもひどかったです。道徳的な意味で。

 「FLASH!!!」界隈の皆さんがドン引きしているのを察して、僕のDJ前のマイク・パフォーマンスでは精一杯下手に出てみたのですが、ヲタの皆さんが笑うフロアとは対照的に、カウンター方面のシャレオツの皆さんの温度が急降下していくのを感じました。何か余計なこと言ったかな、フレンドリーに「穴兄弟」とか言っただけなのに……。

 とはいえ、アウェイな状況だと逆に高まるのがPerfumeヲタ。というわけで、10曲中9曲がPerfumeというセットリストも書く必要もないようなDJをしてきました。

 僕の後にライヴをするあやや先生は、当初は「別のイベントで酔い潰れた」という連絡が来たのですが、出演時間にはベロベロに酔っ払って到着。「この童貞ども!」と笑顔で罵倒したり、「もっと寄って来いよ!」と言ったらヲタが押し寄せすぎたりと、これまたひどい状況にしてくれました。

 というわけで、来てくださった皆さん、本当にありがとうございました!


追記:やっぱりセットリストを記録しておきますね。

01.Perfume / アキハバラブ
02.Perfume / おいしいレシピ
03.Perfume / コンピューター ドライビング
04.Perfume / スウィートドーナッツ.
05.Perfume / シークレットメッセージ
06.Perfume / パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
07.Perfume / ジェニーはご機嫌ななめ
08.Perfume / エレクトロ・ワールド
09.Perfume / Dream Fighter
10.キャンディーズ / 春一番

1月31日(土曜日)に「SUPERNOVA」Vol.03でDJをします

 1月31日(土曜日)に「SUPERNOVA」Vol.03でDJをします。今回は、僕の前にライヴをするゆうぎ王と組んで何かやる予定。中田ヤスタカ主宰の「FLASH!!!」でもDJをしているMITTYさんも参加。気が向いたらぜひ遊びに来てください。


2009.01.31.SAT. @EFFECT(shibuya)
20:00 OPEN START / 05:00 CLOSE

【LIVE】
ゆうぎ王(Basement Office)
あやや先生(PerfumeNiGHT)

【Dj's】
MITTY(FLASH!!!)
宗像明将(PerfumeNiGHT)
DJ☆H(PerfumeNiGHT)
aaayyyaaabbbeee(TOKYO subliminal)
SANATTi(Scooop!!!)
1(LINK)
C-gel(MIRACLE)
ayk*(joli maniaque*)
aile(avex aa)
CRASY NEO(MASSIVE)
HARUCA?(UnLimited Questions)


【ticket】
\2,500/1D
コミュニティに参加orフライヤー持参で \2,000/1D

【Access】 
渋谷EFFECT
club asiaの前の坂を上って行き、道が2つに分かれるところの左側にあります club Atomの向かい側です。地下にあります。
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2−13−5ハーベストビルB1F
TEL 03-3770-7729


「SUPERNOVA」Vol.03

2009年1月24日

Next electoric '09@渋谷EFFECT

 80_panFQTQSaori@destinyが出演する「Next electoric '09」のために渋谷EFFECTへ。

 僕が到着した頃にはFQTQのDJは終了していて、Saori@destinyが「sakura」を歌い出したところ。MIXも発動されなければコールも起きないSaori@destinyの現場に驚きつつ、彼女のライヴを見終わったところで次の現場に移動することに。Saori@destinyに、彼女がゲストとして登場してくれる「Perfume Night」vol.4についての話だけをして会場を後にしました。


Saori@destiny「JAPANESE CHAOS」

ドラミエレクトリック

FQTQ「FUNKY WEAPON」

2009年1月23日

1月31日(土曜日)の「SUPERNOVA」vol.3にMITTYさんが参加

 1月31日(土曜日)の「SUPERNOVA」vol.3にMITTYさんが参加することが決定しました。MITTYさんは中田ヤスタカ主宰の「FLASH!!!」でもDJをしているので、また「FLASH!!! meets Perfume Night」な様相を呈してきて……正直申し訳ないというか……。

 それはさておき、DJ☆HさんCRASY NEOさんの参加も決定しました。東京だけではなく名古屋のイベントでも回しているDJ☆Hさんは、「BUBBLE-B・政所のSPEEDKING RADIO Vol.17」で最近の「Perfumeクラブ業界」事情を話していますよ。


2009.01.31.SAT. @EFFECT(shibuya)
20:00 OPEN START / 05:00 CLOSE

【LIVE】
ゆうぎ王(Basement Office)
あやや先生(PerfumeNiGHT)

【Dj's】
MITTY(FLASH!!!)
宗像明将(PerfumeNiGHT)
DJ☆H(PerfumeNiGHT)
aaayyyaaabbbeee(TOKYO subliminal)
SANATTi(Scooop!!!)
1(LINK)
C-gel(MIRACLE)
ayk*(joli maniaque*)
aile(avex aa)
CRASY NEO(MASSIVE)
HARUCA?(UnLimited Questions)


【ticket】
\2,500/1D
コミュニティに参加orフライヤー持参で \2,000/1D

【Access】 
渋谷EFFECT
club asiaの前の坂を上って行き、道が2つに分かれるところの左側にあります club Atomの向かい側です。地下にあります。
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2−13−5ハーベストビルB1F
TEL 03-3770-7729


「SUPERNOVA」Vol.03

2009年1月18日

1月31日(土曜日)に「SUPERNOVA」Vol.03でDJをします

 1月31日(土曜日)に「SUPERNOVA」Vol.03でDJをします。今回は、僕の前にライヴをするゆうぎ王と組んで何かやる予定。別の誰かも参加するかもしれません。と、いろいろ企みつつ結局のところはいつもの調子でやると思います。気が向いたらぜひ遊びに来てください。


2009.01.31.SAT. @EFFECT(shibuya)
20:00 OPEN START / 05:00 CLOSE

【LIVE】
ゆうぎ王(Basement Office)
あやや先生(PerfumeNiGHT)

【Dj's】
宗像明将(PerfumeNiGHT)
aaayyyaaabbbeee(TOKYO subliminal)
SANATTi(Scooop!!!)
1(LINK)
C-gel(MIRACLE)
ayk*(joli maniaque*)
aile(avex aa)
HARUCA?(UnLimited Questions)
and "SECRET GUEST"...?

【ticket】
\2,500/1D
コミュニティに参加orフライヤー持参で \2,000/1D

【Access】 
渋谷EFFECT
club asiaの前の坂を上って行き、道が2つに分かれるところの左側にあります club Atomの向かい側です。地下にあります。
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2−13−5ハーベストビルB1F
TEL 03-3770-7729


「SUPERNOVA」Vol.03

2009年1月16日

3月14日の「Perfume Night vol.4」のゲストはSaori@destiny

 3月14日(土曜日)に開催される「Perfume Night vol.4」のゲストはSaori@destinyさんです。


Saori@destiny


 ライヴではフロアを異常に熱狂させ、「テクノの異端児」と呼ばれる独特の個性の持ち主である彼女が、ミニ・アルバム「WOW WAR TECHNO」を3月18日にリリースする直前に、「Perfume Night」にさらなるカオスをもたらしてくれることを楽しみにしています。


Saori@destiny「JAPANESE CHAOS」

2008年12月20日

「Perfume Night」vol.4は2009年3月14日(土曜日)開催

 来年の話をすると鬼が笑うと言いますが、「Perfume Night」vol.4は2009年3月14日(土曜日)開催です。つまり、「ファン・サーヴィス[bitter]」初回限定盤(→amazon.co.jp)発売2周年記念。詳細は後日”Perfume Night” Official blogに掲載されますので、いましばらくお待ちください。


Perfume「ファン・サーヴィス [bitter]」

Perfume「FAN SERVICE~BITTER~ Normal Edition」

2008年12月12日

FB/DJ's Year End Party@渋谷国境の南

 Dさん主催の「FB/DJ's Year End Party」のために渋谷国境の南へ。ワールドミュージックの愛好家の忘年会です。不真面目な僕は今年のおすすめのCDを持参しなかったのですが、皆さんのチョイスによるレアな音源をたくさん聴くことができました。


「世界は音楽でできている[中南米・北米・アフリカ編]」

「世界は音楽でできている[ヨーロッパ・アジア・太平洋・ロシア&NIS編]」

2008年11月29日

「Perfume Night」vol.3反省会

 渋谷で「Perfume Night」vol.3の反省会。DJ、VJ、スタッフなど20人弱での打ち上げでした。でもこの人数でもスタッフはもう足りないんだよなぁ……というような真面目な話はあまりすることもなく、漠然と来年また開催という感じで飲んで騒いで解散となりました。このカオスな集団はどこへ向かうのでしょう……。
 

Perfume「Perfume First Tour 『GAME』」

2008年11月23日

「SUPERNOVA」@渋谷EFFECT

SUPERNOVA


 渋谷EFFECTでの「SUPERNOVA」でDJをしてきました。ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

 中田ヤスタカが主催する「FLASH!!!」のDJ陣と、単なるファンイベントの「Perfume Night」のDJ陣が一緒にやるという、実現したこと自体がどうかしているイベントでしたが、無事に終えることができました。


【DJs & Performers】
JOHNSON (FLASH!!!)
MITTY (FLASH!!!)
宗像明将 (Perfume Night)
DJ☆H (Perfume Night)
HARUCA? (Perfume Night)
あやや先生(Perfume Night)
SANATTi
1(one)
Naoko a.k.a.ザンギ使い
ayk*
イマイケンタロウ(Aprils)

【VJ】
ホンマカズキ

【ENTRANCE & CAMERA STAFF】
NEGI


 僕の出番はあやや先生のミニライヴの音出しから。そして、翌日が誕生日である主催者のHARUCA?さんのためのサプライズのケーキなどを経たところで、お約束の罵倒とともに僕のDJが始まったのでした……。


01.Dream Fighter
02.edge
03.GAME
04.セラミックガール
05.シークレットシークレット
06.Baby cruising Love
07.マカロニ
08.love the world
09.SEVENTH HEAVEN
10.ポリリズム
11.エレクトロ・ワールド
12.チョコレイト・ディスコ


 今回は「from Perfume Night」なので完全にPerfumeしか回していません。さらに、事前にHARUCA?さんから冷静に「みんな新しい曲しか知らないと思う」と言われたので、「ポリリズム」以降のリリース盤に収録されている楽曲のみで固めました。ただ、どうしてもフロアにいる界隈の連中が「もっとMIX打たせろよ」と餓えた表情をしていたので、つい「エレクトロ・ワールド」を流してしまいました。いいMIX聞かせてもらったわー。

 「Dream Fighter」では独自開発のコールを入れたのですが、たぶんあれを現場でやると連行されるので真似しないでくださいね。

 ともあれ、フロアの皆さんがフリコピをしてくれたり、MIXを打ってくれたり、コールしてくれたので盛り上がることができました。ただ、次のJOHNSONさんが大変やりづらい状況にしてしまった件は、終了後に謝りました……。


JOHNSONさん


 僕の後にJOHNSONさんとMITTYさんが回したのですが、やはり「FLASH!!!」のDJ陣がcapsuleの「JUMPER」を流すと盛り上がりますね。COLTEMONIKHAの「NAMAIKI」も流れたのですが、その歌詞に登場する「Mr.JOHNSON」こそJOHNSONさんです。


