小心者の杖日記

2006年9月30日

toutou@dress-TOKYO

 toutouが出演する「dressTOKYO AKIBA MUSIC BAZAAR !」のために、妻のいくと秋葉原dress-TOKYOへ。

 開場時間よりだいぶ早く秋葉原に着いたのでdress-TOKYOを探していたところ、私服のtoutouとばったり出会って、dress-TOKYOの場所を教えてもらいました。ありがとうございます。

 そして会場ではらじかるさんとさっそく合流。デジタル一眼レフカメラ を手にした僕らは、暗いライヴ会場用の撮影モードが欲しいと話したりしました。

 今日の共演バンドは3つ。パワーで押し通すTSUGI X HAGIは、「小野真弓」などをズボンを脱ぎ捨てながら熱唱。かつてのJUDY AND MARYを連想させた女性ボーカルのみかんは、楽曲が良く書けている印象でした。MATCHLESS CRUSHERは、デスでハードなロック・バンド。

 そんな中にtoutouですよ。バンドをバックにしたステージは初めて見たのですが、CD未収録の楽曲も披露されて楽しかったです。アイドルという枠組にいるtoutouですが、歌もダンスもしっかりしていて、エンターテインメント性が非常に高いと思います。今日のステージも、「ココロの問題」「星占いの歌」など、大いに盛りあがりました。

 そしてステージ後は物販タイム。夫婦で新しいTシャツを購入し、一緒に写真も撮ってもらいました。ファンと親しく交流してくれるtoutou、次のライヴも楽しみです。


toutou


toutou「ココロの問題」

「3rd Labo 新世界 〜見たことのない風景〜」

 みちこさんが参加するというので、写真展「3rd Labo 新世界 〜見たことのない風景〜」のために渋谷Gallery LE DECOへ。

 みちこさんの写真は枚数こそ少ないものの、淡い色合いと一瞬をすくいとった写真が四角いポラロイドに収められていて素敵でした。

 他の参加者の方の写真を見ても、自分の写真に足りないものをいろいろと感じました。色、構図、そして写真から迫るような何かを。


「3rd Labo 新世界 〜見たことのない風景〜」

[ 写真 ]

曽我部恵一、キリンジ

 昨日は、10月6日発売の曽我部恵一「東京コンサート」(→amazon.co.jp)と、10月25日発売のキリンジ「DODECAGON」(→amazon.co.jp)を聴いていました。前者は、サニーデイ・サービス「東京」(→amazon.co.jp)を全曲再演したライヴ盤。


曽我部恵一「東京コンサート」

キリンジ「DODECAGON」

[ CD ]

タカハシマコ「エオマイア」上巻、下巻

 タカハシマコの作品は、かつて「新世紀エヴァンゲリオン」の同人誌を数多くコミケで買いました。野火ノビタほどディープではないにしろ、少年少女の微妙な心理を描いた作品が多かったです。

 タカハシマコ「エオマイア」上巻(→amazon.co.jp)下巻(→amazon.co.jp)はオリジナル作品。隕石、ウイルス、消える人々といった舞台装置を用意していますが、終盤では「新世紀エヴァンゲリオン」の人類補完計画を連想させる展開となり驚かされました。

 キャラクターの描き方が不足していると感じる部分や、ストーリーが複雑だと感じる部分もあります。しかし、タカハシマコの絵は相変わらず可愛らしく、その点では満足できるのです。


タカハシマコ「エオマイア」上巻

タカハシマコ「エオマイア」下巻

Edgar "Jones" Jones & The Joneses「More Than You've Ever Had」

 Edgar "Jones" Jones & The Joneses「More Than You've Ever Had」(→amazon.co.jp)は、その細身からは予想できないようなダミ声を出す、イギリスのEdgar Jonesによるバンドの3曲入りシングル。

 ガレージ・ロックを通過したようなサウンドを炸裂させながらも、Edgar Jonesの歌声は実にソウルフルです。うるさくて、黒くて、そして粋。イギリスならではの音楽でしょう。11月に来日予定です。


Edgar Jones Jones & The Joneses「More Than You've Ever Had」

[ CD ]

福田和也「福田和也の『文章教室』」

 福田和也「福田和也の『文章教室』」(→amazon.co.jp)は、書き方だけではなく、文章の読み方や調べ方に多くのページが割かれているのが特徴。「日本とは何か、日本人とは何か」なんて項目があるのは福田和也らしいですね。

 メインである書き方については、昨今のブログの隆盛に苦言を呈しつつ、13のポイントを挙げています。そして福田和也のゼミ生のコラムの添削が掲載されているのですが、これがかなり辛辣。このコーナーにもっとページを割いても良かったのではないでしょうか。

 調べ方については、確かに具体的で参考になるのですがあまりにも詳細すぎて、冗長という印象を受けました。


福田和也「福田和也の『文章教室』」

[ 書籍 ]

2006年9月29日

いい色

 CNET Japanに「凸版印刷が無料サイト ネットで写真補正」という記事が。

 さっそくいい色へアクセスしてみると、逆光の補正など、自動的に「いい色」に変えてくれる機能が用意されていて、なかなか充実しています。また、画像の加工やポストカードなどの作成も可能。公開と非公開の設定も可能です。

 まだベータ版ということで、うまく画像のアップロードができませんでしたが、今後に期待したいです。


いい色


凸版印刷eの進化論―巨大情報コミュニケーション産業の誕生

ラジオ体操をするモリゾー

 唐突ですが、夏祭り会場のような場所でラジオ体操をするモリゾーの動画をYouTubeで見つけたのでご紹介します。



 そもそも着ぐるみなのであまり動けていないのですが、暑さもあって中の人はけっこう必死なんじゃないかと思います。


モリゾーとキッコロ vol.1

Caetano Veloso、ムーンライダーズ、高橋幸宏

 Caetano Veloso「ce」、ムーンライダーズ「ゆうがたフレンド(公園にて)」(→amazon.co.jp)、高橋幸宏「ニウロマンティック ロマン神経症」(→amazon.co.jp)「What, Me Worry?」(→amazon.co.jp)購入。

 高橋幸宏の2枚は紙ジャケット仕様での入手を諦めました。プラケースでもCDソフトケースに入れ替えれば紙ジャケットみたいなものさ……と負け惜しみを言いつつ、引き続き中古盤を探してみようと思います。


Caetano Veloso「ce」

ムーンライダーズ「ゆうがたフレンド(公園にて)」

高橋幸宏「ニウロマンティック ロマン神経症」

高橋幸宏「What,Me Worry?」

[ CD ]

小田扉、タカハシマコ

 小田扉「団地ともお」第8巻(→amazon.co.jp)、タカハシマコ「エオマイア」上巻(→amazon.co.jp)下巻(→amazon.co.jp)購入。 タカハシマコはジャケ買いです。


小田扉「団地ともお」第8巻

タカハシマコ「エオマイア」上巻

タカハシマコ「エオマイア」下巻

Kila「ANOTHER BEAT KILA remix」

 Kila「ANOTHER BEAT KILA remix」(→amazon.co.jp)は、アイルランドのKiLAの楽曲を日本のミュージシャンがリミックスしたアルバム。

 細見魚、HEATWAVEの山口洋、OKI、クラムボンのミト、ズボンズのドン・マツオ、井上薫、OOIOOのOLAIBi、COMBO PIANOらが参加し、様々な角度からKiLAの魅力を浮き彫りにしています。その中でも、OKIが原曲を大胆にレゲエ化した「Tog E Go Bog E - OKI Special D Remix」と、OLAIBiがKiLAの土俗的な面にスポットを当てた「Glanfaidh Me - OLAibi REMIX」が面白かったです。

 KiLAというバンドが、アイリッシュ・トラッドをベースにしつつも、焦点を当てうる他の要素も豊富に持ち合わせていることがわかるリミックス集。


Kila「ANOTHER BEAT KILA remix」

[ CD ]

The Beach Boys、Scritti Politti、The Dirty Dozen Brass Band、玉置浩二、Electric Light Orchestra、ザ・スペイスメン

 The Beach Boys「Pet Sounds 40th ANNIVERSARY(ペット・サウンズ40thアニヴァーサリー・エディション 限定輸入国内盤)」(→amazon.co.jp)、Scritti Politti「White Bread Black Beer」(→amazon.co.jp)、The Dirty Dozen Brass Band「What's Goin' On」(→amazon.co.jp)、玉置浩二「'06 PRESENT TOUR LIVE 発散だー!!」(→amazon.co.jp)、Electric Light Orchestra「On the Third Day(第三世界の曙)」(→amazon.co.jp)「Face the Music」(→amazon.co.jp)「Eldorado」(→amazon.co.jp)、ザ・スペイスメン「アワ・クレイジー・ダンス(阿波踊り/エレキ・ギターで民謡を)」(→amazon.co.jp)購入。

 とうとうELOの紙ジャケット仕様盤にまで手を出してしまいました。もう後には引けません。また、買ったまま未聴のCDが30枚を超えたので、気合を入れて聴いていきたいです……。


The Beach Boys「Pet Sounds 40th ANNIVERSARY(ペット・サウンズ40thアニヴァーサリー・エディション 限定輸入国内盤)(DVD付)

Scritti Politti「White Bread Black Beer」

The Dirty Dozen Brass Band「What's Goin' On」

玉置浩二「'06 PRESENT TOUR LIVE 発散だー!!」

Electric Light Orchestra「On the Third Day(第三世界の曙)」(紙ジャケット仕様)

Electric Light Orchestra「Face the Music」(紙ジャケット仕様)

Electric Light Orchestra「Eldorado」(紙ジャケット仕様)

ザ・スペイスメン「アワ・クレイジー・ダンス(阿波踊り/エレキ・ギターで民謡を)」

[ CD ]

2006年9月28日

今週号の「モーニング」に福満しげゆき「僕の小規模な生活」が掲載

 昨年一部でカルト的な話題になった、福満しげゆきの「僕の小規模な失敗」(→amazon.co.jp)。なんとその続編「僕の小規模な生活」が今週号の「モーニング」に掲載されています。一応読みきりですが、連載になることも匂わされているので、今後に期待したいです。


