小心者の杖日記

2012年10月31日

NHK「大!天才てれびくん」

 NHK「大!天才てれびくん」の「てれび戦士プロデュース室」にKGY40Jr.が出演したので見ました。




 3人組の「てれびちゃん」と鎌ケ谷で野球、釣り、梨狩りで対決したKGY40Jr.。KGY40Jr.のメンバーがひとり部活で欠席、というのも鎌ケ谷感がありました。そして梨狩り対決のときにかなり雨が降ってる……。

 最後の「GOOD MORNING KAMAGAYA」で登場した皮茶パパが誰なのか視聴者にはわからないのでは……という勢いでコーナーは終了。KGY40Jr.の起用といい、NHKの底力を垣間見ました。

 そして放送終了とともに、皮茶パパがKGY40Jr.のスピンオフユニット・Doggy Gangの新曲の歌詞を公開。




 これがどういうラップナンバーになるのか、11月4日の「皮茶パパワンダーランド」が楽しみです。油断なりません。


11月4日(日)『皮茶パパ・ワンダーランド』

「皮茶パパ・ワンダーランド」
9月29日(土) いよいよローソンチケットにて発売開始!!
【ローソンチケット】Lコード:74821

● 詳細
日程:2012年11月4日(日)
会場:渋谷CULB CRAWL
出演:KGY40Jr./ナグリアイ/テクプリ
時間:OPEN 11:30 / START 12:00
料金:前売 2,000yen / 当日2,500yen(+1Dオーダー)
チケットのご購入はこちらのローソンチケットでお願いします。
※本公演のチケットに関してはローソンチケット、または開場での当日券のみとなります。
メールや電話でのご予約は受け付けておりませんので、ご了承ください。


NHK DVD 大!天才てれびくん スペシャル in NHKホール 真夏の夜の虫

2012年10月30日

チャクラ

 チャクラ 「南洋でヨイショ+6」購入。待望の再発盤です。


南洋でヨイショ+6

[ CD ]

2012年10月29日

BiS 「IDOL is DEAD」アルバム全曲再現ライブ

 腰痛のために「BiS『IDOL is DEAD』アルバム全曲再現ライブ」をニコニコ生放送で視聴。

 「IDOL is DEAD」の13曲をノンストップで再現するセットリスト。先日の赤坂ブリッツの構成を考えると最初からやりかねなかったとはいえ驚きました。特に笑顔で汗まみれで歌われるシューゲイザー「Our Song」は胸に迫るものがありました。

 さらに驚いたのは、休憩を挟んで行われた「Brand-new idol Society」全曲再現ライヴ。同じ阿佐ヶ谷ロフトAで2011年3月23日に開催された(本当の)初のワンマンライヴでは、最後がたしか今夜と同様「レリビ」で、プー・ルイがどんどん客の腕をつかんでステージに上げていき、「僕は別にいいかな......」と思った瞬間プー・ルイに腕をつかまれてステージにあげらたことを思い出します。

 あの日の「ティーンネイヂフレイバ」は、ひとりだけ20代だったプー・ルイが研究員と一緒に床に体育座りして、他のメンバーのステージを見ていたのですが、それから約19ヶ月後、同じ楽曲で全員がステージから去ったのは歴史を踏まえた潔さでした。現在のBiSに10代はもういません。

 また、BiSがステージでやらなくなってナグリアイだけがカバーしてる状態だった「let me sleep」が久しぶりに披露されましたが、今のBiSの振り付けと比べると極端に動かないことを再確認。

 ニコニコ生放送が腰痛に優しいと感謝した夜でした。一夜明けて起床後に病院へ。

 なお、同じ阿佐ヶ谷ロフトAで2週間前に開催された非公式ファンイベント「新生アイドル研究会 報告会DX-Z」の黒字分から1万円が女川町に義捐金として送られたそうです。




IDOL IS DEAD(仮) (期間限定生産) (ALBUM+DVD) (映画盤)

IDOL IS DEAD(仮) (ALBUM+DVD) (Music Video盤)

IDOL IS DEAD(仮)

2012年10月28日

ナグリ練

 ナグリアイが11月4日の「皮茶パパワンダーランド」の練習のために宗像家に。

 うっかりiPadのPhoto Booth機能を教えたので今日はこんな写真しかありません。


121028a.jpg


 僕は昨日からの腰痛が治らないまま床に転がり続け、予約していたBiSのオールナイトライヴに行くのを諦めて、阿佐ヶ谷ロフトAにメールでキャンセル。会場に向かうちだちゃんを見送りました。


iPad(Retinaディスプレイモデル) 64GB Wi-Fiモデル ブラック MC707J/A

[ 日常 ]

2012年10月27日

シブカル祭。音楽祭 2012@渋谷クラブクアトロ

 バンドじゃないもん!が出演する「シブカル祭。音楽祭 2012」のために渋谷クラブクアトロへ。

 本日のバンドじゃないもん!は、でんぱ組inc.のヲタの皆さんに助けられた感がありつつも大盛り上がりでみさこがシンバルを倒す熱演。久しぶりに生で聴く「歌うMUSIC」や「Back in you」、良かったです。

 でんぱ組inc.は今日もヲタを含めて圧巻。あの6人によるステージのちょっとした演劇性も楽しいです。

 終演後、渋谷サイクロンへ行ったらMalignant Co.のゆうぎ王やkikiちゃんがまだいて挨拶ができました。ハロウィン地獄と化した渋谷を脱出して帰宅。


バンドじゃないもん!

