baritonesax0701

01月30日
 この前テレビ見てたら、西川史子が赤木リツコのコスプレしていた!と思ったら、ただ紫のハイネックのワンピースに白衣を着ていただけだった。あぶねー、髪型といいホクロといいひょっとしてこいつ狙ってる?アピールしないものの潜在的に囲んでる?やめてー、ほんとにやめて!





01月29日
 少し前から「バチカンに眠る織田信長の夢」というトンデモ雰囲気満載の番組が宣伝されていて、それだけならふーんで終わるんだけれど提供がマイクロソフトっていうのがすごく気になっていました。何故マイクロソフトがスポンサーになっているんだろうかととても疑問であったのだけれど今日番組を見て疑問が氷解!明日はvistaの発売日なんですね!CMがvistaばかり、新しいofficeのCMばかり、NECと富士通ばかり!番組の中でも無意味にパソコンをいじるその画面はvista!正直負けたよ、マイクロソフトのその強欲さに。
 まぁ一社提供に近いようなもんだし、マイクロソフトも必死なんだなぁと思ったけどこの番組の最後に加藤雅也(ナビゲーター役)が「オープンザウインドウ!」と言った瞬間にはびびりましたよ。ここまで言わせるのかと、テレビのスポンサーというものはこんなにも強欲でテレビを思いのままに扱えるのかと思うと恐怖すら感じました。テレビ局内はテロ対策として複雑に作られているっていうのはありえる話なんだなぁ。

 でもこの番組が全体的に安いんですよ。何が安いって言われるとスタジオのセットが、ドラマパートが、ロケが、CGがって番組の要素全てじゃないか?みたいな。番組の質に関係なくCMがうてればそれでいいのかなぁ。番組が面白くないとあまりCMも好印象ではないと思うんだけれど。特にCGなんかすごくちゃっちくって、あとなにか一手間加えれば違うんじゃないかって思うんですけどどうなんでしょうか。PerfumeのPVとか民主党のCMがピクサーほどのお金をかけて作られたCGだとは思えないんですよね。だとしたらTBSのCGとPerfumeのPVを分けるものってのはなんだろう?
 話をもどして、番組を見終わってマイクロソフトが提供したものってvistaとかパソコンとか現物であって金じゃないのか?と思いました。それって子供の物々交換のレベルじゃねぇか。まぁそれぐらい番組が酷かったんですよ!

 でその後ニュースでvistaの0時売りに並ぶ行列なんか見ると、もう物売るってレベルの話だよね。もしくは「物売るってレベルじゃねぇ」って言いたくってきたんだけど、混雑も混乱もなくっていたって平穏な様であるけれどとりあえず「物売るってレベルじゃねぇ」って言ってみるっていう感じ?とにかくこの日の夜のvista祭りはすごかったですね。





01月27日
 昨日一昨日とDVDやYou Tubeを見ながら個人練習で、今日五人で合わせて、明日撮影、うpという案配でしょうか?私はハルヒエンディング完全ダンスバージョンを待っています。





01月25日
コフレ・アンリ  買ってしまった!(買ってはいけないと同じノリで)

 基本的に私は紅茶が好きであることと、紅茶缶を収集するという所以があるので紅茶を愛飲しているんです。なので一度飲んだものはめったに飲みなおしません。缶がリニューアルした場合でないと買いません。ロイヤルコペンハーゲンが缶を変えました。葉が出しにくいのでよくないし、前のデザインのほうが素敵だと思うので戻した方がいいと思います。
 べ、別に私はマリアージュ フレールが特別好きってわけじゃないんだからねっ、缶が気になるから買ったんだからねって言ってももう説得力ないですよね。紅茶のカタログも入ってるし。もう負けたよ。好きだよ、マリアージュ フレール。グラン ボア シェリが一番好きだよ。サロンはフランス領ベトナムみたいな感じで大好きだよ。たまに外人がいるんだけど、浮雲みたいに自分がフランス人の侍女でかろうじてサロンでお茶を飲むことができるっていう擬似的な優越感と劣等感のあわさった楽しい気持ちになれるのです。

 ところでところで、たまにやってくる私のメイク熱のときに、気になる言葉「コフレ」ってなんだろうかと思っていたのですが、coffret、箱って意味なんですね。なんだよ。それだけか。バラエティボックスというような意味があるのかと思ったよ。

 さて、まだ購入していなくて気になっている人がいまさらいるのか解りませんが内容は紅茶が2、フレーバーティーが4、中国系茶が5、そして日本茶とまぁこんなもんじゃないのかしらぁという感じ。せっかくなので舌や鼻に意識を集中させてもっと味わおうと思います。 





