小心者の杖日記

2007年7月25日

栗コーダーカルテット「笛社会」

 栗コーダーカルテット「笛社会」(→amazon.co.jp)は5枚目のオリジナル・アルバム。

 アコースティック楽器中心によるインストルメンタルというのは従来通りですが、このアルバムでは全曲がメンバーによるオリジナルです。夏秋文尚が参加している以外は、録音、ミックス、マスタリングもメンバー自身によるもの。初期はカバーの選曲のセンスが大きなポイントになっていたのに対して、現在はバンドのアンサンブルを聴かせることにシフトしているのを感じさせます。

 楽曲では、ボサ・ノヴァな「夢のエキスポパイプ」が新鮮でした。


栗コーダーカルテット「笛社会」

[ CD ]
投稿者 munekata : 2007年07月25日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント
コメントはまだありません。
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/14374

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.