キラキラチューン/Sabotage (初回限定盤A) CD+DVD

TRIO KAZANCHIS、SEVVAL SAM、MONTES Y MANRIQUE

 TRIO KAZANCHIS「AMARATCH MUSICA」、SEVVAL SAM「II TEK」、MONTES Y MANRIQUE「1911- 2011, CIEN ANOS DE MUSICA PERUNA」を渋谷EL SUR RECORDSで購入。


121027a.jpg

121027b.jpg

121027c.jpg

[ CD ]

2012年10月26日

「ソウルフラワー震災基金2011」活動報告33

 僕が呼びかけ人に参加している「ソウルフラワー震災基金2011」から本日付で活動報告33「『CD大作戦』の支出」が出ています。


「報告.28」に引き続き、南相馬の災害FM局「南相馬ひばりエフエム」さんにCDとCDラックを寄贈しました。CDの注文は、同じく被災されたレコード店、相馬市のモリタ・ミュージックさん、サウンドショップ鹿鳴館さんにお願いしました。購入CDの選別は、南相馬ひばりエフエムのみなさんによるものです。


 引き続きよろしくお願いいたします。


ソウルフラワー震災基金 2011


満月の夕 (ゆうべ) / 中川敬 (with 伊丹英子) <ラフ・ミックス>


世界はお前を待っている C/W そら 〜この空はあの空につながっている

キセキの渚

街道筋の着地しないブルース (紙ジャケット仕様)

[ 社会 ]

LiVE GiRLPOP Vol.1〜Colorful〜@Zepp Tokyo

 雑誌「GiRLPOP」主催の「LiVE GiRLPOP Vol.1〜Colorful〜」のためZepp Tokyoへ。出演は、スマイレージ、東京女子流、乃木坂46、9nine。

 スマイレージはひとつの完成形の極み。東京女子流は冒頭から「ヒマワリと星屑」のギターリフが響いて爆上がりしました。個人的にはファンキーな楽曲が好きですが、ロックな曲でもダンスで見せます。

 乃木坂46は、AKB48の「会いたかった」のメロディーを変えた「会いたかったかもしれない」が始まった瞬間にフロアが一気に盛り上がりました。キラキラした衣装を着た、たくさんの女の子が踊るという視覚的な快楽に満ちたステージ。AKB46より上品かつオールドスクールで、意図的にハングリーさを排除してる印象も受けました。

 9nineは、ちゃあぽんこと西脇彩華のMCの西脇家度が高く、Perfumeにおける「PTAのコーナー」のようなこともするのに驚きました。アンコールは全員(東京女子流は年齢の関係でひとりだけ)が出てきて、ちゃあぽんの司会でプレゼント大会。


スマイレージ ベストアルバム完全版 (1) (初回生産限定盤)

ROAD TO BUDOKAN 2012 ~Bad Flower~ (SG+DVD) ジャケットA

走れ!Bicycle(DVD付A)

イーアル!キョンシー feat.好好!キョンシーガール/Brave(初回生産限定盤A)(DVD付)

2012年10月25日

アーバンギャルド、BiS、鈴木慶一、cero、中島みゆき、Peter Gabriel、たむらぱん、THE COLLECTORS、

 アーバンギャルド「ガイガーカウンターカルチャー」初回限定盤・通常盤、BiS「IDOL is DEAD」映画盤・Music Video盤・通常盤、鈴木慶一「騒音歌舞伎『ボクの四谷怪談』THE UNORIGINAL CAST ALBUM」、cero「My Lost City」、中島みゆき「常夜灯」、Peter Gabriel「So: 25th Anniversary Edition」3CD購入。

 他に聴いたのは、たむらぱん「wordwide」、THE COLLECTORS「未来地図」、ドレスコーズ「the dresscodes」です。


ガイガーカウンターカルチャー(初回限定盤)(DVD付)

ガイガーカウンターカルチャー

IDOL IS DEAD(仮) (期間限定生産) (ALBUM+DVD) (映画盤)

IDOL IS DEAD(仮) (ALBUM+DVD) (Music Video盤)

IDOL IS DEAD(仮) 

121026a.jpg

My Lost City

常夜灯

So: 25th Anniversary Edition (3 CD)

wordwide 初回限定盤 A (CD+DVD)

the dresscodes

[ CD ]