イマイさん


 イマイさんは、いきなり8bitとオリジナルの「エレクトロ・ワールド」を混ぜた音源を用意してきて流したので、一気にテンションが上がってMIXを発動することに。IKUZOのような大ネタも混ぜつつ華麗なつなぎを展開していて、ミュージシャンのDJは一味違うなと本気で感心。終電を逃しても見た甲斐がありました。

 ayk*さんはシャレオツなのに、Aira Mitsuki、Saori@destiny、hy4_4yhのみを流しまくる地下アイドルタイムを展開。hy4_4yhの未CD化曲「真世紀ハイパゲリオンのテーマ」も流れ、「ミミララ未来」ではヲタの肩組みを久しぶりにやりました。

 DJ☆Hさんはディープな時間に俄然Perfumeの古い楽曲を流しまくり。こちらも踊ったりコールしたりで疲れました。

 終盤は、Naoko a.k.a.ザンギ使いさんとHARUCA?さんのDJで足がクタクタに。終了後は足を動かすのが辛い状態の中、反省会をしてから帰りました。

 なんでこんなに疲れたのか帰り道で考えたのですが、僕のDJは通常の「DJ」というよりも芝居とかコントに近いので、1ヵ月に2公演やると疲れるのだな……という結論でした。僕の単独DJは妻からさんざんダメ出しを食らったので、次の「Perfume Night」での夫婦DJでは新機軸を模索する予定です。

 改めて、ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。


capsule「MORE! MORE! MORE!」(初回生産限定)(DVD付)

capsule「MORE! MORE! MORE!」

「SUPERNOVA」は11月23日(日曜日)開催

 11月23日(日曜日)に渋谷EFFECTでの「SUPERNOVA」でDJをします。翌日は祝日なので安心。

 今回は中田ヤスタカが主催する「FLASH!!!」のDJの皆さんと一緒にやるという冗談のような状況です。ははは……。助けると思って遊びにきてください。僕は終電前に回します(翌日がCutie Paiの現場のため)。

 エイプリルズのイマイケンタロウさんと、「可愛いは正義!!」が合言葉のイベント「joli maniaque*」のayk*さんも参加しますよ。


【DJs & Performers】
JOHNSON (FLASH!!!)
MITTY (FLASH!!!)
宗像明将 (Perfume Night)
DJ☆H (Perfume Night)
HARUCA? (Perfume Night)
あやや先生(Perfume Night)
SANATTi
1(one)
Naoko a.k.a.ザンギ使い
ayk*
イマイケンタロウ(Aprils)

【ticket】
2,000yen / 1drink

【Access】 
渋谷EFFECT


capsule「MORE! MORE! MORE!」(初回生産限定)(DVD付)

capsule「MORE! MORE! MORE!」

2008年11月19日

11月23日の「SUPERNOVA」にエイプリルズのイマイケンタロウさんらが参加

 11月23日に渋谷EFFECTで開催される「SUPERNOVA」ですが、エイプリルズのイマイケンタロウさんと、「可愛いは正義!!」が合言葉のイベント「joli maniaque*」のayk*さんが新たに参加することが決まりました。シャレオツ度が上がったので、僕は自分のDJについてますます悩んでいるところです……。


【DJs & Performers】
JOHNSON (FLASH!!!)
MITTY (FLASH!!!)
宗像明将 (Perfume Night)
DJ☆H (Perfume Night)
HARUCA? (Perfume Night)
あやや先生(Perfume Night)
SANATTi
1(one)
Naoko a.k.a.ザンギ使い
ayk*
イマイケンタロウ(Aprils)

【ticket】
2,000yen / 1drink

【Access】 
渋谷EFFECT


capsule「MORE! MORE! MORE!」(初回生産限定)(DVD付)

capsule「MORE! MORE! MORE!」

2008年11月12日

11月23日に渋谷EFFECTでの「SUPERNOVA」でDJをします

 11月23日に渋谷EFFECTでの「SUPERNOVA」でDJをします。

 テクノ系という点では「Perfume Night」と同じなのですが、今回は中田ヤスタカが主催する「FLASH!!!」のDJの皆さんと一緒にやるという冗談のような状況です。ははは……。助けると思って遊びにきてください。僕は終電前に回します(翌日がCutie Paiの現場のため)。


JHONSON (FLASH!!!)
MITTY (FLASH!!!!)
宗像明将 (Perfume Night)
DJ☆H(Perfume Ngiht)
HARUCA?(Perfume Night、UnLimited Questions)
あやや先生(Perfume Night)
もか(ピコニカ)
SANATTi
1(one)
Naoko a.k.a.ザンギ使い
and SPECIAL GUEST!!!


 「Perfume Night」のようにヲタのノリでやるか、テクノポップを流して無難に乗り切るかは悩み中です……。

 mixiコミュニティもありますのでどうぞ。

capsule「MORE! MORE! MORE!」(初回生産限定)(DVD付)

capsule「MORE! MORE! MORE!」

2008年11月 2日

「Perfume Night」vol.3@表参道ever

「Perfume Night」vol.3


オーガナイザー:matekoi
メインフロアDJ:taibane、DJ☆HHARUCA?、ヘルムスリー、宗像明将いくyas yasバリサンド
セカンドフロアDJ:DHS、DJ セクシーポリス、もてち
VJ:Q(from Champadelic)、ホンマ(a.k.a やぶれ春巻き)、ノボル
スペシャル・ゲスト:Cutie Pai(ライヴ)、tofubeats(リモートDJ)
1曲ライヴ:あやや先生ゆうぎ王
フライヤーデザイン:pinksun
フライヤーイラスト:まりん
スタッフ:RJFK、否、l3ltanaka3、Cherry(from Champadelic)、nEgihaniwa2kfewpoco


 表参道everで開催された「Perfume Night」vol.3は、前回を上回るお客さんに来ていただきました。本当にありがとうございました。そして、ゲストのCutie Paiのメンバーとスタッフの皆さん、toufubeatsさんにも深い感謝を。

 打ち合わせに入った店で料理が出てこないトラブルから始まり、会場に着いたら着いたで、Ustream.tvによる生中継のために100メートルものLANケーブルを地下深く配線したり(中継準備が完了したのはスタートの10分前)、Cutie Paiのリハーサルをしたりと、バタバタと準備をすることに。

 そして僕は、急遽客入れ時のDJ、さらにはCutie Paiのライヴでの音出しを担当することになったのでした。正直、後者は自分のDJよりもプレッシャーが大きかったです。

 シャレオツな会場のever。


会場のever


 これが100メートルのLANケーブル。


100メートルのLANケーブル


 VJには今回ノボルさんが初参加し、3人体制でリップシンク重視のVJが展開されました。


VJ機器


 まりんさんのイラストを多用したVJの映像は、セカンドフロアやエントランスにも流れていました。


エントランスに流れるVJの映像


 客入れ時のDJが終了すると、toufubeatsさんによるリモートDJがスタートし、さっそくフロアのテンションが上がります。しかし、DJブースにいたのはmatekoiでtoufubeatsさんではありません!

 こちらはDJ中のバリサンドさん。


バリサンドさん


 バリサンドさんとyas yasさんのコンビが終わると、Cutie Paiのライヴに。この時点でメインフロアはギュウギュウの状態でした。そして、Cutie Paiは「ジェニーはご機嫌ななめ」のカバーなど、テクノポップ路線の楽曲で攻め、最後はいつもの「小っちゃな翼」で終わるという彼女たちらしいステージ。サポートメンバーの徳さんにもがんばっていただきました。僕の音出しも無事に終わって良かった……。

 「Perfume Night」のvol.1では「ミュージック・ランデヴー」、vol.2では「イエスノウ」と、このイベントでCutie Paiを流し続けてきた僕としては、その本人たちにライヴをしていただけて感激でした。「神咲まゆみ メガネダイアリー | パフューム☆ナイト」「Cutie Pai official web site ★ Snapshots」を見ると、まゆちゃんにも喜んでいただけたようで嬉しいです。Cutie Paiのライヴを盛り上げてくださった皆さん、ありがとうございます。

 リハーサル時のまゆちゃんのmicroKORG。


まゆちゃんのmicroKORG


 さて、Cutie Paiのライヴが終わったら僕のDJです。ふと気がつくと、いくが横で「ファン・サーヴィス[bitter]」ののっちのコスプレをして立っていました。いつのまに……。

 僕はとりあえず、特にお客さんを罵倒する理由がないのにマイクでの煽りから入り、イロモノ夫婦としてDJを始めました。「Perfume Night」なんだからPerfumeばっかり流すぞ!


Perfume / エレクトロ・ワールド
Perfume / おいしいレシピ
Perfume / コンピューターシティ
Perfume / リニアモーターガール
Perfume / パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
Perfume / コンピュータードライビング
Perfume / スウィートドーナッツ
Perfume / ポリリズム
Perfume / Twinkle Snow Powdery Snow
Perfume / Baby cruising Love
Perfume / シークレットシークレット
capsule / JUMPER
Perfume / edge


 僕がDJブースに立った瞬間にフロアの皆さんが、さっきまでCutie Paiのいたステージに押し寄せてきて、一気に異空間へ。後日、自分の出番のDJ時の映像を見てゲラゲラ笑いました。なんだよこの空間、みんな本当にありがたいよ!

 「コンピュータードライビング」で「揺れてー!」だの「暴れろー!」だのと煽ったら、遂にはケチャの部分でフロアの人々が押し寄せてくる事態に。人々が「崖の上のポニョ」の大波のように押し寄せ、DJブースは後方に動いてしまい、さらに記録用のビデオカメラとICレコーダーが全部落ちました。そして、僕はフロアから押し寄せた人と頭をくっつけた状態のまま、クロスケチャをしているという状態に。


「コンピュータードライビング」における大波のようなケチャ


 他のDJのときも同じでしたが、別に誰かにダンサーを頼まなくても、Cutie Pai用のステージにお客さんが自由に乗ってフリコピをしてくれたのは、イベントとして独自の方向に成長したな……と感じてありがたかったです。「ポリリズム」のときなんて、お客さんがステージでポリループをちゃんと踊ってくれました。「Perfume Night」は、今後はお立ち台ならぬ「ヲタち台」を常設するといいと思います。

 いくのマイクパフォーマンスは、「BcLでMIX打てる奴だけ前に出てこい!」などおおむねメチャクチャ。ちなみにあのときの「Baby cruising Love」は、TSUTAYAイベントでたった一度だけ発動されたMIXと、女子イベントから発生したコール、そして「Perfume Ngiht」vol.2で発生した旧コール方式のあ〜ちゃんコールを全部まとめて再構築した、実際の現場には存在しないヴァーチャルヲタ芸版「Baby cruising Love」でした。過去にも未来にも現場には存在しない「Baby cruising Love」。

