baritonesax1205

 男の子が本気で運動会がんばってるのを見て飲む酒はクソ上手いので誰か男子校の運動会に招待してください。逆に私は女子高出身なので女子高の体育祭招待しますから。ウィンウィンな関係で美味しいお酒を飲みましょう!



5月12日 Born This Way Tour

 アルバム「Born This Way」は普通のポップス以上の感想がなくてぼんやりとしか聴いていなかったのですが、コンサートに行く前々日くらいになって予習しておこうとファンカメの映像をYouTubeで見たらガガがジャケット同様にバイクになってる映像を見てしまって、このコンサートはやばい、クソ楽しみ!というわけで行ってきました。

一万四千円  これが1万4千円で見える世界(席あり)。自分の周りにいる大勢が同じように1万4千円払ってるかと思うと倒錯してくらくらする。街でヴィトンの鞄を持っている人間にはこんなこと思わないのになんだろうか。
 「Born This Way」で好きな曲は「Government Hooker」一択なのでとても盛り上がったのですが、予想通りというか曲のモチーフ的にそう派手なライブアクトではなくてちまちまやられても1万4千円からだとよくわからなくて残念でしたが、曲が好きなのできになりませんでした。同様に「Bloody Mary」もたぶん私の好きなタイプの演出だったんですがなんていうかこれもちまちましてたので1万4千円からだとよく鑑賞できなかったのが残念でしたがこのへんはDVDになったときにじっくり見られたらいいなーと思います。
 逆に「Scheise」は、『あー、貞本エヴァ四巻のアスカ登場の回でアスカがUFOキャッチャーミスって機械を蹴飛ばしながら言うセリフね』くらいしか思っていなかったのですが振付というかフォーメーションがすごく好きな感じで『貞本エヴァ(以下略)』以上の好きな曲になりました。そっかーガガの曲ってライブでやってはじめて完成するのかーってこれなんてPerfumeだよ!?

   で、問題のガガバイク「Heavy Metal Lover」ですが、なんていうか、やっぱり私ガガ好きだなっていう根拠と言うか。こういうところが大好きなんだなと思って大盛り上がりだったのですが自分のいたあたりは盛り上がってるのは私らだけでさみしかったです。なんで「Heavy Metal Lover」の曲も好きにならざるをえないっていうか。この曲を聞くたびにバイクになったガガを思い出して楽しい気持ちになれるのでとてもいい曲だと思います。あと、冒頭の「Highway Unicorn (Road To Love)」の演出も好きと言うか、馬のはりぼてにのって引き回しの刑ってけっこうちゃっちい演劇みたいで、なんといいましょうかガガが愛おしく感じられるのでこの曲を聴くたびに馬のはりぼてを思い出してはやはりいい曲だなぁとか思うんだろうなぁ。

 そういうわけでトータルで考えるとガガってライブアイドルでライブで完成するんだなとかいう結論になっちゃったのがおかしかったですがでもライブが楽しいのでいいですよね。