福満しげゆき「僕の小規模な失敗」

Nusrat Fateh Ali Khan「Back to Quawwali/Nusrat Forever」

 Nusrat Fateh Ali Khan「Back to Quawwali/Nusrat Forever」(→amazon.co.jp)は、パキスタンのカッワーリー歌手が1990年代に録音した2枚組。猛者揃いのパーティーを従えた、晩年の熟成された演奏を聴くことができます。Nusrat Fateh Ali Khanと副唱者であるRahat Aliの掛け合いもスリリング。

 このアルバムの昂揚感に包まれたまま夜明けを迎えたら爽快な気分でした。


Nusrat Fateh Ali Khan「Back to Quawwali/Nusrat Forever」

[ CD ]

Arsenio Rodriguez「Viva Arsenio!(ビバ・アルセニオ!)」

 Arsenio Rodriguez「Viva Arsenio!(ビバ・アルセニオ!)」(→amazon.co.jp)は、キューバのトレス奏者が1966年頃に録音したアルバム。BANG RECORDSというロック、ポップス色の強いレーベルで録音した異色の作品ですが、実にリラックスした演奏を楽しむことができます。「La Bamba」も収録。


Arsenio Rodriguez「Viva Arsenio!(ビバ・アルセニオ!)」

[ CD ]

「エロコト」

 コンビニのアダルトコーナーに坂本龍一の顔があったので何事かと思ったら、ロハス雑誌・「ソトコト」の増刊として坂本龍一編集長で創刊された「エロコト」(→amazon.co.jp)という雑誌でした。キャッチコピーは「ロハスピープルのための快適性生活マガジン」。

 内容はアダルトなのに視点がロハス。スローセックスとも違います。しかしセックスに真面目に立ち向かう坂本龍一の姿勢には男気すら感じました。

 アート・ディレクションは信藤三雄で、中沢新一、根本敬、江口寿史、DJ OZMAなども登場。カオスです。誌面の充実度に加えてある種の馬鹿馬鹿しさもあり、久しぶりに新しい面白い雑誌を読みました。特に、アマゾンの熱帯雨林のためにセックスをするというノルウェーの突飛な環境団体・FFFの記事が面白かったです。


「エロコト」

[ 雑誌 ]

美少女ゲームダウンロードサイト・BB5

 友人が美少女ゲームダウンロードサイト・BB5を運営中ということなので、鮮烈に宣伝させていただきます!

 コンテンツは、約600本もの美少女ゲームのダウンロード販売。無料試用できるゲームが多いところがポイントです。また、BB5に加えて、「匠の遊び心をプラス」したというBB5+もあります。「姉☆孕みっくす」とはいかしたネーミングですね……。どういう遊び心なのでしょうか、奥が深そうです。

 美少女ゲーム好きの方はもちろん、新しい世界の扉を開いてみたい方も、BB5をぜひどうぞ。


美少女ゲームダウンロードサイト・BB

Windows Vistaを待つか新しいWindows XPを買うか

 現在僕が家で使っているメイン・マシンは2002年に買ったもので、安定性がいいからともう4年も使っています。ただ、80GBのHDDではさすがに足りないので、250GBの外付けHDDを買い足したのですが、それが残り数GBという事態になってしまいました。デジタル一眼レフカメラのRAWデータとDivX Stage6の動画データという大容量データにとどめをさされた感じですね。こういう大容量データを扱おうにも、さすがに処理速度が追いつかなくなってきました。

 そうなると、また250GBの外付けHDDを買い足したところで焼け石に水っぽいですし、いっそ1000GBぐらい乗せた新しいWindows XPマシンを買おうかなと検討中です。でも来年にはWindows Vistaが控えてるんですよね? しかしWindows Vistaもバグ・フィックスにしばらく時間がかかるでしょうし、今買うとしたら安定したWindows XPマシンかなと考えてします。迷うなぁ。

 で、結局面倒になったらまた外付けHDDを買い足そうと思います……。


I-O DATA HDC-U300 (USB 2.0/1.1対応 外付型ハードディスク 300GB)

新井英樹、西島大介

 新井英樹「真説 ザ・ワールド・イズ・マイン」第3巻(→amazon.co.jp)「真説 ザ・ワールド・イズ・マイン」第4巻(→amazon.co.jp)、西島大介「恋におちた悪魔 世界の終わりの魔法使いII」(→amazon.co.jp)購入。


新井英樹「真説 ザ・ワールド・イズ・マイン」第3巻

新井英樹「真説 ザ・ワールド・イズ・マイン」第4巻

西島大介「恋におちた悪魔 世界の終わりの魔法使いII」

2006年9月27日

松浦亜弥、GAMの楽曲がiTunes Storeで配信開始

 遂にHello! Projectの楽曲がiTunes Storeで配信されました。「『i-Tunes Store』にてGAM、松浦亜弥の楽曲配信スタート!」ということで、第一弾は松浦亜弥とGAM。値段は残念ながら1曲200円です。


iTunes Store

「旅行博」にコーコーくん現る

 @nifty:デイリーポータルZの「世界の女子・試食・地図…の旅行博!」2ページ目の一番下にこんな記述が。


ロシアのトラと、フィリピンの……なんだろう、この動物。
「カワイイ」の感覚って、各国違うのかな? と思っちゃいましたよ。


 これはコーコーくんじゃないですか! 昨年の愛・地球博のフィリピン館に登場したフィリピン史上初の着ぐるみで(この辺の情報は曖昧)、独特のキモカワいさでカルト的な人気を博したキャラクターです。元気そうでなによりです……。

 愛・地球博で撮った全身像も貼っておきますね。


愛・地球博でのコーコーくん


水曜スペシャル「川口浩 探検シリーズ」 川口浩探検隊『恐怖の吸血コウモリ数万大群をメキシコ魔境洞穴に捕獲せよ!!』『恐怖の蛇島は実在した!!南フィリピン魔の海に異常発生大群団を追え!!』

TAGGY

 INTERNET Watchに「ブログやブックマーク、共有サイトのタグを一括検索できる『TAGGY』」という記事が。ニュース、ブログ、ブックマーク、フォト、ビデオ、ポッドキャスティングのタグを一括管理できるそうです。


タグ情報の収集は定期的にクローリングされており、現時点では約30万件超のタグ情報を検索できる。YouTubeやFlickr、Del.icio.usの海外サービスを含め、国内外の主要サービスが対象だといい、今後も順次拡大する考え。

 無料会員登録でタグのクリッピングもできるようになるそうです。


TAGGY


タグだいすき

ソウル・フラワー・ユニオン、つじあやの

 ソウル・フラワー・ユニオン「ゴースト・ヒッツ 00〜06」(→amazon.co.jp)、つじあやの「はじまりの時」(→amazon.co.jp)購入。


ソウル・フラワー・ユニオン「ゴースト・ヒッツ 00〜06」(初回限定盤)(DVD付)

つじあやの「はじまりの時」

[ CD ]

テレビ朝日「痛快!ビッグダディ 4男4女の大家族に密着200日!岩手から奄美大島へ真夏の移住2500キロIターンサバイバル計画!」

 9月26日にテレビ朝日で放送された「痛快!ビッグダディ 4男4女の大家族に密着200日!岩手から奄美大島へ真夏の移住2500キロIターンサバイバル計画!」を見ました。堂々の3時間番組です。

 岩手県に住んでいた林下家は、 離婚した父親が家事をこなしつつ4男4女を育てる大家族。しかし生活が貧しいうえに、近くの高校が廃校することをきっかけに、一気に奄美大島の大和村へ移住して一発逆転を図ろうとするのがこの番組でした。大胆すぎです。

 ちなみに父親の趣味はマンガで、これまでの経緯などが父親の描いたマンガで紹介されるのが新機軸でした。

 まさに「ビッグダディ」という貫禄のある父親と、素朴さのある子供たち。奄美大島に移住して歓迎されて、人の優しさに触れていきます。ただ、ビッグダディは本業の整体師のほか、ジャングルのような畑の開墾までするものの、結局最後まで収入が安定していなかったようなのが気がかりでした。

 林下家、今後の注目株の大家族です。


子どもの心に風邪をひかせない子育て 7男2女 一家11人の大家族 石田さんチ

まっすぐに。

2006年9月26日

大家族青木家、写真を1日1枚公開

 青木あざみさんの著書「まっすぐに。」(→amazon.co.jp)の公式サイト・まっすぐに。で、今週から写真が1日1枚公開されることになりました。「著者より」のコーナーで、いい感じに生活感のある青木家の写真が公開されています。いっそこのまま、ブログとかポッドキャスティングとかビデオポッドキャスティングとかストリーミング配信とかへ突き進んでほしいですね。たしか青木家、パソコンが2台あるはずですし。

 ところでテレビ放送はもうないんですかね……?


青木あざみ「まっすぐに。」

Movable Typeに脆弱性、Movable Type 3.33をリリース

 Six Apartから「Movable Type News: 【重要】 Movable Type 新バージョンとパッチの提供について」がアナウンスされたことを「[N] Movable Type 3.2以降に脆弱性、パッチ提供開始」で知りました。

 さっそくMovable Type 3.33のファイルをダウンロードして、そのままアップロード。ただし、mt-config.cgiは従来使っていたものにしておきました。再構築は無事にできたので、あとはこのエントリーが無事に投稿されることを祈るばかりです。


Movable Typeではじめる ビジネスブログ・テンプレートブック

Googleマップ日本版が進化

 自分はGoogle MapsのAPIを使ったサービスが好きだなぁ……とよく感じているのですが、そんな僕にはCNET Japanの「Googleマップがまた進化--“日本”に合わせて地図データを全面更新」は見逃せないにニュースです。


 まず、地図データを全面的に新しくした。地名や道路名などのフォントや、ビルの形などを日本用に見やすくした。

 また、これまで「マップ」、「サテライト」としてきた名称を「地図」、「航空写真」に替え、さらに地図と航空写真を同時に表示できる「地図+写真」を加えた。


 Googleマップ、この「地図+写真」モードが非常に見やすくて便利です。


Googleマップ


Googleマップ+Ajaxで自分の地図をつくる本  Google Maps API徹底活用

DJ猫

 華麗なスクラッチを披露する猫の動画をWeekly Teinou 蜂 Woman経由で見ました。CDJばかり使っている僕もこの猫を見習いたいです。



DJ選曲術―何を考えながらDJは曲を選び、そしてつないでいるのか?