 僕ら夫婦が担当したDJは完全なヲタパートで、しかもPerfumeが売れていなかったら存在したかもしれない架空の現場のようでした。歴史の分岐点がどこかに存在し、現実にならなかったほうの幻の現場のような。最前列にいてくれたのが、現在あまり現場に来ない人も含む、ブレイク前からの最前列のヲタのメンバーの皆さんだったことも、そんなことを考えるきっかけになりました。最後の「edge」は、そこにいなくなってしまった人に捧げたものです。

 capsuleの「JUMPER」では、ビデオクリップを模してヤスタカ千手観音とヤスタカ雑巾絞りを夫婦で再現したのですが、妙にスムーズな点に練習の後がうかがわれて残念度が高かったです。公式サイトのレポートもどうぞ。

 僕のDJが終わって、フロアの皆さんに握手を求められたりしながらメインフロアから出ると、matekoiに一言「やりすぎ」と言われました。とはいえ、DJ陣のうちなぜ僕ら夫婦だけがメインフロアのヲタパート担当になっているのでしょう……。いくいわく、「曲を丸がけしてるんだから誰がやっても同じなんだよ、あとは叩かれるのが恐いとか言わない気合いの問題」とのことで、僕も同意しますが、「誰がやっても同じ」の部分に関しては涙目です。


「Perfume Night」vol.3


 さて、しばらく休んでから今回から設置されたセカンドフロアへ行ってみると、hy4_4yhの「ミミララ未来」が流れており、狂ったような騒ぎになっていました。ここもか……。本人がアイドルと言えるもてち、「エレクトロ・ワールド」のイントロを容赦なく延々とループさせるDJ セクシーポリス、そしてトリのDHSによって、セカンドフロアもまた特殊な空間と化していました。

 メインフロアでは、今回もあやや先生のミニライヴが唐突にスタート。こういうカオスを今後も維持したいです。歌っている写真ではないのは、もちろん僕が撮影に失敗したから。


あやや先生


 そして今回初登場の地下室アイドル・ゆうぎ王は、地下で本領を発揮して、セカンドフロアを熱狂の渦にしました。上映されたビデオクリップも驚愕のクオリティ。セカンドフロアのアンダーグラウンドぶりはすごかったなぁ。ゆうぎ王のライヴも含め、あれは重要な現場です。


ゆうぎ王


 終盤のメインフロアは、相変わらずステージにお客さんが上って踊り、そして光るライトセイバーが振り回されるという、ハイテンションな光景が繰り広げられました。


「Perfume Night」vol.3


 午前5時にイベントは終了。2フロアあったので、ひとりでも休んでいたらスタッフが足らないほど大変だったそうで、この巨大化し続けるイベントはどこへ向かうのだろうと終了後の反省会で話し合いました。

 遠方から来てくださった皆さんをはじめ、ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました。懲りずにvol.4があったら、ぜひまた遊びにきてください。もちろん、今回来れなかった皆さんも。

「Perfume Night」vol.3、11月2日(日曜日)開催

*最新のエントリーはこのエントリーの下になります。


「Perfume Night」vol.3


 「Perfume Night」vol.3が11月2日(日曜日)に開催されます(翌3日は文化の日で祝日)。前回同様に、Perfumeはもちろん、capsuleなどの中田ヤスタカ周辺などを朝まで流しまくるイベントです。

 今回はスペシャル・ゲストとして、ライヴにCutie Pai、リモートDJにtofubeatsさんをお迎えします。

 会場のClub EVER 青山は、メインフロアとセカンドフロアがある構造。それをいかして、シャレオツとヲタの交錯するカオスを目指します。

 Vol.1Vol.2はこんな雰囲気でした。ぜひお気軽に遊びに来てください。


日時:2008年11月2日(日) 22:30〜all night!!!
会場:Club EVER 青山Googleマップ
入場料:2,000円(including 1drink)
mixiコミュニティ:イベント『PerfumeNight』
主催者連絡先:matekoi@hotmail.com

オーガナイザー:matekoi
メインフロアDJ:taibane、DJ☆HHARUCA?、ヘルムスリー、宗像明将yas yas
セカンドフロアDJ:DHS、DJ セクシーポリス、もてち
VJ:Q(from Champadelic)、ホンマ(a.k.a やぶれ春巻き)、ノボル
スペシャル・ゲスト:Cutie Pai(ライヴ)、tofubeats(リモートDJ)
1曲ライヴ:あやや先生ゆうぎ王
フライヤーデザイン:pinksun
フライヤーイラスト:まりん
スタッフ:RJFK、否、l3ltanaka3、Cherry(from Champadelic)、nEgihaniwa2kfewpoco

*未成年の方の入場はできません。また入場する際には身分証の確認をいたします。免許証など身分を証明できそうなものをご持参ください。

2008年11月 1日

「Perfume Night」vol.3は日曜日の夜に開催です!(翌日は祝日)

 「Perfume Night」vol.3の開催が、いよいよ11月2日(日曜日)22時30分に迫りました。翌日は祝日なので安心です。

 そして、公式ブログではタイムテーブルが公開されました。


メインフロア
22:40〜23:00 リモートDJ / TOFUBEATS
23:00〜23:50 ヘルムスリー
23:50〜00:40 yas yas&バリサンド
00:50〜01:20 ライブ / Cutie Pai
01:30〜02:20 宗像明将
02:20〜03:10 taibane
03:10〜03:20 ミニライブ / あやや先生
03:20〜04:10 DJ☆H
04:10〜05:00 HARUCA?

セカンドフロア
23:00〜23:30 DJ セクシーポリス
23:30〜00:00 moteci
00:00〜00:20 HARUCA?
00:20〜00:50 DJ☆H
01:20〜01:50 DHS
01:50〜02:20 ヘルムスリー
02:20〜02:50 DJ セクシーポリス
02:50〜03:00 ミニライブ / ゆうぎ王
03:00〜03:30 moteci
03:30〜04:00 DHS


 図にするとこんな感じです。ロックフェスかよ。


タイムテーブル


「Perfume Night」vol.3

2008年10月30日

Cutie Pai@秋葉原ソフマップ音楽CD館

 Cutie Paiの「Cutie Pai『Cutie MANIA』CDサイン会〜チッチDAY」のために秋葉原ソフマップ音楽CD館へ。秋葉原の夜風も冷たい季節になってきましたが、いつものCutieマニアがその風にも負けずに集まっていました。

 そして、Cutie Paiは音楽CD館の前で拡声器で道行く人に向かって挨拶をしたり、流れる音楽に合わせて拡声器で歌ったり。

 そのCutie Paiは、11月2日(日曜日)の「Perfume Night」Vol.3にも出演してくれます。当日はよろしくお願いします!


Cutie Pai「Cutie MANIA」

2008年10月25日

「Perfume Night」vol.3の会場への道案内

 11月2日(日曜日)に迫った「Perfume Night」vol.3。会場のClub EVER 青山への道案内を掲載しておきます。

 Googleマップだとこちらになりますので、こちらも参考にしてください。

 まず表参道駅をB4出口から出るとこんな風景が。向かいまで横断歩道を渡って右折して、青山通りを渋谷方向へ直進してください。


青山通り


 スパイラルホールなどの前を過ぎて歩いていくと、やがてMAX MARAの角に出てT字路になります。


T字路

MAX MARAの角


 ここで左折して、骨董通りを直進ください。ちょっと歩きます。


骨董通り


 ポプラの看板が見えたら、会場までもうすぐです。


ポプラ


 道の左側のゴージャスな建物の前に「ever」の看板があったらそこがゴール。シャレオツな内部へとどうぞ。


ever


「Perfume Night」vol.3

2008年10月 9日

「Perfume Night」vol.3の会場下見

 11月2日(日曜日)に開催される「Perfume Night」vol.3の会場の下見のために、スタッフ10数人でClub EVER 青山へ。予想以上にシャレオツな雰囲気です。そしてセカンドフロアとメインフロアがある構造で、休憩できるソファもかなり多く用意されています。詳しい道案内は、後日公式ブログで紹介されることでしょう……と他力本願。

 下見の後は反省会をして帰宅。


「Perfume Night」vol.3

2008年9月17日

HAPPY!CAFE@自由が丘ACID PANDA CAFE

 Perfumeのクラブイベント「HAPPY!CAFE」のために、自由が丘へ移転したACID PANDA CAFEへ。


HAPPY!CAFE


 この「HAPPY!CAFE」、DJでDJ☆Hさんとはるか?さん、VJでホンマさん、メイドであやや先生がPerfume Nightから参加するというミニPerfume Night状態でした。

 最初こそ女子も多くてシャレオツな雰囲気でしたが、matekoiさんが到着したあたりからいい具合にヲタ臭いテンションの上がり方に。

 この写真のDJ時ははるか?さんですが、いろいろ光りすぎて近未来テクノポップアイコン状態です。ちなみに、はるか?さんのDJ前には、なぜかあやや先生が自分の曲を歌うという流れが定番化してきました。


HAPPY!CAFE


 そして、女の子3人によるグループがPerfumeのダンスを踊るコーナーも。振り付けが最も難しいと思われる「love the world」も踊りこなしていたので、敬意をケチャで表現しました。


HAPPY!CAFE


 終盤にはDJ☆Hさんとギタリストによるセッションも。平日の夜なのに異常に盛り上がったイベントでした。


未定

2008年7月 6日

「Perfume Night」Vol.2の動画と公式サイトのレポート

 「Perfume Night」Vol.2の模様を撮影した動画をCONSOMMEさんがアップロードしてくれました。



 またイベントの公式サイトでも、レポート「PerfumeNight vol.2 写真&動画公開 - ”PerfumeNight” Official blog」が公開されました。Perfumeの歴史を反映したかのような、ある種のカオスが渦巻く現場が形成されていたことを感じてもらえるかと思います。スタイリッシュさとヲタ的なノリの混在。個人的には、「Perfume Night」というイベントの方向性がVol.2で固まった気もします。

 現在、スタッフ内では「Perfume Night」Vol.2の反省点の議論が進行中。より楽しんでいただけるイベントにしようと努力していますので、次回もお楽しみに!


Perfume「love the world」(初回限定盤)(DVD付)

Perfume「love the world」

2008年6月28日

「Perfume Night」Vol.2@六本木CUBE

「Perfume Night」vol.2


オーガナイザー:matekoi
DJ:シンジ、DHS、DJ☆Hはるか?、ヘルムスリー、宗像明将いくyas yasバリサンド
VJ:Q、サイメン(from TomoGrapher)、ホンマ(やぶれ春巻き)
メイド:あやや先生、チェリー(from Champadelic)
フライヤーデザイン:pinksun
フライヤーイラスト:まりん
スタッフ:否、l3ltanaka3、NEGI@100Gothic、haniwa2kfewpoco


 六本木CUBEで、matekoiさん主催のPerfumeのクラブイベント「Perfume Night」Vol.2に再びDJとして参加しました。

 今回は客層も動員もまったく読めないまま開場したところ、200人を超える皆さんに足を運んでいただくという驚くべき事態に。正直、一番驚いたのは僕たちスタッフです。最初に取材のサエキけんぞうさん森伸之さんが入場されてから、すごい勢いでお客さんでフロアが埋まり、ピークタイムにはライヴでもないのに圧縮すら起きる状況に。ドリンク・バーでは水が売り切れたそうです。

 古参ファンの方から、新しいファンの方まで幅広い層に来ていただけたのは望外の喜びでした。そして、ある種のカオスな空間を形成できたのも楽しかったです。

 今回もtanaka3さんの指揮のもと、USTREAM.TVによる中継を実施。実は、会場内は延長ケーブルで配線をしまくってありました。


Perfume Night


 VJ陣はサイメンさんが加わって3人体勢となり、DJブースの前にズラリと3人分の機材が並ぶことに。3人が常時スタンバイし、前回同様にDJの音楽に人力で映像をシンクロさせる力技が展開されました。


Perfume Night


 まりんさんのイラストをフル活用したVJが見られるのはPerfume Nightだけ!


