小心者の杖日記

2006年4月27日

秋山羊子「指一本で倒されるだろう」

 秋山羊子「指一本で倒されるだろう」(→amazon.co.jp)は、鈴木博文の2003年作「bonyari bonyari」(→amazon.co.jp)にも参加していたシンガー・ソングライターのデビューアルバム。予想を大きく超える素晴らしさです。全国発売は5月24日で、Amazon.co.jpなどですでに予約受付中。

 彼女自身のピアノと激しくも狂おしいギターで幕を開け、朴訥とした歌が始まる冒頭の「指一本で倒されるだろう」からして、油断していた僕の胸の奥まで迫ってきました。メロディー・メイカーとしての才能、パーソナルでリアルな感触の歌詞、そして派手さはないけれど適材適所の楽器の配されたサウンド。

 生々しいシンガー・ソングライターの歌を聴きたい人に、ぜひおすすめしたい逸材です。


秋山羊子「指一本で倒されるだろう」

[ CD ]
投稿者 munekata : 2006年04月27日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント
コメントはまだありません。
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/15935

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.