01月20日
 隣に座っている人がmixiを知らない友人にmixiを説明しているという場面に何度か出会います。大抵「自分がホームページ持ってる感じで、友達とマイミクに、まぁ友達ってわかるようになるんだけど」って説明をするんだよね。マイミクってそういえば三年位前までは影も形もない言葉だったよね。最近、前略プロフィールで友達になることを「絡む」ということを覚えました。絡むっていうと私の場合、カツアゲの前段階とかアダルトビデオ撮影の前段階とかいうニュアンスですがこれもいってみれば「マイミク」みたいなもんなんですね。むしろ以前からある「絡む」という語を使うことのほうが自然なのかもしれない。というわけでマイミクが増えると自分の中で「私、今mixiですごく絡んでるわ……」と思うようになっています。





01月17日
 うー、チャングム完全字幕版の録画が54話(+チャングムの誓いで学ぶ宮廷料理)が忘れないでちゃんと録画できるかどうかっていうのと、2月14日発売のPerfumeのファンサービス[sweet]が発売イベントやるのかやらないのかつーか入手できるかどうかが不安で不安で不安で不安で胃が痛くて食事を受け付けません、お餅は食べるけど。Perfumeは一ヵ月後にライブDVD発売するからそっちでイベントやるかもね。でも二月なんて受験終わった高校三年生にとっちゃ春休みみたいなもんでしょ。私がアミューズだったらここでガツンとイベント組むけどね!ヲタどもイベントに来たけりゃ必死こいて買いまわりな!みたいな。
 あれ、チャングムってそれ一昨年の話じゃないって違うんだなー。もともとの放送が1時間の尺にあわせたカット版の上に吹き替えだったのよ。(私個人として吹き替えは別に問題ではないんだけど)平均10分のカットがあったってわけ。それでNHK総合でも放送したわけよ。そんな絶対に「完全版で放送してください」っていわれるに決まってるじゃないねぇ。実際言われて放送するんだけど。個人的にはカットして放送したせいで海賊版が爆発的に売れてしまったとすら思っているよ。しかもチャングムの誓いってさあ、54話あるの、一年なの。BS2、BS2において前半だけ再放送、NHK総合、そしてBS2にて完全版。もうこれで3,5シーズン目に突入だよ。内容が変わりもしないのに!で、NHK総合でもどうせやるんだろ?ちょっとおかしいんじゃないかって思います。でもそれに対して胃を痛めている自分も、どうかと思っています。





01月15日
 欲しいものがあるという気持ちで満たされている。服飾関連なんだけれどそれ以上具象化されないから気持ちばかりが先行してしまってわけのわからない状態に。これで買い物に行くと「これなのかもしれない……」と思って買ったもののしっくりこないからそのまま肥やしって状態になるって解っているからやなんだよね。これは想像力が足りないのか?語彙が少ないのか?経験値が少ないのか?やはり基本的に見本がないと出来ない子だからだめなんだよなぁ。





01月10日
 ロクロク星人.comのアクセスが伸びないのはつまらないからなんだろう……。





01月03日
 →りさたん





01月02日
 何が「超戦国時代」箱根駅伝だよ!全然戦国じゃねぇよ。超順当な按配だよ!
 ここ数年テレビに映るために箱根駅伝見に行って、今年はもういよいよ本気で早起きして往路花の二区に挑んだっていうのに全然ダメ。出場校の大学というライバルもいるけれど、やっぱり選手ががんばってくれないとだめなのよ。選手もがんばって魅せてくれないと沿道映らないよ。もう来年からは一般参賀にしようかな。





01月01日
 2007年になりました。年末で面白かったことは「紅白でDJ OZMAが飛んだとき、背景のセットにぶつかって気絶はしないものの陽気に振る舞えば振る舞うほど凍り付いていく場」という想像でした。実はここ数年見ていた岡村隆史の無茶な祭祀年越しで年を越していたので、物足りないです。
 ところであのボディースーツの苦情に対しての極フェミが「男性の上半身裸はよくて、なんで女性はだめだということになるんですか!?」ってゆう抗議が出たりしてもう正直NHKもいっぱいいっぱいになっちゃって「お前ら実際の放送じゃなくてYou Tubeのうpされた、劣化したやつ見てるんだろー!!なんだよー本放送見ろよ!こんなときだけ群がりやがって!受信料払えよ!」と逆ギレしたら受信料厨がよってきちゃって「公共放送ならそれらしいことしてみろよ」ってだんだん何に熱くなっているのかわからなくなってしまい、最初に苦情をいれたおじいちゃんはもう紅白のことなんて忘れて渡鬼とか見て本気で憤ったりしているんだろうなぁ。