小心者の杖日記

2006年1月27日

Ikhwani Safaa Musical Club「Zanzibara Volume 01 : A Hundred Years Of Tarab In Zanzibar(100周年)」

 Ikhwani Safaa Musical Club「Zanzibara Volume 01 : A Hundred Years Of Tarab In Zanzibar(100周年)」(→amazon.co.jp)は、アフリカ東海岸地帯のスワヒリ大衆音楽を紹介する「ザンジバラ」シリーズの第1集です。

 その第1集で取りあげられているのは、タンザニアのザンジバル島でタラーブと呼ばれる音楽を1世紀に渡って演奏してきたIkhwani Safaa Musical Club。アフリカやアラブなどの歴史が交差して生まれた、優雅さときらびやかさを持ったインド洋ならではの音楽です。厚みのあるストリングスが実に美しく、その音楽は甘美さと渋さを同時にたたえています。

 ここでリンクしたのは輸入盤ですが、日本盤もオルターポップから発売中。


Ikhwani Safaa Musical Club「Zanzibara Volume 01 : A Hundred Years Of Tarab In Zanzibar(100周年)」

[ CD ]
投稿者 munekata : 2006年01月27日
この記事に関連しているかもしれない商品
コメント
コメントはまだありません。
コメントする





保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.outdex.net/mt5/mt-tb.cgi/16234

月別アーカイブ
Powered by
Creative Commons License
このウェブログのライセンス: Creative Commons License.