Tortoise「A Lazarus Taxon」

  Tortoise「A Lazarus Taxon」(→amazon.co.jp)は、レア・トラックを収めた3枚のCDと1枚のDVDから構成されたボックス。

 ハードディスク・レコーディングによる録音、編集といったエレクトロニクスを駆使したサウンドながら、バンドとしての肉体感もあり、特異な音響体験をリスナーにさせるものの、根幹にはしっかりと音楽があるというTortoiseの個性がよくわかる音源集です。というか、もう単純に面白いバンドだなぁと改めて感じさせられます。

 15分かけてジャズっぽく展開しつつ、めまぐるしく風景を変えていく「Cliff Dweller Society」が圧巻でした。


Tortoise「A Lazarus Taxon」

[ CD ]

Amadou Kienou & Son Ensemble Foteban「Taabali」

 Amadou Kienou & Son Ensemble Foteban「Taabali」(→amazon.co.jp)は、ブルキナファソの伝統的なリズムを収録したアルバム。Amadou Kienouのジェンベなど、打楽器類の競演がスリリングです。アコースティック編成のバンドの中でも、特に心地良いのはバラフォンの響き。そして、ボーカルも含めバンドとしての迫力があります。


Amadou Kienou & Son Ensemble Foteban「Taabali」

[ CD ]

2006年9月25日

オムニバス「Rio Baile Funk: More Favela Booty Beats」

 オムニバス「Rio Baile Funk: More Favela Booty Beats」→amazon.co.jp)は、ブラジルから世界を席巻しつつあるバイリ・ファンキの編集盤。Daniel Haaksmanの手によって、頭よりも下半身で作ったような21曲がコンパイルされています。リズムのチープさとボーカルのアクの強さがクセになる音楽です。


オムニバス「Rio Baile Funk: More Favela Booty Beats」

[ CD ]

Bob Dylan、SUFJAN STEVENS、The Klezmatics、Kila、Malavoi、Alim Qasimov、サンディー、サンディー&ザ・サンセッツ、サンセッツ、高橋幸宏

 今回は多いです……。

まず、Bob Dylan「Modern Times」(→amazon.co.jp)、SUFJAN STEVENS「The Avalanche」(→amazon.co.jp)、The Klezmatics「Wonder Wheel」(→amazon.co.jp)、Kila「ANOTHER BEAT KILA remix」(→amazon.co.jp)、Malavoi「The First Recordings: Premiers Enregistrements 1969(マラヴォワ誕生)」(→amazon.co.jp)、Alim Qasimov「Love's Deep Ocean(アゼルバイジャンの魂)」(→amazon.co.jp)を購入。

 そしてここから恐怖の紙ジャケット仕様ゾーンです。サンディー「EATING PLEASURE」(→amazon.co.jp)、サンディー&ザ・サンセッツ「VIVA LAVA LIVA」(→amazon.co.jp)「IMMIGRANTS」(→amazon.co.jp)、サンセッツ「HEAT SCALE」(→amazon.co.jp)、高橋幸宏「サラヴァ!」(→amazon.co.jp)「音楽殺人」(→amazon.co.jp)「薔薇色の明日」(→amazon.co.jp)「tIME aND pLACE」(→amazon.co.jp)「WILD&MOODY」(→amazon.co.jp)、「四月の魚」(→amazon.co.jp)「ONCE A FOOL...」(→amazon.co.jp)「...ONLY WHEN I LAUGH」(→amazon.co.jp)を購入。

 このうち8枚はソニー・ミュージック・ダイレクトの商品です。最近の「レコード・コレクターズ」の影響で自分に高橋幸宏ブームが訪れたものの、「ニウロマンティック ロマン神経症」(→amazon.co.jp)と「What, Me Worry?(ボク、大丈夫!!)」(→amazon.co.jp)は出遅れて紙ジャケット仕様盤が渋谷では見つかりませんでした。ソニー・ミュージック・ダイレクトの場合、初回盤のみ紙ジャケット仕様であることが多いのです。あと2枚をなんとか……。


Bob Dylan「Modern Times」

SUFJAN STEVENS「The Avalanche」

The Klezmatics「Wonder Wheel」

Kila「ANOTHER BEAT KILA remix」

Malavoi「The First Recordings: Premiers Enregistrements 1969(マラヴォワ誕生)」

Alim Qasimov「Love's Deep Ocean(アゼルバイジャンの魂)」

サンディー「EATING PLEASURE」

サンディー&ザ・サンセッツ「IMMIGRANTS」

サンディー&ザ・サンセッツ「VIVA LAVA LIVA」

サンセッツ「HEAT SCALE」

高橋幸宏「サラヴァ !」

高橋幸宏「音楽殺人」

高橋幸宏「薔薇色の明日」

高橋幸宏「tIME aND pLACE」

高橋幸宏「WILD&MOODY」

高橋幸宏「四月の魚」

高橋幸宏「ONCE A FOOL...」

高橋幸宏「...ONLY WHEN I LAUGH」

[ CD ]

2006年9月24日

Kila & OKI@渋谷DUO

 渋谷DUOでKilaOKIのライヴ。予想以上の白熱度と先鋭性でした。ゲストはズボンズのドン・マツオとHEATWAVEの山口洋。


Kila & Oki「Kila & Oki」

Gnawa Diffusion「Souk System」

 Gnawa Diffusion「Souk System」(→amazon.co.jp)は、アルジェリア出身のKateb Amazighがフランスのグルノーブルで結成したグループの2004年のアルバム。

 そのサウンドは、アルジェリアのグナワにヒップ・ホップ、テクノ、レゲエ、ロックなどをミックスしたもの。特にグナワとテクノを絡ませた楽曲が強烈なトランス感を発しています。

 リンクしているのは輸入盤ですが、オルターポップから発売されている日本盤は2003年のライヴ映像を収録しています。


Gnawa Diffusion「Souk System」

[ CD ]

ソーシャル・ブックマーク・サービスへの追加アイコンのソース(Movable Type専用)

*このエントリーの内容は古いバージョンです。最新のものは「ソーシャル・ブックマーク・サービスへの追加アイコンのソース Ver.3」をご覧ください。

 ご覧の通り、各種ソーシャル・ブックマーク・サービスへの追加アイコンを増やして、むやみにソーシャル性を高めてみました。なんだかにぎやかですね。これは「ブログの参考にしたページ、役立つソフト・ツール | 住 太陽のブログ」を参考にさせていただいて、ちょっと変更してひとつ増やしたものです。

 これまでのはてなブックマークに加えて、del.icio.uslivedoorクリップニフティクリップECナビ人気ニュースBlogPeople TagsBlogPeopleアイ・ビーPingKing、そしてFC2ブックマークへ簡単に登録できます。

 ただし、この「小心者の杖日記」の文字コードがeuc-jpのせいか、livedoorクリップ、ニフティクリップ、PingKingでは文字化けしてしまいます。残念。

 ともあれ、以下にソーシャル・ブックマーク・サービスへの追加アイコンのソース(Movable Type専用)を置いておきますので、興味がある方はどうぞ。



 あとは、終了するソーシャル・ブックマーク・サービスが出てこないことを祈るばかりです……。

2006年9月23日

幸村誠、玉置勉強

 幸村誠「ヴィンランド・サガ」第2巻(→amazon.co.jp)、玉置勉強「東京赤ずきん」第4巻(→amazon.co.jp)購入。


幸村誠「ヴィンランド・サガ」第2巻

玉置勉強「東京赤ずきん」第4巻

orkutの友達マップ機能

 スクラップに書きこみがあったというので久しぶりにorkutへログインしたところ、「最近閲覧したユーザー」というmixiの足あと機能のようなものが追加されていました。

 そして目を引いたのが友達マップ機能。Google Maps上に友人の住所を表示させる機能です。日本人はなぜか駿河湾に結集していました。


orkutの友達マップ


SNSビジネス・ガイド Web2.0で変わる顧客マーケティングのルール

細野晴臣「中華街 LIVE BOX(仮)」リリース

 細野晴臣「東京シャイネス」(→amazon.co.jp)が出たばかりですが、@TOWER.JPにこんな情報が。


幻といわれ音源化が待ち望まれていた1976年横浜中華街で行われた“中華街ライヴ”が遂に登場。「横浜中華街」「神田共立講堂」での貴重なライヴ映像を約20分DVDに収録し、1975年に発売された「トロピカル・ダンディ」と1976年に発売された「泰安洋行」を細野晴臣監修によりリマスタリングを施し一挙収録。歴史的名盤が2006年蘇ります。


 DVDとCDとのセットということで、これも楽しみです。発売は12月6日にクラウンから。


細野晴臣「東京シャイネス」(初回限定盤)

[ CD , DVD ]

細野晴臣、大滝詠一、高橋幸宏

 細野晴臣「東京シャイネス」初回限定盤(→amazon.co.jp)、大滝詠一「GO!GO!NIAGARA 30th Anniversary Edition」(→amazon.co.jp)購入。

 中古盤では、高橋幸宏「MR.Y.T」(→amazon.co.jp)「Portrait With No Name」(→amazon.co.jp)を買いました。


細野晴臣「東京シャイネス」(初回限定盤)

大滝詠一「GO!GO!NIAGARA 30th Anniversary Edition」

高橋幸宏「MR.Y.T」

高橋幸宏「Portrait With No Name」

[ CD , DVD ]

「涼宮ハルヒの憂鬱 3」限定版

 「涼宮ハルヒの憂鬱 3」限定版(→amazon.co.jp)購入。

 時系列収録なので、第13回放送の「涼宮ハルヒの憂鬱V」と第14回放送の「涼宮ハルヒの憂鬱IV」を収録しています。後者に関しては、放送時のラストとして見たときのほうがカタルシスがありましたね。