2012年10月24日

BiS「IDOL is DEAD」インストアイベント@ディスクユニオン下北沢店

 BiSの「IDOL is DEAD」インストアイベントのためディスクユニオン下北沢店へ。

 現場に着くと長蛇の列で、町の一区画をぐるっと囲むように並んでおり、一瞬店内に入るのを諦めたほどでしたが、ハグ&チェキの券もあるので整列し、なんとか店内には入れました。そして脇から見ることに。人が多くて前の客を座らせるという状況でのライヴでした。

 のぞしゃんとチェキを撮ったのですが、ハグなんてできないと僕が言ったら「私から抱きつきます!」と言われてそのまま撮影。メジャーでの覚悟を感じました......。


IDOL IS DEAD(仮) (期間限定生産) (ALBUM+DVD) (映画盤)

IDOL IS DEAD(仮) (ALBUM+DVD) (Music Video盤)

IDOL IS DEAD(仮) 

2012年10月23日

「WHAT'S IN?」10月号

 見本誌が届いていないことに僕が気づくまで時間がかかったので前号の話で恐縮なのですが、「WHAT'S IN?」10月号ではAKB48の東京ドームのライヴレポートを執筆しています。


WHAT'S IN? (ワッツ イン) 2012年 10月号

2012年10月22日

GROUPE FOLKLORIQUE MARTINIQUAIS、「民謡ニューウェーブ VOL.1」、BOX、MEG

 GROUPE FOLKLORIQUE MARTINIQUAIS「DIRECTION LOULOU BOISLAVILLE」、オムニバス「DISCOVER NEW JAPAN 民謡ニューウェーブ VOL.1」、BOX「マイティ・ローズ」、MEG「WEAR I AM」Limited Edition購入。


グループ・フォルクロリック・マルチニケ

DISCOVER NEW JAPAN 民謡ニューウェーブ VOL.1【監修:大石始】

マイティ・ローズ

WEAR I AM (Limited Edition)ELEY KISHIMOTOコラボBOX仕様

[ CD ]

2012年10月21日

BiS「IDOL is DEAD Repetition」@赤坂BLITZ

 BiSのワンマンライヴ「IDOL is DEAD Repetition」のため赤坂BLITZへ。

 会場には脱退メンバーのりなはむやユケの姿も。入場すると、開演前に研究員がギロチン台に設置されるだけで大盛り上がりで笑いました。

 ステージは期待値を大きく超える内容。MCが極端に少なく、そして最初と最後を「primal.」が飾る構成。ファースト・アルバムから10月24日発売の「IDOL is DEAD」まで細かく網羅した選曲も良かったです。スペースシャワーTVの協力に加えて、サンリオからポムポムプリンの着ぐるみが出向してきたのもビジネス的な意味で感慨深いものがありました。

 BiSは来年3月16日に両国国技館でワンマンライヴをするとのこと。初期のBiSのような破滅感がなくなったぶん、歌とダンスのスキルを上げ続けないとないので大変だと思いますが、頑張ってほしいです。そうとしか言いようがありません。

 オーディションをしたもののメンバーの追加はなし、現メンバーのまま活動するという発表には拍子抜けしたし、それ以上に安心もしました。女川の「おながわ秋刀魚収穫祭」であの最高のライヴをやれたメンバーだから、課題は多くてもまだ上を目指せるよ。いい日でした。


IDOL IS DEAD(仮) (期間限定生産) (ALBUM+DVD) (映画盤)

IDOL IS DEAD(仮) (ALBUM+DVD) (Music Video盤)

IDOL IS DEAD(仮) 

2012年10月20日

「MUSIC MAGAZINE」11月号

 「MUSIC MAGAZINE」11月号では、小泉今日子特集でのオリジナル・アルバム・ガイド、りんけんバンド「黄金三星」とIZA「An Partan」のアルバム評、小林よしのり、中森明夫、宇野常寛、濱野智史「AKB48白熱論争」の書評を執筆しています。


MUSIC MAGAZINE (ミュージックマガジン) 2012年 11月号 [雑誌]

ナグリアイのレコーディング

 ナグリアイはKGY40Jr.を生み出した憧れの地・鎌ケ谷に遂に立ちました。


121020a.jpg


 そして初のレコーディング。楽曲提供をしてくれた皮茶パパが見守る中、PsychesayBoom!!!ことダクトによる的確なディレクションで録音は進みました。詳細は後日ナグリアイ公式Twitterアカウントで告知されると思います。

 11月4日(日曜日)の「皮茶パパ・ワンダーランド」もよろしくお願いします!


