baritonesax1305

 エヴァの元ネタからSF読み始めた(え?世界の中心で愛を叫んだけものとか今更読んじゃう系の?ぷーくすくす!)私がおくる好きなSF10選

   はてなで流行っているみたいなこのSF○選、そもそもが「読んでないとヤバイ(?)ってレベルの名作SF小説10選をバカにする」ってコンセプトみたいで、バカにするの得意!ってことで参加したくなりました。
 でもね、脳髄にアイスピックさんもおっしゃってるように、「SF好き」って口に出したが最後、「何読んでるの?え?ハイペリオン?今、ハイペリオン呼んでるの?ハルヒの影響?長門有希の100冊に影響されちゃった系?ああ、クスクス、まぁ、いいんじゃない?」ってそう言われてしまいそうな、言うならば戦闘力……たったの5か……ゴミめ…ってことなんですよ。
 初めてアイドル好きになったけど俺、普段はロックしか聴かないから、このアイドルが特別だから系が調子に乗ることがよくある話だけれども、SFは調子に乗れない。一生新参、一生カーストの最下層のさらに下、不可触民、これがSF。SFえたひにんとして謙虚に10選したいと思います。この中で全員石投げていい。

死して咲く花、実のある夢」神林長平
 男の子の友情ってなんかいいよね、隣の芝生がサファイヤに見えるSF!ファザコンほいほいSF!!って思ってたけど、降旗少尉はお誕生日が91年6月6日って、私より年下……。
 どこの会話を読んでも面白いし誰がしゃべっているのかわかる、そしてニヤニヤできるすんばらしいSF!!私が(すべて読んだわけではないけど)神林長平作品で一番好きな話!!もうSFとして好きなのかそういう分類なんて関係なく好きなのかわからないくらい大好きな作品です!

タイムリープ」高畑京一郎
 細田守の「時をかける少女」が上映されたころ、「タイムリープ」って言葉が出てきて、「ふざけるな!タイムリープといったらこっちだバカやろう!!」と憤った人も多いのではないのだろうか。普通の少年(緒方恵美)と少女(久川綾)が特殊能力を使わずに少し不思議な現象と少し重大な事件を解決するというジュブナイル小説の決定版!大好きすぎてハードカバーと文庫を持っている唯一の作品。
 こうしてすべてのピースがぱちりとあう快感を味わうSFに「マイナス・ゼロ」があってこちらも好きです。

1984」ジョージ・オーウェル
 実は、本編よりも付録の「ニュースピークの諸原理」のほうが好き。表現できる言葉がなければその概念はないという思想統制のための語彙整理はなんと合理的で素晴らしい独裁方法なんだろうと初めて読んだときは感動しました。私が独裁者になったらやる。badという語がなければ私たちは「悪い」と言うことができない。
 AKB48の中のドラゴンボール主題歌選抜、チームドラゴンのPVが「1984」とか「未来世紀ブラジル」の世界観だったので大興奮してみんなと共有したかったけどこのPVがインターネットになくて、拡散共有できないのが残念です。大島優子が「真理省秘書部」とかもうこれ1984っすよね?ね?もうそのまま「AY(秋元康) WATCH YOU!」とかいうポスター張り巡らせて、2分間憎悪ではほかのアイドルのPVとか流してっていうそういうSF映画作ってほしい!

月は無慈悲な夜の女王」ロバート・A. ハインライン
 なぜプロ市民は「月は無慈悲な夜の女王」を参考にせず、40年前に失敗したデモという手段を用いて変革を訴えるのか。これも「1984」と同じ理由で好きなもの。私が革命家になったときはこのやり方を参考にして世界同時革命を起こして独裁者になろうと思います。
 これを読もうと思った理由は2ちゃんねるのSF板の名無しIDが「名無しは無慈悲な夜の女王」だからです。ハイラインでは一番好きです。全部読んでないけど。

青をこころに一、二と数えよ」コードウェイナー スミス
 エヴァの人類補完計画の言葉のなった人類補完機構シリーズの中の短編。そして、serial experiments lainの主人公レインのお父さんのパソコンのパスワード「Think Bule Count One Tow」の元ネタにもなっていますね。
 ワープも好きなんですけど、こうして膨大な年月をかける宇宙旅行こそ宇宙の醍醐味ですよね!女は黙ってコールドスリープ!
 私は美少女と書かれてあると神話少女の栗山千秋を想像するんですがこの肉親愛ポテンシャル99.9999のヴィーシイを安達祐実に変換してしまうのは私だけだろうか……。

