小心者の杖日記

2009年8月28日

Typograffit.com

自分の入力した文章をデータベースに保存された様々な画像(看板、サイン、グラフィティ、T-シャツのデザイン、ネオン等)に変換して表示します。 画像は私たちが用意したものやユーザーがアップしたものからランダムに選び出し、ユーザーのテキスト内容にあわせて表示します。


 という、Typograffit.comがすごいです。リロードすると画像が変わるし、文章によっては複数文字がひとつの画像で表示されます。

 僕が好きな作成例は、「何事にも程度がある。その程度を見極めなければ、諸々の事象がおかしくなり・だめになり・壊れ。そして人間自身も同じことになる。 現代は何事にも程度の問題があることを忘れてはならない。それは人間が人間らしく生きるために重大事。物事の程度の見極めとは、それぞれの物事の事実の認識による。」。このフォントになった時点で程度の問題を破壊している感じがするのがいいです。


タイポグラフィ・トゥデイ

投稿者 munekata : 2009年08月28日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント
コメントはまだありません。
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/13021

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.