小心者の杖日記

2009年2月10日

新井英樹、日本橋ヨヲコ、古谷実、浅野いにお、小田扉

 最近、というか今年になって買ったマンガです。新井英樹「RIN」第4巻(→amazon.co.jp)「定本 宮本から君へ」第1巻(→amazon.co.jp)、日本橋ヨヲコ「少女ファイト」第5巻特装版(→amazon.co.jp)、古谷実「ヒメアノ〜ル」第2巻(→amazon.co.jp)、浅野いにお「おやすみプンプン」第4巻(→amazon.co.jp)、小田扉「団地ともお」第13巻(→amazon.co.jp)。

 日本橋ヨヲコ「少女ファイト」第5巻特装版はドラマCD付き。高いので軽く悩みましたが、ヲタは初回モノに弱いのです。


新井英樹「RIN」第4巻

新井英樹「定本 宮本から君へ」第1巻

日本橋ヨヲコ「少女ファイト」第5巻特装版

古谷実「ヒメアノ〜ル」第2巻

浅野いにお「おやすみプンプン」第4巻

小田扉「団地ともお」第13巻

投稿者 munekata : 2009年02月10日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント

>シンジ申し訳さん
「宮本から君へ」で僕が好きなシーンは、その復讐を終えた後、犯人の母親にひっぱたかれて、しかし宮本が叩き返さないシーンなんですよね。あそこが一番の名シーンだと思ってます。

投稿者 munekata : 2009年2月12日 00:53

新井英樹、作品から「読者は敵」って雰囲気を仄かに感じ取るのは私だけでしょうか。なーんかそんな気がするんですよね。
『宮本から君へ』、宮本が色々あって復讐の鬼と化す展開は「ぅっわぁ・・・・」と戦慄モノです。

投稿者 シンジ申し訳 : 2009年2月11日 23:41
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/13238

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.