接続された女」ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア
 アメブロに接続された女。この徹底的ブサイクの容赦ない人生の哀れさがっても素晴らしく書けていて面白いです。女は黙ってプラグ接続!ニューロマンサーぐらいのサイバーパンクになるともうちょっとウェアラブルデバイスがいいなって思うんですが、やっぱりライン接続いいですよね!ね!
 ディプトリーで私が一番好きなのは彼女のその半生、アリス(ディプトリー)を女神のように崇拝する30人の原住民の前で平然と髪にブラシをかけているっていうこの一文。

なつのロケット」あさりよしとお
 入れざるを……入れざるを得ない!!「夏のロケット」ではなくこの「なつのロケット」を。すこしふしぎとセンスオブワンダーなこの作品を!なぜ子役ブームの今、これが映画化されないのか……。

ハイペリオン」ダン・シモンズ
 レイターアリゲイター!
 シリとマーリーンの話が悲恋になるのは女が年をとっていって美しさが失われてしまう中の恋愛だから悲劇なんだよね。逆だとなんにも問題ないんでしょ。逆っていうと「これ以上行けない」と泣き崩れるお姉さまにノリコが「カズミ!戦いましょう!」って言ってからの胸アツ展開を思い出して結局大演壇になるっていうのもあると思います。
 「星を継ぐ者」で私達だけが知った真実が「巨人たちの星」でネタバレされてしまうがっかり感っていうのはここに「星を継ぐ者」を入れないくらいありますが、「ハイペリオンの没落」での最後の領事とサイブリッドのやり取りのネタバレはファザコン的にとても好きなエピソードなのでハイペリオン全体大好きです。
 「エンディミオン」「エンディミオンの覚醒」は神父大佐、これだけでもういい。許す。私が独裁者になったら国教をキリスト教にして海兵隊ならぬスイス護衛軍とかスイスじゃないのに設立させたい。でも戦艦や戦闘機が天使の名前になってしまうのでその厨二くささに耐えれるかが課題。

エンダーのゲーム」オースン・スコット・カード
 マジすか学園3第一話見て「これはエンダーのゲームだ!!きっとこの刑務所で行われているチーム分けのバトルは実は本当の戦争につながっていてぱるるは気づかぬ間に超大国と戦争をしていて最後の敵を倒して刑務所を出ようとしたときに拍手喝采で迎えられる。そこで真実を知るぱるる。それは日本がすべての国との戦争に勝手地球を独裁できる状態になっていることに。ぱるるは自分の持っている恐るべき才能をいかして、地球上を戦争状態にする。ぱるるは備えていた要塞でくる敵を排除しながらこの日記を書いている……」って思ってたら、最後はなんか「虐殺器官」になってるし、そもそものドラマが相当に面白くなかったのでエンダーのゲーム化したほうがよかったと思いました。私はアイドルは文芸作品の映画・ドラマをやるべきだと考えているのですがアイドルでSFもいいなと思うので誰か早く。特に金のあるAKB早く。
 あとシスコン小説としても好きです。絶対恋人にしたくないけど遠くから見てるぶんにはニヤニヤするシスコンです。

幼年期の終わり」アーサー・C・クラーク
 地球が滅ぶって好きなんです。ドクター・フーも9代目ドクターシーズンの第2話「地球最後の日」が大好きです。まー当たり前ですが地球が滅ぶ最後の瞬間を見届ける人というのがおりまして、その人の物悲しさというか究極のよりどころの喪失というか誰もが共通して持つことができるのがこの地球に対してのノスタルジーなんだろうなとかそういう感じで地球終わる系小説が好きです。もちろんバカバカしい「銀河ヒッチハイクガイド」も好きです。
 タイトルは「幼年期の終わり」が好きですが表紙は創元推理文庫の方が好きです。

