小心者の杖日記

2007年10月31日

RYUKYUDISKO「INSULARHYTHM」

 RYUKYUDISKO「INSULARHYTHM」(→amazon.co.jp)は、沖縄出身のテクノ・バンドの3枚目のオリジナル・フル・アルバム。

 BEAT CRUSADERS、MONGOL800、仲村奈月、KALEIDO、lichard.、KOTOMI、SHINICHI OSAWAなど、バンド、民謡歌手、DJなど様々なアーティストを迎えたコラボレーションが中心です。ソングライティングは大部分がRYUKYUDISKOによるもの。

 テクノのビートと三線が響くサウンドをベースに、コラボレーションしたアーティストのサウンドやボーカルが乗るというスタイルですが、予想外と言えるような化学反応が起きていないのは残念なところ。結局、豪快にスクラッチしまくる「Super Spin Spam」、タイトなビートが爽快に響く「TAIKO DISKO」、パンキッシュな「Cats & Dogs」、スケール感のある「dies ist Symphonie (season off)」といったRYUKYUDISKO単独の楽曲のほうが面白かったです。

 ただ、「ELEKIデKANADERU★MINYOヲUTAU feat. 仲村奈月」はアブストラクトなサウンドが印象的。また、SHINICHI OSAWAと共作した「Ami Nu Ku Tuu feat. SHINICHI OSAWA」の繊細なサウンド・プロダクションはコラボレーションの面白さを感じさせました。


RYUKYUDISKO「INSULARHYTHM」

[ CD ]
投稿者 munekata : 2007年10月31日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント
コメントはまだありません。
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/14089

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.