小心者の杖日記

2009年8月21日

大家族・青木家の青木あざみさんのインタビューが「実録!体験談 地下社会のタブー」でマンガ化

 2006年3月以降、TBSでの特番が放送されていない大家族・青木家の青木あざみさんのインタビューが、「実録!体験談 地下社会のタブー」(→amazon.co.jp)でマンガ化されました。

 非常に衝撃的なその内容から重要なポイントだけ抜き出すと、「青木あざみさん本人が編集部に電話をした」「『父を訴えます』と発言している」「父親から近親相姦を強要された」「長女は父との子供」といった点でしょう。

 これまで青木あざみさんには、「まっすぐに。」(→amazon.co.jp)と「いつも。」(→amazon.co.jp)という2冊の著書があります。また、僕が「サイゾー」2008年3月号でしたインタビューも存在します。インタビューはインターネット上でも公開されているので、「大家族長女・あざみさんが明かす 疑惑報道の真実(前編)」「大家族長女・あざみさんが明かす 疑惑報道の真実(後編)」をご覧ください。今回のマンガには、このどれにもない情報が含まれています。

 驚愕が一段落してから不可解に感じたのは、「今から3年前に家を逃げ出したの」「こうして私は一人暮らしを始めた」という部分。とはいえ、2008年1月25日に僕は青木あざみさんに青木家の地元で前述のインタビュー取材をしています。ふたりの子供と妹さんも一緒でした。この矛盾はどう解釈すればよいのでしょうか? そして、ここまで語られているのに、まだ触れられていない「ある一点」があることにも引っかかるのです。

 ともあれ、書籍、雑誌のインタビュー、そしてマンガと、新しい情報が出るたびに謎を増していく青木家。どんな深みまで到達してしまうのでしょうか。

 そして、実は僕が今回のマンガで一番ショックだったのは、青木あざみさんは2人の子供とは別に暮らしていて、「上のコ」は施設に預けられている、という部分です。自分を施設に預けていた両親と同じことをしちゃったね、あざみさん。


「実録!体験談 地下社会のタブー」

投稿者 munekata : 2009年08月21日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント

そして、今、旦那はひき逃げ容疑者

投稿者 おやおや : 2009年9月12日 16:31
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/13028

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.