 これを選びながらまだあれ読んでないとかこれ評判いいらしいから気になるとか出てきてしまって収集がつかなかったので、こんな誰の琴線にも触れない10選とっとと書き出してもっといろいろSF読んでいこうと思います。最後に、この前電車で「ファイブスター物語」を読んでいる方がいました。死ぬ前に読んでおこうと思いました。
 それからハヤカワ文庫専用電子書籍デバイスとか無駄に近未来で実用性考えていないデザインのタブレット発売されたら買うんで、そういうのだしてください。



 あなたがステージを見ると女の子が歌って踊っている。あなたが初めてみる女の子だ。あなたはこの子をどう思うだろうか。可愛いなとか元気だなとか歌ってるなとかそんな視覚情報を処理するだけ、それが最初だろう。
 歌が2番になってくると、北関東に住んでいて恋愛依存症気味ですぐ彼氏のことを「運命の相手」って言って彼氏がどんなに浮気しても二股三股かけられても自分のところに来たら「私、信じてたから」とか言ってヤっちゃうんだけど最終的には泣かされて「もう恋なんてしない」って言うのにすぐ次の日にはまた別の彼氏のことを「運命の相手」って言い出すおもてなしの心をもったセックスをしそうだとか、彼氏を切らしたことがないヤリマンで、ヤリマンっていっても1年に1回のペースで彼氏が変わる、つまりお正月とバレンタインと夏祭り(青姦)と海水浴(青姦)と誕生日とクリスマスはきっちり過ごしてから別れる記念日セックス(とそのあとのプレゼント)が好きな経験人数10人未満みたいなそういう感じの子……。
 ってこれは印象ではなく想像だった。白いカンバスに好き勝手に絵を描きすぎた。でも大雑把そうとか野菜嫌いそうくらいは思うだろうね。
 日本人であるならば想像できる範囲内の幼少期を送り、年は違えど大体想定の範囲内の義務教育を修め、高校なり進学をしている。そんな背景を大前提としてその歌って踊っているところから女の子の人格を感じ取ることができると思う。

 そしてその中にはステージにいる女の子の野心を感じる人もいるだろう。女の子の見えない叫びが聞こえている人もいるだろう。それが真実かどうかはフロアのあなたたちにはわからないけれど。
 歌が終わり女の子は自分の名前を言う。覚えてもらうためのキャッチコピーも添えて。あなたの思っていたような人格の持ち主の自己紹介だったかもしれない。思っていたのと違う喋り方だったかもしれない。

 そこであなたはその女の子になにかを感じてもうちょっと見ようと思ってしまったり、嫌いだと印象づけられてしまうことになることがあるだろう。後々言葉で説明できる理由がそこにあるのかもしれない。そしてそれを私は「物語」と呼ぶ。この「物語」は誰もが持っている人格や感情みたいなものと同じ、生きているから持っているもので、それを増幅させて魅力的に悲劇的に奇怪にアピールすることがアイドルだとそう思っています。



「それでのぉ、そうして対立していたE3!!!から分派してできたのがEXTRA!!!なんじゃ。第1回目のイベントの時はリハがおして開演が1時間遅れたとツイートで見た時はザマァ!と口に出して言ったもんじゃ。そのイベントにまさか自分が出演することになるとはのぉ……」
「じゃー、和解したの?」
「その前にE3プラスというイベントで和解しておったのじゃ。そのころにはもうあの時のような情熱もなくなってしまっての……。イベント主催者が結婚したときも自分のことのように祝ったものじゃ……。やきそばパンはつぶす。」
「へー、そうなんだー」
「仲直りしたならどうしてお母さんたちはみんなおばあちゃんから話を聞いちゃダメって言うの?」
「そうだそうだー!」
「それはのぉ、今が戦国時代とは名ばかりのなれ合いと協調のゆとり時代だからわしのような武闘派は隅においやられるんじゃ。でも忘れてはならんぞ。人には誰しも心の底にモノノフ的なるものが眠っておる。それは新参古参関係ない。老いも若きも世代も関係ないのじゃ。そうして独りよがりな『○○は特別』という特権意識を振りかざすような人間にはなってはならんのじゃ……」
「はーい」
「ねえねえ、次はaira現場でやらかした話を聞かせて!」
「おお、おおそんなこともあったのお。あれは秋葉原UDXじゃった……」