Perfume Night

Perfume Night


 そして僕のセットリストです。DJ☆Hさんの指名でトリを務めることになり、強烈なプレッシャーのなかヲタとして、イロモノとして全力を出し切りました。予想通り押した上に、会場の音出しが午前5時厳守だったので、終盤は時間との戦いでしたよ。


Perfume / GAME
Perfume / おいしいレシピ
Perfume / コンピューター ドライビング
Perfume / ジェニーはご機嫌ななめ
Perfume / スウィートドーナッツ
Perfume / モノクロームエフェクト
Perfume / セラッミクガール
Cuie Pai / イエスノウ
Perfume / エレクトロ・ワールド(シングル・バージョン)
吉幾三×Capsule×DaftPunk×BeastieBoys / StarrySky - IKZOLOGIC Remix
Perfume / チョコレイト・ディスコ


 冒頭の「GAME」では、PerfumeがGAMEツアーで使っていたのと同型だとl3lさんが言っていたライトセイバーをいくが振り回し、DHSさんやシンジさんを斬りました。これです。


スター・ウォーズ ルーク・スカイウォーカー FXライトセーバー エピソード4

Perfume Night


 ちなみに、この撮影時はいくはGAMEの衣装ですが、DJ時にはなぜか「スウィートドーナッツ」のエプロンに着替えていました。僕にも理解できません。とはいえ、「GAME」1曲のために16,800円のライトセイバーを買った僕もどうかしています。

 僕のマイク・パフォーマンスというか煽りに応えて盛りあがってくれたフロアの皆さんに感謝。「ジェニーはご機嫌ななめ」では、火中の栗を拾う気分で新旧コール合戦をしたのですが、僕の言った「これで気がおさまるといいと思います、仲良くしましょう」というのは偽らざる気持ちだったので、やることができて良かったです。

 そして、「Perfume Night」Vol.2が複数の候補日から6月28日に決定したのは、Perfumeの「エレクトロ・ワールド」発売2周年だったからでした。前作「コンピューターシティ」の半分しか売れなかったこのシングルを、2年後にこれほど多くの人と共有できて本当に嬉しかったです。


Perfume Night

Perfume Night

Perfume Night

Perfume Night


 単なるヲタの思い付きで始まった「Perfume Night」は、なんだか大変な規模になってしまいました。終了後のスタッフ反省会でも次回の会場が決まりませんでしたが、「Perfume Night」Vol.3が開催されるときにはぜひまたよろしくお願いします。

 改めて、ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!

「Perfume Night」vol.2、6月28日(土曜日)開催!

*最新のエントリーはこのエントリーの下になります。


「Perfume Night」vol.2


 「Perfume Night」vol.2が6月28日(土曜日)に開催されます。前回同様に、Perfumeはもちろん、capsuleなどの中田ヤスタカ周辺などを朝まで流しまくるイベントです。ぜひ遊びに来てください。


日時:2008年6月28日(土) 22:30〜all night!!!
会場:六本木 CUBE地図
入場料:2,000円(with 1drink+1pino)
mixiコミュニティ:イベント『PerfumeNight』
主催者連絡先:matekoi@hotmail.com

オーガナイザー:matekoi
DJ:シンジ、DHS、DJ☆Hはるか?、ヘルムスリー、宗像明将yas yas
VJ:Q、サイメン(from TomoGrapher)、ホンマ(やぶれ春巻き)
メイド:あやや先生、チェリー(from Champadelic)
フライヤーデザイン:pinksun
フライヤーイラスト:まりん
その他、否、l3lKemp-Emotanaka3、NEGI@100Gothic、haniwa2kfewpocoなど豪華お手伝い陣!

2008年6月25日

「Perfume Night」vol.2への道案内動画

 6月28日(土曜日)に開催される「Perfume Night」vol.2の会場である六本木CUBEへの道案内動画が主催者のmatekoiさんによってアップロードされました。こちらの地図とあわせてご参考にしてください。



 また、前回の会場の様子もmatekoiさんがアップロードしているので貼っておきますね。



Perfume「love the world」(初回限定盤)(DVD付)

Perfume「love the world」

2008年6月22日

「Perfume Night」vol.2会場下見と打ち合わせ

 6月28日に開催される「Perfume Night」vol.2の準備のため、会場の六本木 CUBEへ行ってきました。

 ここが六本木 CUBEの入り口。六本木駅から来る人は、公式サイトの地図だと細い道が描かれていないので、コンビニを目安にするとわかりやすいと思います。


六本木 CUBE

 階段を下りて入場するとドリンクバー。


六本木 CUBE


 ドリンクバーのスペースにはソファもあって休憩できます。


六本木 CUBE


 そしてフロア。大型のVJ用1画面、両脇に大きなスピーカー。今回の会場の音響はいいですよ。


六本木 CUBE


 フロアの両脇にはイスもあるので休めます。


六本木 CUBE


 フロアからDJブースを見たところ。DJブースの手前の机にVJブースが設営される予定です。


六本木 CUBE


 そしてスタッフでの打ち合わせを終えて帰宅すると、スペインのekuseruさんがPerfume Cityでワールドワイドに宣伝してくれていました。ありがとう!

 「Perfume Night」vol.2、ぜひ遊びに来てください。


日時:2008年6月28日(土) 22:30〜all night!!!
会場:六本木 CUBE
入場料:2,000円(with 1drink+1pino)
mixiコミュニティ:イベント『PerfumeNight』
主催者連絡先:matekoi@hotmail.com

オーガナイザー:matekoi
DJ:シンジ、DHS、DJ☆H、はるか?、ヘルムスリー、宗像明将yas yas
VJ:Q、ホンマ(やぶれ春巻き)
フライヤーデザイン:pinksun
フライヤーイラスト:まりん
その他、あやや先生など豪華お手伝い陣!


Perfume「love the world」(初回限定盤)(DVD付)

Perfume「love the world」

2008年6月12日

「Perfume Night」vol.2、DJ、VJ決定

「Perfume Night」vol.2


 6月28日に開催される「Perfume Night」vol.2のDJ、VJが決定しました。前回同様、Perfumeはもちろん、capsuleなどの中田ヤスタカ周辺などを朝まで流しまくるイベントです。ぜひ遊びに来てください。

 また、Perfumeのメンバーの髪型に合わせてフライヤーもバージョンアップしました!


日時:2008年6月28日(土) 22:30〜all night!!!
会場:六本木 CUBE
入場料:2,000円(with 1drink)
mixiコミュニティ:イベント『PerfumeNight』
主催者連絡先:matekoi@hotmail.com

オーガナイザー:matekoi
DJ:シンジ、DHS、DJ☆H、はるか?、ヘルムスリー、宗像明将yas yas
VJ:Q、ホンマ(やぶれ春巻き)
フライヤーデザイン:pinksun
フライヤーイラスト:まりん
その他、あやや先生など豪華お手伝い陣!


Perfume「love the world」(初回限定盤)(DVD付)

Perfume「love the world」

2008年5月17日

Cutie Paiサイン会@秋葉原ソフマップ音楽CD館

 仙台から新幹線で帰京して、そのまま秋葉原ソフマップ音楽CD館でのCutie Paiサイン会へ。



 他のイベントのためにまゆちゃんが不在で、きわサンとチッチによるサイン会でした。しかし、会場にしっかり偽まゆちゃんがいたので、「Cutie MANIA」(→amazon.co.jp)のCD盤面に偽まゆちゃんにもサインをしてもらいました。

 当初30分の予定だったサイン会は1時間以上のイベントに。Cutie Paiはいつものように撮影禁止だったので、カメラに目を光らせる店長さんの姿が相変わらずいかしてました。


Cutie Pai「Cutie MANIA」

2008年5月16日

Cutie Pai「Cutie MANIA」CD発売記念サイン会開催

 Cutie Pai「Cutie MANIA」(→amazon.co.jpCD発売記念サイン会が開催されることが急遽決定しました。


ゲスト:Cutie Pai/きわさん&チッチ

◆開催日:5月17日(土) 開演:16:00
◆開催場所:音楽CD館1F店頭
◆集合場所:音楽CD館1F店頭
◆内容:サイン会
*16:00〜16:30迄となります。


 この日は、「まゆさわプレゼンツ☆吉祥寺ランチ」の「お昼の部」にCutie Paiが出演し、「夜の部」には引き続きまゆさわが出演するために、きわサンとチッチのみでサイン会を開催する模様。記念すべき正式発売日のイベントだけに、俄然参加したいです。


Cutie Pai「Cutie MANIA」

2008年5月11日

PerfumeNight vol.2日程&会場決定!

 PerfumeNight vol.2の日程と会場が決定したことが「PerfumeNight vol.2 日程&会場決定! - ”PerfumeNight” Official blog」でアナウンスされました。


開催日時:2008年6月28日(土) 22:00〜all night!!!
開催場所:六本木 CUBE  http://www.mp-cube.net/
入場料:¥2,000(1drink)


 今回も、pinksunさんのデザインとまりんさんのイラストによる、素晴らしいオリジナル・フライヤーが用意されました。


PerfumeNight vol.2


 DJ、VJなど、詳細は決まり次第お伝えしますね。


Perfume「GAME」初回限定盤

Perfume「GAME」通常盤

2008年5月10日

Aira Mitsuki@TOWER RECORDS川崎店

 Aira Mitsuki「Darling Wondering Staring」のリリース・イベントのためTOWER RECORDS川崎店へ。「Darling Wondering Staring」はTOWER RECORDS限定販売シングルです。

 このイベント、本来はミニ・ライヴとサイン会の予定だったのですが、雨のために野外でのライヴが行われるのかが不透明な状況に。ただ、本人が「AiraMitsukiのカラフル・NO.9ブログ:今日のイベントについて」で以下のように書いていたので足を運んできました。


タワレコさんでテントを用意して頂いたそうで、イベントはもしできなくとも楽しみにしてくれてた方もいると思うのでサイン会はやります!!