 映像特典は、3人の声優のグラビア撮影の模様の映像。こうメイキング映像が続くと、そろそろ平野綾に侵食されてきそうです。

 また、今回は少なめながらもやはり追加カットや修正シーンがあり、「出たとこBlogger: ▲涼宮ハルヒの憂鬱 DVD第3巻」で詳しくまとめられています。


涼宮ハルヒの憂鬱 3 限定版

2006年9月22日

kizasiおでかけマップ

 kizasiおでかけマップは、kizasiとGoogle Mapsのマッシュアップ・サービス。kizasiのブログ検索によるクチコミ情報と、ドコイク?の観光地情報をミックスして表示します。現在のところ、静岡県のみサポートしているようです。


kizasiおでかけマップ


トミカワールド DXおでかけ立体マップ (Honda フィット1台付き)

Stickam

 また新しい動画共有サービスの登場です。Stickamの特徴は、Japan.internet.comの「動画共有サイト『Stickam』、日本でサービス開始」で以下のように紹介されています。


動画、写真、音楽などのメディアをアップロードし、ユーザー間で閲覧できる。動画を見ながら最大12人まで利用できるライブトーク機能や人数無制限のテキストチャット機能が特徴だ。


Stickam

Mahmoud Ahmed「Live in Paris」

 Mahmoud Ahmed「Live in Paris」(→amazon.co.jp)は、エチオピアのシンガーの1994年のライヴ盤。

 冒頭から、演歌にも通じる雰囲気の楽曲に、汁が滴るような濃厚な情感とグルーヴを絡ませて、独特の世界をフル展開させていきます。アッパーな楽曲でのコブシや吐き出すようなシャウトもソウルフル。そして熱が妖しい渦を巻くかのようなライヴです。


Mahmoud Ahmed「Live in Paris」

[ CD ]

ナップスタージャパンへの参加レーベルは260社以上に

 今秋、定額制音楽配信サービスの開始を予定しているナップスタージャパン。その参加レーベルが日米で260社以上になると発表され、国内参加レーベルのリストがINTERNET Watchの「ナップスターが国内の参加レーベル発表。ソニーやBMG、東芝EMIらが参加」に掲載されています。

 CNET Japanの「ナップスタージャパンの参加レーベルはソニー、BMGほか260社以上に」によれば、以下のようなシステムになるそうです。


月額定額の会員制で、PC上に楽曲をダウンロードして一定期間聴き放題となる「Napster Basic」と、月額定額の会員制で、PC上に楽曲をダウンロードし、Napsterサービスに対応するポータブルプレーヤーへも楽曲を転送できる「Napster To Go」、さらに楽曲1曲単位での購入ができる「Napster a la carte」となっている。


 150万曲以上を用意する予定だそうで、これは期待できそうです。


ナップスター狂騒曲

misonoのセミヌード公開とダイエット企画

 misono:Girl meet Beautyで、MTVたかの友梨ビューティクリニックを巻き込んだmisonoのダイエット企画が発表されました。SANSPO.COMの「misonoが公開ダイエットに挑戦!目指すは-14キロ」によると、現在の56.2キロからデビュー当時と同じ体重まで14.2キロのダイエットを目指すとか。そしてセミヌードまで公開です。

 misonoの音楽には特に興味がない僕にまでこうしてエントリーを書かせてしまう点では、さすがエイベックスだと感心します。


misono「VS」

[ 音楽 ]

「MUSIC MAGAZINE」10月号

 「MUSIC MAGAZINE」10月号(→amazon.co.jp)では、「クロス・レヴュー」に参加しているほか、aiko「彼女」(→amazon.co.jp)のアルバム評、フィッシュマンズ「THE LONG SEASON REVUE」(→amazon.co.jp)のDVD評を執筆しています。


「MUSIC MAGAZINE」10月号

2006年9月21日

福田和也、森健

 福田和也「福田和也の『文章教室』」(→amazon.co.jp)、森健「グーグル・アマゾン化する社会」(→amazon.co.jp)購入。


福田和也「福田和也の『文章教室』」

森健「グーグル・アマゾン化する社会」

[ 書籍 ]

amazwalk

 amazwalkは、可愛いキャラクターとクールな音楽とともにAamazon.co.jpの商品を検索できるサービス。流れてくる商品の画像をクリックすると、その商品の関連キーワードを表示するのがユニークです。一応本を対象にしているようですが、CDやDVDも検索結果に出てきます。


amazwalk

クレイジーケンバンドの公式ブログ「GALAXY」

 クレイジーケンバンド「GALAXY」(→amazon.co.jp)のリリースと連動して、公式ブログ・GALAXYがスタートしています。アクセスするといきなり動画がスタートするゴージャスさ(?)。スタッフによるエントリーが中心ですが、ビデオポッドキャストもあります。

 ちなみに、クレイジーケンバンドのメンバーの菅原愛子によるブログ・Summer Timeも更新中です。


クレイジーケンバンド「GALAXY」


[ 音楽 ]

クレイジーケンバンド、寺内タケシとブルージーンズ、Electric Light Orchestra、Eddie Bo、フリッパーズ・ギター、高橋幸宏

 クレイジーケンバンド「GALAXY」(→amazon.co.jp)、寺内タケシとブルージーンズ「レッツ・ゴー・エレキ節〜エレキの民謡お国めぐり」(→amazon.co.jp)、Electric Light Orchestra「A New World Record(オーロラの救世主)」(→amazon.co.jp)、Eddie Bo「The Hook & Sling」(→amazon.co.jp)購入。寺内タケシとブルージーンズ、Electric Light Orchestraは紙ジャケット仕様による再発盤です。

 中古盤では、フリッパーズ・ギター「on PLEASURE BENT 続・カラー・ミー・ポップ」(→amazon.co.jp)、高橋幸宏「FATE OF GOLD」(→amazon.co.jp)も買いました。フリッパーズ・ギターは買い直し。


クレイジーケンバンド「GALAXY」

寺内タケシとブルージーンズ「レッツ・ゴー・エレキ節〜エレキの民謡お国めぐり」

Electric Light Orchestra「A New World Record(オーロラの救世主)」(紙ジャケット仕様)

Eddie Bo「The Hook & Sling」

フリッパーズ・ギター「on PLEASURE BENT 続・カラー・ミー・ポップ」

高橋幸宏「FATE OF GOLD」

[ CD ]

ANTIBALAS「Government Magic」

 ANTIBALAS「Government Magic」(→amazon.co.jp)は、ニューヨークのアフロ・ビートのバンドの新作。小手先の技に頼らない正攻法のアフロ・ビートをぶつけてきて爽快です。ただ、本場に比べて猥雑さが薄いのはニューヨークのバンドだからなのかと思いました。とはいえ、なかなか熱いです。


ANTIBALAS「Government Magic」

[ CD ]

2006年9月20日

KiLA & OKI「KiLA & OKI」

 KiLA & OKI「KiLA & OKI」(→amazon.co.jp)は、シングル「Tog e go Bog e(気楽にやれよ)」に続いて届けられた共演アルバム。アイルランドとアイヌのアーティストの共演作です。

 驚くべきは、単純にKiLAの作品でもOKIの作品でもないコラボレーションの深さ。OKIの鋭さをKiLaが懐深く包みこんでいるゆえに生まれたアルバムにも聴こえます。

 地理的には遠く離れているはずなのに共鳴し躍動するふたつの個性。不思議な音楽体験をした気分を味わえるアルバムです。


KiLA & OKI「KiLA & OKI」

[ CD ]

モリゾー&キッコロの人気が続き、着ぐるみフル稼働の日も

 asahi.comに「モリコロ活躍、息長く 新グッズ続々 愛知万博キャラ」という記事が。


 協会によると、2〜4月の出演数は月20件前後だったが、8月は30件を超え、閉幕1周年記念行事が目白押しの9月は約40件を予定。協会で所有する貸し出し用の着ぐるみ3セットがフル稼働する日も少なくない。


 最盛期(いつだろ?)には80セットの着ぐるみがあったそうです。

 ところで闘え!ナチュラルキラー(REMEMBER☆モリゾー)モリゾーカテゴリには、レアないい画像だらけです。


モリゾーとキッコロ

[ 社会 ]

オリジナル・サウンド・トラック「南の島の小さな飛行機 バーディー」

 オリジナル・サウンド・トラック「南の島の小さな飛行機 バーディー」→amazon.co.jp)は、細野晴臣が音楽監修を務めたアルバム。

 主題歌は黒川芽以、エンディング・テーマは矢野顕子が歌っています。演奏には岡田崇、コシミハル、KAMA AINA(青柳拓次)、MCU、高野寛らが参加。トロピカルでドリーミーな音楽集です。刺激は薄めかな。細野晴臣も数曲でボーカルを披露。


「南の島の小さな飛行機 バーディー オリジナル・サウンド・トラック」

[ CD ]

浅野いにお「虹ヶ原ホログラフ」

 浅野いにお「虹ヶ原ホログラフ」(→amazon.co.jp)は、「Quick Japan」での連載に60ページの描き下ろしを加えた単行本。

 連載時には観念的でストーリーが把握しづらかったのですが、単行本でまとめて読むと、人間の内面の暗部をひたすらに描き、いつまでも夢と現実が混濁していくような感覚を読者に味わわせる作品であったことを確認できます。


浅野いにお「虹ヶ原ホログラフ」

2006年9月19日

Soapbox on MSN Video Beta

 Microsoftが動画共有サイト・Soapbox on MSN Video Betaをスタートさせました。しかしinvitationを求めようとするとエラーばかり出ている状態です。その間にもトップページには羽を付けて踊る男性の動画が……。しばらくはこの男性を見守るしかないようです。

 CNET Japanでは、「フォトレポート:MSのビデオ共有サイト『Soapbox on MSN Video』」でサインイン後の画面が紹介されています。


Soapbox on MSN Video Beta


S・マルセイユ ハニー 200G

Andy Partridgeのデモ音源集がボーナス・ディスク付きでボックス・セットに

 CDJournal.comに「A・パートリッジのXTCデモ音源集がBOX SETに!しかもボーナス・ディスク付」という記事が。僕はこの記事に出てくる「すでにシリーズ第6弾まで購入済みの方」なので、これは困りました。一応、「Ape c/o Weatherbox Limited Compact Discs Compact Discs」で「中身が第7弾&第8弾のみのボックス・セット」が発売されるそうなのですが、日本盤もこういう形式で出てくれないでしょうかね……?

