baritonesax0602

 baritonesax 開店!
baritonesaxの開店

ホリエモンの開店  本物はこちらです。画像のサイズが違いすぎて、なおかつアングルや目の狂い度や羞恥心などがかけ離れているのでわかりにくいとは思いますが同じ場所で撮影されたものです。撮影してきました。回転回転!動画で見ればわかると思いますがと思ったのですがわかりにくいですね。まあとにかくガラスに映りこんだ観覧車がなによりもここが「ホリエモンの回転」の聖地であることを裏付けています。メッカの方角へ向かって礼拝する信者のように私も回転するべきですが、やはり羞恥心が……。この回転しているホリエモンの手の形(例えるならば弥勒菩薩の左手のような)を模倣させていただいております。

 ってこんな風にライブドアオートのCM撮影現場に行っちゃうような人は土日で五組ほど、平日は一組あるかないかくらいいるんだと思っていて、検索するとそういうレポがたくさんあるかと思ったら目のつくところにはないようです。てゆーかみんなあそこで回転しないの?私もしなかったけど。誰かが許可とってまったく同じアングルで撮影しているやつがいてもいいでしょー。聖地だもの。

 一応私は免許があるんで車買う理由はあるんでまったくもって冷やかしでいったわけではないですよ!免許を取って公道を二度ほど走ったことがある程度ですが、さらに二度ほど工場地帯の砂置き場の周りを右周りとかでぐるぐる回ったことがある程度ですけど、冷やかしじゃないですよ。





 “氷上のカー娘。”ことカーリング日本女子代表が、てさ、本当に馬鹿だね。死ねばいいのにとまでは言わないけど、こういうことを書く人間は何故生きているのだろう?くらいは思うよ。恥ずかしくないのかな?生きていて。

 もともと食器洗濯機を買う予定はなかった。ところがいろいろあって購入することを決めたのが八月の話。それから半年、ついに我が家に食器洗濯機がやってきました。この半年の月日はお金とかスペースとかそういう問題があったわけではなくてただ単に「連絡するのがめんどい」という私のものぐさからきているのです。(ものぐさなら早く食器洗濯機を買って『食器洗いがめんどい』から解放されたいと考えるのが自然でしょうけど、私の場合は『電話すんのめんどい』なのだ!)

 私は昨年から空前のチャングムブームで、チャングムの料理本を買ってしまうほど好きでたまに作ったりもします。で、韓国っていうかアジア料理は大蒜のみじん切りや生姜のみじん切りが多くて、みじん切りはもちろん皮むきすら面倒なんですよ。でもチャングムの中では当然ですが宮中なのでそういう面倒な部分は下っ端がやるんですよ。それにテレビを見ていて思ったのですが、下ごしらえをした材料をお皿に盛っておくっていうやつあれって後で洗う食器のこと考えたらやってられないですよね。でもチャングムだけじゃなくて料理番組やレストランの中の映像をみるとそれが効率がいいってことは証明されているようなものなんですよね。実際、そうして作業するととても効率が上がるし。そうそこで食器洗濯機なんですよね。
 私は今まで生きてきて食器洗濯機のある生活をしたことがない上に、食器洗濯機のある生活を想像したことすらなかったのですよ。あったらいいなとかすらも思ったことがない。実家にいたときもそして今の今まで買えなくもないものだけど憧れも否定もなく、別世界の話でした。上とか下とかではなくて、本当に別の五次元くらいの私の知らない世界の話なんですよ。今まで食器洗濯機のある家に行ったことがないような気がする……でも購入を決めたら、食器洗濯機のある家にお邪魔することが増えた気がする……?ん?まぁそういうわけで食器洗濯機のおかげでチャングムみたいな台所風景を作っていきたいです。

Miele そういうことでどんな不都合があっても食器洗濯機ってこういうものなんだなあと思ってしまう都合のいい消費者ですが、こういう高いものはスペックとか書いておいた方が役に立つと思うので。

購入したのはMieleの単独置きタイプです。8人分のようですが二人暮しの一日分でいっぱいになるくらいで、カラトリーの部分があまってもったいないなあと。単独置きなので開け閉めの固さが強すぎるかなと思いました。バンって閉める、この機械自身が奥へずれそうで。でも肝心な音量や洗い上がりは比較対象がないからわからないんです。





 カーリングが終わってしまった……。なんかメダルを取ってほしいというよりも、もっと日本の試合がそしてマリリンショットが見たかったという気持ちです。日本がでないので決勝戦などは放送されないんだろうなー。あ、23日の23:35から録画だけれどもやる!