 会場に着くと、予定時刻より15分早い17:30からサイン会のみを開催するとの貼り紙が。読みづらいですが、「Aira Mitsukiちゃんのファンを想う気持ちに感動!」と書いてあります。



 会場にはAira Mitsukiの熱心なファンが雨の中続々と集まり、新しい衣装のAira Mitsukiがテントの中でサイン会をスタートさせました。女子もけっこう並んでいたなぁ。

 サインをしてもらった後は、5人で反省会。うっかり5時間ほど話し続けてしまいました。


Aira Mitsuki「Darling Wondering Staring」

2008年3月15日

世界の音楽を聞く@渋谷国境の南

 蒲田耕二さん北中正和さん田中勝則さんによるレコード・コンサート「世界の音楽を聞く」のために渋谷国境の南へ。「こんにちはー」と言いながら入店したところ、皆さん静かに聴き入っている最中でした。すみません……。

 今回のテーマは「レンベーティカ――東西の接点、アナトリアで生まれたギリシャ底辺層音楽の特異な魅力」。第1部が「トルコ・ギリシャ共生時代1〜アナトリア録音」「トルコ・ギリシャ共生時代2〜アメリカ録音」、第2部が「住民交換以後〜アテネ録音」「ピレウス派の台頭〜2大国民歌謡」「レンベーティカからライカへ」という構成で、戦争、移民、闇社会といった社会的、文化的背景の解説を受けながら、1900年頃からの音源をたっぷり聴くことができました。ある意味、聴けば聴くほどイメージが固まりづらくなるほどレンベーティカの世界は深いです。

 ところで終了後、同じ店内で続いて「FB/DJ PARTY VOL.15 - WHITE DAY SPECIAL : BIRI BIRI NIGHT」が開催されるのかと思っていたら、それは前日だったとわかって愕然。サカキマンゴーさんのライヴを聴き逃しました……。


オムニバス「レンベーティカ」

北中正和「Jポップを創ったアルバム―1966~1995 必聴disc徹底ガイド」

2008年2月 9日

Perfume Night@恵比寿Hiroki-mode

Perfume Night


オーガナイザー:matekoi
DJ:taibane、DHS、DJ☆H、ヘルムスリー、宗像明将yas yasバリサンド
VJ:Q、ほんま(やぶれ春巻)
中田ヤスタカ楽曲大賞:taibane、のりしろ、matekoi、大塚幸代(ゲスト)
スペシャルメッセージ:ekuseru
フライヤーデザイン:pinksun
ブログデザイン:まりん
お手伝い陣:あやや先生あーる、IZMI、うさ山l3lKemp-Emoコーテルhaniwa2k


 恵比寿Hiroki-modeで、matekoiさん主催のPerfumeのクラブイベント「Perfume Night」にDJとして参加しました。

 同じくPerfumeのクラブイベントである「Chocolate Disco」が偶然に同時開催、折からの降雪、そして一夜明けての「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」のPerfumeの収録観覧と、もはや3重苦というべき最悪の状況。どうなることがと思いましたが、結果として大成功を収めることができたと思います。「Chocolate Disco」と重なっているのに2時を過ぎてもお客さんがとぎれないなど、予想外の集客に。盛況でした。ご来場いただいたみなさん、本当にありがとうございました。

 僕のセットリストは以下です。


01.Perfume / ポリリズム(代官山UNITバージョン)
02.Perfume / チョコレイト・ディスコ
03.Aira Mitsuki / チャイナ・ディスコティカ
04.Perfume / スウィートドーナッツ
05.あ〜ちゃん / 疲労 - Perfume A-CHAN (Electro Mix) Shortcut Edit - K.466
06.Cutie Pai / ミュージック・ランデヴー
07.Perfume / Baby cruising Love
08.marino / フレイバー
09.Perfume / リニアモーターガール
10.Perfume / コンピューターシティ
11.Perfume / エレクトロ・ワールド(Rough Mix)


 Cutie Paiの「ミュージック・ランデヴー」を流しながらヘッドバンギングをし続けた時点で、僕は体力のほとんどを消耗してしまいました。ええ、ヘッドバンギングの合間に壁にもたれかかっていましたから。

 僕を含めた今回のイベントのスタッフは、「リニアモーターガール」でのメジャーデビュー以降から「Perfume〜Complete Best〜」初回盤までの時期にファンになった、いわゆる「新古参」と呼ばれる層の人間が中心。そういう僕らが、古参の方から新しいファンの方まで一緒に踊って楽しめる場を提供できたことはとても幸福でした。

 来場者の中でたぶん最古参のtomocoさんの「Perfume Night - 適当」より。


フロアごとそのまま亀戸やラクーアにタイムスリップすればいい! とマジ泣いた。新宿でもPerfume関連のイベントがやっているという状況でこんなにたくさんの人がPerfumeを楽しんでいる。それを見て本当に泣けてしょうがなかった。


 気がついたらtomocoさんが泣いていて、一緒に冷たい夜風に当たるためにTシャツ姿のまま雪の積もった外へ出て、そこでも泣いているtomocoさんの姿に僕も心の中で泣きました。他人から見られたらきっと嘲笑されるであろう感傷に浸りながら。

 「Perfume Night」は、2画面で展開されたVJ、「中田ヤスタカ楽曲大賞」の同時開催、matekoiさん入魂の「中田ヤスタカ楽曲大賞」の映像、スペインのekuseruさんから送ってもらったメッセージ映像、コーテルさんたち技術班によるUstream.tvでのリアルタイム配信など、スタッフの現在進行形の熱狂と情熱が過剰に詰め込まれたイベントでした。ひとりで来ても楽しめるように「Perfume Night」というイベントを構成し、結果として見知らぬ誰かと誰かとが話す機会にできたのなら、とても素敵なことだと思います。

 コーテルさんの「Perfume Night volume 1 にいってきた - (ノ^^)八(^^ )ノ」より。


ust 見ておもしろそうだったから来たよ、って云う人がいたんだ。


 そう、Ustream.tvでのリアルタイム配信を見て、「面白そうだ」と会場へ駆けつけてくれた人がいたのです。

 個人的には、yas yasさんのDJテクニックとバリサンドさんのMCによる煽りに圧倒されました。Ustream.tvでも質問が出ていたDJとVJのシンクロは、Qさんが持参した膨大なデータから人力でシンクロさせたものです。そして、DJ☆Hさんによる午前4時台後半の異常な盛り上がりは爽快なほど。いい感じに現場が狂った瞬間を体験しました。

 改めて、「Perfume Night」にご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました。Ustream.tvで見てくれた皆さんにも感謝を。よかったら次はぜひ会場へ来てくださいね。ekuseruさんにも感謝のメッセージをこれから下手な英語で書きます。「Chocolate Disco」のスタッフの皆さんへも勝手にリスペクトを。そして、「Perfume Night」のスタッフのみんな、おつかれさま。楽しかったよ!


Perfume Night

Perfume Night

Perfume Night

Perfume Night

Perfume Night


Perfume「Baby cruising Love / マカロニ」初回限定盤

Perfume「Baby cruising Love / マカロニ」通常盤

Perfume「Fan Service ~Prima Box~」(DVD付)

Perfume「FAN SERVICE〜BITTER〜 Normal Edition」

2月9日の「Perfume Night」でDJをします

Perfume Night


 2月9日(土) 23:00から恵比寿Hiroki-modeで開催されるPerfumeのクラブイベント「Perfume Night」でDJをします。Perfumeはもちろん、capsuleなどの中田ヤスタカ周辺などを朝まで流しまくるイベントです。「中田ヤスタカ楽曲大賞」の結果発表もありますよ。 ぜひ遊びに来てください。 僕はたぶん0時ぐらいから回します。


日時:2008年2月9日(土) 23:00〜all night!!!
場所:恵比寿Hiroki-mode地図
入場料:2,500円(with 1drink)
mixiコミュニティ:イベント『Perfume Night』
フライヤー印刷用PDF

オーガナイザー:matekoi
DJ:taibane、DHS、DJ☆H、ヘルムスリー、宗像明将yas yas
VJ:Q、やぶれ春巻、matekoi
中田ヤスタカ楽曲大賞:taibane、のりしろ、matekoi
フライヤーデザイン:pinksun
ブログデザイン:まりん
その他、あーるうさ山l3lKemp-Emoコーテルhaniwa2kなど豪華お手伝い陣!


 可笑しいのは、まったく同じ日の同じ時間から、Perfumeのクラブイベントがもうひとつ新宿であるんですよね。その「Chocolate Disco」は真面目にエレクトロなイベントのようなので、「Perfume Night」ではアレやコレやの音源を流しまくり、よりヲタ臭い感じで差別化を図りたいと思います。僕がひとりでそう考えてるだけなんですけどね。

2008年2月 8日

「Perfume Night」、いよいよ明日です!

 「Perfume Night」の開催が、いよいよ2月9日23時に迫りました。僕を含む6人によるDJ、2画面によるVJ、そして入魂の映像とともに結果発表される「中田ヤスタカ楽曲大賞」、スペインのekuseruさんからのスペシャル・メッセージなど、盛りだくさんの内容。Perfumeはもちろん、capsuleなどの中田ヤスタカ周辺などを朝まで流しまくります。ぜひご来場ください! 僕はたぶん0時ぐらいから回します。


Perfume Night


日時:2008年2月9日(土) 23:00〜all night!!!
場所:恵比寿Hiroki-mode地図
入場料:2,500円(with 1drink)
mixiコミュニティ:イベント『Perfume Night』
フライヤー印刷用PDF

オーガナイザー:matekoi
DJ:taibane、DHS、DJ☆H、ヘルムスリー、宗像明将yas yas
VJ:Q、やぶれ春巻、matekoi
中田ヤスタカ楽曲大賞:taibane、のりしろ、matekoi
フライヤーデザイン:pinksun
ブログデザイン:まりん
その他、あーるうさ山l3lKemp-Emoコーテルhaniwa2kなど豪華お手伝い陣!


Perfume「Baby cruising Love / マカロニ」初回限定盤

Perfume「Baby cruising Love / マカロニ」通常盤

Perfume「Fan Service ~Prima Box~」(DVD付)

Perfume「FAN SERVICE〜BITTER〜 Normal Edition」

2008年2月 7日

「Perfume Night」にスペインからスペシャル・メッセージ

 2月9日に開催される「Perfume Night」。その公式ブログでも告知されたように、世界にPerfumeファンを増やしているスペインのPerfumeファンサイト・Perfume Cityの管理人であるekuseruさんからスペシャル・メッセージが届きました。イベント当日に公開します!

 僕のひどい英語による突然の打診を快諾してくれて、すぐに撮影、編集をして送ってくれたekuseruさん。本当にありがとうございました。


Perfume Night


日時:2008年2月9日(土) 23:00〜all night!!!
場所:恵比寿Hiroki-mode地図
入場料:2,500円(with 1drink)
mixiコミュニティ:イベント『Perfume Night』
フライヤー印刷用PDF

オーガナイザー:matekoi
DJ:オレンジ、taibane、DHS、DJ☆H、ヘルムスリー、宗像明将yas yas
VJ:Q、やぶれ春巻、matekoi
中田ヤスタカ楽曲大賞:taibane、のりしろ、matekoi
フライヤーデザイン:pinksun
ブログデザイン:まりん
その他、あーるうさ山l3lKemp-Emohaniwa2kなど豪華お手伝い陣!


Perfume「Baby cruising Love / マカロニ」初回限定盤

Perfume「Baby cruising Love / マカロニ」通常盤

Perfume「Fan Service ~Prima Box~」(DVD付)

Perfume「FAN SERVICE〜BITTER〜 Normal Edition」

フジテレビ「ショーパン」

 フジテレビ「ショーパン」を見ました。お察しの通りゲストはPerfumeです。

 番組が短かったので説明も短くすると、Perfumeと女性アナウンサーがクイズ対決してPerfumeがデザートにありつくという内容。ポイントは、のっちが怒ったことを示すために頬をふぐのように膨らませていたことでした。あんなのっち、初めて見ましたよ。


Perfume「Baby cruising Love / マカロニ」初回限定盤

Perfume「Baby cruising Love / マカロニ」通常盤

Perfume「Fan Service ~Prima Box~」(DVD付)

Perfume「FAN SERVICE〜BITTER〜 Normal Edition」

2008年2月 6日

大岡山ACID PANDA CAFE

 2月9日の「Perfume Night」に向けたウォーミング・アップとして、DJブースを開放している大岡山ACID PANDA CAFEでDJをしてきました。僕が着くとすでにDJ☆Hさんがいて、しばらく経ってからカウンターにいたのがhaniwa2kさんだと判明。話しかけてよ!