『皮茶パパ・ワンダーランド』
日程: 2012年11月4日(日)
開場: 渋谷CLUB CRAWL
出演: KGY40Jr. / ナグリアイ/ テクプリ
時間: OPEN 11:30 / START 12:00
料金: ADV 2,000 / DOOR 2,500 (+1Dオーダー)
LAWSON TICKETにて発売中※Lコード: 74821


※皮茶パパさん、PsychesayBoomさん楽曲制作によるオリジナルデビュー曲「ア・ア・アもアイドル」を公開予定。

[ 日常 ]

2012年10月19日

「私を生まれ変わらせてくれるアイドルを求めて」第43回はバンドじゃないもん!です

 メンズサイゾーでの連載「私を生まれ変わらせてくれるアイドルを求めて」第43回では、「女の子ふたりがドラムを叩き狂ってアイドル!? 『バンドじゃないもん!』」と題して、バンドじゃないもん!「バンドじゃないもん!」を紹介しています。

 よろしくお願いいたします。


バンドじゃないもん!

青木孝明、OM.SONETA & RHOMA IRAMA、「Melodies Judeo-arabes D'autrefois - Maghreb & Moyen Orient」

 今日は、青木孝明「さようなら、夢」、OM.SONETA & RHOMA IRAMA「VOL.5/VOL.6(ムシック〜1億3500万)」、オムニバス「Melodies Judeo-arabes D'autrefois - Maghreb & Moyen Orient(いにしえのユダヤ・アラブ音楽)」を聴いていました。


さようなら、夢

ムシック〜1億3500万

いにしえのユダヤ・アラブ音楽

[ CD ]

「MUSIC MAGAZINE & レコード・コレクターズ present 定盤1000」

 「MUSIC MAGAZINE & レコード・コレクターズ present 定盤1000」購入。


MUSIC MAGAZINE & レコード・コレクターズ present  定盤1000

[ 書籍 ]

2012年10月18日

若松孝二死去

 交通事故で重傷と報じられていた映画監督の若松孝二が死去。




 2011年11月25日の「11.25自決の日 三島由紀夫と若者たち」完成披露上映会で姿を見てから1年と経たずに交通事故で亡くなるとは……冥福を祈ろうにも本人も死にきれないのではと考えてしまいます。

 反権力を志向しながら、しかし単なる左翼でもなければ当然右翼でもない独自の視点から作品を撮り、「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」と「11.25自決の日 三島由紀夫と若者たち」は、左右に通低するあの時代の熱を描いた作品として美しく対となっていました。

 若松孝二監督によるソウル・フラワー・ユニオンのビデオ・クリップ群が、DVDやBlu-rayで再度世に出ることを願います。



実録・連合赤軍 あさま山荘への道程 [DVD]

[ 映画 ]

2012年10月17日

GRANDFATHERS

 GRANDFATHERS「GRANDFATHERS」購入。


グランドファーザーズ

 

[ CD ]

バンドじゃないもん!「Back in you」

 バンドじゃないもん!「Back in you」の「〜二人は仲良し 想い出MOVIE〜」と題された映像がYouTubeで公開されました。


 泣けてくるからこんな動画を昼から公開するのはやめてください! ミナミトモヤ、いい曲書きやがって! みさことかっちゃん、こんなウィスパーヴォイスで歌いやがって! 泣けてくる!

 最近、CDデビューの肝心なタイミングで現場に行けてないのがつらいです。


バンドじゃないもん!

2012年10月16日

「レコード・コレクターズ」11月号

 「レコード・コレクターズ」11月号では、カーネーション「SWEET ROMANCE」、森高千里「ザ・シングルス」のアルバム評を執筆しています。


レコード・コレクターズ 2012年 11月号 [雑誌]

Psychesayboom!!!、大森靖子 with 研究員「primal.」

 10月14日の「新生アイドル研究会 報告会DX-Z」のラストで、Psychesayboom!!!と大森靖子さん、そして研究員で唄われたBiSの「primal.」の動画をYouTubeで公開しました。公開の許可をくださったPsychesayboom!!!と大森靖子さん、ありがとうございます!



 以下、この動画に書いた説明です。


2012年10月14日に阿佐ヶ谷ロフトAで開催されたBiSの非公式ファンイベント「新生アイドル研究会 報告会DX-Z〜イェイイェイイェイイェイのウォウウォウウォウウォウ、スターダストでサバイバルダンス、そして輝くウルトラソウル〜」での映像です。
大森靖子さんは、「夏の魔物」へひょんなことから研究員の自動車で移動した縁でこのイベントにご出演いただきました。
また、サビで研究員が掲げている「女川愛」のタオルは、「夏の魔物」の翌日に女川で開催された「おながわ秋刀魚収穫祭」でのBiSのライヴの際に買われたものです。
さらに、このイベントのために、女川の蒲鉾本舗高政様から「BiS」のロゴ入りのカマボコをたくさん提供していただきました。
この映像は、青森での「夏の魔物」から女川での「おながわ秋刀魚収穫祭」までにBiSが紡いだ「縁」の記録です。



primal.(初回限定盤)(DVD付)

primal.

