小心者の杖日記

2007年4月12日

Toumast「E Ishumar」

 Toumast「E Ishumar」(→amazon.co.jp)は、サハラ砂漠に住むトゥアレグ人のバンドのアルバム。

 リーダーのMoussa Ag Keynaはゲリラ兵だったという経歴の持ち主です。ダルブッカ、カルカベ、ジャンベに、ギターやベースを加えたサウンド。いわゆる「砂漠のブルース」ですが、Tinariwenよりはサウンドが軽い印象を受けました。

 サックスが挿入されたりタイトなドラムが鳴ったりストリングスが加わったりと、現代性が増す瞬間のサウンドの表情が面白いです。かなりしっかりしたサウンド・プロダクションに感心しました。


Toumast「E Ishumar」

[ CD ]
投稿者 munekata : 2007年04月12日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント
コメントはまだありません。
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/14775

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.