 でもAmazon.co.jpなら、全部まとめた「Fuzzy Warbles Collector's Box Set」(→amazon.co.jp)が輸入盤なら1万円ちょい。安いなぁ。

 それと、当初12枚出るはずだった「Fuzzy Warbles」が、いつのまにか8枚になっていたこともこの記事で初めて知りました。


Andy Partridge「Fuzzy Warbles Collector's Box Set」

[ CD ]

コンテンツ・ビジネスとの提携を迫られるYouTubeの正念場

 新潮社の「フォーサイト」のサイトに、「『確信犯』的な態度を貫く『ユーチューブ』の加速感」という梅田望夫の文章が公開されています。以下の部分の指摘はまさに的確でしょう。


 企業としてのユーチューブの秘密は、動画ビジネスでは絶対に避けて通れない著作権問題に対して、本音と建前を巧みに使い分ける「確信犯」的な態度を貫く経営姿勢にある。


 そして、以下の部分の指摘も非常に鋭いと思いました。


 過去に潰されたナップスターをはじめとするファイル共有ソフト・サービスの場合は、その台頭がCDやDVDという「有料の情報製品」の売上げに直接の打撃を加えるという「わかりやすい脅威」を音楽・映画業界に与えた。しかし、ユーチューブを敵視するのは主にテレビ局だ。そのテレビ局は、放映済みの大量の映像から巨大事業を生む確固とした枠組みを持っていないではないか。


 そして、そんなところにITmedia Newsの「YouTubeにWarner Musicが音楽ビデオを提供」というニュースが。YouTubeも違法ファイルばかりに依存してはいられませんし、商業コンテンツ制作側も黙認してはいられません。Warner Musicは、ビデオクリップの閲覧による広告収入をYouTubeと折半にするそうです。

 そのためのシステムを解説しているのが、INTERNET Watchの「YouTube、コンテンツの自動認識・報告技術を年内に導入予定」という記事。これによって、登録されているコンテンツを自動的に認識、報告することで音楽業界、映画業界、テレビ局と協力していく計画なのだそうです。

 このシステムが充分な広告売上を生み出し、Warner Music以外にもパートナーが増えるのかが注目されます。それによって、今後YouTubeが生き残っていけるかどうかの道がわかれるのかもしれません。


落とせる!遊べる!YouTube超絶テクニック大全

サンディー「SANDII’S LOVE2 PACIFIC」

 サンディー「SANDII’S LOVE2 PACIFIC」(→amazon.co.jp)は、環太平洋をテーマにした編集盤。発売はソニー・ミュージック・ダイレクトですが、東芝EMI時代の音源などもレーベルの枠を超えて収められています。Jazztronik Featuring Sandiiの楽曲も収録。

 彼女のルーツであるハワイアンをメインにしつつ、マレーシア、ニュージーランド、インドネシアの楽曲、シンガポールのDick Leeの作品(名曲『Everything I Know』も!)などを歌い、石垣島出身の夏川りみの「涙そうそう」もカバー。山下久美子の「赤道小町 ドキッ」(細野晴臣作曲)はスティール・パンを添えてしっとりとカバーし、サザンオールスターズの「真夏の果実」のカバーでは、ココナツ・カップスのボーカル・ワークが光ります。「波」は故どんとの作詞作曲。

 「赤道小町 ドキッ」「KA NOHONA PILI KAI(涙そうそう)」「波」が新録曲です。 サンディーの入門編としても非常に充実した内容だと思います。


サンディー「SANDII’S LOVE2 PACIFIC」

[ CD ]

Mio Fou

 Mio Fou「metrotr-on-line 2006 august」購入。通販方法はこちらをどうぞ。


Mio Fou「metrotr-on-line 2006 august」

[ CD ]

2006年9月18日

中島みゆきの未CD化音源

 中島みゆき研究所のデータを拝見するかぎり、レコードでリリースされたもののCD化されていない中島みゆきの楽曲は、これまで以下の4枚に収められたもののようでした。

オムニバス「第9回ポピュラー・ソング・コンテスト つま恋本選会ライブ・アルバム」収録の「傷ついた翼」

オムニバス「第10回ポピュラー・ソング・コンテスト つま恋本選会ライブ・アルバム」収録の「時代」

オムニバス「第10回ポピュラー・ソング・コンテスト つま恋本選会ライブ・アルバム」


オムニバス「第39回バイタリス・フォーク・フェスティバル/'72全国フォーク音楽祭全国大会─実況録音盤─」収録の「あたし時々おもうの」

オムニバス「第6回世界歌謡祭実況アルバム」収録の「時代」

オムニバス「第6回世界歌謡祭実況アルバム」


 しかし、「第9回ポピュラー・ソング・コンテスト つま恋本選会ライブ・アルバム」での「傷ついた翼」は、2005年12月21日にリリースされた「Live!! POPCON HISTORY II 」(→amazon.co.jp)でCD化されました。しかも非常にクリアな音質で。そうなると第10回の音源もCD化が期待されるのですが、まだリリースされないようです。

オムニバス「LIVE!!POPCON HISTORYII」


 「第10回ポピュラー・ソング・コンテスト つま恋本選会ライブ・アルバム」と「第6回世界歌謡祭実況アルバム」は幸運にもアナログ盤を手に入れることができたので(値は張りましたが……)、唯一聴くことができていない「第39回バイタリス・フォーク・フェスティバル/'72全国フォーク音楽祭全国大会─実況録音盤─」収録の「あたし時々おもうの」をぜひCD化してほしいと思います。


「別冊宝島760 音楽誌が書かないJポップ批評24 大衆歌としての『中島みゆき』案内」

[ 音楽 ]

オムニバス「第10回ポピュラー・ソング・コンテスト つま恋本選会ライブ・アルバム」、オムニバス「第6回世界歌謡祭実況アルバム」

 オムニバス「第10回ポピュラー・ソング・コンテスト つま恋本選会ライブ・アルバム」、オムニバス「第6回世界歌謡祭実況アルバム」購入。

 ともに1970年代初期の中島みゆきのライヴ音源が収録されたアナログ盤です。未CD化。まさか入手できるとは思っていなかったので嬉しいです。


オムニバス「第10回ポピュラー・ソング・コンテスト つま恋本選会ライブ・アルバム」

オムニバス「第6回世界歌謡祭実況アルバム」

[ 音楽 ]

フリッパーズ・ギター、糸井重里

 昨日は、フリッパーズ・ギター「THREE CHEERS FOR OUR SIDE〜海へ行くつもりじゃなかった〜」(→amazon.co.jp)「CAMERA TALK」(→amazon.co.jp)、糸井重里「ペンギニズム」(→amazon.co.jp)を聴いていました。どれも紙ジャケット仕様の再発盤です。


フリッパーズ・ギター「THREE CHEERS FOR OUR SIDE~海へ行くつもりじゃなかった~」(紙ジャケット仕様)

フリッパーズ・ギター「CAMERA TALK」(紙ジャケット仕様)

糸井重里「ペンギニズム」


[ CD ]

2006年9月17日

「涼宮ハルヒの憂鬱」エンディング振り付けコンテ完全版とダンサー集団「ゾンビーズ」

 涼宮ハルヒの憂鬱・京アニサイト「涼宮ハルヒの憂鬱ED振り付けコンテ」が公開されました。「ハレ晴レユカイ」ダンスの完全版振り付けコンテで、なんと32ページもあります。

 この「ハレ晴レユカイ」のダンスには世界中の人々が挑戦していますが、僕が見た中で一番完成度が高かったのはゾンビーズの皆さんによるダンスです。エンディングでは省略されている部分まで補完して踊っており、そして人間業では不可能と思えたラストもばっちり決めています。



 うーん、何度見ても凄い……。完全版を踊りこなせるのは、やはりこのゾンビーズだけではと思ってしまいます。ちなみにこの映像、ゾンビーズのサイトで高画質版も見ることができます。

 このゾンビーズ、リーダーのまろぐりさんはまだ23歳。しかし中学3年生での結成以来、愛知県内の学園祭などで長年活動しているグループです。そして、10月15日には愛知工業大学の大学祭で「ハレ晴れユカイ(FullVer.)」も披露するとのことなので、お近くの方はぜひどうぞ。


追記:ああ、早くもコンテとエンディング映像を合体させた動画が……。DivX Stage6の動画、うまく貼れるかな?



涼宮ハルヒ(平野綾) 「ハレ晴レユカイ」

Go2Web20.net

 Go2Web20.netは、Web 2.0なサービスのディレクトリ。ロゴをクリックすると、そのサービスの説明とリンクが表示されます。知らないサービスがいろいろとあるものですね……。アルファベット順やタグ別に表示させることもできます。


Go2Web20.net

「レコード・コレクターズ」10月号

 「レコード・コレクターズ」10月号(→amazon.co.jp)では、青山陽一「DEADLINES」(→amazon.co.jp)、有賀啓雄「ゴールデン★ベスト」(→amazon.co.jp)のアルバム評を執筆しています。


「レコード・コレクターズ」10月号

2006年9月16日

今週の「イグザンプラー」

 テレビからインターネットへ戻ってきたイグザンプラーでしたが……金剛地武志、出ないのかよ! 事前のアナウンス通りの寺田椿、そしていきなり登場した広島出身のアナウンサー・清野茂樹によって放送が行なわれました。あのギトギトした脂っこい金剛地武志がいないと物足りないですねぇ……。

 番組は生放送だけにちょっとだけまともにニュースっぽくなり、非自民党員による総裁選の投票、裏番組の速報なども。そして、paperboy&co.が提供している携帯動画投稿サービス・3ミリと提携して動画募集をしたり(CGMってやつですか)、エキサイト サーチストリームに「イグザンプラー」と出そうとしたり、The Color Television Networkもいろいろ頑張っているのだなぁという感じがしました。

 ところで、2006年のエアギター日本大会優勝後の金剛地武志の動画を貼っておきますね。



エアギターバイブルDVD 疾風伝説エアギターハイスクール~男子校篇~

青木あざみ「まっすぐに。」公式サイト著者メッセージ更新

 青木あざみさんの公式サイト・まっすぐに。「著者より」のコーナーが更新されました。青木あざみさんの手書きメッセージです。

 もしテレビ放送がなくなってしまうと、ここが唯一のオフィシャルな情報源になってしまいますね。


青木あざみ「まっすぐに。」

第11回エアギター世界選手権での金剛地武志の勇士

 ダイノジのおおちが優勝したことで話題を呼んだ、フィンランドでの第11回エアギター世界選手権。すでに彼のプレイの動画もYouTubeで公開されています。



 しかし、昨年の4位から今回は5位に甘んじることになった金剛地武志の動画がない……と残念に思っていたら、AIR GUITAR JAPAN経由で写真ページに行くことができました。これが金剛地武志の勇士です。でかっ!