 来るはずのDHSさんが来ないなーと思いつつも、先に店内にいたグループの皆さんにDJブースを譲っていただいてDJを開始。ありがとうございます。僕はともかくとして、DJ☆Hさんのテクニックはすごいので「Perfume Night」にご期待ください。

 そして僕とDJ☆HさんのDJが終わってもDHSさんが来ないので、DJブースを先述のグループの皆さんに返したところでDJ☆Hさんが到着。23時半は遅いだろ!

 そんなわけで、これを書いている現在もDHSさんはまだACID PANDA CAFEにいると思います。快調にスピンしてるかな。

 そういえば、今日はmixiのmiklyPerfumeが登場。業者乙です。


Perfume Night


日時:2008年2月9日(土) 23:00〜all night!!!
場所:恵比寿Hiroki-mode地図
入場料:2,500円(with 1drink)
mixiコミュニティ:イベント『Perfume Night』
フライヤー印刷用PDF

オーガナイザー:matekoi
DJ:オレンジ、taibane、DHS、DJ☆H、ヘルムスリー、宗像明将yas yas
VJ:Q、やぶれ春巻、matekoi
中田ヤスタカ楽曲大賞:taibane、のりしろ、matekoi
フライヤーデザイン:pinksun
ブログデザイン:まりん
その他、あーるうさ山l3lKemp-Emohaniwa2kなど豪華お手伝い陣!


Perfume「Baby cruising Love / マカロニ」初回限定盤

Perfume「Baby cruising Love / マカロニ」通常盤

Perfume「Fan Service ~Prima Box~」(DVD付)

Perfume「FAN SERVICE〜BITTER〜 Normal Edition」

2008年2月 2日

「Perfume Night」の会場の下見と打ち合わせ

 2月9日の「Perfume Night」のため、スタッフで会場の下見と打ち合わせに行ってきたので、会場の写真をご紹介します。 「Perfume Night」の詳細はこちらをどうぞ。



 会場の恵比寿Hiroki-mode。両サイドのアートワークとライトアップが洒落た建物です。



 会場に入ると、まず1階のフロア。ここのシートで話したり休んだりできるので、「オールナイトなんて体力が持つかな?」という方も、安心して遊びに来てください。



 そして光る階段を降りて、いよいよ地下のフロアへ……。



 メインのフロアです。DJブースからのサウンド、2画面によるVJが展開される予定です。


080203f.jpg

 もちろんバーカウンタもあるので、好きなだけ飲んで踊ってください。

 というわけで、会場の下見が終わった後は反省会、ではなく真面目に打ち合わせ。しかし、Perfumeの出演する「IQサプリ」に合わせて解散しました。そういうスタッフによるイベント、お待ちしています!


Perfume「Baby cruising Love / マカロニ」初回限定盤

Perfume「Baby cruising Love / マカロニ」通常盤

Perfume「Fan Service ~Prima Box~」(DVD付)

Perfume「FAN SERVICE〜BITTER〜 Normal Edition」

2007年12月 7日

「FB/DJ PARTY VOL.14」@渋谷国境の南

 Dさん主催のワールドミュージックのパーティー「FB/DJ PARTY VOL.14」のために渋谷の国境の南へ。

 僕はCDを選んで持っていくのをすっかり忘れていたのですが、ハードコアなワールドミュージック・ファンの皆さんに怒られるのを覚悟でPerfumeの「ポリリズム」を流してみればよかったです。結局、今日買ったばかりのDE DE MOUSE「TIDE OF STARS SPECIAL EDITION」(→amazon.co.jp)から「baby's star jam」を流しました。この楽曲だけはYouTubeの公式動画を見て知っていたので。



 今夜は一足早い忘年会。いつもの顔ぶれのほか、音楽評論家の蒲田耕二さんにも初めてお会いできるなど、楽しい夜でした。


蒲田耕二「聴かせてよ愛の歌を―日本が愛したシャンソン100」

2007年8月25日

「City, Country, City Vol.12」@恵比寿エンジョイハウス

 恵比寿エンジョイハウスでの「City, Country, City Vol.12」へ。

 今回のDJは、レギュラーのMASAさんと佐藤公哉さんに加えて、ゲストのまちださんとクドウハルヲさん。これでTGVのオリジナル・メンバー全員が「City, Country, City」で回したことになりますね。

 近くのLIQUIDROOMでのyanokamiのライヴへ行くために長くは居られなかったのですが、久しぶりにまちださんのスウィート・ソウルDJを聴けて嬉しかったです。


DJ選曲術―何を考えながらDJは曲を選び、そしてつないでいるのか?

2007年7月27日

「QUINDEMBO x EL SUR x FOREST BEAT/DESERT JAZZ による、今年上半期を振り返るトークセッション(?)」@渋谷国境の南

 Shibuya DUO -Music Exchange-を出てから、そのまま妻とハセガワさんと一緒に、すぐ近くの国境の南での「QUINDEMBO x EL SUR x FOREST BEAT/DESERT JAZZ による、今年上半期を振り返るトークセッション(?)」へ。EL SUR RECORDSの10周年とEL SURレーベル発足を記念して、QUINDEMBOの塚原さん、FOREST BEAT / DESERT JAZZのDさんが主催した、ワールドミュージック好きのための飲み会です。

 23時過ぎに着いたら、どう考えても店の広さに対して高すぎる人口密度。そこで不意に「宗像君だ、オヤジになったなぁ」と声を掛けられて誰かと思ったら、この「小心者の杖日記」によくコメントを書き込んでくれているレコ・オヤジ369さんでした。実は彼の正体は、ワールドミュージックを通じて15年ぐらい前から僕がよく知っている方だったのです。思いがけず約15年ぶりに感動の再会を果たしてしまいました。


世界は音楽でできている[ヨーロッパ・アジア・太平洋・ロシア&NIS編]

2007年6月 2日

スーフリナイトvol.3_BTTB@千駄ヶ谷Loop-line

 千駄ヶ谷Loop-lineでの「スーフリナイトvol.3_BTTB」へ。かちゃくちゃくん主催のクラブ・イベントです。

 今日はerohenさんに初めてお会いすることができました。そして、キムタクさん(DJです)は最初に反町隆史の「POISON〜言いたい事も言えないこんな世の中は〜」を流し、最後にまた反町隆史の「POISON(MOVIE MIX)」を流すという暴挙に。erohenさんとキムタクさんと僕とで、1本のマイクに向かって熱唱してしまいました。なんだったんだあれは。

 また、この日は「ryuto taonと抱擁家族」のデビュー・ライヴも。ryuto taonさんのエレクトロニカに合わせて、抱擁家族さんが付箋だらけの読みこんだ本を朗読するという、ポエム・リーディングならぬブック・リーディングを展開していました。読んだ本は後藤明生の「挟み撃ち」など。ラップもあったのですが、文学的な言葉によるそのスタイルには、 いわゆるヒップ・ホップではなく、エレクトロニカ版のTOKYO NO.1 SOUL SETという印象を受けました。

 終了後は、イベント時に流していた映像が問題になって店側から出禁を食らうという異常事態に。そうした点も含めてユニークなイベントでした。


スーフリナイトvol.3_BTTB

スーフリナイトvol.3_BTTB

スーフリナイトvol.3_BTTB

2007年4月20日

「FB/DJ PARTY VOL.13 『春の新作持ちよりパーティー』」@国境の南

 渋谷国境の南での「FB/DJ PARTY VOL.13 『春の新作持ちよりパーティー』」へ。Moussu T e Lei Jovents「Forever Polida」の日本盤発売、「世界は音楽でできている」2冊同時発売などの記念を兼ねた、Dさん主催のイベントでした。

 大変な盛況で、初めてお会いする方もたくさん。AKOYA AFROBEAT ENSEMBLEの6月発売のセカンドアルバム「P.D.P.(PRESIDENT DEY PAS)」も聴くことができました。


北中正和監修「世界は音楽でできている[中南米・北米・アフリカ編]」

北中正和監修「世界は音楽でできている[ヨーロッパ・アジア・太平洋・ロシア&NIS編]」

2007年3月12日

Perfume CAFE

 J-POPCAFE SHIBUYAが3月12日、13日だけ「Perfume CAFE」になるというので行ってきました。

 店の入り口にはこれまでのポスターや衣装が展示され、店内では巨大なモニター1台と小さなテレビ10台でPerfumeのビデオ・クリップが流れ続けるという趣向でした。

 そしてもう一度展示を見に行こうと妻と店内を歩いていたら、Perfume CAFEに来店したPerfumeの3人と徳間ジャパンの方に遭遇。素で驚いて挨拶してしまいました。

 Perfumeは普通に来店して、普通に食事をして、案の定その場からPerfume blogを更新。Perfumeとファンが一緒に食事をしているという、なんだか不思議な空間でした。

 そして帰り際に、巨大モニター下のステージでちょっとトーク。3月14日に発売されるDVD「ファン・サーヴィス[bitter]」(→amazon.co.jp)から「エレクトロ・ワールド」の映像が紹介され、Perfumeは帰っていきました。

 Perfumeがいなくなった後は店内の人も一気に減少。しかし僕らは、kan1arinoさんRJFKさんnagayamaさんkiyoheroさんといった皆さんと、23時過ぎまで熱くヲタ談義に花を咲かせてきました。


Perfume CAFE


Perfume「ファン・サーヴィス [bitter]」

2007年2月 6日

Perfume「ファン・サーヴィス[sweet]」発売記念イベント詳細決定

 2月14日に発売されるPerfume「ファン・サーヴィス[sweet]」(→amazon.co.jp)の発売記念イベントの詳細が発表されたことを「Perfumizer - ファン・サーヴィス[sweet]発売記念イベント決定!」で知りました。

 「Perfume Official Site:news!!」「【TJC artists page】 Perfume:スケジュール」「遊びにおいでよ!テレビ朝日:Perfume(パフューム) “Fan Service”発売記念スペシャルライブ」によると、日程はやはり2月17日(土曜日)、18日(日曜日)で、両日ともに16時から。会場は、六本木ヒルズ内テレビ朝日1Fのイベントスペース「umu(ウム)」。 入場は自由で、「ファン・サーヴィス[sweet]」を持っていけばプレゼントの抽選に参加できるようです。会場にファンが入りきるんでしょうか……?