 という感じでEXTRA!!!に出演してこれでにちゃん発イベント系界隈と完全和解しました。3年前の私に伝えたい。あんまりディスりすぎるのもよくないよって。



 昨年は新刊を2冊しか読んでいなかった私ですが、今年はもう3冊も読んでおります。すっごく読書家になった気分!そして今年は出版業界が私を盛り上げてくれるんだなあと思いました。そんな私好みの3冊のレビューをしたいと思います。ランク王国的なナレーションで読んでね。

後藤祐樹 「懺悔

 ゴマキ(ゴマキっていうな)の弟で元EE JUMPのユウキこと後藤祐樹のその短くも壮絶で頭の悪そうな半生を衝撃的につづった渾身の1冊!話のテンポ、流れ、文体などが全て完璧でこれができる編集の仕事なのだと感服したしました。EE JUMPの2年より刑務所で暮らしていた5年のほうが長いのですが内容(ページ数)は逆で、社会で1、2を争うほどの自由のない環境ではあるけれどめまぐるしく変化する芸能界と毎日が同じことの繰り返しである刑務所では違うのだなと思いました。
 受刑者や死刑囚、あとは拘留中の人が手記を出すことが多いのは日本にある特徴的なことだそうで、それは自白に重きを置いている司法制度云々、反省しているということをアピールするためのパフォーマンス云々だそうだけど、受刑中のユウキは反省している体で書かれていますが5年6か月のところ5年で仮釈放ってきっちり入っているとほぼ等しい期間刑務所にいるわけでそれってつまり……そういうことなんだよね?

林下清志 「ビッグダディの流儀

 これは残念ながらビッグダディの私小説「桜を見上げるタンポポ」のほうが面白かったなー。なんかこうキャッチーで含蓄のあることを言いたい俺的なものが見えてしまって本来持っているビッグダディのポテンシャルが下がってしまったっていうか。作られた名言よりも出てしまった名言のほうが人の心には残るんだよなー。「俺はこうだ。俺はこういう人間だ。俺はこれ以上でもこれ以下でもない。」みたいな。
 この本の読みどころは最初の年表を家族構成図解かな。北九州監禁殺人事件ほどではないけどわかりづらいので気をつけてね。

林下美奈子 「ハダカの美奈子

 ちょうどこの本の発売記念握手会の日に来客があり、本の帯を見ながら
「覚せい剤ってどういうことですか?」
「覚せい剤使って3Pしようとした人から逃げたって話だった」
「ミイラ化していた父親ってなんですか?」
「ミナの親は離婚していてでも連絡はとっていたんだけどあるとき電話がつながらなくてほっておいたら死んでてミイラ化してんだって」
「15歳で妊娠って子供いくつくらいなんですか?」
「中学2年生になったところだから13?14だよ。ミナと私が同じ年だから」
「殺された元カレってなんですか?」
「……え!?それ読んでない!!」
 「殺された元カレ」なんてそんなメイン級のトピック読み落としてるって、それに気づいていないってどれだけの内容がここに詰められているんだよ……!
 でもまあ言い訳じゃないですけど、時間軸もとっちらかっててエピソードの数も多いのでけっこう散漫な感じで(この内容で散漫ってどーなの?)もっとちゃんと編集すればいいものができたんじゃないかなーと思いました。でもネタが大きすぎて編集の人も途中でさじ投げたんじゃないかってそんな気がしないでもないくらいいろいろしっちゃかめっちゃかでした。惜しい。星みっつ!



 やっぱりツイッターばっかりやってると思考が140字に収まってしまうからよくないですよね。思いつくこと思いつくことが全部140字で自分は原稿用紙1枚分にも満たない人間のようだ。


 これでIDOL IS DEADじゃなくてHIV IS DEADって言った方が最高にクールだと思う。WHO KiLLED HIV? で薬害エイズ裁判当時のニュース映像が燃えるとかとってもセクシー。
今、自分がスーザン・ソンダクの波がきているので特に。隠喩としての病いという結核と癌についての本にエイズについての章が後年追加されて、すごーく面白く読んだ本なのでとにかくHIV IS DEADっていってヒステリックになるプロ市民の方に「あの時代のエイズ報道ってどう思いました?」って聞いて回りたい。

