小心者の杖日記

2007年6月20日

YouTube日本語版からアメリカ版に設定を戻したふたつの理由

 YouTubeへ日本からアクセスすると、自動的に日本語インターフェイスのYouTube Japanへ飛ばされるようになりましたが、僕はこれを画面右上の「国」の設定でアメリカに戻しました。理由は以下の2点。


1.GetFLVで動画をダウンロードできない

 マウスの右クリックでYouTubeの動画を保存できる最強のツール・GetFLVが、YouTube Japanの画面上だとエラーが出てしまいます。これは「国」の設定をアメリカにすれば解決。たぶんGetFLVも、YouTube Japanに対応したアップデートをすると思います。


2.Tumblrに動画を貼り付けられない

 Tumblrへブックマークレットを使ってYouTubeの動画を投稿すると、Tumblr上に動画のプレイヤーが表示されるのですが、YouTube Japanにしていると、以下のように単にURLが記述されるだけになってしまいました。


http://jp.youtube.com/watch?v=u6XZVp3hKL4
Nice Day feat. BEAT CRUSADERS - RYUKYUDISKO (via Justuxe)


 これも「国」の設定をアメリカにすれば解決できます。


YouTube革命 テレビ業界を震撼させる「動画共有」ビジネスのゆくえ [ソフトバンク新書]

投稿者 munekata : 2007年06月20日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント

>futamataさん
いやー、同じ状況で困ってた人の役に立ててよかったです。

投稿者 munekata : 2007年6月24日 21:51

ありがと、YouTube落とせなくていらいら
してたんだ。
そんな簡単なことでFLVが使用可能に
なるとは。孔明もびっくり、

投稿者 futamata : 2007年6月24日 02:19
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/14510

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.