baritonesax1101

 去年はちょっと左すぎたんでバランスをとるために一般参賀行ってきました!

 開門が9時半で10時10分から一回目というわけで、ヲタ発想として8時半に現場にいればまあ大丈夫かなということで8時20分くらいに現場に到着しました。日比谷駅から歩いたのですが、そっかまだ箱根駅伝はじまっていないのか!箱根駅伝見て、一般参賀っていうルートもありか!そう思うと来年もまたここに来ようという気になります。ウキウキしてきましたが今日は一般参賀推しなので寄り道はしないで皇居に向かいます。ちなみにBGMはテクノ妹子の「恋と革命」です。

 実は初皇居なのですが、ヘリはホバリングしてるわ警視庁見えるわでみなぎってきたところに、大量の警察とそしてそして1機と4機の旗が見えたらもうテンションあがりすぎて死ぬかと思いました。楽しい。楽しすぎる。自分もすっごく写真を撮っているけれども同時に警察からすっごく写真撮られてる。もし超法規的措置で海外脱出したらこの写真が指名手配の写真に使われるのかと思うともう少しちゃんとメイクしていけばよかったなぁと反省しました。頭も盛るべきでしたね。  ボディチェックはなめまわすように触られカバンの中もすっごく見られました。ところでエターナルカイロはなんにもいわれなかったのですが、こういう形の威力の強い爆弾があったらどうしていたんですかね。犬が嗅ぎ取るから平気なんですかね。
 実は私の銀河一美しい形態の待ち受けが全共闘ガールなんですがちょっと警察にアピールする感じでちらちらみせていたんですがなんにもおこりませんでした。

 でいよいよ開門、そして入場です。ちょっとした上り坂を歩くのですがこの緊張感。ライブの入場に似ている……。おじいちゃんとか小走りで前へ前へと向かっておりますよ。この感覚PerfumeのGAMEツアー最終日以来だわ。
 で、あのテレビとかでよく見るテラス?が見えてくると興奮最高潮!これ見たことある!とにかくすっごくドキドキする。そして私たちが見上げるこの客席には一定の間隔で警官が配置されてるとか知らなかった。まじドキドキする。けっこう時間があってみんな思い思いに時間を過ごすのですが、私の横の横の人が「ここでつぶやいていいのかな」って言ってて、天皇陛下はtweet禁止なんて言わないと思う。おはありだって許してくださると思うと話しかけようかと思いました。Ustはどうかな。ひょっとしたらソーシャルストリームに不満をもっていらっしゃるかもしれないからやめておいたほうがいいかもしれない。

 いよいよ天皇陛下のお出まし。一斉に周りが「万歳」をするのですが、私、人生の中で万歳ってしたことがないのでちょっと照れくさいというか、こういうときの感情の発露としての身体表現を感覚として持ち合わせていないのでただ棒立ち。なんていうか、テレビでみたとおりのものが目の前で起こっているっていうのがなんとも不思議でしょうがなかったです。テレビで見る感じとあまり誤差がなかったのは、これだけ近くで見ていても近づけないものがこの間にはまだまだあるっていうことだと思います。いや、東京ドームのPerfumeより近いんですが近さを感じさせないバリア、これを人はオーラと呼ぶのだろう。でも視線ばっちり来た!と思えるくらいに私は自意識過剰でした。

 一般参賀自体は7分で終わったのですが、この異常なまでの充実感とともに東京駅まで歩いて帰りました。道すがら今までに見たことがない街宣車を沢山見ました。右翼ってこんなにいるんだなぁ。右翼は基本的に「政治結社」なのね。だから○○社とかそういう名前。左翼は革命的共産主義者同盟全国委員会略して中核みたいな長々と単語を並べていかにかっこよく省略するかっていうネーミングなんだけど、こういう違いも面白いなあと思います。

 そんなbaritonesaxの今年の目標はバランス。右に左に揺れ動く僕の心ということで今年もよろしくお願いします。