---------
 コーラのCMで言ってる97年女性コンビの萌え歌ってなんだろう。それこそ97年ってSPEEDが出てきたくらいでようやくアイドルが出てくるときでしょ?(SPEEDがアイドルかどうかはわからないけれど、SPEEDがその後のアイドルの母であることは間違いないと思う。)だとすると声優系……?ちょうど第三次声優ブームだったからそのへんかな。まあ97年で「この歌きいて踊ってましたー」って言っちゃうくらいのてきとうさにマジレスすんなやって話ですよね。ですよね。

---------
 テレビでサカナクションの特集がやっていた。いっぱいテレビにでていてすごいなあと思いました。

 ではなくて!サカナクションのボーカルが日に日にさいとうたかおの漫画に出てくる人みたいになっていて、これはみんな(インターネット上で)言ってるだろう と思ったらそうでもなくてがっかりしています。なので私が「山口一郎 さいとうたかお」ってサジェスチョンされるくらいにとくかくインターネット上で沢山発言していくことが大事かなって思うのでやっぱり思ってることはインターネットで言わないとねって思って言ってきます!
 さいとうたかおはさいとうたかおでもゴルゴ13じゃなくてサバイバルのほうのさいとうたかおって感じです。山口一郎は。よく「サカンクションのリイド社感はんぱねぇ」って言うんだけど、サカナクションでもさいとうたかおが描いたような顔してるのはボーカル山口一郎だけだし、そもそもさいとうたかおのサバイバルはリイド社じゃなくてサンデー連載の小学館から出ているのでリイド社じゃない。

---------
 だんだん編み物するには厳しい季節になってきた。上達したら夏だろうが編み物が楽しくてしかたがなくなるんだろうなって思っていたけれど暑いときは毛糸に触りたくなくなるので上達が云々とか本当に関係なかった。

 さて今編んでいるのはカーディガンなのですがこれがもうすぐ完成しそうです。でももう着る時期じゃないんですよね……。でも編んだばかりのものってやっぱりいきなりさっそくそく着ていって自慢したいんですよ!でもなんかほんともう暑くなってきてるしこんなウール100%なんて……ってそうだ!石田純一みたいに肩からかければいいんだ!そしたら背面のアラン模様も自慢できるしで一石二鳥だ!そっかー石田純一はカーディガンを自慢するために肩からかけていたんだね。きっといいカーディガンなんだろう。これからカーディガンを肩からかけてる人を見ても「うは、バブルw」とバカにしない。きっとその人はニッターでカーディガン自慢してるんだ!よし!私も負けないゾ!

---------
 モンハン4の発売日、秋くらいに遅れないかな。操虫棍の虫のディティールをよりリアルにそして精密にとかそういうとこつきつめていく感じで開発に遅れがとかそういう感じで延期してほしいな。
 そう、やっぱりガチャガチャやっちゃうのがいけないんですよね。コマンドとかよくわかんないし。アナログパッドも常にどこかに入れっぱなしだし。こういう癖をぬくためにどうしたらいいんだろう。たぶんどうにもならないでこのまま永遠に火竜の紅玉を探し続けるゾンビになるんだろうな。

---------
 私はヤマハに通っていて、幼児科からピアノ科でピアノを習っていました。通っていた教室にもよるんですが私がいたところはピアノ科はオマケで主力はエレクトーン科、あくまでエレクトーンを売るためのエレクトーン科がメインでした。幼児科はエレクトーンを使っていろいろやるんですけど、足もとどかないし下の鍵盤は使わないんですよ。エレクトーン科に通うとたぶん足の鍵盤も使ってなんかボタンもいっぱい押してすんごいことする感じになると思うんですが私はエレクトーン科ではないのでわかりません。
 なんで思うのですが、フットペダルって思っているより便利だし、意外と慣れが必要なんでみんなもっと足使って行った方がいいと思う。ファンクションキー足で押すと捗るのでみんなももがちゃんにならってファンクションキー足で押していった方がいい。別に安いのでいいやってことで1つのボタンのフットペダル買ったんですけど3つくらいの買っていろんなキー割り当てたらもっと捗るんだろうなと今、思います。