PINK

TBS「うちのママは大黒柱!4男3女1夫を支える“ダイナマイトママ"」

 TBS「うちのママは大黒柱!4男3女1夫を支える“ダイナマイトママ"」を見ました。「アフター青木家」の後、なかなかヒットを飛ばせないTBSと植木商店が遂に「激闘!大家族」ブランドを捨てて世に問うニューカマーです。

 「ダイナマイトママ」こと宮粼麻衣子さんが暮らすのは、山口県美祢市。4男3女9人の宮粼(くざき)家で、夫とともに工務店を切り盛りしています。ふたりとも元ヤンキーで、ほぼ全編夫婦喧嘩をしていましたが、子供達の笑顔に影がないのが印象的。家も広いし貧乏そうでもない大家族で、しかも8人目を懐妊というおめでたいエンディングでした。

 ソフト路線で後味は良かったのですが、TBSと植木商店にはもうちょっと際どいラインを探ってほしくもなります。


子どもの心に風邪をひかせない子育て 7男2女 一家11人の大家族 石田さんチ

花も嵐も 11男4女17人のナニワの大家族がやってきた!

まっすぐに。

いつも。

2012年10月15日

Brian Wilsonのライヴ動画

 YouTubeのBrian Wilsonの公式チャンネルで、過去のライヴDVD「Brian Wilson On Tour」「Brian Wilson Presents Pet Sounds Live in London」に収録されていた映像から数本の動画が公開されています。



On Tour [DVD] [Import]

Pet Sounds Live in London [DVD] [Import]

ペット・サウンズ・ライヴ・イン・ロンドン [DVD]

2012年10月14日

新生アイドル研究会 報告会DX-Z@阿佐ヶ谷ロフトA

 BiSの非公式ファンイベント「新生アイドル研究会 報告会DX-Z〜イェイイェイイェイイェイのウォウウォウウォウウォウ、スターダストでサバイバルダンス、そして輝くウルトラソウル〜」のため阿佐ヶ谷ロフトAへ。イベント名長いよ!


【出演】
研究員の皆さん
ナグリアイ

【BiS - 新生アイドル研究会における
 (古参)ヲタの
 (古参かもしれない)ヲタによる
 (古参ぶりたい)ヲタのためのファンイベント。】
圧倒的な破壊力とグダグダさを露呈した初ライブから、
わずか1年半で赤坂ブリッツでのワンマンライブ開催に至った、
新生アイドル研究会ことBiSちゃんのあれやこれやを振り返る事前反省会です。
※本人は来ません。

●内容(予定)
BiSさんにまつわるファンカルチャー作品上映会
歴代名物研究員を招いての一期〜五期を振り返る気持ち悪い推しメントーク
歴代聖誕祭を各責任者の研究員さんに再プレゼン
etc...


 非公式ファンイベントとはいうものの、BiSの渡辺マネージャー、Billboard JAPANの平賀編集長と杉岡記者、INMUSICの山田編集長、「パプリカ」と「nerve」の田中監督が来てくれるなど、なんだか大変な状況に。




 さらに現メンバーのミッチェルと元メンバーのりなはむもUSTREAM配信を見てくれていました。




 そんな中で僕は、12日のBiSの2.5Dをパロディにしたナグリアイによるオープニングの司会、第一部の古参研究員トーク、第二部の映像パートの「UNOU」関連トークに参加させていただきました。その間にナグリアイのチェキも撮ったりして疲れたのですが、ナグリアイは「パプリカ」3連発などの冒頭のライヴ、そして「nerve」3連発の終盤のライヴもしたので、さらに疲れただろうと思います......。


121014a.jpg


 今回のイベントでは、遂に発掘された2011年2月14日のBiSの初テレビ出演の映像(えんどーさんがVHSテープ3倍で録画していたものをカズキさんがデータ化)や、2011年春のBiSと研究員を記録した学生制作のドキュメンタリーが公開できたので、これだけでもけっこうな価値があったのではないかと思います。

 最後の最後は、Psychesayboom!!!ことダクトと大森靖子さんによる「primal.」。素晴らしかったです。そして研究員によって掲げられる「女川愛」のタオル。


121014b.jpg

121014c.jpg


 先日BiSと研究員が「おながわ秋刀魚収穫祭」で女川を訪れた縁で、女川の蒲鉾本舗高政さんから「BiS」と入ったカマボコを提供していただきました! おいしかったです。今回のイベントで、些少ながら女川への義援金も作れたとのことで安心しました。


121014d.jpg


 イベントで販売されたむらっちさん作成のコールブック第二版(JASRAC許諾済み)の序文で、現体制BiSで最高だったと言われる女川でのライヴに触れられていたのも嬉しかったです。

 主催のTUMAさんをはじめ、皆さんおつかれさまでした。そして、ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました! 阿佐ヶ谷ロフトAはLTEが入ってiPhone 5だと超快適でした!




