小心者の杖日記

2011年7月23日

NH​K「MUSIC JAPAN ANNEX」、TVK「オンガク開放区」

 アーバンギャルドが1日に2回もテレビに出演する。そういう異常な状況の中に今、僕らはいます。

 NH​K「MUSIC JAPAN ANNEX」は、吉祥寺から帰宅してすぐに視聴。売り出し中の若手バンドに混ざってアーバンギャルドが登場、こちらは「スカート革命」の演奏中心でした。

 TVK「オンガク開放区」では、「スカート革命」はビデオ・クリップの紹介だけで、トーク中心の内容。ヘルメットに立て看板を持っての登場は、放送できるギリギリ感が心地良かったです。

 ところでこの2番組は、前者がクレイジーケンバンドの横山剣、後者がGOING UNDER GROUNDの松本素生が司会で、ともにインディーズからメジャーに進出した経験を持つミュージシャンであることがアーバンギャルドとの会話に安定感をもたらしている印象を受けました。


スカート革命


投稿者 munekata : 2011年07月23日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント
コメントはまだありません。
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/12137

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.