 オリンピックがとりあえず右肩上がりの参加率ですが、一番最初に出場をやめるのはどこの国なのだろうかと考えているのでそういう意味で開会式が少しスリリングです。オリンピックって今まさに円熟期だよね。大国がひとつでも参加辞退すればとたんに価値がなくなるよね。その裏切りというか英断を私個人としては大英帝国が最初だといいなーなんて思っています。あの頃の大英帝国の威厳を再びっていう感じで。そしてその斜陽のオリンピックを立て直すのはどこの国で開催されるオリンピックなのかって考えるとロマンティックですよね。当然立て直すのはアフリカのどこかだともう素晴らしいよね。ってこの話、根拠もない私の求める陰謀論そのものなんですけど。





 夫婦でほぼ同時にmixiのニュース欄にあった「エヴァ 企画10周年の限定BOX」を見てお互いに声を掛け合ってしまったという、パソコンが二台あるが故の不幸。なんかやだな。
 「ねぇねぇ!このデジカメ、AKIRAの漫画のほうでネオ東京崩壊後大佐が博士に作らせた『ソルのリモコン』に似てるよ!」っていう表現しかできない自分ってなんかやだね。そんな毎日です、baritonesaxです。

 カーリングが今熱いです。オリンピックが今年行われることぐらいは去年末くらいから知っている(夫は1月中旬で知りました)くらいの熱量で、開会式終了でオリンピックは終わりかなーと思っていました。でもまあ競技も映像は綺麗だしお節介なまでの解説がついているし、環境映像としては完璧でチャンネルを合わせがちになります。でその日もなんとなくチャンネルを巡っていたらカーリングが放送されていてなんとなく見たのですがこれ面白い!やってることは高尚なおはじきなんだけど、おはじきは弾いた後にコースを曲げたりできないからね。
 注目してみるといろいろな事がわかってきて、試合が始まる前には自己紹介タイムがあり、おやつタイムがあり、本橋麻里選手は通称マリリンのようだしなんだかゆるくてゆるくて楽しいのです。マリリンはムチムチして可愛いうえに、熱がりなのかユニフォームの上着をすぐ脱いで半袖でスウィープしています。

 ところがスウェーデン戦、その前のカナダ戦のノリからすごい試合になるかもと思い3時(15時じゃないよ)から生で見ました。見ましたとも、夫婦で。
 スウェーデンは世界チャンピオンでやはり実力があり、接戦で手に汗握りっぱなしでした。見てるこっちがこうなんだから選手は投げたり擦ったりしてもっと大変だよなあ。おやつタイム重要だよ。……ってそのおやつタイムをNHKは放送しないんだよ。馬鹿野郎!おやつタイムを流さないでなにがカーリングだよ。どんなおやつ食べているかが重要だろ!?信じられねぇ。お前ら本当に需要ってわかってないんだな。後半はさらに激戦を増して、2chの実況とにらめっこしてマリリンかわいいよマリリンって言っているだけの私が第8エンドで集中力が切れてしまって、もう疲れてしまいました。(2chでもオリンピックのマモノが『つかれた』とグッタリしましたよ)それでも氷のコンディションが変化していてもナイスショットを繰り出すスウェーデンはもちろん日本はアスリートなんだなぁと思いました。延長にもつれこんで日本は負けてしまったのですが、本当に良い試合で合計3時間近く見ていたのですがお茶いれに席を立つこともなく集中力が途中で切れるほど真剣に見ていました。

 で、また次の日試合があって昨日カーリングを見た80%は「スラムダンク」という漫画を思い出していると思います。スラムダンク的になるのか!?事実は小説よりも奇ですらないのか。

 カーリングを知る上での重要なテクスト
スミルノフ教授のオフィシャルウェブサイト
小心者の杖日記






バリトンサックス 今日の映画 「CASSHERN」
 もうこれが実写化エヴァでいいじゃん。キャシャーンをさ、チキンリトルの羽毛を一本一本か描けるほどの技術で紫に黄緑のカラーを入れてけばもうエヴァ初号機だよ。ついでにミッチーにメガネかけさせといて。どうせ技術余ってるんでしょ?ミッチーが死ぬところあたりではちゃんとメガネのガラスを割っといてね。綾波?アスカ?いなくていいよ。むしろいないほうが好感度高いよ。最後のところは「甘き死よ来たれ」を流せばもう申し分ないです。登場人物が「シンジ」とか「碇」とか「冬月」とかもうその辺あてがっておけばエヴァエヴァ!(舞台を宇宙にすればイデオンにもなるよ。リバーシブル!)