---------
 ようやくgoogle readerでブログやいろんなサイトを見る癖がついてきたのにgoogle readerなくなっちゃうなんて!うわわわーん!  おめーテキストサイトテキストサイトうるさいのにほかの人のサイト読んでないのかよ。お前も2000字までが限度なのかよ。ってそんなことないです。この前は久しぶりに「ハイスクールはダンステリア」を読んで、やっぱり素晴らしい小説だなぁ。あ、35歳の女子高生とかやってる、これはひょっとして「ハイスクールはダンステリア」が原作……!?って思う程度に読んでます。
 私が探せていないだけで面白い文章ってのが最近ないのでみんなで情報を共有したいです。そうだなー、サイト名は「READ ME」!!

---------
 ちょっと不具合がでてきてしまって、ここに改めて書かせていただきますがこのbaritonesax(baritoneとsaxの間はスペースなし)というサイトの文章は「いく」という女性が全て書いています。メールはbaritonesax[のっち]outdex.net で、[のっち]を@にしてください。それからこのサイトの下にある数字はいつ入力したか覚えていない数列でかっこいいからそのままになっているだけでアクセスカウンターではありません。
 こういうこと言いたくないのって、どーせレスなんて感想なんて荒しも叩きもどっからもこないのに。なんか「all rights reserved 1999」って書いてある感じなんです。



 あー!やっぱりなんでシンジくんが槍を抜いたのかさっぱりわからないよー!!何故オタはハンドルネームの後に「@」をつけて、誰も聞いていないのに自分の近況や住んでいる場所をアピールするのですか?(by 女豹のほめぱげ)くらいわからないよー!!
 映画館で見た時は最前センターだったからよく見えないだけで、ブルーレイ見たらわかるかもなんて思ったけど部屋を明るくして離れて見ても結局わからなかったよー!!

 それはずっと思っていたことで、今回はブルーレイを見ながら気づいたことを書こうと思います。というのも、しきりにガキシンジというアスカについて。
 アスカは「エヴァの呪縛」とやらで14歳のまま14年が過ぎたということで28歳。当時のミサトさんやリツコさんの年齢に近い存在なんですよね?(シンジくんのように目覚めたばかり説もあるかもしれないけど)
 そんな28歳のアスカからしてみたら14歳で一時停止してさっき目が覚めたばかりの14歳のシンジくんは「ガキ」でいいんじゃない?むしろ28歳が14歳に向かって「だからガキだって言ってんだよ」とか言うのひどくない?大人げなくない?大人げないにしても私(29歳)なら「槍でやりなおせる?つまんねーオヤジギャグ言ってんじゃねえよ!そんなのできねーよバーカ!ほいほい騙されてお前また大惨事おこすんだぜ?どんだけ破壊大好きなんだよ?いっそ今この瞬間に死んでくれたほうが地球のためになるわクソガキ!」くらい言うと思うの。できるけどあの槍は違う槍の場合なら「自分でやったこと抱えきれずにやり直せばチャラになると思うなクソガキ!お前の罪は一生もんだこのやろう、一生罵ってやるわ!」って言うと思うの。口から出ちゃう場合はね。
 大変だったと思います。二号機もつぎはぎして使っているし、あんな地球の状態でどうやって戦艦を動かしているのか、原油とか掘ったりできてるのかとか備品を作るラインはまだ生きてるのかとか、大量絶滅しちゃったっぽいけどヴィレの制服作ったり備品のコンテナにヴィレのマーク付けちゃったりするくらいの資材があるのかとかよくわかんないけど、そんな大変な原因であるシンジくんには優しくできないと思う。でも14歳の内向的な男の子だし、なんにも知らないし。でも不愉快だからきっと無視すると思うの。ミサトさんくらいの対応?それが28歳の対応だと思うの。違うかな?

   そんでもって43歳のミサトさんはネルフのエヴァを殲滅するという偉大な使命があるんだから個人的な感情はおいておいて、シンジくんを確保するために徹底的に甘やかすアメとアメ戦法でもって大々的に嘘をついてヴィレでかくまってればよかったんじゃないかな……?それこそ前世紀からの約束で大人のキスの続きしてやれよ!そう思いました。これはガチレズのリツコさんにはできない大事なミサトさんの使命だと思います。