小心者の杖日記

2006年12月14日

「小心者の杖日記」10周年

 なぜ日記を書いているのかとか、なぜそれをワールド・ワイド・ウェブで公開しているのかとか。10年間もウェブ上で日記を書き続けていると、そういう疑問を思い浮かべることすら忘れてしまいます。

 というわけで、1996年12月14日にスタートした「小心者の杖日記」は今日で10周年です。

 人間ならば、10年のうちに死んでしまう人よりも生き続ける人のほうが多いでしょうが、個人のサイトとなるとひとつの名称のもとに存続することのほうが少ないものです。僕のインターネットでの10年間とは、インターネットの表舞台から去る人々から取り残されてきた10年間でもありました。

 現在では、インターネットの話題となると持ち出されるのはWeb2.0。この「小心者の杖日記」もちょうど1年前からMovable Typeを利用するようになりました。ブログ、RSSリーダー、ソーシャル・ネットワーキング・サービス、ソーシャル・ブックマーク、動画共有サービス、各種APIを利用したマッシュアップ……。様々なツールやサービスが登場しましたが、自分がモニタに向かうときの昂揚感、ひいてはインターネットへの幻想はむしろ薄れたように感じます。今ではダイヤルアップの接続音を聞くこともなくなり、10年前には想像もできかったような速度の回線を驚くほどの安さで利用できるようになったというのに。

 「小心者の杖日記」の開設当時、ほんの数人からのアクセスがあっただけでも「読んでる人がいる!」とインターネットの広大さを実感して感動したものです。それから10年、有難いことにアクセスは桁違いに増えました。しかし、自分とインターネットとの関係性の核心から目を逸らしているのかもしれない――と意識しながら、今後の「小心者の杖日記」は運営していこうと思います。

 ぼんやりとしていたので、この記念すべき日にイベントは特にありません。ただ、10周年を受けての企画が来年の1月か2月から「小心者の杖日記」ではない場所で始まる予定です。10年間の総括はそこですることになるのかもしれません。

 11年目の「小心者の杖日記」もよろしくお願いします。


ばるぼら「教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書」

投稿者 munekata : 2006年12月14日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント

>はるかさん
ありがとうございます。
たしかに10年前の自分となると、別の人間のようにも思えますね……。
今後もできるだけ淡々と更新し続けられたらと思います。
また新しいスタートだと思って毎日を積み重ねていきたいです。

>ハセガワさん
ありがとうございます。
ロクロク星人のフィギュアまで作ってくれた人はハセガワさんだけですよ!
あと、ハセガワさんのブログのセーラー服おじさんのエントリーからやけに人が流れてきて何事かと思いました(テレビに出演したんですね)。

投稿者 munekata : 2006年12月14日 20:00

10周年おめでとうございます。

8年前にインターネットを初めて、比較的速い時期にOUTDEXに辿り着き、それ以来ずっと見させていただいておりました。

その後よもやムネカタさんに人形を作ったりお会いできたりするとは思いもよらなかったわけで、生きてるって面白いなあとつくづく思います。

これからも楽しみに見させていただきます。

投稿者 ハセガワ : 2006年12月14日 16:18

 10年前…私にとってはそのときの自分が他人にさえ思えるような頃ですね。

 私は毎日日記を書いたりパソコンに向かうようなことはないのですが、宗像さんのように毎日淡々と書いていられることは貴重だと思います。見やすく読みやすいし。

 私がパソコンに向かっているときはだいぶこわごわとやっているのですが、まともな大人の人だという安心感があります。

 いつも落ち着いていた文章が見られますから。

 取材で「転機」はありましたか、と訊いたり、大きな転機があったような書き方を求められることがあるのですが、結局毎日の積み重ねのうちの一つに過ぎないと思うのです。

投稿者 はるか : 2006年12月14日 02:57

>unimasaさん
はじめまして、ありがとうございます。
気楽にいけるかどうかよくわからないのが正直なところですが、そうしてみたいと思います。

>aniotaさん
ありがとうございます。
ニフティ、懐かしいですね。僕も平気で毎月数万円を使っていました。電話回線代はまた別で。
同志に励まされたようで心強いです、走り続けたいです。

投稿者 munekata : 2006年12月14日 01:02

10周年おめでとうございます。

私は10年前はまだニフにいました。この10年はなにかアッという間に過ぎたような気がします。自分もサイト開設したのがついこの間のような感覚。
11年目も変わらず走り続けてください。幸い私もまだまだ歩みを止めるつもりはありませんから。

投稿者 aniota : 2006年12月14日 00:42

いつも楽しく拝見させて頂いております。まずは10周年おめでとうございます。自分ははてなを始めてからまだ3年とちょっと。それだけでも大変だなとしみじみ思うのですが、10年ですか、、、これからも気楽に書き続けてください。

投稿者 unimasa : 2006年12月14日 00:26
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/15144

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.