Video streaming by Ustream



Video streaming by Ustream



Video streaming by Ustream


IDOL IS DEAD(仮) (期間限定生産) (ALBUM+DVD) (映画盤)

IDOL IS DEAD(仮) (ALBUM+DVD) (Music Video盤)

IDOL IS DEAD(仮) 

2012年10月13日

ナグリアイのイベント準備

 深夜0時からの「新生アイドル研究会 報告会DX-Z」に備えて、17時頃からナグリアイが宗像家に集まって練習。


121013a.jpg


Brand-new idol Society

[ 日常 ]

2012年10月12日

A day in the life@新宿ロフト

 「A day in the life」のために新宿ロフトへ。上野祥法さんがロフトを辞める前にブッキングした最後のライヴは、ソウル・フラワー・ユニオンとTHA BLUE HERBの対バンです。


121012a.jpg


 THA BLUE HERBの終了時には放心してしまいました。フロアで見知らぬ者同士が「ヤバい!」と言い合っていたほどです。僕も含めて。

 1MC、1DJでソウル・フラワー・ユニオンと一騎打ちする気合いに満ちたステージ、しかし礼節は尽くすスタイル。冒頭の前説のようなMCの部分からしてフロウが決まりまくっていました。最新アルバム「TOTAL」ではその重さに気圧されましたが、ライヴはシリアスながら硬軟取り混ぜた展開。そして「未来は俺等の手の中」のメッセージと、タイトでソリッドなラップに完全にやられました。

 最後の最後でイベント名に合わせてThe Beatlesの「A Day in the Life」のフレーズを鳴らす完璧な構成。撮影したらもうそのまま映画になりそうなステージでした。札幌からの強烈な刺客。

 呆然としたなか、さらにソウル・フラワー・ユニオンとか、牛丼大盛りニ杯目みたいな気分です!

 THA BLUE HERBが歌いきれなかったことをソウル・フラワー・ユニオンに託すと言っていたら、中川敬は「託すなよ!」。とはいえフロアの異常な昂揚感を受けとめながら、自分たちの世界へしっかり持っていくスタイルはさすが。彼らはどんな場でも聴く者の感情の扉を開けて引き出してしまいます。

 そして、「うたは自由をめざす!」「平和に生きる権利」「極東戦線異常なし!?」という流れは、THA BLUE HERBから託されたものへの明確な「回答」でした。

 ステージの後ろには「がんばっぺ女川!」のタオルが掲げられていました。「満月の夕」も「キセキの渚」も、先日の女川でのおながわ秋刀魚収穫祭で聴いたときとはどうしても自分の中で感覚が異なります。それは演者の彼らの側が一番わかっていることでしょうし、そこを平然と乗り越えていくのがソウル・フラワー・ユニオンの真の凄さだとも感じました。

 それにしてもソウル・フラワー・ユニオンのミホちゃん(上村美保子)は痩せすぎで驚きました、もっと食べて!


TOTAL

キセキの渚

バンドじゃないもん!、神聖かまってちゃん

 バンドじゃないもん!「バンドじゃないもん!」、神聖かまってちゃん「知恵ちゃんの聖書」をタワーレコード新宿店で購入。

 バンドじゃないもん!は、8月のイベント時に予約したものをようやく回収できました……。


バンドじゃないもん!

知恵ちゃんの聖書

[ CD ]

2012年10月11日

「MARQUEE」vol.93

 「MARQUEE」vol.93では、アーバンギャルド「ガイガーカウンターカルチャー」について松永天馬さんにインタビューしています。

 ある作品についての記事がウェブよりも紙媒体のほうで先に出るというパターンは昨今珍しいのではないかと思います。なぜそれができたのかというと、「急いだから」としか言えないレベルで僕も松永天馬さんも松本編集長も急いだのです。夏の終わりに。


MARQUEE Vol.93   マーキー93号

「バックステージ・アイドル・ストーリー(B・i・S)」#1

 スペースシャワーTVで放送され、YouTubeとニコニコ動画でも配信されているBiSのアニメ「バックステージ・アイドル・ストーリー(B・i・S)」#1を見ました。こういうのを「面白い」と思える時点で自分はまだまだファンなのだなと……。そして、杉村太蔵の異常なテンションの高さに慄きました。



IDOL IS DEAD(仮) (期間限定生産) (ALBUM+DVD) (映画盤)

IDOL IS DEAD(仮) (ALBUM+DVD) (Music Video盤)

IDOL IS DEAD(仮) 

[ BiS ]

2012年10月10日

登川誠仁&大城美佐子、八代亜紀、在日ファンク、Van Morrison、Electric Light Orchestra、Jeff Lynne、They Might Be Giants、空気公団、ロリータ18号

 登川誠仁&大城美佐子「デュエット」、八代亜紀「夜のアルバム」、在日ファンク「連絡」初回限定盤、Van Morrison「Born to Sing: No Plan B」、Electric Light Orchestra「Mr. Blue Sky - The Very Best of Electric Light Orchestra」、Jeff Lynne「Long Wave」、They Might Be Giants「Join Us」購入。

