小心者の杖日記

2014年1月13日

Blur@Zepp DiverCity

 Blurの来日公演のためにZepp DiverCityへ。イギリス本国ではハイドパークを埋めるバンドが、今夜はなんとライヴハウスですぐ間近で見られるのです。良番チケットを取ってくれた(しかし今日は仕事で来られなかった)きたやさんありがとう......!!

 今夜の公演は、メンバー4人にキーボード1人、ブラスセクション3人を加えた編成。明日の武道館公演があるので曲目には触れませんが、演奏の繊細さ、ラウドさ、スケール感は申し分ありませんでした。ある楽曲でダビーなドラムが響いた瞬間、懐メロ再結成ではないことも感じましたよ。さらにブラスセクションの演奏からは濃厚な英国らしさが醸し出されていました。

 そしてDamon Albarnは、冒頭からペットボトルの水をフロアにまきまくり、観客と握手をしまくり、そしてダイヴ......! さらに会場で回るミラーボール、観客の大合唱、そしてアンコールの最後での大暴発と、まさにライヴハウスならではの熱狂的なライヴでした。




 今夜のライヴの写真は、Twitterに#BLURZEPPを付けてアップロードするようにBlurが呼びかけているほか、Faceboo経由などでBlurの公式サイトにもアップロードできます。公式サイトに写真をアップロードすると、Blurのウェブストアの10パーセント・ディスカウントコードをもらえるシステムには感心しました。


Blur Live 2013 - ZEPP DIVERCITY TOKYO, JAPAN / 13TH JANUARY 2014 #BLURZEPP


パークライヴ(ライヴ・イン・ハイド・パーク2012) [DVD]

Parklive

BLUR 21 BOX(完全初回生産限定盤)

投稿者 munekata : 2014年01月13日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント
コメントはまだありません。
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/16832

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.