 にしても「女王蜂」に続いて善いミッチーだったなあ。感動しました。昭和レトロとか懐かしSFとかそういうのの蛇的かっこいい役は全部ミッチーでいいよ。気をつけるのは軍服を着用させると鳥肌実になることだけです。派手な衣装はゲッツの人になるだけです。キャシャーンも一応軍人ではない?よう?なのでギリギリセーフでしたよね。あとキャシャーンならあの要潤が演じたなにか(名乗ったんだけど奇声に近くて聞き取れませんでした)役も好んで演じてくれると思います。彼はゴレンジャーでいうとニヒルなブラックがお好みのようなので。やはり惜しむべきはメガネかなあ。メガネをなおす動作があるともう神様の施しのような映画だよね。
 iPodにあんなに好きだったミッチーの曲がない!ということに気がついて取り込んで以来なんとなくミッチーブームが再来しているような風が自分に吹いているような虫の知らせを感じている気がします。

 ミッチーの話になってしまった。宇多田の曲にエンディングあわせて最後にそれっぽいテーマをくっつけた夫ってなんだかんだいっていいやつなんじゃないかな?私はもともとのキャシャーンを見たことがないのであのキャシャーンがどれだけいじっていあるのかわかりませんが、あの最後の部分は「人類皆平等」でも「ゴミの分別反対!」っていう締めでもなにがきても問題ないような気がして、でもそこで一応妻の歌の歌詞になぞらえたモノローグってことは愛って感じがするんですが。だって宇多田の歌は主題化になった時点で役目を終えているので、映画に絡ませなくてもよかったであろうにそれをもってきたってところがね。私はそう思ったのでした。





 2006年冬季オリンピック開会式でイタリア的歴史絵巻でバロックの部分がどうしても僕は神山満月ちゃんのAAにしか見えなかったbaritonesaxです。チャオ!

 そのイタリア的歴史絵巻で20世紀初頭から未来派と呼ばれるあーだこーだって言うからてっきり「20世紀初頭に思い描く未来像」がステージで表現されていると思うじゃない?でもなんか途中でニュアンスが「今現在から考える未来像」にすりかわってしまって結局どっちつかずでわからないまま終わってしまった気がするんですけど。その未来派の部分でダンサーの衣装が、なんつうか手塚治虫の「火の鳥」の復活・羽衣編だか宇宙・生命編だかのすらりとした擬人化する火の鳥に似ていると思いました。でも偶然の一致かもしれないのでなにも言わなかったのですがその後に出てきた未来の乗り物(どの地点からの未来かは不明)と称される、どうみてもAKIRAのバイクにしか見えないしろものを見たらもうこの演出はジャパニメーション好きと思うしかないでしょう。なんかバックダンサー(未来の人を表現しているらしいけど、どの地点からの未来かは不明なまま)もカラテとかジュードーとかそういうモチーフだし……。なんか外人のJapan otaku・japanimation otakuがこっそりとオタクオタクしているのを見ると気分が哀しくなります。マトリックスくらいふっきれてしまえばもうすがすがしいんだけどね。
 で、そう考えるとイタリア的歴史絵巻冒頭の赤いドレスの女の子がラのハミングで駆けているところは、つい最近放送された「その者、青き木衣をまといて金色の野におりたつべし」のアレですか?「きちゃだめぇ!」ってやつですか?はぁ……。

 イタリアなんだからレオナルド=ダ=ヴィンチの飛行機とか飛ばしちゃえばいいのに。あの飛行機の設計図は飛べるんだよね?テレビで石原都知事が「東京オリンピックが開催された暁には開会式でアトムを飛ばす」って言っていたのでそういう感じでぶーんとね。でも開会式で空を飛ぶのってアメリカのオリンピックでやったよね?そんなに男の子は空を飛びたいのかしらね。宮崎駿みたいだわ。





 数日前に放送されたテレビ朝日での橋田壽賀子先生脚本の「夫婦」は、夕陽をバックに車が爆発して人が階段から突き落とされて犯人を崖で説得してモリゾーとキッコロが出る橋田節のドラマでした。

 なんてのは嘘ですが、リアルすぎる「息子を自分の一部だと思っているキチガイじみた母性愛というお題目の息子新居へマーキングする女親」描写に橋田先生は本当はすごいんだと思いました。でもどうしてこれが「渡鬼」になると分子すらも拡散していくようなドラマになっていくんだろう?