 他に聴いたのは、空気公団「夜はそのまなざしの先に流れる」、ロリータ18号「『YES,PUNK ROCK』call with me!!!」です。



デュエット

夜のアルバム

連絡[特典付き初回限定盤]

Born to Sing: No Plan B

Mr. Blue Sky - The Very Best of Electric Light Orchestra

Long Wave

Join Us

[ CD ]

2012年10月 9日

「新生アイドル研究会 報告会DX-Z」持ち込みコスプレチェキ大会

 10月13日深夜(日付的には14日)に開催される「新生アイドル研究会 報告会DX-Z」について、ナグリアイ公式アカウントからこんな告知が。



貴方の持ち込んだコスプレをナグリアイメンバーが着ます! 一緒にチェキ撮れます!衣装を持ってきた人は1枚無料で撮れます。


 私は、知りませんでした。(メンバーの夫)


IDOL IS DEAD(仮) (期間限定生産) (ALBUM+DVD) (映画盤)

IDOL IS DEAD(仮) (ALBUM+DVD) (Music Video盤)

IDOL IS DEAD(仮) 

ClassicMap

 iOS6のマップアプリに連日連夜飛び交い続ける悲鳴。そんな中リリースされた地図アプリ・ClassicMapは、ルート検索こそできないものの、それ以外はほぼiOS6以前のマップアプリそのままの感覚です。


グローバルマップル 世界&日本地図帳 (アトラス)

2012年10月 8日

BiSの100キロマラソン

 朝までBiSの100キロマラソンを見ながら、「新生アイドル研究会 報告会DX-Z」に向けて去年のユケ生誕祭のドキュメンタリー映像「UNOU」の編集をしていたら非常にエモい気持ちになりました。

 僕の視聴していた範囲での最大の名シーンは、夜が明けはじめた部分の00:22:00頃、プー・ルイとワッキーが山中で4時間待機していた古参研究員チームと遭遇し、まさかのシャンパンコール歓待を受ける異次元展開でした。




Video streaming by Ustream


 この日も宗像家にたくさん人が遊びに来たのですが、その横でちょこちょこと視聴。90キロ走ったワッキーすごいなぁ。あと、途中から研究員が重要なコンテンツと化していました。


IDOL IS DEAD(仮) (期間限定生産) (ALBUM+DVD) (映画盤)

IDOL IS DEAD(仮) (ALBUM+DVD) (Music Video盤)

IDOL IS DEAD(仮)

[ BiS ]

2012年10月 7日

ナグリアイと「ザ・ノンフィクション」と100キロマラソン

 ナグリアイが10月13日深夜の「新生アイドル研究会 報告会DX-Z」のため宗像家で練習。

 今夜はBiSのプー・ルイとワッキーが100キロマラソンをするので、ちだちゃんは伴走するため夕方に宗像家を出てBiS研究員と合流へ。

 残ったナグリアイでニコニコ生放送「【生放送】ナグリアイの24時間100キロマラソン」をしましたが、いつもの食事の光景です。

 食後に「ザ・ノンフィクション」の地下アイドル特集を見たのですが、forchunは事務所に文句を言う前に自分たちが時間を守って、自分たちでもっとTwitterなどで宣伝するべきだし、ひなたさゆりは過呼吸を繰り返す体調をどうにかしないといけないので、なんとも言えない気分に。そしてつい、前回の「ザ・ノンフィクション」のアイドル特集を見てしまい、ナグリアイはこんな表情になりました。


121007a.jpg


IDOL IS DEAD(仮) (期間限定生産) (ALBUM+DVD) (映画盤)

IDOL IS DEAD(仮) (ALBUM+DVD) (Music Video盤)

IDOL IS DEAD(仮)

[ 日常 ]

2012年10月 6日

ケラ&ザ・シンセサイザーズ×アーバンギャルド@渋谷WWW

 ケラ&ザ・シンセサイザーズ×アーバンギャルドのため渋谷WWWへ。

 アーバンギャルドは、生演奏で聴く「さよならサブカルチャー」のカタルシスが強烈でした。「さよならサブカルチャー」のカップリング「なんとなく、カタルシス」、10月24日発売のアルバム「ガイガーカウンターカルチャー」からの「コミック雑誌なんかILLかい」も初披露。「ベビーブーム」のジャジーな間奏といい、バンドとしての演奏も充実していました。

 ケラ&ザ・シンセサイザーズは、アコースティック・ギターのみを伴奏にした岸洋子の「夜明けのうた」のカヴァーで始まり、空手バカボンの「労働者M」のような懐かしい楽曲も披露。アンコールでは、浜崎容子が参加して有頂天の「Fine」、浜崎容子と松永天馬が参加して有頂天の「オードリーヘプバーン泥棒」も歌われました。