Perfume「ファン・サーヴィス[sweet]」(DVD付)

2007年2月 4日

Perfumeが2月17日、18日にイベント開催

 SANSPO.COMに「Perfumeが14日にバレンタインの甘〜い“プレゼント”」という記事が。そこに2月14日に発売されるPerfume「ファン・サーヴィス[sweet]」(→amazon.co.jp)の発売記念イベントの告知がされています。


17、18日には東京・六本木のテレビ朝日イベントスペースで記念イベントを開催し、ファンにチョコを配る予定。


 現在のところ、Perfume Official Siteにも【TJC artists pages】 Perfumeにもこのイベントについての情報はありません。日程を空けつつ、続報を待ちたいところです。


Perfume「ファン・サーヴィス[sweet]」(DVD付)

2006年12月22日

FB/DJ PARTY VOL.12「納会 2006 〜今年の1曲〜」@国境の南

 渋谷のEL SUR RECORDSで原田尊志さんにコーヒーをいただいたりしてから、国境の南での「FB/DJ PARTY VOL.12『納会 2006 〜今年の1曲〜』 」へ。北中正和さん、原田さん、FOREST BEAT DESERT JAZZのDさんの共催によるパーティーでした。

 ワールドミュージック好きの人々が集まって、「今年の1曲」を流すというパーティー。初めて聴く楽曲はもちろん、自分が持っているCDの楽曲でも改めて聴くと新鮮で面白かったです。

 以前から拝見していた、Quindemboの塚原さんやライ大好き!の粕谷さん、写真家の板垣真理子さんにもお会いできました。お会いした皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

 ちなみに僕が流した「今年の1曲」は、KiLA & OKI「Tog E Go Bog E(気楽にやれよ) - Super Tonkori Remix」です。


FB/DJ PARTY VOL.12「納会 2006 〜今年の1曲〜」


Kila「ANOTHER BEAT KILA remix」

2006年12月 1日

TGV#19 "Groovin' & Relaxin"

 TGV#19 "Groovin' & Relaxin"は明日(正確には12月3日0:00から)開催です。今回はライヴがメインで、僕はたぶん会場にいませんが、皆さんよろしくお願いします。



■2006/12/02(土) 下北沢mona-records
■start 24:00
■前売\1800/当日\2000(ドリンク別)
■LIVE:ELEKTEL、ジュモーオプセーヌ、WOOLS、ヒノマリスト
■DJ TGV ,カリンガ


"師走にグルーヴィン、朝までリラクシン"
TGVが提供するRELAXIN' & GROOVIN' な夜。
テクノ・モンド・ラウンジ・ソウル・昭和歌謡などバラエティ富んだライブパフォーマンスとDJをお楽しみください。


ELEKTEL

『LOUNGE+BOSSA NOVA+2STEP+HOUSE=MILLENNIUM MUSIC""ハイブリッド・ラウンジ"を標榜する。国内外の多数のコンピに参加し、2枚のフルアルバムをリリース。英国ツアーを敢行し海外のDJとも親交が深い。TV・ラジオ番組のテーマ曲(NHK、TBS、J-WAVEなど)、ゲーム(beatmania IIDXなど)、CM、他アーティストへの楽曲提供やリミックスも行っており、06年には坂本龍一らによるSTOP ROKKASHOにサエキけんぞうとともに参加した。』
・member
ウエケン sampler and program
polymoog moog and program
・discography
『Bit Stream Lounge』
『Space Travel with Teddybear』

http://www.elektel.com/


JUMEAUX OBSCENES

『基本的に岩澤瞳さんを擁する第二期スパンクハッピーの楽曲を演奏し、ステージパフォーマンスもなんとなく真似したいと思い、活動しているユニット。平たく言えばスパンクハッピーのコピーバンド。メンバーは藤澤康乃と松村謙一郎の2名。因みに仏語であるユニット名の名付け親はスパンクハッピーの菊地成孔さん御本人。』

http://www.syrupy-therapy.net/JUMEAUX_OBSCENES/


Wools

『宗像芳明を中心にした、ユニット。ジャズ、70年代スィートなソウル・ファンク、80年代のニューロマンティックなポップを踏まえ、俗っぽく脱青春的な大人の恋愛についての甘くダンサブルでそしてwild fancyなキラーチューンを製造. 』

http://woolbiz.com/


ヒノマリスト

『2006年バンド結成。vo.gui.bass.dra.per.sax.key.の7人。昭和歌謡、ムード歌謡を中心に、根っからのお笑い好きなvo. エルコの影響によりライブパフォーマンスは「ザッツ・エンターテイメント」がモットー。ヒノマリストは、お笑い&情緒演奏&女の涙でできています』 


DJ カリンガ

『ROCK〜TECHNO〜HOUSE〜DUB〜AMBIENT〜様々なジャンルのPARTY、イベントにてマル痴な音でぐるぐるやらかす痴人ディスコティークDJ。お笑い・DJ・LIVEをクロスオーバーしたイベント”ギリギリシティー”主催者の一人でもある。』

http://girigiricity.client.jp/


mona-records
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-13-5
伊奈ビル2F
TEL: 03-5787-3326
FAX: 03-5787-3327


MOBILE_site  http://www.outdex.net/TGV


TGV#19 Groovin' & Relaxin

TGV#19 Groovin' & Relaxin

2006年8月23日

錦糸町河内音頭2006(第25回 東京・錦糸町大盆踊大会)の開催予定

 今年の錦糸町河内音頭2006(第25回 東京・錦糸町大盆踊大会)は、8月30日(水曜日)、31日(木曜日)に開催されるそうです。会場は墨田区江東橋竪川親水公園、出演は鉄砲光丸、鳴門家寿美若ほか。

 錦糸町河内音頭についてはイヤコラセ東京も情報が充実しています。イヤコラセ東京ブログもあるよ。


鉄砲光丸「鉄砲節の神髄を歌う 河内音頭 鉄砲節」

鳴門家寿美若「八尾の清流 河内音頭 ヤンレー節」

2006年8月 6日

Perfume@渋谷HMV

 今回も伊勢さんのおかげで、渋谷HMVでのPerfumeの「Perfume〜Complete Best〜」(→amazon.co.jp)発売記念イベントに参加できました。

 新宿タワーレコードでのイベントを終えて登場したPerfumeは、「エレクトロ・ワールド」「ファンデーション」「ジェニーはご機嫌ななめ」「スウィートドーナッツ」「Perfume」を披露。伊勢さんのおかげで彼女たちを間近で見ることができたのですが、彼女たちの凝った動きの情報量の多さに目を奪われて、思わず手拍子をするのも忘れそうになってしまいました。ダイナミックにしてキュート、そして手を抜かないダンスです。


Perfume「Perfume〜Complete Best〜」

2006年7月 9日

Perfume@AKIBA SQUARE

 今日は伊勢さんにお世話になりっぱなしの1日でした。くろティーさん、妻のいく、そして僕とで、まず伊勢さんのおすすめの秋葉原のメイド喫茶を3件案内してもらうことに。いろいろなお店があるんですねぇ。

 それからいよいよAKIBA SQUAREでのPerfumeの「エレクトロ・ワールド」(→amazon.co.jp)リリース・イベントへ向かったのですが、途中の歩行者天国でPerfumeの3人がイベントのチラシ配りをしているじゃないですか! しかも、現在テレビ東京の「NEO WAVE」で彼女たちと共演している寺田創一までいたので、思わず握手を求めてしまいました。彼の作品では、「全国こども電話相談室」での会話をサンプリングした挑発的な内容の「君が代」、金沢明子を迎えてハウスに仕立てた「東京音頭」を、かつて繰り返し聴いていたのです。


秋葉原の歩行者天国でチラシを配るPerfumeを囲む人々

寺田創一「君が代」

金沢明子ト寺田創一「東京音頭」


 そしてリリース・イベントでは、Perfumeは熱気溢れる会場で「コンピューターシティ」「おいしいレシピ」「コンピュータドライビング」「エレクトロ・ワールド」「Perfume」を披露。彼女たちのダンスはキュートな上に、歌詞の内容と連動していてユニークです。握手会に移る前には、寺田創一による「エレクトロ・ワールド」の癒しバージョンと題されたアンビエント・ミックスも流されました。この音源も欲しいなぁ。握手会では、いくが遂にPerfumeのコスプレをしました……。

 伊勢さんには、Talking Heads「Stop Making Sense」の宣伝用ボードまでいただきました。感謝。ちなみに帰りの電車では、向かいに座っていた男性がTalking HeadsのTシャツを着ていて、不思議なシンクロニティを感じました。


Talking Heads「Stop Making Sense」の宣伝用ボード

Perfume「エレクトロ・ワールド」

2006年7月 8日

「バックグラウンドミュージック#1」@早稲田Jerry Jeff

 早稲田Jerry Jeffでの「バックグラウンドミュージック#1」へ。クドウハルヲさんが新たにスタートさせたイベントで、第1回のゲストはHTCさん。今回のテーマは90年代で、「SDガンダム」の楽曲などが流されて何事かと思いました。


「バックグラウンドミュージック#1」

2006年5月14日

TGV#18 "TGV春の復活祭〜箸休めのための音楽"@Jerry Jeff

 レコードに囲まれたウッディーなロック喫茶、早稲田のJerry Jeffで「TGV#18 "TGV春の復活祭〜箸休めのための音楽"」。ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

 僕のセットリストは以下のような感じでした。


SET 1:
1.秋山羊子 / 時のかけら
2.宮崎貴士 / 正しい数の数え方
3.鈴木祥子 / 忘却
4.ゲントウキ / 感情のタマゴ
5.冨田ラボ / ずっと読みかけの夏 feat. CHEMISTRY
6.クララサーカス / ミス・フラワー・バイスィクル


SET 2:
1.ANATAKIKOU / 甘い種の不思議
2.馬の骨 / Red light,Blue light,Yellow light
3.東京ローカル・ホンク / お手紙
4.残像カフェ / めくるめく僕らの毎日
5.口ロロ / 雨のち Fall in Love
6.Perfume / エレクトロ・ワールド


 最後のPerfume「エレクトロ・ワールド」(→amazon.co.jp)は、6月28日発売のシングルを一足早く爆音で流しました。超名曲。

 残像カフェ「めくるめく僕らの毎日」を聴いたJerry Jeffのママさんが、吉田拓郎っぽいと言っていたのにはなんだか納得しました。

 今後の課題としては、イベントの宣伝活動にもっと真剣に取り組んだほうがいいと痛感しましたね。すべての音楽を愛する人にTGVへ足を運んでもらうぐらいの勢いで。そんなわけで、次のTGVにはぜひ皆さんにも遊びに来ていただきたいのです。

 今、この文章を読んでいる、あなたに!