 しかもpeeke66さんのファイルを漁ったら、金剛地武志の動画も遂にアップロードされていました。ご覧ください!



エアギターバイブルDVD 疾風伝説エアギターハイスクール~男子校篇~

[ 音楽 ]

2006年9月15日

IXY DIGITALの新機種が10月上旬に発売

 現在古いIXY DIGITALを使っているのですが、そろそろ新しいコンパクトデジタルカメラが欲しいなぁ……と思っていたところ、デジカメWatchにIXY DIGITAL 1000IXY DIGITAL 900 ISIXY DIGITAL L4 が10月上旬に発売になるというニュースが。これはちょっと悩みそうです。


Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL 800 IS

[ 写真 ]

秋山羊子「指一本で倒されるだろう」がmF247で無料ダウンロード可能

 ITmediaに「アンカーデスク:mF247の丸山茂雄さんが考えた『焼きそば屋的Web2.0ビジネス』(上)」という記事があり、久しぶりにmF247を見たところ、秋山羊子「指一本で倒されるだろう」のMP3が無料ダウンロード可能になっていました。僕も大好きなアルバム「指一本で倒されるだろう」(→amazon.co.jp)のタイトル曲です。


秋山羊子「指一本で倒されるだろう」


深追い.com

 深追い.comは、話題のキーワードを、 Yahoo! JAPAN、Amazon.co.jp、YouTubeなどのAPIを使って深追いするサービス。Wikipedia、ブログ、商品、動画などが検索されます。


深追い.com


深追い

Google Earthが日本全国の建物の3D表示に対応

 Google Earthで3D表示できる日本の街が急に増えたな……と思っていたら、全国の建物の3D表示に対応したことを「Going My Way: 日本全国の都市の建物の3D表示に対応したGoogle Earth」やINTERNET Watchの「『Google Earth』が日本語に対応、日本各地で建物の3D表示も」で知りました。「Google Japan Blog: 日本語のGoogle Earth」でも紹介されていますね。これはすごいなぁ……。僕はまだ英語版を使っていますが、日本語にも正式対応したそうです。

 ちなみに下の画像は、この「小心者の杖日記」のタイトル写真の工場をGoogle Earthで3D表示させてみたもの。微妙に違いますが、なんとなく雰囲気は伝わりますね。


Google Earth


「裏グーグル Google秘密のテクニック大全」

岡本真「これからホームページをつくる研究者のために ウェブから学術情報を発信する実践ガイド」

 岡本真「これからホームページをつくる研究者のために ウェブから学術情報を発信する実践ガイド」(→amazon.co.jp)は、ACADEMIC RESOURCE GUIDEで研究者のサイトの紹介、批評を行なっている著者による単行本。

 この本を読んでまず驚かされたのは、研究者がサイトを開設すると「ホームページなんかにかまけて」と同じ研究者に揶揄される現状があるという話です。この本は、そんな状況に置かれた研究者たちに対して、あえて完璧を目指すことをやめ、とりあえずできるところからサイトを作成していくことを提唱します。

 どんなコンテンツをどんなスタイルで公開するかという問題について、この本は「基礎編」「応用編」「理想編」という3つを軸にしつつ、実際に開設されている研究者のサイトを270も紹介。あくまで研究者を対象とした内容ではあるものの、自分の持つコンテンツをインターネット上で公開して他者と情報共有したいすべての人にとって有益であると言えるでしょう。

 また、終盤の「個人ホームページをつくる研究者のための10ヶ条」は、これまで幾度となく繰り返されてきたサイト運営を巡る論議に立脚しており、かつ妥当な内容です。この部分も研究者のみならず有益でしょう。

 研究者のサイトには縁が薄い僕ですが、この本で知った「『テルコ・ビリチ』探索記」は非常に興味深いサイトであったことを付記しておきます。


岡本真「これからホームページをつくる研究者のために ウェブから学術情報を発信する実践ガイド」


 

[ 書籍 ]

2006年9月14日

吾妻光良&The Swinging Boppers「Seven & Bi-decade」

 吾妻光良&The Swinging Boppers「Seven & Bi-decade」(→amazon.co.jp)は、聴きはじめた瞬間に陽気な気分になれるスウィングでジャイヴなアルバム。「IT Boogie」をはじめとして、時事ネタを織りこみつつも時代を超越したノリがここにはあります。Leyonaがボーカルを務める「SILENT GEORGE」なんて、21世紀の楽曲じゃないみたいなレトロ感ですが実にクールです。

 「カミさん不細工な方がいい "UGLY WOMAN"」など歌詞もユーモラス。オヤジ臭さも痛快に感じられる、余裕に満ちた音楽です。アートワークがアナログ盤っぽく凝っているのもお見事。


吾妻光良&The Swinging Boppers「Seven & Bi-decade」

[ CD ]

Prince「Ultimate(アルティメイト・ベスト)」

 Prince「Ultimate(アルティメイト・ベスト)」(→amazon.co.jp)は、ワーナー・ブラザーズ在籍時の音源を集めた2枚組。ヒット曲のシングル・バージョンを中心にしたDisc 1と、12インチ・シングル音源などを収録したDisc 2で構成されています。

 比較的軽めなソウル寄りの音から始まって、独自のファンクネスを一気に開花させていく過程が記録されているDisc 1の前半には思わず興奮。Sinead O'Connorにカバーされた「Nothing Compares 2 U」も収録されています。

 そしてDisc 1だけでは食い足りない気分を埋め合わせてくれるのがDisc 2。長尺の12インチ・シングル音源をたっぷり聴かせるこちらがこのアルバムの肝でしょう。ハーモニカの入る「Raspberry Beret (12" Version)」が新鮮。


Prince「Ultimate(アルティメイト・ベスト)」

[ CD ]

「紺野あさ美 写真集全集『Sweet Days』」

 「紺野あさ美 写真集全集『Sweet Days』」(→amazon.co.jp)購入。過去の4冊の写真集の未公開写真と、インタビューで構成された写真集です。DVD付き。

 ついでに「アロハロ ! 紺野あさ美 DVD」(→amazon.co.jp)も買っておきました。


紺野あさ美 写真集全集 「Sweet Days」 [DVD付]

「アロハロ ! 紺野あさ美 DVD」

2006年9月13日

謎解けるか「真の完結編」エヴァンゲリオン再映画化

 asahi.comに「謎解けるか『真の完結編』エヴァンゲリオン再映画化」という記事が。大月俊倫プロデューサーのインタビューが掲載されています。


劇場版 NEON GENESIS EVANGELION - DEATH (TRUE) 2 : Air / まごころを君に


涼宮ハルヒの“独走”

 毎日新聞が運営するまんたんウェブに「特集:涼宮ハルヒの“独走”」という記事が。


 山本さんは「僕は31歳ですが、若いころに『新世紀エヴァンゲリオン』でアニメーションが世の中にムーブメントを巻き起こすのを目撃し、アニメーターとして一度はこうした“お祭り型コンテンツ”をやってみたかった」と話す。


 何らかの形で「涼宮ハルヒ」の続編が制作されて、それが劇場版の「新世紀エヴァンゲリオン」と同じ時期に顔を合わせることになったら面白いですね。


涼宮ハルヒの憂鬱 3 限定版


スゴイ地図

 先日ドコイク?地図を公開したリクルートが、続けてリリースしたのがスゴイ地図。エリアとキーワードからグルメスポットなどを探せるのですが、Flashを駆使したインターフェイスが軽快でスゴイです。


スゴイ地図


世界で一番おもしろい地図帳

巨大たらこキユーピーの動画

 現在キグルミの歌う「たらこ・たらこ・たらこ 」(→amazon.co.jp)が大ヒット中。そのプロモーションのためか、9月10日に渋谷を闊歩していたという巨大たらこキユーピーの動画をYouTubeで発見しました。両脇をスタッフに支えられて歩く着ぐるみは、手が使えないだけになかなか大変そうです。



キグルミ「たらこ・たらこ・たらこ たっぷりたらこボックス(初回限定盤)」

Apple、5色のnano、15グラムのshuffle、80GバイトiPodを発表

 ITmedia Newsに「Apple、5色のnano、15グラムのshuffle、80GバイトiPodを発表」という記事が。


米Apple Computerは9月12日、「iPod」「iPod nano」「iPod shuffle」のiPod新製品群を一挙に公開した。


 80GBのiPodには惹かれますね。


Apple iPod nano 2GB ホワイト [MA004J/A]

Knecht クロニクル

 Japan.internet.comで「Web2.0サイト全部入り? 過去の歴史的出来事を結びつける『Knecht クロニクル』」と紹介されているKnecht クロニクルは、時間と地理を軸にして、トピック、動画、本、キーワードを調べることができるサービス。Wikipedia、Google Maps、Amazon.co.jp、YouTube、はてなキーワードのAPIを利用した、豪勢かつ重いWeb 2.0サービスです。


Knecht クロニクル

植芝理一「謎の彼女X」第1巻

 植芝理一「謎の彼女X」第1巻(→amazon.co.jp) は、17歳の男女の交際を「よだれ」というフェティッシュな視点から描いた作品。あとがきで植芝理一は、17歳の少年に彼女ができることをロボット・アニメに例えているのですが、そうした不思議な感覚や高揚感を日常性の中に盛りこむ手腕が非常に見事です。

 ちなみに、久しぶりに見た植芝理一の絵は時代に逆行しているかのようで少し驚きました。


植芝理一「謎の彼女X」第1巻

2006年9月12日

℃-ute「大きな愛でもてなして」

 ℃-ute「大きな愛でもてなして」は、最近のつんく♂作品の中でも出色の1枚。ハロー!プロジェクトオフィシャルショップとイベント会場でのみ購入できるシングルです。

 どキャッチーなメロディー、そして溌剌さとチャーミングさを同時に発する℃-uteのボーカルに耳を奪われます。個人的には、ボーカルのうまさが際立つ鈴木愛理の存在が気になりますね。

