小心者の杖日記

2008年4月16日

「勝ち抜き!アイドル天国!! ヌキ天」生放送観覧

 「勝ち抜き!アイドル天国!! ヌキ天」の生放送の観覧のため、六本木の東京ミッドタウンの33階へ。Cutie Paiが3度目の出演をするからです。

 前回「小悪魔的に」というお題を出されたCutie Paiは、一切笑わずに徹底してキャラクターを作りこんでいてさすがでした。1週ごとにお題が与えられていく「ヌキ天」のシステムは、Cutie Paiのような楽曲のバラエティに富んでいるユニットにとっては有利にすら感じます。そして「ノン・ノン・プレイボーイ」を歌い、審査員全員から満票を得るパーフェクト勝ちを前回に続き果たしました。次回のお題は「バラード」だそうです。

 さて、この日まゆちゃんが使ったmicroKORGの代替機の持ち主はハセガワさんで、観覧にも来ていました。彼がマネージメントしている映像作家の名嘉真法久さんがまゆちゃんと面識があり、その関係でハセガワさんが「ツキカゲ★杯 Vol.02@渋谷RUIDO K2」を読んでまゆちゃんのmicroKORGの故障を知り、貸し出しを申し出たそうです。縁はめぐりめぐるものですね。

 なお、この日出演した森沢音は、小倉優子のようなキャラクターとロボットのようなダンスが推せました。森崎まみは、胸にガムテープを巻いてギターのボディ・ペインティングをし、それをかき鳴らすアクションをするという演出。着ていたTシャツを破ってその演出を始めた瞬間には度肝を抜かれました。

 終了後は11人で反省会をして帰宅。

 
Cutie Pai「たまにはこんな恋のはじまり / ノン・ノン・プレイボーイ」

投稿者 munekata : 2008年04月16日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント
コメントはまだありません。
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/13689

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.