2006年5月12日

5月14日(日曜日)の「TGV#18 "TGV春の復活祭〜箸休めのための音楽"」のタイムテーブル

 5月14日(日曜日)に開催される「TGV#18 "TGV春の復活祭〜箸休めのための音楽"」で、僕は17:25-17:55と20:00-20:30にDJをする予定です(時間は変更になる可能性もあります)。

 会場は早稲田のロック喫茶・Jerry Jeff。入場無料なのでお気軽に遊びに来てください。僕はこの1年半の自分内ベスト・ヒッツを流す予定です。


■日時:2006年5月14日(日曜日)16:00〜21:00
■会場:早稲田Jerry Jeff地図
■入場料:無料!!(要ドリンク、フードオーダー)
■DJ:まちだクドウハルヲMASA宗像明将渡辺兵馬



TGV#18 TGV春の復活祭〜箸休めのための音楽

2006年5月 2日

EL SUR RECORDS閉店パーティー

 EL SUR RECORDSの移転に伴う閉店パーティーで、北中正和さん石田昌隆さんDさんTFJさんサラーム海上さんとともにDJをさせていただきました。アフリカやカリブなどは他にもっと詳しい方がいるだろうと思い、僕はアジアを中心に変化球を投げてみましたよ。


1.Berryz工房 / あなたなしでは生きてゆけない
2.安室奈美恵 / WANT ME, WANT ME
3.Spank Rock / Sweet Talk
4.DJ OZMA / アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士
5.Vanessinha & Alessandra / Gira
6.堀ちえみ / Wa・ショイ!
7.セメントミキサーズ / 東京ラッシャイ
8.朝崎郁恵 / 豊年節
9.Dengue Fever / We Were Gonna
10.岡林信康 / エンヤトット宣言
11.原田知世 / 都会の行き先
12.坂本冬美 / 幸せハッピー
13.KiLA・OKI / Tog e go Bog e(気楽にやれよ)
14.中孝介 / それぞれに
15.大工哲弘 / トラベシア


 それにしても、EL SUR RECORDSが一時的とはいえ閉店してしまうと、ワールド・ミュージックの新譜の仕入先が減ってしまって困ります。店主の原田尊志さんの目利きも有り難かったですし。

 そんなわけで今夜は、早めのリニューアル・オープンを願いつつDJをしてみました。皆さん、次はまた開店パーティーで!


EL SUR RECORDS

2006年5月 1日

5月2日(火曜日)に渋谷でDJをします

 日記を書いている場合ではない! のですが、ひとつだけ緊急の告知を。

 5月2日(火曜日)に渋谷EL SUR RECORDSでDJをします。一時閉店パーティーで、北中正和さんDさんTFJさんサラーム海上さんも回しますよ!

 EL SUR RECORDSは、「MUSIC MAGAZINE」でもおなじみの原田尊志さんが経営するワールド・ミュージックのショップで、僕もずっとお世話になってきたお店です。というか、自分が高校生で、原田尊志さんが六本木WAVEのワールド・ミュージックのコーナーの店員さんだった時代から、僕は原田尊志さんにお世話になっています。

 パーティーでは、「自分がワールド・ミュージックだと思うけれど中村とうようさんは0点を付けそうな音楽」をガンガン流したいと思います!(などと書いて、中村とうようさんがいらっしゃったらどうしよう……。)

 5月14日(日曜日)のTGVもあわせてよろしくお願いしますね。


北中正和「毎日ワールド・ミュージック1998‐2004」

2006年4月17日

5月14日(日曜日)に「TGV#18 "TGV春の復活祭〜箸休めのための音楽"」を開催します

 春の気配に誘われて、約1年半も眠っていたTGVがやっと目を覚ましました。

 今回の会場は、TGV発祥の地である早稲田Jerry Jeff。原点回帰のTGVということで、リラックスした雰囲気でお届けしようと思います。

 春の散歩のついでに、あるいは新しい音楽や人との出会いために、ぜひお気軽に遊びに来てください。


■日時:2006年5月14日(日曜日)16:00〜21:00
■会場:早稲田Jerry Jeff地図
■入場料:無料!!(要ドリンク、フードオーダー)
■DJ:まちだクドウハルヲMASA宗像明将渡辺兵馬



TGV#18 TGV春の復活祭〜箸休めのための音楽

2006年4月13日

JAZZ TODAY in Komaba 2006

 4月17日から22日まで東京大学駒場小空間で、「ラブレターフロム彼方」主催によるJAZZ TODAY in Komaba 2006が開催されるそうです。なんと全日程入場無料。

 僕は大友良英やJim O’rourkeが出演する18日を見にいきたいのですが、どう考えても混みそうだし平日なので仕事もあるしで、まだちょっと未定です。


ONJO「ONJOプレイズ・エリック・ドルフィー・アウト・トゥ・ランチ」

2006年4月 1日

「吉祥寺 春の盤まつり」@吉祥寺 堂

 吉祥寺「堂」で開催されたイベント「吉祥寺 春の盤まつり」でDJをしてきました。DJ陣は、アンジェラさん、風街まろんさん chippleさんdomingoさんmuito(bonito)さん山下スキルさん、そして私こと宗像明将です。

 堂は、手作り感に溢れている洒落た雑貨屋さん。素敵なお店なので、近くへ行く機会がある方にはおすすめです。そして音楽も、DJ陣の個性がいい感じにバラけていて楽しめました。

 そして僕のDJです。

●テーマその1:広義のHIPHOP、SPOKENもの Lou Reed、ムッシュかまやつ、高田渡も ある意味HIPHOPでしょ、という拡大解釈で飛ばします。 ポエトリー・リーディング、お笑い、読み聞かせ… 「言霊」ほとばしるネタも、無礼講リ・ミックス!

 このお題を脳内で変換した結果、最初のDJは以下のような選曲になりました。


1.3 Mustaphas 3 / Xamenh Evtexia / Fiz'n
2.河内家菊水丸 / 本当かい?
3.岡林信康 / エンヤトット宣言
4.トニー谷 / ガッポリ節
5.坂本龍一 / you do me
6.Sandii / Sakura


●テーマその2:早春Electronica
「春眠暁を覚えず」思わずまどろんでしまうような 優しいエレクトロニカ、春っぽいテクノポップなど。

 このお題に受信した電波を混ぜた結果、2度目のDJは以下のような選曲に。


1.広末涼子 / 明日へ(Remixed by TIM GANE from STEREOLAB)
2.HALCALI / ストロベリーチップス
3.アポジー&ペリジー / 真空キッス
4.安室奈美恵 / Wo Wa
5.toutou / 星占いの歌 -DJ TAKI-SHIT early 90's HIP HOUSE Remix-
6.Perfume / Perfume
7.時東ぁみ / 発明美人とパインナッポー!!


 曲順の記憶がやや曖昧なのは、CDを全部お店に忘れてきたからです……。お恥ずかしい。

 他のDJの選曲では、chippleさんがアリラン明電の名曲「オレは宇宙のファンタジー」(→amazon.co.jp)の韓国語バージョンを流していて、何かと思ったら韓国でリリースされているイ・パクサ自身によるバージョンでした。この楽曲の存在を、カナダ人のchippleさんに教えてもらうとは!

 他には、namuさんが自作の梅酒を灯油ポリタンクに入れて持ってきてくれたり、いつのまにかayumiさんが店員として働いていたりしたのが面白かったです。

 ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。5月14日(日曜日)に早稲田Jerry Jeffで開催されるTGVもよろしくお願いします!


2006年3月29日

4月1日(土曜日)に吉祥寺でDJをします

 4月1日(土曜日)に吉祥寺でDJをします。吉祥寺「堂」で開催される「吉祥寺 春の盤まつり」 というイベントで、時間は17:00〜23:00。入場は無料で、ドリンクはすべて400円、出入り自由のカジュアルなDJイベントだそうです。当日は桜が満開だと思われる井の頭公園での花見がてら、ぜひお気軽に遊びに来てください。

 テーマはこんな感じだそうです。


●テーマその1:広義のHIPHOP、SPOKENもの
Lou Reed、ムッシュかまやつ、高田渡も ある意味HIPHOPでしょ、という拡大解釈で飛ばします。 ポエトリー・リーディング、お笑い、読み聞かせ… 「言霊」ほとばしるネタも、無礼講リ・ミックス!

●テーマその2:早春Electronica
「春眠暁を覚えず」思わずまどろんでしまうような 優しいエレクトロニカ、春っぽいテクノポップなど。

もちろん、上記テーマ以外でかかる曲もお楽しみに!!


 DJ陣は、アンジェラさん、風街まろんさん chippleさんdomingoさん、muito(bonito)さん、山下スキルさん、宗像明将。

 会場の「堂」へは こちらの地図を参考にどうぞ。地図には「cara*mill」とありますが、「堂」と同じお店とのこと。MANDA-LA2の50メートルほど先、BALLROOM RECORDを過ぎたあたりに「アフリカ大陸」もしくは「堂」の看板があるそうで、その階段を下りてすぐの地下1階、左端の小部屋だそうです。

 ちなみに5月14日(日曜日)には、約1年半ぶりにして18回目のTGVが早稲田Jerry Jeffで開催される予定です。こちらもよろしくお願いします!

2006年2月18日

「電波交信ムーヴメントAT-01〜SOMETHING'S COMMING〜」@池袋OMスタジオ

 池袋OMスタジオでの「電波交信ムーヴメントAT-01〜SOMETHING'S COMMING〜」へ。

 会場に着くとTAGROさんがDJ中。久しぶりの再会に、お互いまた髪が減ったという話をしました。

 そして僕を呼んでくれたJIMMYさんたちによるサイクロンうなぎトロピカルのライヴ。ボーカルといい楽曲といい、ナゴム時代の筋肉少女帯を連想させるステージを展開させていました。

 カーネーションの「ロックゾンビ」や「ぼうふら漂流族」のカバーを挟みつつ、最後は他のバンドのメンバーも参加しての「夜の煙突」。男子校の学園祭を思わせる圧倒的に男臭い空間の中での盛り上がりが逆に爽快でした。


「電波交信ムーヴメントAT-01〜SOMETHING'S COMMING〜」

2005年12月17日

「FB/DJ PARTY VOL.7 POP ! POP !! POP !!!」

 今夜はDさん主催の「FB/DJ PARTY VOL.7 POP ! POP !! POP !!!」へ行ってきました。会場は渋谷の国境の南。イベント前にはEL SUR RECORDSへ行って、原田尊志さんに前回の忘年会に参加できなかった件をお詫びしてきました。そして国境の南でDさんにもお詫びを。

 Dさんが流した音楽の中で今夜一番衝撃的だったのは、崔健の最新作の収録曲ですね。ドラムン・ベースやジャングルのようなサウンドだと思ったら、中国のロッカーとして知られた彼の楽曲。驚きました。

 会場では、ロシアのポップスに詳しいmiss keyさん、いつもバイタリティーに感服させられているエキゾ風物ライターのサラーム海上さんアオラ・コーポレーションの高橋政資さんにもお会いできました。特に高橋さんは、僕が大学生だった頃に存在したサークル「東京ワールドミュージック・クラブ」で一緒だった方で、10年以上ぶりに再びワールド・ミュージックを通して再会できて嬉しかったです。

 ちなみに今日は、会場に来る前に買ったCDで即興のDJもさせていただきました。以下の3曲だけですけどね。

1.SAMBA SUNDA「BUBUKA(THE OPENING)」
2.佐藤マサ&香港フラワーズ「桃娘(Single version)」
3.轟夕起子「東京チカチカ」

2005年12月 3日

City, Country, City「Autumn and Winter Collection 2005」

 恵比寿に移動して、エンジョイハウスで「City, Country, City」。盛況の会場を見て、イベントとしてすっかり定着してきたのを感じました。

 今回のゲストはまちださんで、久しぶりに彼のスウィート・ソウルなDJを聴けて嬉しかったです。もとまりさんが流したPacificの「Barnoon Hill」、MASAさんが流した郷ひろみの「美貌の都」、まちださんが流したピチカート・ファイヴの「ワールド・スタンダード」が良かったな。

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.