 今夜のアーバンギャルドは1980年代ナゴムにルーツ回帰。


さよならサブカルチャー

ザ・ベスト・オブ・ケラ&ザ・シンセサイザーズ

テレビ朝日「痛快!ビッグダディ 17」後編

 テレビ朝日「痛快!ビッグダディ 17」後編を見ました。前後編……。

なぜ浜名湖の近くから引っ越したのか、なぜ接骨院よこやまの院長を唐突に巻き込むのか、出演しなかった長女はどこへ消えたのか、家族で着ていた緑のTシャツは何なのか、なぜ別居の回なのに結婚式の定番である木村カエラの「Butterfly」を多用するのか……。様々な謎の残る放送でした。

どちらにせよ、2時間半の枠に対してコンテンツ力が弱かったのは否めません。


子どもの心に風邪をひかせない子育て 7男2女 一家11人の大家族 石田さんチ

花も嵐も 11男4女17人のナニワの大家族がやってきた!

まっすぐに。

いつも。

2012年10月 5日

りんけんバンド、IZA

 今日は、りんけんバンド「黄金三星」、IZA「An Partan」を聴いていました。


黄金三星

[ CD ]

2012年10月 4日

BiS「ASH」PV公開




 ということなのですがここはソニンの故事にならい、BiSのプー・ルイとユフちゃんは、赤坂ブリッツで6万個のドミノ並べ競争をして錯乱した方を勝ちとしたり、韓国まで570キロマラソンをして途中で錯乱した方を勝ちとしたりした方が面白いと思います!


IDOL IS DEAD(仮) (期間限定生産) (ALBUM+DVD) (映画盤)

IDOL IS DEAD(仮) (ALBUM+DVD) (Music Video盤)

IDOL IS DEAD(仮)

2012年10月 3日

あがた森魚「僕は天使ぢゃないよ」

 ベルウッド・レコード40周年記念リイシュー「Bellwood 40th Anniversary Collection」で再発された、あがた森魚「僕は天使ぢゃないよ」の解説を執筆させていただきました。光栄です。


僕は天使ぢゃないよ

They Might Be Giants、PANDA 1/2

 They Might Be Giants「Alphabet of Nations」を見て、彼らも歳を食ったなーと驚きましたが自分も一緒か!



 PANDA 1/2「ぼくらがスリジャヤワルダナプラコッテへ旅に出る理由」は、サブカルこじらせ系女子の鏡の感があります。



Join Us

2012年10月 2日

「アーバンギャルド『ガイガーカウンターカルチャー』発表記念イベント『アーバン戯画ルド』」@渋谷2.5D

 「アーバンギャルド『ガイガーカウンターカルチャー』発表記念イベント『アーバン戯画ルド』」のために渋谷2.5Dへ。本日はMCと前座のDJとして出演させていただきました。会場に着いてすぐ、2.5Dの方に「いつも来てたヲタの方ですよね?」と言われるなど、池尻大橋時代にさんざん2.5Dへ行っていたので完全に面が割れていました。渋谷に移転したら出演できるとは何が起きるかわからないものです。

 前座というか余興の「DJ MUNEKATA」はいつもの宗像夫婦でした。恐縮です……。



 そして本日は、アーバンギャルドの各メンバーがDJ(や歌や生演奏)をする一方でトークをしたり、虎硬さんがリアルタイムでイラストを描き下ろしたりするという内容でした。虎硬さんの絵がそのままVJに。

 5人の個性がそれぞれの持ち時間で丸出しになる趣向で、2010年10月に渋谷i PRESS CAFEで1週間行われた「アーバンギャルドカフェ」を彷彿とする空間でした。特に、浜崎容子さんによるハードなエレクトロのDJに意表を突かれることに。

 今日「眼帯譚」が初披露されたアーバンギャルドのニュー・アルバム「ガイガーカウンターカルチャー」は10月24日発売。多くの人に聴いてほしいです。


さよならサブカルチャー


2012年10月 1日

テレビ東京「貧乏に負けるな!2男12女ワケアリ大家族・奮闘記9」

 テレビ東京「貧乏に負けるな!2男12女ワケアリ大家族・奮闘記9」を見ました。島根県の渡津家の番組です。

 基本的に絵面はパンツひとつのお父さんで、それが3時間続くという番組にまで成長しました。成長? お父さんのお兄さんの「堅気ではない」雰囲気にもより拍車がかかっていました。

 3回目の結婚生活中の3女が、自分の長女を施設に預けたまままた妊娠したのには閉口しましたが、その長女の顔にモザイクがかかっていたことにもさらに洒落にならないものを感じました。


子どもの心に風邪をひかせない子育て 7男2女 一家11人の大家族 石田さんチ

花も嵐も 11男4女17人のナニワの大家族がやってきた!

まっすぐに。

いつも。

記事一覧
月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.