 友達の家で鍋会をやったときに「冷たい大理石の上でアイスを混ぜるアイス屋さんがヒルズにできたんだよ」と聞いて次の日行ってみました。いつできたかは知らないんですけど冬なのに行列でした。
 でアイスを混ぜるっていうのはプレーン状態のアイスに目の前でトッピングを混ぜてくれるというもので、大理石……だと欠けやすいけどそういう台でアイス混ぜたら家でもできるかもと思いました。混ぜるノリはちゃんちゃん焼きとかそういう感じだったので。私の家の台所は人工大理石なのでやろうと思えばできるかもしれないかもしれないです。例えばアップルパイ味のハーゲンダッツよりも林檎煮とシナモンを目の前で混ぜたバニラアイスのようが美味しかったり、ストロベリーアイスよりもバニラなりレアチーズなりにイチゴを潰して混ぜた方が美味しいように、美味しかったです。これは家庭に取り入れる余地が大あり。
 でー、たまに店員が気が触れたように合唱しだすんです。投げやりな上に歌詞が英語だから何を言っているのかさっぱりで、日本で受け入れられないアメリカ文化がまたひとつ顕著になったなぁと思いました。たぶんイメージとしてはスターバックス的な店員の仲良さアピールなんだろうけど、違うってことが上のほうでわからなかったのでしょうか。コレが原因で仲悪くなりそうな気がしますよ。

 で、森美術館でドイツ展をはじめたらしくてアイスの次の日の今日見に行くことにしました。ドイツ展って言っているけど本当は東京ベルリン展もしくはベルリン東京展。
んー、やっぱりモガ・モボあたりから終戦あたりが一番興奮します。気になったのはドイツ表現主義建築とその影響を受けたという分離派建築がやっぱりまるっこいシルエットなんです。ここらへんからアーキラボ的な感じなのかなって一瞬思ったんですけど、建築資材の多様化でまず何を考えるかっていうと丸っこいデザインなのかしら。ある人のデザインした墓はイサムノグチの広島慰霊碑みたいに申し分ない子宮デザインでした。
 バウハウスとかが好きってことは私はやっぱり左翼的なのかな?つか右翼的な芸術ってあるのかな?

 とまあ楽しめたドイツ展ですが、正直ずば抜けて面白かったのがキャンディス=ブレイツのキング(マイケルジャクソンの肖像)!これにつきるよ。マイケルの名盤スリラーをイヤホンで聴いている(たぶん)素人16人の様子をおんなじアングルで撮影したものがずらーっと同時に流れているのですが、まずイヤホンで聴いている人の歌って面白いね。メロディはもちろん、合いの手を歌う人やエコーもきちんと歌う人とかいて音として聴くともう普通と一曲なのよ。ぱったりと声がやんだと思ったらどうやら間奏なのかエアギターにいそしむ人が見えたり。
 この16人のうち5人がマイケル好きらしくてまず服からマイケル。「ビリー・ジーン」では帽子をかぶって投げるのね。もうこいつらマジだよ。本当面白い。マイケルファンの隣に映っている女の子はマイケルをキチガイ時代しかしらないような子なのでサビしか歌えなくて棒立ちだったりするからそのギャップもまたよい。
 例えばこれがモーニング娘だったらヲタ芸とか振り完コピ野郎とか出てくるんだろうけど、マイケルって神からの啓示を受けて踊っているわけだからマイケルファンも自分の本能に任せてマイケルアクションをしているんで振りが揃うって事はまったくなかったです。結局スリラーのアルバムをフルで聴いてしまったかもしれない私の東京ベルリン展。何を見に行ったのだかわからない状態で帰ってきました。今夜はbeat it!





 メガネ男子好きなら愛覚新羅溥儀やその弟溥傑がいいって言えないとメガネ男子好きとはいえないと思うなー。やっぱりメガネの根本ってああいう爬虫類的な感じじゃない?東京裁判の愛覚新羅溥儀なんてミッチーが性悪になったみたいでとってもよいと思うんだけどどうしてみんなもっと声をあげないのかな?それから、皇室典範改正問題で今ワイドショーに出てくる旧宮家の竹田くんって超いいメガネ男子じゃない!?初めてテレビで見た瞬間に2chは祭りになると思ったのにならねぇでやんの。mixiのメガネ男子コミュでも発言はあるもののレスなし!お前らほんとにメガネをわかってるの?まぁ、私は年上メガネ男子だからそっち方面でしか話せないけれど、どうして夜回り先生がいないわけ?夜回り先生もいいメガネ男子でしょ。ぷんぷん。

