小心者の杖日記

2006年2月20日

カーリングの日本選手団・チーム青森、イタリアに辛勝!(あと画像と動画)

 録画しておいたカーリングの日本選手団・チーム青森の対イタリア戦を見終わりました。

 イタリア選手団は今までに1勝しかしていないというので、チーム青森の楽勝かと思いましたが、最後の最後まで目の離せない展開でしたね。第10エンドなんて、結果は知っているのにドキドキしました。最後の1投で完璧なショットを決めた小野寺歩選手は凄かったです。

 今日は開催国イタリアとの試合ということで、観客席にはイタリアの小学生が詰め掛けて声援を送っていました。チーム青森には取材陣が増えていたようです。そして実況がカーリーこと刈屋富士雄アナウンサーではなかったので、本橋麻里選手への「マリリン」の連発はありませんでした。いかにカーリーがマリリン好きか実感しましたよ。タイムアウト中、日系カナダ人コーチのミキ・フジ・ロイさんの片言の日本語が聞けたのも収穫でした。

 次の試合に勝てても、予選を突破できるかは他国の状況に左右されるので油断できません。そうなると、最後の試合になるかもしれないだけに、やはり次の対スイス戦は見逃せません。NHKトリノオリンピックオンラインによると、スタートは日本時間で21日の午前4時! でも起きていて見ますとも。すでに寝た妻も起こす約束です。

 最後にまた「スミルノフ教授公式ウェッブサイト | NHKでカーリング」にあったYouTubeの動画を貼っておきます。対イタリア戦の開始前のメンバー紹介です。また、「本橋麻里 画像」「小野寺歩 画像」などの検索結果経由のアクセスも急増しているので、同じくスミルノフ教授に教えていただいたカーリング女子画像掲示板もリンクしておきますね。


投稿者 munekata : 2006年02月20日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント
コメントはまだありません。
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/16150

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.