℃-ute「大きな愛でもてなして」

[ CD ]

元「オットセイのようなもの」、海へ

 報道当初に使われた「オットセイのようなもの」というフレーズ、妙に気に入りました。

 それはともかく、スポーツ報知に「田んぼで発見オットセイ、海へ帰す」という記事が。すっかり元気になったそうです。

 YouTubeにもオットセイの動画が。これはミナミアフリカオットセイだそうですが、こんなのが田んぼにいたらたしかに驚きますね……。



 オットセイについてはオットセイ - Wikipediaが詳しいです。オットセイ製薬は、プロ・シール株式会社、ヴィタリス製薬株式会社とずいぶん社名を変更していますね。

 オットセイが登場することで知られるマンガ「やる気まんまん」の作者、横山まさみちが2003年に亡くなっていたのも今回の件で初めて知りました。


横山まさみち「やる気まんまんザ・グレイトセレクション―横山まさみち作品集」

[ 社会 ]

上連雀三平「となりの精液さん」

 上連雀三平「となりの精液さん」(→amazon.co.jp)は、ふたなりと近親相姦と同性愛が日常的な世界を舞台にした作品。爽快に狂っています。怪作「アナルジャスティス」(→amazon.co.jp)ほどの異常なテンションはないにしろ、爽やかなコマほどネジの外れた異常性に満ちているのは相変わらずです。


上連雀三平「となりの精液さん」

Perfume「エレクトロ・ワールド 癒しversion」が寺田創一公式サイトで無料ダウンロード可能

 テレビ東京の番組「NEO WAVE」の企画として、Perfume寺田創一が自然音を収集して、彼女たちの「エレクトロ・ワールド」を寺田創一がリミックスして制作されたのが「エレクトロ・ワールド 癒しversion」。そのMP3が、寺田創一公式サイトの「Far East Recording:"perfume"テレビ東京"NEO WAVE"企画最終報告書」で無料ダウンロード可能です。7月から公開されていたようですが、今頃気づきました。


Perfume~Complete Best~(DVD付)

2006年9月11日

古谷実

 古谷実「わにとかげぎす」第1巻(→amazon.co.jp)購入。


古谷実「わにとかげぎす」第1巻

島本理生

 島本理生「シルエット」(→amazon.co.jp)、「リトル・バイ・リトル」(→amazon.co.jp)、「生まれる森」(→amazon.co.jp)、「一千一秒の日々」(→amazon.co.jp)購入。先日読んだ「ナラタージュ」(→amazon.co.jp)に激しく感情を揺り動かされて、他の作品もまとめて買ってみました。


島本理生「シルエット」

島本理生「リトル・バイ・リトル」

島本理生「生まれる森」

島本理生「一千一秒の日々」

島本理生「ナラタージュ」

[ 書籍 ]

℃-ute

 ℃-ute「わっきゃない(Z)」を、先日ある萩原舞ファンの方からいただきました。昨日のよみうりランドでのイベント参加券を差しあげたお礼でした、ありがとうございます。


℃-ute「わっきゃない(Z)」

2006年9月10日

神輿と夜祭り

 これだけ毎週夜祭りへ行っていると、神社によって家族連ればかりや子供ばかりなど客層の違いがあるとか、違う神社なのに同じテキ屋がいるとか、演歌歌手や芸人を呼ぶか地元の人で間に合わすかの違いがあるとか、さすがにわかってきました。


[ 日常 ]

「Newtype」10月号

 10年も経つと思いもよらないことが起きるのだなぁ……。そんなことを「Newtype」10月号(→amazon.co.jp)を読んで思いました。

 肝心なのは、もちろん大月俊倫が「新世紀エヴァンゲリオン」の新作劇場映画について語っている2ページです。これを読んでも、具体的にどういうアプローチになるのかまだよくわからないのが正直なところ。来年の夏までこの状態が続く予感がします。

 なお、新世紀エヴァンゲリオンでも新劇場版のアナウンスが。そして庵野秀明公式Webサイトでも「エヴァ新劇場版製作決定!!」が掲載されました。

 そして「Newtype」10月号には、「新世紀エヴァンゲリオン」と「涼宮ハルヒの憂鬱」の記事がともに掲載されているわけです。その点にもある種の感慨を抱きました。


「Newtype」10月号

長野の帝王「閉鎖病棟のヤニ部屋で」

 YouTubeで人気の長野の帝王さんのオリジナル曲「閉鎖病棟のヤニ部屋で」を聴きながら、爽やかな日曜の朝を迎えました。



 長野の帝王さんは●○長野の帝王○入院日記○●も更新されています。


日本を

2006年9月 9日

吉本たいまつさん&あきこさん結婚パーティー

 新宿で吉本たいまつさん&あきこさんの結婚パーティー。新郎新婦ともにおたくということで、会場にはマンガ読みや研究者の方がたくさん詰めかけていました。会場の片隅で新郎の同人誌を販売していたのはさすがです。乾杯の音頭は夏目房之介さんでした。

 たいまつさん、あきこさん、お幸せに!



[ 日常 ]

「新世紀エヴァンゲリオン」新作確定情報リンク集

 少し前から噂が出ていた「新世紀エヴァンゲリオン」の新作情報ですが、「Newtype」10月号(→amazon.co.jp)が発売される今日をもって正式に情報解禁となったようです。事実だったのか……。

 まずニュースから。

新世紀エヴァンゲリオン10年ぶり新作 - シネマニュース : nikkansports.com


 前、中、後編はテレビシリーズ26話を描き直すもので原画を一部再使用するが、音や背景を撮り直し、ほぼ新作に近い形になる。当時、ラスト2話は「終わり方が納得できない」と物議を醸した。劇場版も2作製作されたが、ファンの間で議論になっていた。そんな声に応えるため「−後編+完結編」は完全な新作で、ラスト2話を中心にきちんと最後まで描くという。


SANSPO.COM > 芸能 > 見なきゃダメだ!あの「エヴァ」が10年ぶりに映画で完結


庵野監督は、想像以上の反響に戸惑い、これまで続編の製作を避けてきた。だが、10年の歳月が過ぎる中で徐々に考え方を変え、「きちんとしたラストを提供したい」と完結編の製作を決意。


 9日以前のインターネット上での情報については以下のページにまとめられています。


NEON GENESIS EVANGELION RENEWAL ANIMATION MOVIE - REBUILD OF EVANGELION -


 そして公式サイトにも変化がありました。


GAINAX NET|エヴァンゲリオン<新劇場版>REBUILD OF EVANGELION(仮題)全4部作、製作発表!


『エヴァンゲリオン 新劇場版 REBUILD OF EVANGELION(仮題)』の名の下に製作される今回の新劇場版は、前回のテレビシリーズ及び、劇場版を「旧世紀版」と呼称したいという庵野秀明監督の意向により製作されるもので、前作では明かされる事がなかった新たな真実が描かれることになります。


GAINAX NET|Works|Animation & Films|新世紀エヴァンゲリオン|News&Topics | エヴァストア「新劇場版」製作発表記念キャンペーンスタート!


 「Newtype」10月号、これから出かけるついでに買ってきます。


「Newtype」10月号

「イグザンプラーテレビ」突然の放送打ち切りか

 TVKで放映中の「イグザンプラーテレビ」の9月8日放映分の最後で、突然放送打ち切りの可能性が金剛地武志から示唆されました。


なんと、イグザンプラーテレビ、本日でいったん、ひと区切り。
というとなんだか終わってしまいそうな言い方ですが、
いわゆる改編期というヤツですので、それほど気にしないでください。
とりあえず来週とか再来週とかは、テレビではやらないということです。
逆にいえば、テレビじゃないところでやるのかも、ということでもあったりしますが、
はたしてどうなることでしょう。


 今週の放送では、毎日サイト上のコンテンツが更新される名物コーナー「サーチフラッグ」の終了がアナウンスされるなど、放送中から普段とは何かが違う空気が漂っていました。以前、金剛地武志出演のザ・ワークス制作番組「テレバイダー」が突然終了したように、「イグザンプラーテレビ」も最終回を迎えてしまうのでしょうか。

 現在のところ、公式サイトにも公式ブログにも明確な情報はありません。ただ、「CTVN上場できるかなキャンペーン2006」の一環として、9月16日(土曜日)22時からのオンライン生配信が予告されています。しかし、相内優香は、崎山一葉は……。番組の今後について語られた終盤が妙に面白かっただけに、今後が注目されます。

 ちなみに番組のエンディング・テーマを歌っているAPELSINはウクライナの5人組。「ウクライナ義援金支援について 『APELSIN(アピリシン)』」によると、苦難を乗り越えて活動してきたようです。あのエンディング・テーマをまた聴けるのでしょうか……。


追記:「崎山一葉のKupulauブログ:ぉしらせ。」にもこんな記述がありました。


あと、次回のイグザンプラーでお知らせがぁるので、それもぜひご覧ぁれ〜。


エアギターバイブルDVD 疾風伝説エアギターハイスクール~男子校篇~

2006年9月 8日

羽海野チカ

 羽海野チカ「ハチミツとクローバー」第10巻(→amazon.co.jp)購入。最終巻です。


羽海野チカ「ハチミツとクローバー」第10巻

Perfume「エレクトロ・ワールド」、CMソングに

 昨日何気なくテレビ東京を見ていたら、セガトイズのサウンドキャリアネオのCMでPerfumeの「エレクトロ・ワールド」が流れて驚きました。サウンドキャリアネオのサイトではCMも見られます。


Perfume~Complete Best~(DVD付)

ドコイク?地図

 ドコイク?地図はリクルートが提供を始めた地図サービス。地図とグルメ関連(だけじゃないのかな?)のタグを組み合わせることで、クチコミ情報を地図上で見られるシステムになっています。ただ重いなぁ。


ドコイク?地図


プロアトラスSV2 全国DVD

Google News Archive Search

 Google News Archive Searchが公開されました。INTERNET Watchの「Google、過去200年分の新聞雑誌記事検索サービスを開始」より。


