小心者の杖日記

2006年4月12日

Flaming Lips「At War With the Mystics」

 Flaming Lips「At War With the Mystics」(→amazon.co.jp)は、奇声かと思うような声で幕を開けるアルバム。そして、ねじれたセンスとパワフルなポップさがミックスされた世界に思わず心が躍りました。

 その一方で、ソフト・ロックっぽいデリケートな感触と歪んだラウドさが同居しているのもThe Flaming Lipsならではの個性です。サウンドのダイナミックさ、楽曲の良さ、アルバム構成のうまさもあって、最後までまったく飽きさせません。特にラストの「Goin' On」のメロディーには胸を打たれました。


Flaming Lips「At War With the Mystics」

[ CD ]
投稿者 munekata : 2006年04月12日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント
コメントはまだありません。
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/15975

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.