小心者の杖日記

2008年5月16日

Perfume@仙台CLUB JUNK BOX

 Perfumeの「Perfume First Tour 『GAME』」のために仙台CLUB JUNK BOXへ。とうとうPerfumeのために東京以北へも夫婦で来てしまいました。

 仙台到着後、後でエントリーに書く市内観光などをして余裕をかましていたのですが、完全に今回の現場を甘く見ていました。しかし、観光をしなければ乗り切れたかというと、そういう状況でもなかったのですが……。

 嫌な予感がしはじめたのは、入場時にスタッフが「前に詰めてくださーい」と容赦なく観客を詰めはじめたあたりで、最前部は開演を前にして早くも圧縮状態に。「炊飯器の中の米ってこんな感じなのだろうなぁ……」と想像するような蒸し暑さでした。

 そして、他の会場のようなシャンデリアもチェーンもないステージにPerfumeが登場。その瞬間、一揆でも起きたかのようなモッシュが起きたのでした。

 あ〜ちゃんは歌っているときでもMCでも、視線を最前列から奥まで伸ばしていて、広いZeppクラスから狭いライヴハウスまで順応性が高いです。かしゆかの小芝居でのナレーションは明らかに上達していました。のっちは歌っている最中の表情、そして盛大な汗のかきっぷりが魅力的。

 また、僕の聴き間違いでなければ、ラップトップ担当の人は「Butterfly」でChappieの「Welcoming Morning」の「だいすき」のフレーズをサンプリングしていました。

 定番の小芝居コーナーは第8話。あ〜ちゃんを巡ってのち男(この表記らしい)はかしおゆたか先生に遅れをとっていました。あ〜ちゃんはPerfumeのメンバーで、のち男は単なるそのファンという設定です。

 そして「ポリリズム」からの終盤で本日最強の圧縮が始まり、この辺で酸欠状態に。アイドルに限らずライヴはたくさん経験してきたつもりでしたが、初めて酸欠状態を味わいました。「チョコレイト・ディスコ」の熱狂の中で気が遠くなりそうだったので、まずは気を強く持つことに。冷房を最強にしているそうなのに、メガネは自然に曇ります。フロア後方からは、ファンからの蒸気が霧のようにかかる「ヲタ霧」現象が観測されたそうです。アンコールのラスト2曲の「モノクロームエフェクト」や「wonder2」では、「呼吸のスピードに優しい曲だなぁ」と考えていました。そのぐらい呼吸に必死だったのです。

 フロアの異常をPerfumeやスタッフが察したのか、名古屋や東京が約3時間だったのに対して、約30分ほど早く終了。といっても、楽曲をカットしたわけではなくMCを巻いただけです。あ〜ちゃんが話し続けようとすると、のっちがあ〜ちゃんの肩を軽く指先で叩いて次の曲へ行く場面もありました。

 終わってみると、知り合いはみんな服を着たままシャワーを浴びたかのような状態。会場を仕切るバーの下の棒に、崩れ落ちる寸前の泥人形のように僕が座っていたら、声をかけてくれたのが作家の深町秋生さんでした。やっとお会いできたと思ったらこんな姿です……。そのまま地上に出ると、その肌寒さがむしろ適温に感じられました。

 反省会は、一旦各自がホテルに戻ってシャワーを浴びて着替えてから再集合するというイレギュラーなスタイルで23時スタート。深町さんに仙台の飲み屋街を案内してもらいました、ありがとうございます。

 正直、これまで自分が経験したPerfumeの現場でもっともハードコアでしたが、まぁ武道館以降はこんな状況もなくなるでしょうし、意識が遠のきそうになりながらもなんとかPerfumeを間近で見続けることができました。参加されたすべての皆さん、おつかれさまでした。


Perfume「GAME」初回限定盤

Perfume「GAME」通常盤 

投稿者 munekata : 2008年05月16日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント

>ちおさん
初Perfume、おめでとうございます!
最前部はかなり激しい状態になるので、後ろのほうが最初は無難だと思います。
決まりごとは特にないので、周囲の動きを見たりPerfumeからの指示に合わせてれば大丈夫です。ただ、本編ラストで歌われる「Perfume」という曲だけは動きが決まっているので、これを参考にどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=4X_exGjWFbA

僕の友人の冥福を祈ってくださってありがとうございます。

投稿者 munekata : 2008年6月 1日 03:19

munekataさん、こんばんわ

やっとPC復活しまして、これを読んだ訳ですが・・・

ヤヴァイなぁ・・・

実は21日のZepp Tokyoのチケットあるんですよ
ここでエレワ知って、恥ずかしながら初Perfumeです!

でも整理番号がかなり後ろだから平気かな?
ここ何人くらい入るんでしょうね?
後ろ過ぎてヤヴァイくらいかも???

で、何か曲の中での決まり事とか、数倍楽しむ方法とかってあるんでしょうか?
ご教授願いたい所です

どうせなら次の日のYUKIと銀杏BOYZも見たかったなぁ、なんて(笑


ご冥福をお祈りさせて頂きます

投稿者 ちお : 2008年5月30日 00:42
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/13621

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.