 米Googleは5日、過去200年分以上の新聞や雑誌記事を検索できる「Google News Archive Search」を公開した。Googleはこのサービスのために大手新聞社やアーカイブ企業と提携し、無料、有料のコンテンツへのリンクを提供している。


 「Search Archives」で検索できるほか、「Show Timeline」をクリックすると、時系列に沿って検索結果が表示されます。日本語のコンテンツはまだ提供されていませんが、「pizzicato five」「evangelion」「takashi murakami」など、日本関連のキーワードで検索してみると面白いです。


Google Analytics入門 簡単・無料ソフトで始めるWebマーケティング

[ 検索 ]

2006年9月 7日

新井英樹「真説 ザ・ワールド・イズ・マイン」第2巻

 新井英樹「真説 ザ・ワールド・イズ・マイン」第2巻(→amazon.co.jp)は大幅な加筆、修正をし、エンターブレインから出し直されたバージョン。作者のインタビューや当時の担当編集者によるエピソードも収録されています。

 第1巻のインタビューで新井英樹が「道徳の教科書を描いたつもりです」と語っている通り、この巻ではエンターテインメントとしてのドラマと読者への問いかけが並行して進行していきます。しかしまだ第2巻。新聞記者の星野やハンターの飯島が登場するのもこの巻からです。


新井英樹「真説 ザ・ワールド・イズ・マイン」第2巻

渡邉恒雄「わが人生記 青春・政治・野球・大病」

 渡邉恒雄「わが人生記 青春・政治・野球・大病」(→amazon.co.jp)は、共産党への入党と除名の体験、小泉首相への苦言、プロ野球についての意見、自分や妻の病気などについて、高い知性を感じさせる文章で綴った本。新書ゆえにいまひとつ語り尽くされていない後味を残しつつも、ナベツネならではの偏屈さが穏健な文体で表現されている印象です。老いた病妻への愛情について書いて締めくくっているのには構成の妙を感じました。


渡邉恒雄「わが人生記 青春・政治・野球・大病」

[ 書籍 ]

ANATAKIKOU「シンデレラ」

 昨日は、ANATAKIKOU「シンデレラ」(→amazon.co.jp)を聴いていました。


ANATAKIKOU「シンデレラ」

[ CD ]

℃-ute「ミュージックV特集1〜キューティービジュアル〜」

 ℃-ute「ミュージックV特集1〜キューティービジュアル〜」(→amazon.co.jp)購入。ビデオクリップ、ライヴ映像などを収録したメジャー・デビューDVDです。

 「大きな愛でもてなして」「まっさらブルージーンズ」など、最近のつんく♂作品の中でも最も優れた楽曲が配分されているのではないかと思われるのがこのグループ。「大きな愛でもてなして」における鈴木愛理の表情の媚び方には、℃-uteを牽引していくパワーを感じました。萩原舞がサングラスをかけているのはフィンガー5みたいで面白いです。


℃-ute「ミュージックV特集1〜キューティービジュアル〜」

[ DVD ]

2006年9月 6日

望月峯太郎

 望月峯太郎「万祝」第7巻(→amazon.co.jp)購入。


望月峯太郎「万祝」第7巻

Spammap - スパムメールはどこから来るの? [Beta]

 僕は毎日、余裕で3桁を超えるスパムメールをPOPFileで乗り切っているのですが、どこの国の言語で書かれているのかわからないようなものも多数あります。

 そんなスパムメールの発信サーバをGooogle Mapsを使って表示させたのが、やじうまWatchで知ったSpammap - スパムメールはどこから来るの? [Beta]「アメリカでがんばりましょう: Spammap - スパムメールはどこから来るの?」によると、IPアドレスから緯度経度を返してくれるGeoIPという技術を使っているのだそうです。

 アジア、アメリカ、ヨーロッパあたりが多いんですねぇ……。


Spammap - スパムメールはどこから来るの? [Beta]


スパムメール大賞

新井英樹「真説 ザ・ワールド・イズ・マイン」第1巻

 新井英樹「真説 ザ・ワールド・イズ・マイン」第1巻(→amazon.co.jp)は大幅な加筆、修正をし、エンターブレインから出し直されたバージョン。作者のインタビューや当時の担当編集者によるエピソードも収録されています。

 そして新井英樹のインタビューで印象的なのは、「道徳の教科書を描いたつもりです」と語っていること。この第1巻では青森を舞台に血生臭く、そして人間臭いドラマを展開しています。


新井英樹「真説 ザ・ワールド・イズ・マイン」第1巻

Tortoise、Daniel Johnston

 Tortoise「A Lazarus Taxon」(→amazon.co.jp)、Daniel Johnston「Lost & Found」(→amazon.co.jp)購入。


Tortoise「A Lazarus Taxon」

Daniel Johnston「Lost & Found」

[ CD ]

2006年9月 5日

「裏グーグル Google秘密のテクニック大全」

 アスペクトの方から「裏グーグル Google秘密のテクニック大全」(→amazon.co.jp)をいただきました、ありがとうございます。執筆はエアロプレインさんほか。

 Google検索と関連ツールの上級レベルまでの使い方を解説しているのはもちろんのこと、「Googleで動画・音楽ファイルを入手する」と題して、検索方法の奥義を具体的に解説しているのがこの本の特徴。さらに、入手したファイルをどう利用したらいいのかまでフォローしているのが親切だと思いました。


「裏グーグル Google秘密のテクニック大全」

[ 書籍 ]

「彼のメガネ」

 アスペクトの方から「彼のメガネ」(→amazon.co.jp)をいただきました、ありがとうございます。

 最初こそピロスエさんなどのメガネ男子が登場する、フェティッシュ感に溢れたグラビアが続きますが、驚愕したのはこの本の後半の文字ページ。目が悪くなるメカニズムから始まり、メガネの選び方、歴史、ブランド紹介など、執念すら感じさせる密度でした。まいりました。


彼のメガネ

[ 書籍 ]

aiko「彼女」

 昨日は、aiko「彼女」(→amazon.co.jp)を聴いていました。


aiko「彼女」

[ CD ]

2006年9月 4日

「UNGA!」NO.107

 すでに配布は終了しているかもしれませんが、「UNGA!」NO.107ではPerfumeへのインタビュー取材を担当しています。写真、インタビュー、プロデューサーの中田ヤスタカのコメント、編集長の檄文(!)など、計6ページの記事です。また、キリンジ「ロマンティック街道」(→amazon.co.jp)のレビューも執筆しています。


「UNGA!」NO.107

川村ケンスケ監督「THE LONG SEASON REVUE」

 昨日の夜は、川村ケンスケ監督「THE LONG SEASON REVUE」→amazon.co.jp)を見ました。フィッシュマンズのリユニオンツアーのドキュメンタリー映画。


川村ケンスケ監督「THE LONG SEASON REVUE」

[ DVD ]

2006年9月 3日

Johnny Cash、二階堂和美、Tom Petty、Matthew Sweet and Susanna Hoffs、Pharrell Williams、Yo La Tengo、Zero 7

 今日は、Johnny Cash「American V: A Hundred Highways」(→amazon.co.jp)、二階堂和美「二階堂和美のアルバム」(→amazon.co.jp)、Tom Petty「Highway Companion」(→amazon.co.jp)、Matthew Sweet and Susanna Hoffs「Under The Covers Vol.1」(→amazon.co.jp)、Pharrell Williams「In My Mind」(→amazon.co.jp)、Yo La Tengo「I Am Not Afraid of You and I Will Beat Your Ass」(→amazon.co.jp)、Zero 7「The Garden」(→amazon.co.jp)を聴いていました。



Johnny Cash「American V: A Hundred Highways」

二階堂和美「二階堂和美のアルバム」

Tom Petty「Highway Companion」

Matthew Sweet and Susanna Hoffs「Under The Covers Vol.1」

Pharrell Williams「In My Mind」

Yo La Tengo「I Am Not Afraid of You and I Will Beat Your Ass」

Zero 7「The Garden」

[ CD ]

2006年9月 2日

神輿と夜祭り

 今週も夜祭りです。神輿が2台出て、道の通行は大混乱。信号機が青の間、ギリギリまで神輿を横断歩道の真ん中で担いでいたのには笑ったなぁ。


[ 日常 ]

植芝理一、上連雀三平

 植芝理一「謎の彼女X」第1巻(→amazon.co.jp)、上連雀三平「となりの精液さん」(→amazon.co.jp)購入。


植芝理一「謎の彼女X」第1巻

上連雀三平「となりの精液さん」

2006年9月 1日

キヤノン EOS Kiss Digital X(β機)実写画像

 「[N] 「EOS Kiss Digital X」関連記事」で3つの記事へリンクがはられているのですが、その中でも興味深いのがデジカメWatchの「【1st Shot】キヤノン EOS Kiss Digital X(β機)実写画像」。キヤノン EOS Kiss Digital X(β機)とEOS Kiss Digital Nで撮影した写真を比較しています。こう見ると、高いISO感度でもEOS Kiss Digital Xのほうがノイズが少ないことがわかりますね。


Canon EOS KISS デジタル N ブラック ボディ


[ 写真 ]

The Roots

 The Roots「Game Theory」(→amazon.co.jp)購入。


The Roots「Game Theory」

[ CD ]

DivX Stage6にDivX Playerで動画をアップロード

 「DivX Stage6 Viewer」で「自作のMPEGをDivX Stage6にアップロードしようとDivX Converterで変換しようとしたのですが、毎回エラーが出てうまくいきませんでした」と書いたのですが、わざわざDivX Converterを使わなくても、DivX Playerで簡単にアップロードできました。

 DivX Playerのメニューの「ファイル」→「ライブラリにファイルをインポートします」で動画を追加し、それを右クリックして「Stage6へ公開」を選ぶだけ。それだけで自動的に変換とStage6へのアップロードが行われます。動画のタイトルだけは後から編集できないようなので、ここだけは注意しておいたほうがよさそうです。

 そしてアップロードしたのが「Rokuroku Star Parade」。いつも同じネタですみません。アップロード終了から数分後にはDivX Stage6で公開されました。

 画質や音質をできるだけ落とさずにDivX Stage6で映像を公開したい人は、DivX Playerをぜひどうぞ。


DivX Player


PLEXTOR USB TVキャプチャBOX PX-TV402U/JP

記事一覧
月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.