baritonesax0611

11月20日
 口の周りがどうも痒い。


11月21日
 唇の周りがかさついて赤くなりさえしていて唇の端はもう切れているようで味噌汁がとても染みる。例えるならばドリフのコントに出てくる泥棒の口ひげメイクな感じの場所が荒れている。唇が荒れることはあっても唇の周りの一般的な皮膚と呼ぶに相応しい場所がこんな風に荒れるだなんて今までない。


11月23日
 東伏見までカーリングの試合を見に行ったよ!baritonesax meets curling in Tokyo!

 いやぁトラさんが以前家に来たときフィギュア見に来るついでで、エ!?八月なのにそんな防寒対策して。という驚き前知識があったのでしっかりと防寒していきました。
 試合はトリノのフィンランド以下イタリア以上のいい試合でした。気付いたのはカーリングに良席というものが存在しないということ。

 唇の周りから唇がぼろぼろしてきた。


11月28日
 病院に行きました。理由は「乾燥とかしょっぱいものとか辛いものとか甘いものとか紫外線とか」だそうで、それって生きてる限りじゃん。死ねばいいのか。死ねば悩みは解決か!そうか死ということで病気から身を守ればいいんだね!とかいう結論しかねぇ。我々は生きている限りに侵されつづけるのだ。ならば細胞が停止するという状況を継続させることつまり、死こそが最大の健康であるといえる!それから宗像郁は教祖となり施設でミイラ化した死体を発見され殺人容疑で逮捕されるまで莫大な金を信者からせびりとってDVD-BOXや漫画につぎ込んだのでした。


   こういうことは心の日記帳(チラシの裏)にでも書いとけよって感じだけど、ウェブ上に偏在させることによって私達は必要/不必要も共有するのです。とかなんとか言ってみるテスト。





11月07日
 ハロウィンが終わって、コンビニがクリスマスとお正月を全面に押し出してきたのを見て七五三はどこへ行ってしまったのだろうかと思うとすぐ目の前に艶やかなレンタル衣装に身を包んだ幼女がごてごていわせながら歩いているので、まぁまだ大丈夫かなという感じです。
 で、コンビニでふらっと年賀状のカタログを見たら来年の干支は亥なんですね!やだ来年から干支2順目!?12年と12年がもう来ちゃったの。てゆーかありえない。しかも後半の12年のうち10年くらいはエヴァエヴァ言ってたんですけど。あらやだ、エヴァエヴァいってるあいだに10年もすぎちゃったの!そんな調子じゃ(アクシデントがない限り)還暦までエヴァエヴァ言ってそうな人生だ。なんか寂しい人生のような気がしてきた……。