 少し前にBS1で愛覚新羅溥傑とその妻浩の足跡を追う番組が放送されていて、初めて知ったのですがこの夫妻には子供がいたんですね。03年に放送されたドラマは常盤貴子の太ももだけを見る番組だと思ってあんまり見ていなかったので、本当に今の今まで知りませんでした。ところでこのとき常盤貴子の演じた妻浩がよく似てるんだよね。太もも出してるだけじゃなかったんだ。
 愛覚新羅溥傑はラストエンペラー溥儀と共にソ連軍に連行されるのですが、妻とその子供姉妹とラストエンプレスとラストエンペラーの乳母と中国を逃げ回っていたそうです。つか子供が二人もいたんだ。で、妻と姉妹は日本に帰ってきて学習院に入学ですよ。そりゃ妻は旧宮家でお祖父ちゃん家に暮らすんだから学校は学習院だよなあ。しかも宿題に愛覚新羅こせい(漢字が出ません)って名前書いて出してるんだよ。なにが羨ましいのかわからないんだけど、すごいいいよね。
妹はやっぱり育ちがいいから何言っても上品なお喋りってきこえるんだよね。もしこの人が「日本が負けるせいで私らこんな生活してるんだよ」と言ったとしてもやっぱり上品な喋り方だからあんまりつっこむ気もしないんだよなー。対称的な東条英機の孫は、プロ市民っていうかプロ東条英機の孫って感じでやっぱり立ち振る舞いがいちいち神経を逆撫でている感じなんだよね。やっぱり育ちって大事だなぁ。

実は長女はピストル心中をしているんです。もうさ、やんごとなくて身分違いでピストル自殺ってそれなんて明治文学?だよね。以上を踏まえて溥傑を見るとやはりいいよねぇ。少女漫画が好きな延長で貴族が好きっていう私たちの欲望を満たしてくださっているよねー。メガネには高貴とか知性とかそういうパーツがあったってことも忘れてはいけません。





 私さぁ、最初はりさたんに懐疑的だったんだ。これは成績の悪いハッっていうこのスタンス文系メカ派ガールの僻みとかではなくて、話は動画とカラー写真だって思っていたの。それはなぜかというと私は倉木麻衣が「Love, Day After Tomorrow」でデビューしてチャートに映るPVを見て本当の美少女がやってきたと思ったから。いや、まじであれは本当に私が理想とする美少女だよ。基本土台が可愛いでそこに小憎たらしさと育ちのよさ(DQNじゃない程度)があって、伏目がちな陰りがまたいい味出してるよね。(個人的に髪型はファーストアルバムがよい)あと美少女の基本であるアヒル口!やっぱりアヒル口は無形文化財にして後世に残すべき人類の至宝だよね。いやあYouTubeって偉大だなぁ。これを見ればいつでも理想の美少女だった倉木麻衣に会えるんだから。(ところでマイケル「BAD」を見てアル・ヤンコビックも「FAT」を見たらとんねるずの「BAD」も見たくなったのですが落ちていないですかねぇ)

倉木麻衣1 倉木麻衣2 倉木麻衣3

 まぁただ白く飛ばしてるって気づいたのは次のシングルでなんだけどね。昨年の紅白で倉木麻衣が「Love, Day After Tomorrow」を歌っているのを見て少し哀しくなりました。私の理想とする美少女はブラウン管の中にしかいなかったんだなぁという事実をまざまざと突きつけられたからで。
 そして私の理想とする美少女って用は白く飛ばせばいいのかも……ただそれだけの話なのかっていう事実に絶望したんですけどこの絶望の苦しさ虚しさわかりますか?「理想とする美少女」が単純な光の加減の話だってそんな安い理想で満足する私の惨めさが痛いよね。それからカラーと動画主義になるのですがまありさたんは美少女ですよ。今のりさたん?んー、もっと資料をくれ。話はそれからだろ、みんな?焦るのはやめようぜ。

 理想の美少女っていうのはただ存在しているだけでいいんですが、可愛い女の子になると話は違ってくるわけで。
 陰謀論愛好家の私がいう可愛い女の子はやはりというかストーリー性が大事でして、そのちょっとの仕草からあふれ出るエピソードに惚れこんでいるんだと思います。と、いう前置き。

これがその問題のコマだ!  私の家のもっとも近いスタバには福満しげゆきの「僕の小規模な失敗」に出てくる、寝ながら飛び跳ねる子にそっくりな子がいて、おそらくは大学生だろうと推測した私は「大学生ならもう学校も終わってバイト三昧かなー?」とヨダレを吹きながらスタバに通うのですが、いないんですよ!どこをどう縦読み斜め読みしても「メンヘル」としか形容できないその寝ながら飛び跳ねる女の子がメンヘルでいられないほどの切迫感を与える福満しげゆきの顔を想像しつつ、そのバイトの女の子を見ることでなんだか微笑ましい気持ちになっていた私の悦びを返して。
 この寝たままの姿勢でジャンプってできないね。